シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2014年09月  】 更新履歴 

  09.21.  【 地球年代記 ~カルマ~ 小説本編 】  地球年代記 ~カルマ~ 第4話「ホモ・サピエンス」 (4)   さわりを読む▼


地球年代記 ~カルマ~ 第4話「ホモ・サピエンス」 (4)

地球年代記 ~カルマ~ 小説本編

  白い肌の種族は、生きている間は一言も言葉を発しない。 そうして死ぬ間際に、それまで生きて来た記憶のすべてを貝に託して、自分の魂を海に還すのだ。 きっと言葉は神聖な魂であり、話す事自体がタブーなのだろう…喋れば魂が抜け出して、自分が空になってしまうからだ。 だから、いつも何やら文様みたいな記号を描いて何かを伝えようとしていたのだ。多分それが言葉の代わりなのだろう。 俺にはさっぱり意味が解らなかった...全文を読む

前月     2014年09月       翌月

 更新履歴カレンダー