シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

オリジナル詩集

滅びの詩

廃墟のサタン

滅びの詩

汚れ穢れた 人間界へ
欺瞞に満ちた 人の世へ
天よりの使いが やって来る

十二枚の輝く羽根を 靡かせて
人々に微笑む その天使の名は

悪魔(サタン)

投げ掛ける 妖しい微笑みに
人はいっそう 狂態をさらし
乱れるところを 止まず

より淫乱に より貪欲に
より利己的に より悪辣に

惨めな者は より惨めに
不幸な者は より不幸に

力を誇る者は より力に驕り
富を誇る者は 一層贅に溺れ

誰もが 己だけを可愛がり
不信と憎悪とが 世界を支配する

滅亡の時は近づいた

家の灯は消え 嬰児の泣く声は無く
通りに浮浪者があふれ 街は荒れる

人と人を繋ぐ絆は すでに無く
誰も自分以外の者は 信ぜず
巷には略奪と 殺戮がはびこる

殺し合え 人間よ!
最期のあがきに苦しめ

高慢な輩の邸は 脆くも崩れ落ち
己さえ救えなかった 支配者共も
蛆喰う骸と 成り果てた

やがて滅びた 人の世の
一匹の虫すら 蠢かない
廃墟の瓦礫の その中に

十二枚の羽根だけが
ただ美しく 輝いていた


ライフ ~Life~ 歌:カノン

にほんブログ村 小説ブログへ

 


8月15日「終戦の日」 一部の人の欲望によって、死ななくてもいい数百万の日本人の命が失われました。 
沖縄に散った「ひめゆり」の少女達。樺太に散った「真岡女子挺身隊」の少女達。無謀な特攻で散った数多くの少年達。
広島、長崎の原爆に焼かれて散った魂。東京、名古屋、大阪、神戸、福岡、その他各地の大空襲の中で燃え尽きた魂。
幼子(残留孤児)を捨てて満州がら脱出した母。逃避行の途中で泣き出した子供の首を、我が手で絞めなければならなかった母。
地獄の戦場でどれほど苦しみ、どんな思いを抱いて死んで行ったのか?それを人々が忘れた時、災いは再びやって来ます。
産まれる…と言う事は生物学上奇跡に近く、それゆえに、ライフ(Life)と言うものは、何にもまして尊いものであります。
人々を生かすも殺すも俺達の自由だ!とばかり奢って、赤絨毯の上を闊歩する金パッジを付けた先生方。
国益と、人の命と、どちらが重いか?あなた達は充分理解出来ていますか?…人の命を左右出来るのは神のみです。
 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←事実は小説より奇なり 〇秘番外編「女人禁制:?なし芳一」    →悪魔に魅入られた世界
*Edit TB(0) | CO(6)

~ Comment ~


悪魔のほうが親切な場合もあって
普通の人が酷く怖かったりと
何が何かもうわからないです。

悪魔って12枚の羽があったのですか?
知らなかったです。

戦争は以前、お菓子の木?(バームクーヘンが出てきました)と言うアニメを
5年ほど前に見たのが、とても印象に残っています。
もう1度みたいのですが、はっきり覚えてないのですが。

人の命は・・・・軽くないのにね。
#589[2014/08/12 02:02]  yume-mi  URL  [Edit]

Re: y様 COありがとうございます^^

> 悪魔のほうが親切な場合もあって
> 普通の人が酷く怖かったりと
> 何が何かもうわからないです。

良く見抜いてますね^^悪魔は人の魂が欲しいから、とても親切にしてくれます。
で、その力を借りた人間共が、したい放題の悪どい事をやらかす訳ですね。
独裁者、政治家、金持ち、官僚、軍人…etcは、みんなこのタイプです。
何と!実は人間の方が、悪魔より遥かに極悪だった…と言うのがこの世の真実です。
やっぱ、滅んで罪を償った方がいいかもですね。皆で地獄に行きましょうか(笑)

> 悪魔って12枚の羽があったのですか?

12枚の羽根は人の悪業を表すと言われてます。私も5~6つ心当たりがあります(笑)
#590[2014/08/12 11:09]  sado jo  URL 

こんばんわ
悪魔は怖いなと改めて思いました。
#601[2014/08/15 17:22]  ネリム  URL  [Edit]

Re: n様 COありがとうございます^^

> 悪魔は怖いなと改めて思いました。

本物の悪魔(サタン)はあんな怖い姿ではありません。
悪魔は人の魂の中で生まれ、人の魂を住処とします。だから人の姿です。
そうすると、世界には70億の悪魔が存在する事になります。
囁き掛けて来るそいつに「黙れ!私の魂から失せろ!」と言える勇気のある人のみが、幸福の天使を呼び寄せます^^
#602[2014/08/15 18:50]  sado jo  URL 

国民は日々のささやかな喜びを保障されたいために国家を必要とします。
国家のために幸せを犠牲にするというのは、国家が主体なのか、国民が主体なのが、発想が逆転していますよね。
それじゃ、民主主義ではありません。
戦争オタクな政治家たちが、何でもできるこの機会を利用して、好き勝手に国の仕組みを変えようとするのは、横暴以外のなんでもありません。
少々の景気回復を得るために、本当に大切なものを手放さなければならないなんて、あまりに釣り合わない選択をしてしまったと思います。
かといって、他の党も似た通ったかなのが、我が国の不幸なのですが。
#654[2014/08/31 15:44]  マウントエレファント  URL  [Edit]

Re:e様 COありがとうございます1^^

おっしゃる通りです^^
自分は粗末な家に住んで、民の家から竈の煙が立つのを見て「うん、日本はこれでよし!」と満足した仁徳天皇は神代の政治家。
今じゃ豪邸に住んで、民を見下ろしながら「民を使って俺の野望を実現するんだ!」って言ってるのが現代の政治家。
そんなのばかり選んでるから、民は自分で自分の首を絞める…どころか命を失う事になるんですね~><
国民のバカさ=政治家のバカさ…になってる日本は確かに危ういですね。哀れな国民は同じ目に遭いそうです。
#655[2014/08/31 18:41]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←事実は小説より奇なり 〇秘番外編「女人禁制:?なし芳一」    →悪魔に魅入られた世界