シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2017年01月  】 更新履歴 

  01.26.  【 オリジナル詩集 】  希望の光   さわりを読む▼


希望の光

オリジナル詩集

 希望の光人が泣くから 空も泣いている人はやさしさを どこに捨ててしまったんだろう車は泥をはねて通りすぎ 人は雨を避けて走りゆく降る雨にけむる街並は 重苦しくよどんで沈みただ 冷たい雨音だけが レクイエムを奏でる誰も悪い天気を 望んだわけではないだが 空を覆う黒雲は 街の上にのしかかり絶え間なく降る雨に 心は暗く打ちひしがれて人は雨宿りした軒下から 不安気に空を見上げるそれでも 人は決して雨に絶望し...全文を読む

前月     2017年01月       翌月

 更新履歴カレンダー