シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2014年03月  】 更新履歴 

  03.31.  【 まぼろし 小説本編 】  まぼろし 第3話 「亡霊 」 (2)   さわりを読む▼


まぼろし 第3話 「亡霊 」 (2)

まぼろし 小説本編

 「誰だっ!外にいるのは」S大統領補佐官の威嚇するような声がした。「はっ!クークラであります。お呼び出しを受けてまいりました」 クークラは、あわてて廊下に落ちた書類を拾い集め、冷静さを取り繕いながら言った。「何だ、クークラ君か。入りたまえ」S補佐官が、クークラを部屋に招き入れた。 クークラが、ドアを開けて薄暗い部屋に入ると、P大統領が声を掛けて来た。「よく来てくれたクークラ君。この度は気の毒だったね...全文を読む

前月     2014年03月       翌月

 更新履歴カレンダー