シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

「▼その他の小説」
時のない世界の少女

時のない世界の少女 (10)

時のない10

 その時、コトッ!と小さな音がした
 サヤはそれを聞きつけると、とっさに素早い身のこなしで、音のした売り場の方に向かった。
 慌ててサヤの後を追った僕がそこに見たものは、売り場の片隅でしゃがみ込んで震えている小さな女の子だった。
 ピンクの水玉のワンピースを着た、多分、五歳くらいの幼児だろうか?怯えた目で僕とサヤを見ていた。
 サヤは、ほっとしたのか?何も言わずに抜いていた刀を背中の鞘に収めた。
 しかし、どうしたものか迷っているらしく、女の子を見下ろしたままじっと立ちすくんでいた。

 僕は恐がらせないように、そ~っと女の子に近づくと、笑顔を作って彼女の前にしゃがんで言った。
「大丈夫だよ。お兄さんたちは味方だから…どうしたの?」
「ママがいないの」女の子は恐る恐る返事をした。
「そうか~…ママを探してるんだ。どこ行っちゃたのかな~?」
「あのね、ママが帰って来るまでここにいなさいって…」女の子はトイレを指差した。
「トイレの中に隠れてたのか~」
「カナ、ず~っとママを待ってたけど、帰って来ないの」
「カナちゃんって言うんだ~…僕はスグル。こっちのお姉ちゃんはサヤ」
「多分、この子のママはもう帰って来ないよ」サヤはぶっきらぼうにそう言った。
「もしかしてあいつらに捕まった?…でも、そんな事言ったらこの子が可哀そうじゃないか」
「何があったのか?事情は分かるよ。この子を守るためにトイレに隠して、自分が囮になったんだろうね」
「ママ、どこ~」女の子は泣き出しそうな顔になってしまった。
「よし、よし、カナちゃん。心配しないでいいよ~…僕とお姉ちゃんがママを探してあげるから」
 そう言ってカナちゃんをなだめてから、僕はサヤを見上げて言った。
「ねぇ、サヤ。この子一緒に連れてってやろうよ」
「あたしはイヤよ」だが、サヤの返事は以外に冷たかった。
「どうして?…このまま放っておいたら捕まってしまうよ」
「余計な心配しなくても、ここにいれば食べ物もあるし、隠れるトイレもあるんだから」
「でも、カナちゃんをたった一人で置いて行くなんて可哀そうだよ」
「あなたね…あたしたちだって逃げるのが精一杯なのよ。足手まといになるだけじゃないの!」
「大丈夫、僕がしっかり奴らから守るから…」
「呆れた…相手はゾンビじゃないのよ。足も速いし、武器だって持ってる大の大人よ」
「君に迷惑は掛けないよ」
「そう、そんなら勝手になさい…その代わり困っても助けてあげないから」
「いいよ、構わない」

~続く~

にほんブログ村 小説ブログへ

 
関連記事
スポンサーサイト
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←時のない世界の少女  (11)    →「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」声優・水樹奈々 大奮闘
*Edit TB(0) | CO(4)

~ Comment ~


あ・・・・小さな女の子登場で
どうなるのかな。
見てしまうと、やはりこのまま置いていけない。
スグル君。自分と同じ状況だと余計に重なってしまいますね。

サヤさんの気持ちも・・わかる。
自分たちでさえ見つかれば危ないのに、
こんな小さな子を連れて行くには

全員が危ない目になるかもしれない。
ますます続きが気になりますp(・・,*)

#951[2014/10/29 03:21]  yume-mi  URL  [Edit]

Re: yume-mi様 COありがとうございます^^

食料を調達に行ったコンビニで、幼い女の子を調達しちゃいました。
得体の知れない大人達から逃げてるのに、女の子を放ってもおけない。
母親はどうなってしまったのか?今後の三人の運命はどうなるのか?
段々、せっぱ詰まって来ましたね~^^
#952[2014/10/29 15:14]  sado jo  URL 

おもしろくドラマが展開しそうですね。
子供を見捨てておけませんものね。
ハリウッド映画のようになっていきそうですね。
#953[2014/10/29 19:12]  マウントエレファント  URL  [Edit]

Re: マウントエレファント様 COありがとうございます^^

> おもしろくドラマが展開しそうですね。
> 子供を見捨てておけませんものね。
> ハリウッド映画のようになっていきそうですね。

そうですね^^
追われてるのに、人を助けようとする展開はハリウッド映画に良くあります。
でも、その人情が余計に困難な状況を引き起こす事になりますよね~
この小さな女の子。今後の物語の重要な鍵になりそうです。
#954[2014/10/30 00:19]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←時のない世界の少女  (11)    →「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」声優・水樹奈々 大奮闘