シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2014年08月  】 更新履歴 

  08.10.  【 オリジナル詩集 】  選ばれたる女 ~アヴェマリア賛歌~   さわりを読む▼


選ばれたる女 ~アヴェマリア賛歌~

オリジナル詩集

 選ばれたる女 ~アヴェマリア賛歌~夜の帳が 街を覆い何も持たない 貴女が 生きるための糧を得ていた たったひとつの場汚れた繁華街も 燈るネオンはめっきり減ったふらつく足元を照らす 灯りを奪われて騒々しい酔い客の足も いつしか遠のいたやっけっぱち騒ぎも 一段落ついたと見えて人は再び 滅亡へと向かって歩き始めたようだ悪魔は 燃える水の力を借りて人を争わせ魔女は 穢れた金貨をもって人を狂奔せしめ欲望に飢...全文を読む

前月     2014年08月       翌月

 更新履歴カレンダー