シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

「▼その他の小説」
時のない世界の少女

時のない世界の少女 (4)

時のない04

「あの~…」僕は、突っ立ったままで彼女に言った。
「何よ?」ベッドの上で、はずんで荒くなった息を整えながら、彼女は聞いて来た。
「僕は未成年なんだけど…」
「何かおかしな事考えてない?…座んなさいよ。足が痛いんでしょ」
 彼女にそっけなくそう言われて、僕は弓と矢筒を避けながらおずおずとソファーに座った。
「いや、そんな変な事考えてないけど…ここ高そうだからお金あるのかなって…?」
「無いわよ。それに多分あたしだって…よく分かんないけど、まだ未成年だと思う」
「君も未成年?じゃ、どうすんのさ?」
「あなたね。ここに逃げて来るまでに誰かマトモな人を見た?ホテルの中に誰かいた?」
「そう言われれば…みんなおかしかった。ホテルも誰もいなかった」
「そうでしょ…誰かマトモな人がいたら、未成年なんてラブホに入れないわよ」
「でも家には母さんがいたよ。作業服を着たおじさんたちに連れて行かれちゃったけど…」
「奴らに回収されたのね。もう二度と帰って来ないわ」
「回収されたって何だよ?帰って来ないって…?」
「違う世界に連れて行かれたって事…つまり、この世から消されたって事よ」
「消されたって何だよ?…どうして母さんが消されなきゃならないんだよ?訳分かんないよ」
「呆れた!よくそれで今まで生きて来れたわね…あれは回収業者って言うの」
「回収業者?」
「そう…他に警備業者や調査業者ってのもいる。ともかく制服や作業服を着た人間を見たら逃げる事」
「何で逃げなきゃならないの?僕たち何か悪い事でもしたの?」
「イレギュラーが存在する事自体が悪い事なのよ…奴らにとっては…」
「イレギュラー?」
「生きて動き回ってる人間の事よ」
「人間が生きてちゃいけないの?そんなの聞いた事もないよ」
「あたしだって分かんないわよ。でもここじゃァみんな止まってるから、人間も止まってなくちゃァならないみたい」
「でも、あのおじさんたちは生きて動いていたよ。あの人たちも人間でしょ?」
「人間かどうか正直分かんない…一応、斬ったら血も出るし、刺されたら死ぬみたいだけど…」
「刺したの?殺しちゃったの?」
「昔仲間だった男たちがね…でも、みんな警備業者に捕まってそれっきり帰って来ない。きっと消されてしまったんだわ」
「仲間がいたんだァ~!?」

~続く~

にほんブログ村 小説ブログへ

 
関連記事
スポンサーサイト
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←時のない世界の少女 (5)    →時のない世界の少女 (3)

~ Comment ~


こんばんは。

会社の男性2人が お安く泊まれるからと出張で
こういうホテルに 泊まられたことがあります(;^-^)

時のない世界の少女は人かわからないけど
この男の子は何故?って言う謎が多いです。

見つからないように過ごしていくというのは
とてもとてもシンドイですよね(;--)
経験があります(笑)

#839[2014/10/06 03:22]  yume-mi  URL 

Re: yume-mi様 COありがとうございます^^

> 会社の男性2人が お安く泊まれるからと出張で
> こういうホテルに 泊まられたことがあります(;^-^)

へぇ~…ラブホって男同士でも宿泊出来るんですね~
今時は、性の多様化で、ゲイ、レズ、3Pなどと言うのもあるので、
ホテル側もそれなりに対応していると聞いた事はあります。

> 見つからないように過ごしていくというのは
> とてもとてもシンドイですよね(;--)
> 経験があります(笑)

えっ!?逃亡者だったんですか~…何から逃げてたのかな?
ミステリアスな匂いの女って、カッコいいじゃないですか(笑)
#840[2014/10/06 13:37]  sado jo  URL 

何が起こってるんでしょう、お母さんの運命は。

話がどんどん広がりそうですね、続き楽しみです。
#841[2014/10/06 13:59]  椿  URL 

Re: 椿様 COありがとうございます^^

> 何が起こってるんでしょう、お母さんの運命は。
> 話がどんどん広がりそうですね、続き楽しみです。

スタートからフルスロットルで飛ばしすぎですかね?
理屈抜きのジェットコースター・ムービーが好きなので、つい…(笑)
後で振り返ったら、突っ込み所満載になってるかも知れませんね。
これからどうなるのか?…ダレない様に物語を進めて行きたいと思います^^
#842[2014/10/06 17:20]  sado jo  URL 

動のsodo joさんらしい展開ですね
こういう展開の映画とか小説は、観たり読んだりするのは楽しいですが、自分には書けないです(汗)

この世界、マトリックスとかFFVに出てくる蜃気楼の街を連想しますね
#843[2014/10/06 22:29]  blackout  URL 

消されると存在そのものも消されてしまうん?(´・ω・`)
#844[2014/10/06 22:56]  しまうさぎ  URL 

Re: blackou様 COありがとうございます^^

> 動のsodo joさんらしい展開ですね
> こういう展開の映画とか小説は、観たり読んだりするのは楽しいですが、自分には書けないです(汗)
> この世界、マトリックスとかFFVに出てくる蜃気楼の街を連想しますね

次から次に理不尽、かつ無理難題が降り掛かって来る展開は、某プロの伝統でしょうか?
意識してはいないんですが、どうしても虚淵玄氏の演出に似通ってしまいます(笑)
その代わり、blackoutさんの様な奥深い小説は書けないと思いますよ^^
#845[2014/10/07 00:18]  sado jo  URL 

Re: しまうさぎ様 COありがとうございます^^

> 消されると存在そのものも消されてしまうん?(´・ω・`)

「灼眼のシャナ」の様に存在した記憶も消える所までは考えてません。
この世界自体が「紅世の徒」みたいに、人間の存在を喰らってるのかも知れませんが…
いや、現実世界の方が、ず~っと人間の存在を喰らって動いてるのかも…です(笑)
#846[2014/10/07 00:28]  sado jo  URL 

動いれいる人間は、そうあってはならない存在なんですね。
その理由を早く知りたいです。
#848[2014/10/07 20:07]  マウントエレファント  URL  [Edit]

Re: マウントエレファント様 COありがとうございます^^

> 動いれいる人間は、そうあってはならない存在なんですね。
> その理由を早く知りたいです。

何かの原因で、時の無い世界を歪めるからでしょうね^^
時間が無い方が正常と言うのは、日常とはまったく逆の世界ですが…
#849[2014/10/07 22:18]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←時のない世界の少女 (5)    →時のない世界の少女 (3)