シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2014年02月  】 更新履歴 

  02.01.  【 シムーン第二章 ~乙女達の祈り~ 小説本編 】  乙女達の祈り 第3話 【花叢】 その3   さわりを読む▼


乙女達の祈り 第3話 【花叢】 その3

シムーン第二章 ~乙女達の祈り~ 小説本編

 ピラミッド内部のシムーン発着場 次の日は、何だか周りのみんながあわただしそうにしていた。 もう一度、エイスに会おうと考えていたアーエルとネヴィリルの所にルキアがやって来た。「アーエル。ネヴィリル。小さき魂の塊様たちがシムーンの発着場でお待ちになっているわ」 (ちょうどよかった)と思った二人は、ルキアに連れられてシムーンの発着場へ行った。 そこにはエイスと二人の老人、他にも大勢の少女たちがいて、アー...全文を読む

前月     2014年02月       翌月

 更新履歴カレンダー