シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2016年10月  】 更新履歴 

  10.31.  【 オリジナル詩集 】  愛の異形   さわりを読む▼
  10.29.  【 やさしい刑事 小説本編 】  やさしい刑事 第5話 「人形の涙」(6)   さわりを読む▼
  10.26.  【 やさしい刑事 小説本編 】  やさしい刑事 第5話 「人形の涙」(5)   さわりを読む▼
  10.24.  【 やさしい刑事 小説本編 】  やさしい刑事 第5話 「人形の涙」(4)   さわりを読む▼
  10.22.  【 随想/論文集 】  ウルトラマンの作家「上原正三」   さわりを読む▼
  10.19.  【 随想/論文集 】  ボブ・ディランはなぜ黙しているのか?   さわりを読む▼
  10.17.  【 やさしい刑事 小説本編 】  やさしい刑事 第5話 「人形の涙」(3)   さわりを読む▼
  10.14.  【 やさしい刑事 小説本編 】  やさしい刑事 第5話 「人形の涙」(2)   さわりを読む▼
  10.12.  【 やさしい刑事 小説本編 】  やさしい刑事 第5話 「人形の涙」(1)   さわりを読む▼
  10.09.  【 ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~ 】  「シムーン第二章 ~乙女達の祈り~」に寄せて   さわりを読む▼
  10.07.  【 シムーン第二章 ~乙女達の祈り~ 小説本編 】  乙女達の祈り 第7話 【異郷】その12   さわりを読む▼
  10.05.  【 シムーン第二章 ~乙女達の祈り~ 小説本編 】  乙女達の祈り 第7話 【異郷】その11   さわりを読む▼
  10.02.  【 随想/論文集 】  来るべき世界(6) ~民主主義の多数決を否定したインターネット~   さわりを読む▼


愛の異形

オリジナル詩集

 愛の異形ある時 そこに一匹の 美しい生き物が生まれるその生き物は 瞬間的に生まれ出で短い命を生きて 死すべき運命にあるところが 余りの美しさに惹かれた人はこれに 時間と言う 餌を与えて育み飼い馴らして 所有しようという誤った野心を 起こしてしまうだが 時を与えられた その生物は時間が経つにつれて異形の生き物へと 変貌していく倦怠と 冷淡と 憎しみと言う似ても似つかぬ 怪物になる世界で一番モテてるイ...全文を読む


やさしい刑事 第5話 「人形の涙」(6)

やさしい刑事 小説本編

  ヤマさんは、殺害現場から離れた奥のベッドの側まで行ってさらに考えを巡らせた。(それからホシは、ベッドに血の着いた服を脱ぎ捨て、顔の血を拭き取ってから持ってきた服に着替えて部屋を出て行ったのか…ベッドにたくさんの血痕が着いていたのは、本当にそう言う理由からだったのだろうか?) ヤマさんには、どうしても平野刑事の言う事件の経緯に合点がいかなかった。何かが違っているような気がした。「なぁ…お嬢ちゃんは一...全文を読む


やさしい刑事 第5話 「人形の涙」(5)

やさしい刑事 小説本編

 「どうだった平野刑事…何かホシに繋がるような手掛かりは掴めたか?」 一足先に警察署に戻っていたヤマさんは、聞き込みを終えて帰ってきた平野刑事に尋ねた。「それがね~…勤務先だった職場で聞いた限りでは、ガイシャにはこれと言った交友関係がないんですよ」「ガイシャは孤立していたと言う事かな?…なら、孤立した原因がコロシの動機に繋がるんじゃないか」「いや、それが全員が孤立してるみたいなんです。他人の事には関ら...全文を読む


やさしい刑事 第5話 「人形の涙」(4)

やさしい刑事 小説本編

 「えぇっ!?…ニュースでやっていた事件の被害者ってうちの顧客だったんですか~」「そうです…それで捜査にご協力いただきたいと思いましてね」 ヤマさんに警察手帳を見せられたドールメーカーY社の営業部長は驚いた顔で言った。「少々お待ち下さい。刑事さん…今カスタマーサービスの責任者を呼びますから」 そう言って営業部長が呼んできたのは、プログラマー風の若い男だった。 男に案内されてヤマさんが入った部屋には、多...全文を読む


ウルトラマンの作家「上原正三」

随想/論文集

 みなさんにせひともお願いがあります。土下座してでもお願いしたい事がございます。私 佐渡譲が物語作りを教えていただいた円谷プロの専属作家「上原正三先生」の記事を下に掲載いたします。私の記事などは読まなくても構いませんが、この記事だけは読んでいただきますよう伏してお願い申し上げます。昨今、沖縄に派遣された本土の機動隊員による「土人」「シナ人」と言う沖縄県民差別発言が問題になっている様です。しかし、それ...全文を読む


ボブ・ディランはなぜ黙しているのか?

随想/論文集

 ノーベル文学賞を受賞したボブ・ディランが、受賞を無視する様な態度を取っている事に様々な憶測が飛び交っています。要するに彼は怒っている…偉大なアーティストである彼の心境は、映画界と言う芸術畑にいた私には何となく理解できます。「私はベトナム戦争の最中に言ったではないか。『どれだけ砲弾を打ち合えば争いをやめるのだろう』と…なのに、未だに人々は争い合い、世界中で戦争の悲劇が繰り返されている。世界の人々は、戦...全文を読む


やさしい刑事 第5話 「人形の涙」(3)

やさしい刑事 小説本編

 「キモ玉?…普通に変っていたとは?」「あ、すいません。ついいつもの調子で…少しキモいヤツだったんで、みんなそう呼んでたもんですから」「玉下さんは、みんなに嫌われていたんですか?」「いや、嫌われてた訳じゃないですけど…空気読めないっつぅ~か、何っつ~ぅか」「そぅ、そぅ、何考えてるかさっぱり分からないようなところがあって」 平野刑事に安心感を覚えたのか、他の社員もおいおいに話をし始めた。「カラオケとかコ...全文を読む


やさしい刑事 第5話 「人形の涙」(2)

やさしい刑事 小説本編

 「あっ!それもそうですね~」「第一、計画的にコロシ(殺人)をやるなら、ぺティナイフより、出刃包丁か刺身包丁の方が効率的だろ」「確かに、ヤマさんにそう言われてみればそうですよね」「だろ…コロシのプロでもない限り、人を殺って悠々と着替える余裕のあるヤツはいないよ。何か他に理由があるはずだ」「う~ん…じゃぁ、何でベッドに大量の血痕が着いているんでしょうね~」「俺にも分からん…だが、そんな事を詮索するのは後...全文を読む


やさしい刑事 第5話 「人形の涙」(1)

やさしい刑事 小説本編

  通報を受けて駈けつけた殺人現場は凄惨の一語に尽きるものだった。 真新しいワンルーム・マンションの部屋の一角は血だらけで、周囲の壁には血が飛び散っていた。「こりゃぁ、ひで~やっ!」中に入るなり平野刑事は言った「あぁ、まるでハリウッド映画を見てるみたいだな~」ヤマさんもそうつぶやいた。「こんだけメッタ突きにされてるって事は、怨恨絡みか何かですかねぇ?」 血に染まって倒れたまま死んでいるガイシャ(被害...全文を読む


「シムーン第二章 ~乙女達の祈り~」に寄せて

▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

 名作「エルフェンリート」がエログロアニメだと誤解されている様に、「シムーン」もまた百合アニメだと誤解を受けています。前者もそうですが、実は「シムーン」の中には、とても深い作者の意図と思いもよらない真実が秘められているのです。物語と言うのは表面だけを見るのではなく、作品に込められた意図と真実を読み解いてゆく所に鑑賞する醍醐味があります。「シムーン」は、百合表現に彩られたSFファンタジーと言う形を取りな...全文を読む


乙女達の祈り 第7話 【異郷】その12

シムーン第二章 ~乙女達の祈り~ 小説本編

 「そりゃぁ、戦争して得するのは上の連中だけだからね…わしら庶民は、戦費調達のために税金は上がるし楽じゃないよ」「そうそう…若いもんをみんな兵隊に取られて働き手がないもんだから、わしらがこうして働いてる訳だわさ」「あんたら、お上の悪口を言うのはおよしよ…捕まっちまうよ」 もう一人の男も一緒になって政府をけなし始めたので、小太りのおばさんが心配して止めた。「なぁに…警察や憲兵はここまでやって来やしねぇよ」...全文を読む


乙女達の祈り 第7話 【異郷】その11

シムーン第二章 ~乙女達の祈り~ 小説本編

  国と国の行き来があった時代には、この平野で採れたたくさんの作物が宮国に運ばれた。 地元の農民が組んだキャラバン隊が、国境にある山の回廊を越え、海の海峡を越えて宮国にやってきていた。 クロム隗市の港には、穀物や野菜の買い付けにやってきた嶺国の貨物船も停泊して、たいそうにぎわっていた。 だが、今の礁国北部にはかっての繁栄の面影はどこにもない…人々の欲望がすべてを変えてしまったからだ。 科学技術の進歩...全文を読む


来るべき世界(6) ~民主主義の多数決を否定したインターネット~

随想/論文集

 理想国家を夢見た果てに血に染まった丘に立つセイバー (Fate/Zero)「300人を救う為に200人を犠牲にする」それを延々と続けていけば、救った者よりも犠牲にした者の数の方が多くなってしまう。奈須きのこ原作:虚淵玄脚本で有名なアニメ「Fate/Zero」は、私達に民主政治の多数決の原理に潜む不条理を突きつけました。仮に、国家が他国と戦争するに当って200人の国会議員が投票し、101人が賛成票を投じて、99人が反対票を投じたと...全文を読む

前月     2016年10月       翌月

 更新履歴カレンダー