* Novel List

NovelListは小説の第一番目の記事にユーザー タ グ  を設定することで自動作成される、掲載小説の一覧ページです。
  ⇒NovelList のサンプルページ
詳しくは作者ブログ 五つの基本設定 『4.Novel List のための設定』をご参照ください。

NovelListのリンクボタンが不要な場合はスタイルシートの末尾に以下を追加してください。
.go-novel{ display: none!important; }

小説関連の表示が全て不要な場合はスタイルシートの末尾に以下を追加すると消えます。
.delete{display:none!important;}

※尚、ユーザー タグ を設定するとこの説明文は表示されなくなります。

 ▼幻影の艦隊 

*  [Edit]

作品のご案内        2015.11.09 ~  執筆
(←)一路、真珠湾を目指す南雲艦隊 (→)日本軍の真珠湾攻撃もし…日本がハワイの真珠湾を攻撃しなかったならば、太平洋戦争は起らなかったのだろうか?もし…南雲艦隊の真珠湾攻撃が無かったならば、日本の歴史はどんな風に変っていたのだろうか?突如、沖縄沖西方に現れた謎の艦隊!?それは、1941年12月8日にオアフ島の真珠湾を奇襲する為に、ハワイ沖に進出したはずの日本の機動部隊だった。星条旗の翻る沖縄を敵地と勘違いした...

 ▲PageTop 

「▼未来戦艦大和」
 未来戦艦大和 小説本編 

*  [Edit]

作品のご案内        2015.08.17 ~  執筆
「公式発表では30ノットになってますが、エンジンをフルに回せば33ノットくらいは出るんではないでしょうか」「33ノット!…こんな大きい船なのに凄く早いんですね~」「基準排水量は19500トンです…海上自衛隊では一番大きな船になりますね」「今、どの辺りを走ってるんでしょうか?」「ちょうど宮崎県沖の日向灘くらいではないでしょうか」「呉の基地を出港してからもうそんな所まで…さすがに海上自衛隊の最新鋭艦だなァ」「いぇい...

 ▲PageTop 

「▼未来戦艦大和」
 未来戦艦大和 小説本編 

*  [Edit]

作品のご案内        2015.08.15 ~  執筆
あの世界の事をどうやって説明したらいいのだろうか?きっと、誰に話しても本気にはしてくれまい…だって、あの世界は誰の目にも見えず、誰にも観測できない世界だからだ。でも私…軍事雑誌「旭日」の記者、天雲遼と、カメラマンの陣内亮は、確かにあの世界にいて、あの世界の出来事を見て帰って来た。亮は、あの世界でたくさんの写真と動画を撮ったはずなのだが、それらはこの世界に帰って見ようとしたらすべて失われていた。私が書...

 ▲PageTop 

「▼地球年代記 ~カルマ~」
 地球年代記 ~カルマ~ 小説本編 

*  [Edit]

作品のご案内        2015.08.13 ~  執筆
 生命の父である宇宙の意識は遥かなる未来を見ていた。 我々の祖先は、猿と分かたれる前に自我と言う意識を持ち、自我の中に自分の周りの世界を取り込むようになった。 長い試行錯誤の果てに、道具を作り、言葉を作り、言葉から文字と言う記号を生み出し、地上に文明をこしらえた。 人は地上にあふれ、多くの国ができ、民族ができ、人々は時に争い合い、競い合いながら進化の道を歩んで行った。 アメリカ大陸が発見されたのも...

 ▲PageTop 

「▼地球年代記 ~カルマ~」
 地球年代記 ~カルマ~ 小説本編 

*  [Edit]

作品のご案内        2015.08.11 ~  執筆
「うん、生命が生まれたのも、人間が増えたのも、科学が進歩したのも、人が宇宙にあこがれるのも、あんたの言う通りなら辻褄が合う」「やっと理解できたか…だがな、言っておくがチャンスは一度っきりだ。お前が播種に失敗すれば宇宙はそこで断絶する」「責任重大だな~」「そうだ。だから宇宙を断絶させないためにもお前たちは争い合って滅んではならん。使命を果たすまではな」「分かった。で…僕は何をすればいい」「お前の個体と...

 ▲PageTop