シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

随想/論文集

産経新聞 前ソウル支局長 起訴事件に思う

産経事件

最初に言って置きたい。私は個人的には「朴槿恵(パククネ)韓国大統領」が(政策も)嫌いである。
だから、これが女性全体に関る問題でなければ、こんな子供染みた低俗な報道は無視したいのが本音だった。

10月8日、産経新聞前ソウル支局長が韓国の朴槿恵(パククネ)大統領に対する名誉毀損で起訴された。
曰く。4月16日に学生300が犠牲となった「セウォル号沈没事件」の時、朴大統領は愛人とデートの最中で、連絡が取れなかった。
と…韓国の巷で流布していた噂を、ネット上に掲載したのが原因である。
この件について、日本の報道機関・新聞社から「言論の自由」を権力で弾圧するものだ、との批判が相次いでいる。

まず第一に、一国の元首は基本的には24時間体制が原則であるが、人間としての自由時間もあり、休暇もあるはずである。
相手の男と不倫関係だったと言う問題はさておいて、一女性として彼女が恋愛をし、何処でデートしていようとも自由であろう。

「セウォル号が沈没した時、朴槿恵大統領は愛人と秘線(性戯)の真っ最中であった」と韓国の流言を引用して報道しているが…
事実確認をした上での報道なのだろうか?で、無ければ先頃問題になった某新聞社と同じである。

さらに、この秘線(性戯)と言う言葉の裏には、殊更、女性の性を侮蔑した男性の思惑が有り有りと窺えてならない。
セウォル号が沈没した時、彼女がデートしていたのでは無く、デートしていた時に、セウォル号が沈没したと言うのが正しいのである。
余談になるが、以前日本でも、大地震が起こった時、某大臣はゴルフをしていた、と言う報道があった。
たまたま、休暇でゴルフをしていた時に大地震が起ったのであって、それを大臣に責任転嫁する様な言い方はおかしいのである。

そもそも「言論の自由」云々を言う前に、政治の問題にセクハラ的ゴシップを絡めて報道する姿勢自体が間違いなのでは無いか?
女性が女として恋愛をし、性の営みを行うのは、人として自然な事であって何もおかしな事では無いはずである。
それを、さも背徳的な行いであるかの如くはやし立てる男性の方が、女性の性に偏見を持っている、と言わざるを得ない。
こんな報道が「言論の自由」と言う美名の元に堂々と行なわれるなら、女性の平等な社会進出は、到底望めるべくも無いのである。
女性の持つ考え方や感性が社会で生きる様になったなら、どれほど暮しやすい世の中になるだろうか、と私はいつも思っている。
だから、こんな男性主眼で捉えた男尊女卑的な報道の仕方は我慢がならない。男性報道関係者はそれを当然だと思っているのか?
名のある報道機関や新聞社が揃いも揃って、三流週刊誌や芸能ゴシップ誌の如き報道をしているのは余りにも子供染みている。
政治の問題として取り上げるならば、セクハラ的報道を行なって揚げ足を取ろうとせずに正々堂々と語れ。

彼女の責められるべき所は、次の二点であるはずである。
(1)なぜ非常時の際に連絡が取れる様にして置かなかったのか?
 これは国家の要職にあるべき立場の者の怠慢である。言い訳の余地は無い。

(2)席を離れる際に、職務を代行出来る者に全権を委託して置くべきでは無かったか。
 東洋ではTOPの座を窺う者を阻止する為に、代行者に全権を委ねないと言う悪しきしきたりがある。
 逆にヨーロッパでは、常日頃からTOPの代行者(バックアップ)を置いておくのが当たり前になっていた。
 その方がイザと言う時の対応が素早く出来る。それが功を奏して白系ヨーロッパ人は世界を制覇したのである。
 (若い者に席を奪われるのを恐れて、権限を与えない東洋の男は何とタマの小さい事だろうか(笑))

女性の皆様はどう思われますか?
今回の事件の論点は(1)と(2)であるにも拘らず、殊更、女性の性のみが大きく扱われているのは問題です。
以上、男尊女卑の男性的発想でもって、論点をすり替えて報道している報道機関・新聞社を論破してみました。

にほんブログ村 小説ブログへ

 


<あとがき>
不倫そのものが背徳ではないのか?…とおっしゃる男性は胸に手を当ててみるがよい。
自分がBar時代にリサーチした結果では、実に男性の九割以上が妻や恋人以外の女性(有料含む)と性的接触があった事が分かった。
だから「心にやましさが無い男だけが彼女に石を投げよ」(イエス・キリスト)としか言えない。
なぜなら、自分にも前歴があるから…不倫に関しては男性は元より、女性に対してとやかく言える資格は無い。
かのクリントン大統領が不貞を働いた際に、ヒラリー夫人が言った「バカな人ね」と言う言葉が耳に痛い。彼女は大人だと思う。
女性のみなさん。男性とはこんなヤツです…まァ、短気を起さずに気長に付き合ってやって下さい(笑)
 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←奇跡の少女「マララ・ユスフザイさん(17)」ノーベル平和賞おめでとう    →「かごめ」に込められた呪詛

~ Comment ~


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#863[2014/10/11 02:29]     

浮気されると短気を起こしかねない私ですorz
不倫……というか風俗に対して本気になってしまう男性はバカだと思いますね。
ものすごい金貢ぐじゃないですか。
彼女らは「仕事」として接しているわけで本気ではないし
貢がれたら吸い上げるだけ吸い上げて逃げてしまうのが現実(笑)。
そして妻も財産も愛人も同時に全て失ってしまうのです。
#864[2014/10/11 10:17]  西條すみれ  URL 

老害から撤去しよう

男社会が幅を利かせすぎたせいか、男が女に偉くして何が悪い意識がこびりついたまま現代まで引きずってる。
もうそんな時代も変わろうとしているのに、上にいる人間は旧時代の化石ばかりで俺は偉いと思ってる。
立場による選民思想的な考えに固まってる世代がいると次の世代まで伝染する。
上がそうなんだから俺もそうする。
そんなのを許してきたけれど、そういう世代にもそろそろガチンとお灸をすえる必要があるよ!
お隣の国は別に好きじゃないけど、名誉毀損で訴えられる方も訴えられるような意識の持ちヌシなんで、廃棄処分しても構わない。
嫌韓とかいって結構経つけど、こういうの見ると嫌日感情も盛り上がってくる。
どこの国の政治家も人間だし、愛や性欲と無縁ではいられない。
とはいえ公の人間としての振る舞いもしなければいけない。
間違ったことをしているなら正すように仕向けるのが報道関係者の勤めなんでしょう。
ミスがあればそれを叩いたり報道するのが仕事とはいえ、対象を貶める行為は人の意識として問題がある。
#865[2014/10/11 14:01]  しまうさぎ  URL  [Edit]

Re: y様 COありがとうございます^

正直に告白しちゃってどよ?…とは思いますが実態はそうです(笑)
同性を敵に回しちゃいますね(笑)また、女性は浮気しない…と言うのは嘘です。
私の浮気相手は人妻でした。男も女も幾つになっても恋はしたいのが本音です。
体だけだから…と気軽に風俗を利用する男性も多いのですが、どうなのかな?
女性から見ると不潔に感じるかも知れませんが…判断は女性の方にお任せします。
本文にも書きましたが、私には判断する資格がありませんので…
#866[2014/10/11 14:34]  sado jo  URL 

Re: すみれ様 COありがとうございます^^

> 不倫……というか風俗に対して本気になってしまう男性はバカだと思いますね。
> ものすごい金貢ぐじゃないですか。
> 彼女らは「仕事」として接しているわけで本気ではないし
> 貢がれたら吸い上げるだけ吸い上げて逃げてしまうのが現実(笑)。
> そして妻も財産も愛人も同時に全て失ってしまうのです。

その手の事件は、よくタブロイド誌や週刊誌を賑わしてますね~(笑)
ストーカー、暴行傷害、殺人…あれは女が惜しいのか?貢いだ金が惜しいのか?
まァ、色恋は人の常…しかし、政治報道の土俵で語れば品性を疑われますね。
報道機関は自覚と品性は持ってもらいたいと思います。
#867[2014/10/11 14:49]  sado jo  URL 

Re: しまうさぎ様 COありがとうございます^^

女をバカに(軽蔑)する東洋文化の悪しき風習は、根深いものがありますね~
進歩してるはずのご時勢に、職場で上司にセクハラを受けた女性が3割もいるとか><
老人問題、少子化、雇用格差、地域格差、日本はこれらの問題を解決する為に
女性の社会進出を必要としているのが現状です…なのにこの男性側の意識の低さは何か?
そもそも、言論をリードする報道機関が女性差別を煽ってる有様ではどうしようも無い。
これだから、日本を含めて「東洋の民主主義は幼稚だ」と欧米にバカにされるのです。
男性の女性意識の改革は、これから老後を迎えるであろう男性自らの問題なのですね。
#868[2014/10/11 17:13]  sado jo  URL 

このニュース、旦那が教えてくれたのですが、その言い方は「韓国がまたとんでもないことで日本に文句つけてる」みたいな言い方でした。

そういうことだったのですか。旦那めー、またいい加減なことを言って。

まったく佐渡さんの総括されたとおりだと思います。
問題なのは「連絡がつかなかったこと」、「判断できる人がいなかったこと」。

そして、ウワサ程度のニュースソースでweb掲載したのだとしたら、新聞社のモラルが疑われます。
日本人が誇りに思えるような報道をしてほしいものです。

え、浮気? まあ、私もしょっちゅう二次元キャラに浮気してるので、他人さまのことは言えない(^_^;)
#869[2014/10/11 21:00]  椿  URL 

同感です

男性視点で書かれた記事が目立ちますよね。
ボクも朴さんは好きじゃないですが、それと報道のあり方は別だと思います。
#870[2014/10/11 21:08]  マウントエレファント  URL  [Edit]

Re: 椿様 COありがとうございます^^

> このニュース、旦那が教えてくれたのですが、その言い方は「韓国がまたとんでもないことで日本に文句つけてる」みたいな言い方でした。そういうことだったのですか。
> まったく佐渡さんの総括されたとおりだと思います。
> 問題なのは「連絡がつかなかったこと」、「判断できる人がいなかったこと」。
> そして、ウワサ程度のニュースソースでweb掲載したのだとしたら、新聞社のモラルが疑われます。
> 日本人が誇りに思えるような報道をしてほしいものです。

韓国(中国も)が…と報道されると日本人はスグ過剰反応しますね~、逆にそれが恐い><

この問題は国では無く、一女性の名誉を傷付けた事…日本国内でも普通に名誉毀損になりますよ。
従って「言論の自由を弾圧」云々と大騒ぎする様な国際問題とは何ら関係ないんです。
要するに三流ネタのゴシップでしょ…それをさも国際問題であるかの如く報道する方がおかしい。
有名人の性に興味を持つのは、三流週刊誌や芸能ゴシップ誌で、一流新聞のやるべき事では無い。
朝日新聞と言い、注目を集めたい一心の最近のマスコミはどうかしてます。情けない><
#872[2014/10/11 22:13]  sado jo  URL 

Re: マウントエレファント様 COありがとうございます^^

> 男性視点で書かれた記事が目立ちますよね。
> ボクも朴さんは好きじゃないですが、それと報道のあり方は別だと思います。

「お前あの時、何処かの男と寝てただろ」こう女性に言ったら完全なセクハラです。
これは女性差別でしょ…何処の国だろうと、言う男性のモラルの方が問われますよ。
それを、さも国際問題であるかの如く、すり替えて取り上げるマスコミもまたおかしい。
いつになったら、日本男性の女性を見る意識は変るんでしょうねぇ~><情けないです。
#873[2014/10/11 22:34]  sado jo  URL 

変な視点で申し訳ないです。

僕も朴大統領は嫌いですが。

僕は独身。行っちゃあ悪いが性交渉をしたことがありません。

つまり、1割に満たない側の人間ですが。悪い女に石を投げません。

ただ、東洋の『若い者(と女)には負けられん。』っていう意地はみっともないですね。
年金制度が破たんしているから、歳をとっても働かなきゃいけないなどと言う事になるんでしょうが。
ただ、テレビのニュース番組は必要な知識を決して教えませんね。池上某さんですら、不十分です。

西洋のバックアップ主義。見習いたいと思います。

僕は声を上げて言いたいんだけど、昔は童貞でも尊重されたのに、今では童貞は末代までの恥だと言う事になったみたいですね。聖職者ですら結婚するというのに。結婚しなければ、性癖が怪しいとか勝手な理屈を作るんじゃない!
処女だったら重宝するのは、男を知った女を口説けないよわっちぃ馬鹿男の強化策でしかないんじゃないかな?イケメン信仰もその辺大きいし。
僕は歳をとって醜くなったが、若いうちにやるべきを事ができないと人生もったいないよ。

えっちばかりに重きを置くセクハラ社会を壊してほしいですね。(恋愛と言うか、情愛をネタにしないと商売できない馬鹿は真っ先につぶれてしまえばいい。その流れは朝鮮系企業が作ったんじゃないか?とさえ思える。)
#892[2014/10/15 15:54]  神威雅人  URL 

Re: 神威様 COありがとうございます^^

性の有り方は個人の自由です。他人がその人権をとやかく言う権利は無いと思います。

視点を変えましょう。プーチン大統領は、一庶民の目で見ても、大馬鹿者だと言えます。
なぜ、ロシアをEUに加盟させないのか?そんなに弟分・ウクライナに先を越されるのが嫌か?
現在、世界に通用するロシア製品はあるのか?エネルギーを売って食うだけではないのか?
今回の事変には、スラブ民族の偏狭な僻み根性と、プーチン大統領の器量の狭さが出てます。
EUに加盟した旧共産圏の同じスラブ東欧諸国民は、今は苦しくとも未来に希望が持てます。
遅れて来た者は、追いつくまで暫く苦しむ事になる(ミハイル・ゴルバチョフ)道理です。
(明治維新~戦後に掛けての日本も同じ道を歩んで、苦労しつつここまで発展して来ました)
10年後にはロシア製のスマホを世界に流通させる…そんな目標を掲げて進む気は無いのか?
いくら国民の支持を得ても、つまらん意地と見栄でロシアの未来を閉ざしているだけです。
同じ事を朴大統領に言いたい。日本を僻んで敵視して、国交を閉ざし韓国に未来はあるのか?
そんな事だから、つまらんセクハラで足元をすくわれるのです。双方に反省を促します。
#894[2014/10/15 19:04]  sado jo  URL 

あのですね、例の記事の内容は産経のオリジナルではないんですよ。「朝鮮日報」という、韓国の大手新聞からの引用なんです。そこを多くの人が忘れているように思えてなりません。当の朝鮮日報じたい、自社の記事が発端であることを忘れて産経を叩く始末です(朴政権へいち早く恭順の意志を示したのだと思われますが)。



#4349[2016/06/08 22:05]  east  URL 

それと私は、いくらなんでも新聞記者(それも外国の)を起訴するのはいけないだろうと思います。どんな記事内容であろうともです。出国禁止にするのも理解できません。
この起訴は韓国司法の、後世に残る汚点であると思います。
#4350[2016/06/08 22:08]  east  URL 

アメリカのネオナチ、ジョージ・L・ロックウェルは「ユダヤ人を皆殺しにして、黒人をすべてアフリカに送り返せ」と主張するような人間でした。
1966年に治安紊乱罪で逮捕されたが、ACLU(アメリカ自由人権協会)に所属するユダヤ人弁護士・マーティン・バーガーが弁護を買って出て無罪になりました。
無論ロックウェルは筋金入りの白人史上主義者なのでそんなことで主張は曲げたりせず、釈放後の記者会見でも

「オレたちが権力を握ればあんたらはみんな収容所送りだ」

と言い放ちました。

それを受けてバーガーは、こう答えました。

「あなたを心から軽蔑する。だが、あなたが発言する権利は全力で守る」




#4351[2016/06/08 22:10]  east  URL 

元になった朝鮮日報記事はコレです。


(以下、全文引用)

そんな扱いをされていたうわさ話が、7日の国会でのやりとりをきっかけに、一般のメディアでも取り上げられるようになった。プライベートな場での数人の人々の雑談の中でそのような話が出るのではなく、「ニュース」として登場しているのだ。


 さらに、うわさ話に登場していたチョン・ユンヒ氏が離婚していたことまで判明し、事態はさらにドラマチックになった。チョン氏は財産分与や慰謝料の請求をしないという条件で、妻に対し婚姻期間中の出来事について「秘密の維持」を求めた。故・崔太敏(チェ・テミン)牧師の娘婿に当たるチョン氏は、朴大統領が国会議員時代に秘書室長を7年間勤めた。チョン氏は最近、あるメディアとのインタビューで「私の利権への介入や(朴大統領の弟)朴志晩(パク・チマン)氏に対する尾行疑惑、裏での活動などについて、政府が公然と調査をやればいい」と大声で怒鳴った。


 世間の人々は真実かどうかを抜きにして、このような状況を大統領と関連付けて考えた。以前なら、大統領を支持する勢力は烈火のごとく怒っただろう。支持者ではない人たちも「言及する価値すらない」と思ったに違いない。ところが今は、そのような常識が崩壊し、理性的な判断ができなくなっているようだ。


 国政運営で高い支持率を維持していれば、うわさが流れることもないだろう。大統領個人に対する信頼が失われたことで、あらゆるうわさが流れているのだ。それは身体の免疫力が落ちたとき、鳴りを潜めていた病原菌が活発になるのと似ている。


 これは大統領として、非常に深刻に受け止めなければならない。なぜ、どこで免疫力が低下したのだろうか。現政権ほど国政をめぐるアジェンダ(検討課題)の多い政権はない。「国民の幸福」「国民の大統領」「不正常を正常に」「規制緩和」「統一大当たり」「国家の大改革」など―。だが、任期中にどれか一つでも十分やり遂げられると信じる人はいない。大部分は掛け声倒れに終わるかもしれない。


崔普植(チェ・ボシク)記者

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/svc/auth/index_login.html?contid=2014081000868&code=news
#4352[2016/06/08 22:27]  east  URL 

(こちらが前半部分です)

【コラム】大統領をめぐるうわさ



 大統領をめぐるうわさは、世間の人々は皆知っているが、当の大統領本人は知らないに違いない。


 記者がそう思ったのは、7月7日、大統領府秘書室が国会運営委員会で行った業務報告がきっかけだ。

旅客船「セウォル号」沈没事故が発生した日の午前10時ごろ、朴槿恵(パク・クンヘ)大統領が書面で初めて報告を受けてから中央災難(災害)安全対策本部に出向くまでの7時間、対面での報告も、大統領主宰の会議もなかったということが判明した。

当時、野党・新政治民主連合の朴映宣(パク・ヨンソン)院内代表と大統領府のキム・ギチュン秘書室長はこんなやりとりをした。


 「大統領は執務室にいたのか」「居場所については私は知らない」「秘書室長が知らなくて、誰が知るのか」「秘書室長がいちいち、一挙手一投足を全て知っているわけではない」


 大統領のスケジュールをリアルタイムで把握できないというわけだ。後になって知るという。しかし、問題の日は大惨事が発生した日だ。当然「大統領は今どこにいるのか」と尋ねたり、探したりしてしかるべきだ。


 キム室長が「私は知らない」と言ったのは、大統領を守ろうとしたからだろう。だがこれは、秘書室長にも隠したい大統領のスケジュールがあるという意味にもとられかねない。

世間では「大統領はあの日、ある場所で誰かと密会していた」といううわさが流れた。いっそのこと「大統領の居場所について公の場で話すのは困る」と言っておけば、こんな状況にならなかったのではないだろうか。


 大統領をめぐるうわさ話はつい最近まで、証券業界の情報紙やタブロイド紙で取り上げられるようなものだった。良識のある人々は、そのようなことを口にすること自体、自らの地位を下げるものだと考えていた。誰かが話題にしようものなら『そんないいかげんな話はやめろ』と止めたものだ。
#4353[2016/06/08 22:29]  east  URL 

Re: east様COありがとうございます^^

色々と調査した上でのコメントを感謝します。
けれど自分の本意は、単に「朴槿恵韓国大統領」だけに関る話だけではないのですよ。
偏向報道と言う言葉が聞かれる昨今、その偏向を助長している民衆のさもしい根性が問題なのです。
舛添都知事の問題でも明らかな様に、国民が真相究明より、ただ個人の集団リンチに終始している。
こんな例は枚挙に暇無く、インターネットの普及で、民衆の意識が低俗化してるのが問題なのです。
マスコミや政治家は民衆を映し出す鏡であり、民衆が偏向し、低俗化すれば必然とそうなるのです。
偏向を言う人々は、自らが偏向しているのあり、民衆の低俗化は、重大な民主主義の危機なのです。
コメント中にある民主主義の崇高な理念よりも、ゴシップを追い求める民衆に警告を発しています。
#4356[2016/06/09 16:56]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←奇跡の少女「マララ・ユスフザイさん(17)」ノーベル平和賞おめでとう    →「かごめ」に込められた呪詛