シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

アニメ /コミック

『棺姫のチャイカ』人と社会の不条理をえぐり出すニトロプラス

棺姫のチャイカ

私はどうにも一連の「異世界魔法モノアニメ」が苦手で好きになれない。
リアリティが無いのは致し方無いとしても、魔法対決を強調した作品が多く、そこに人間が存在しないから、観てて面白くも何とも無い。
そんな訳で『棺姫のチャイカ』も、一旦は鑑賞候補から外したのだが、<ニトロプラス>の作品だと知って、鑑賞する事にしました。

「虚淵玄」氏で有名な<ニトロプラス>は『魔法少女まどか☆マギカ』を始め『ファントムレクイエム』『Fate/Zero』『サイコパス』などのヒット作を世に送り出した事で、一躍その名を高めました。
総じて<ニトロプラス>の作品は、人と、人が関る世の中の不条理をえぐり出し、私達に多くの問題を投げ掛けてくれます。
特に『サイコパス』は<PC遠隔操作事件>の「片山被告」が出現した事によって、にわかに現実味を帯びた作品となりました。
管理社会の中で歪んでゆく人格を描いたこの作品は。人はどこまで正常な人間らしい人間として居られるか?を私達に問いかけます。
(皆様もPCジャックにはくれぐれもお気を付け下さい。混迷した現代社会ではどこに、どんなサイコパスが潜んでいるか知れませんから)
人と世の中の不条理をえぐり出して止まない作品群。それが故に<ニトロプラス>の存在感は際立っています。

さて『棺姫のチャイカ』の大まかなあらすじを少々述べさせていただきます。
この作品は、長く続いた体制秩序が崩壊した後、平和が訪れたはずの世界で、目的を失い、生き方に戸惑う人々の有様を描いています。
物語は、強大だった<ガズ帝国>が八人の英雄によって倒され、一旦は平和な世の中が到来したかに見える所から始まります。
しかし、良くも悪くも支柱を失った世は乱れ、暴動、テロ、反乱、国際紛争と言った争いが相次ぎ、収拾が付かなくなりました。
そんな人々の混乱をよそに、有力六カ国(国連安全保障理事国?)は、自国の利益のみに執着し、世の中は混迷を極めていました。
そんな時、無職のニート剣士(サバター)の「トール」と、しっかり者の妹「アカリ」は、ある日森の中で棺を担いだ少女に出会います。
「大切な物を集めている」と言う、ひ弱で、一見頼りなさそうな少女の言葉にほだされて、その手伝いをする事になった二人。
実は、その少女こそ滅ぼされた<ガズ帝国>の皇帝の娘「チャイカ姫」であり、八人の英雄が持ち去った、父の遺体を集めていたのです。
しかも、その遺体には呪詛が込められていて、バラバラにされた遺体が一つになる時、世界に災悪を齎すと言う曰く付きのもの。
それを阻止しようと、国際機関<クリーマン>の「ジレット隊長」率いる戦士達が三人に襲い掛かって来ます。
果たして、チャイカと二人の剣士は「ガズ皇帝」の遺体を所持する八人の勇猛な英雄を倒し、無事、遺体を回収出来るでしょうか?
また、言い伝え通り「ガズ皇帝」の遺体が一つになった時、世界にはどんな災悪が待ち受けているのでしょうか?

と、まぁ…ざっと粗筋を述べましたが、このお話の背景には、明らかに混迷を深める、現代社会の様相が写し出されています。
自国の利益を追う余り、エゴの塊になってしまった国家や、目標を失って、職も無くさまよう若者達の姿がそこにはあります。
つまり『棺姫のチャイカ』は、あの『魔法少女まどか☆マギカ』同様、ただの平凡な「異世界魔法モノアニメ」では無いのです。

残念ながら今回の作品には「虚淵玄」氏は参加してらっしゃいませんが、前述した<ニトロプラス>の姿勢は変わっていません。
さて<ニトロプラス>は、今回の作品で、どんな人と世の中の不条理をえぐり出して見せてくれるのでしょうか?
『棺姫のチャイカ』は、今後の展開がとっても楽しみな作品ではあります。


棺姫のチャイカ 第1話(新) 「棺かつぐ少女」 - ひ... 投稿者 kukitayuukun_winriy
『棺姫のチャイカ』 アニメ:ニトロプラス/ボンズ製作 TOKYO MX系放映中

にほんブログ村 小説ブログへ

 


ソビエト連邦中心の社会主義体制が崩壊して、早や20数年…経ったのに、平和になった筈の世界は、未だ混迷の中にあります。
パイが広がった世界は、経済も文化も、夢も広がる筈ですが、各国首脳は小さな自国の利益に固執してケンケンガクガク…><
世界のこれからの未来を担う、たくさんの若者達が置き去りにされて、新しい世界像や、生き方を見出せないでいます。
若者は、貴方達の様な小人では無く、山の様に懐の深い、雄大な心を持つ巨人を求めています ~指導者様方へ~
 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼クロニクル ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←リアル薄桜鬼 (新選組奇譚)    →アニマとアニムス
*Edit TB(0) | CO(4)

~ Comment ~


アニメはあまりみたことがないのですが
あらすじを書いてくださったのを読むと
見たくなりますね^^

ニトロプラス?がわからなくて調べると
進撃の巨人がありました。
これは読んでおこうと思っているのですが
怖いらしい・・・。(;^-^)

アニメの世界もいろいろな人間関係や社会が描かれていて
勉強になるのでしょうね。

ネットで見れるのですか?テレビかな・・?
#255[2014/05/23 02:13]  yume-mi  URL  [Edit]

Re: y様 大ヒットした「進撃の巨人」はぜひ観て下さい1^^

> アニメはあまりみたことがないのですが
> あらすじを書いてくださったのを読むと
> 見たくなりますね^^
> ニトロプラス?がわからなくて調べると
> 進撃の巨人がありました。
> これは読んでおこうと思っているのですが
> 怖いらしい・・・。(;^-^)
> アニメの世界もいろいろな人間関係や社会が描かれていて
> 勉強になるのでしょうね。
> ネットで見れるのですか?テレビかな・・?

人類を襲う巨人=大人達の巨大組織・若者を圧迫する社会体制を表し、壁の中の人類=追詰められた若者の閉塞感・怒りを表してます。壁はどんなにあがいても越えられない物の象徴で、現代社会に痛い問題を提起した作品です。
アイデアは「シドニアの騎士」の弐瓶勉さんの「BLAME」から出たそうですが、弐瓶さんの作品も凄いです。
私は、萌えやエロ系アニメは観ませんが、昔の仕事柄か?問題提起をしている良質な作品は好んで観ます。
<サイコパス>などは「片山容疑者」や「3Dプリンター銃」が出現した事で、にわかにリアル感が出ました。人間の精神を鋭く突く良作です。
TVアニメは、タイトルを入れて検索すれば、Fc.2動画、GyaO!、ニコニコ動画、YouTubeで観れると思いますが、変な中国系動画サイトは危険なので避けて下さい。
#256[2014/05/23 10:49]  sado jo  URL  [Edit]

こんばんわ
チャイカは見たことありませんが
あらすじ読んでいるとワクワクしますね
#260[2014/05/24 22:43]  ネリム  URL  [Edit]

Re: n様 COありがとうございます^^

> チャイカは見たことありませんが
> あらすじ読んでいるとワクワクしますね

舌っ足らずな喋り方をするチビの妹みたいで、とっても可愛い子ですよ^^
髪に付けたチョウチョの髪飾りが素敵ですね。
ストーリーもガチのシリアスでは無く、ちょっぴりコミカルで楽しめます。
設定されたキャラも面白いので、ぜひ、ご覧になって下さい^^
#261[2014/05/25 00:47]  sado jo  URL  [Edit]














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←リアル薄桜鬼 (新選組奇譚)    →アニマとアニムス