シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2015年07月  】 更新履歴 

  07.04.  【 まぼろし 小説本編 】  まぼろし 第7話 「雪女」 (3)   さわりを読む▼


まぼろし 第7話 「雪女」 (3)

まぼろし 小説本編

  茂吉の懸命な介護の甲斐もあって、雪の身体は次第に回復して行った。 だが、雪は自分の名前以外の事は何一つ思い出せない様子だった。 それでも、動けるようになった雪は、あれこれと茂吉の身の周りの世話を焼き出した。 笑顔を見せながら自分の世話をしてくれる雪を、茂吉はしだいに好きになって行った。(いけねぇ、いけねぇ…こんな貧乏な鉄砲撃ちの自分と、金持ちの娘じゃァ身分が釣り合わねぇ)(早く雪さんを親元に帰し...全文を読む

前月     2015年07月       翌月

 更新履歴カレンダー