シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2016年07月  】 更新履歴 

  07.01.  【 未来戦艦大和 小説本編 】  未来戦艦大和 第4章 「激闘!坊の岬沖海戦」(5)   さわりを読む▼


未来戦艦大和 第4章 「激闘!坊の岬沖海戦」(5)

未来戦艦大和 小説本編

  連合艦隊は軽巡洋艦 矢矧を先頭に立てて、扇の陣形を取りながら、一路、雲の中心に向かって進んだ。 小雨の降る海は次第にうねりを増し、大和の艦首に切り裂かれた波が、白い泡となって砕け散った。 接近してくる敵が早いか?スコールの中に艦隊が逃げ込むのが早いか?…ここから先は時間との勝負になった。「右舷前方の雲の中から何か出てきました。距離約1万5千…航空機と思われます」 対空監視員の報告を受けた羽生以下の将...全文を読む

前月     2016年07月       翌月

 更新履歴カレンダー