シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2015年07月  】 更新履歴 

  07.02.  【 まぼろし 小説本編 】  まぼろし 第7話 「雪女」 (2)   さわりを読む▼


まぼろし 第7話 「雪女」 (2)

まぼろし 小説本編

 ふと目が覚めると、もう夜が明けていて、囲炉裏端で寝ていた女が不思議そうな顔をして茂吉を見ていた。「おぉっ!良かった~…生き返ってくれたんべや」茂吉は嬉しそうに言った。「ここはどこですか?」そう女は茂吉に尋ねて来た。「おらんちだべ…あんたが祠の中で倒れて死にそうになってたもんで、運んで来たんだべや」「私を助けてくれたんですか?」「あァ、おらがめっけなかたら危ない所だったべ~」「助けていただいてありがと...全文を読む

前月     2015年07月       翌月

 更新履歴カレンダー