シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

随想/論文集

未来標準

スタートレック

さて、妄想ついでにもう一つ宇宙に関るお話をしてみたいと思います。

「男子草食」 「女子肉食」 「アニメ顔」 「薄毛」 「細身」 「手長脚長」 「短縮語」 
上に並べた単語は、現在起りつつあるであろう人類の進化のプロセスを表し、来るべき未来に必要な要素を示しています。
必要が発明の母である様に、進化も将来的に必要だから起るものだと考えれば、当然の帰結とも言えるでしょう。
そうしますと、DNAは遠い先(未来)に人類が生きるであろう環境を予測し、着実に我々を作り変えている様に見えます。
最近ではNASAの研究により、女子の身体の方が、男子よりも宇宙での生活に適している事が分かっています。
確かに現在でも女子の方が、エネルギー効率が良く、身体的にも無駄が無く、コンパクトに作られている様に見えます。 

未来の人類はどんな進化を遂げているのか?
一万年先の未来、アルファケンタウリへ向かう宇宙船の中を覗いてみたいと思います。
まず乗り組んでいるクルーの知性レベルはどの位か?多分、全員が「イエス・キリスト」並みの精神を獲得した聖人君子でしょう。
互いが争う事も無く、とても調和の取れた人々ですが、さりとて、聖人と言えども子孫を残して行かなければなりません。
きっと船内では男子と女子の間で、こんな会話が交わされる事でしょう。
「僕の事、好き?」
「否定」
「結婚して」
「却下」
会話は簡潔明瞭…宇宙空間でグダグダと回りくどい話は出来ません。船はワープ速度で飛んでおり、スピードが最優先されます。
まァ、今の男子なら二度と立ち直れない位メゲるでしょうが、そこは聖人様、人間が出来ているのでフラれても何ともありません。
では、一万年後の人類はどんな体系に進化してるのでしょうか?
まず、特徴的なのはアニメの美少女の様に大きな目。暗い宇宙空間で周囲の状況や、遠くにある星を観測する為には最適です。
ただし、長い髪はありません。そんなの宇宙では邪魔になるだけです。替りに頭は脳を保護する鎧状の厚い皮膚で覆われています。
口は随分小さくなっています。ほぼ流動食を常食にするので、堅い物を噛む必要も無く、歯も退化しているかも知れません。
食事が味気無い?…いいぇ、流動食の味は数百種類あり、混ぜるとさらに別の味が作れます。今の食事よりもずっと美味しいです。
当然ながら、消化器官は退化し、蛇の様な細身の体系になってるはずです。又、無重力下で、身体を支える骨も針金の様に細くなります。
そんな身体で力が出るのか?と言う発想は、地球の1Gと言う重力環境下で生きている無意味な男性的発想の産物です。
重力の無い宇宙では、コイン一つ持ち上げる力があれば充分…現に、はやぶさ2号もイオンの微弱な力で小惑星まで行って帰って来ました。
なので、貴方が船外に出て、馬鹿力で宇宙船の壁を蹴ってしまったら、反動で慣性が付いて宇宙の彼方まで飛ばされてしまいます。
とは言え、筋肉のパワーとは無縁でも、手足は長い方が宇宙では何かと便利です。
多分、クルーはひょろ長い手で壁を伝い、長い脚を魚の尻尾の様に動かしながら、泳ぐ様に船内を移動している事でしょう。
船内は天井と床の区別はありません。重力を発生させる為の無駄なエネルギーは使えませんし、進化した身体には無意味だからです。
なので、蛇の様な細い身体に触手の様なひょろ長い手足が標準になるでしょう。
とは言え、宇宙空間では人体は絶え間無い放射線に晒されます。分厚い防護服を着たままではいかにも窮屈です。
そこで、身体を守る為に皮膚も進化し、放射線を跳ね返す銀色の表皮を持つ様になります。
大体、これで宇宙空間に適応する様に進化した女性のチャームポイントがお解りいただけるかと思います。
まず、アニメの美少女みたいな大きなお目眼、キラキラ輝く銀色のお肌、男子の身体に巻きつく触手の様な細長い手足。
「あァ、君のそのたおやかな触手に巻き付かれてみたい」なんてのが宇宙での男子の妄想になります。
実際に愛を交わす時は、女子はその触手の様な手足を男子に巻き付け、興奮させて射精を促す事でしょう。
現代では愛撫は長い方が良いと言いますが、宇宙ではそんな悠長な事はやってられません。ワープ速度で飛んでます。
従って、子作りは迅速かつ即行がよろしい。なので、当然の事ながら女子がリード(肉食?)する事になります。
妊娠した女子も10カ月も大きいお腹を抱えてはいられません。3,4カ月でプヨプヨ卵の状態で出産する事になります。
そこで、産まれた卵は人工のインキュベーターに入れられ、孵化するまで育てられます。
その間、卵の中の胎児の脳には、言語や生活に関る知識など、様々な情報がコンピューターから送り込まれます。
あァ、そうそう大切な事を忘れてました…子供が産まれて来る時は、必ず両親が立ち会う必要があります。
ズボラをして家政婦ロボットに任せると、産まれた子供は刷り込み効果で、ロボットを親として認識してしまうからです。
さて、いよいよ宇宙児の誕生です。きっとそれまで包まれていた皮膜を破って、元気な産声を上げる事でしょう。
「あら~ァ、大きなクリクリしたお目眼が貴方にそっくりだわ」
「細くって長~い手足なんか、君に良く似てるよなァ」
どうやら、聖人に等しい知性を備えている両親と言えども、親バカに変わりは無い様です。
赤ん坊は産まれてすぐ幼児用の流動食を食べるので、母乳は必要ありません。その為未来の女子は、乳房が退化してありません。
ちなみに、子育ては男女共同で行ないます。母親がクルーとして勤務してる間は、父親が食事をやったり子守をしたりします。
お母さんの細い触手に抱かれて、すやすや眠る「宇宙の子」…健やかに育ってくれるといいですね。

目的地アルファケンタウリまではワープ航法で飛びます。光速で39年を複数回のワープで数年に縮めます。
なぜ複数回必要かと言うと、ワープエンジンの性能の限界と言うよりは、到着座標に問題があるからです。
宇宙は常に動いています。もしワープ着地点に、例え塵ほどでも障害物があれば、船は大破し全員が死ぬ事になります。
事前に座標を観測し、100%の安全が確認されなければジャンプ出来ません。正確な宇宙の天気予報が必要になります。
その為、安全が確認出来る範囲までしか飛べませんので、少しずつしかワープ出来ないのです。

「ミスター・スポック。ワープ座標の算出は出来たかな?」
「はい。カーク船長。シグマ18504を迂回すれば問題の流星群は避けられます」
「そうか、昔は随分ワープ事故が多かったらしいが、君のナビゲーションは外れた事が無いからな。信頼してるよ」
「恐れ入ります。カーク船長」
「では、クルー全員を所定の位置に着かせろ。エンタープライズ、ワープ2にて前進!」
どうやら一万年後のカーク船長とミスタースポックも、22世紀のスタートレックと変らず優秀な様です。
但し、身体は蛇の様に進化してます…う~ん、主人公が宇宙人みたいじゃこりゃドラマにならんなァ~(笑)



にほんブログ村 小説ブログへ

 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←お待たせいたしました【ビーストハンター】連載始めます    →宇宙は巨大なタイムマシン

~ Comment ~


文章からめっちゃ想像しましたw

あのアニメの中のお目メは、顔の半分ほどありますが、
おかしくないですものね。現実なら怖い。
けど、最近の女子もメイクでドンドン大きなお目メになっていますね。
わたしもだけど(笑)

簡潔に会話が終わるのは寂しいけど
宇宙では仕方ないですね。長電話なんて言葉も存在しなくなるのでしょうね。

これ凄くアニメで見てみたいです!!
せめてイラストでもお願いします♪^^

#997[2014/11/10 08:40]  yume-mi  URL  [Edit]

そういえば女は成長過程で皮下脂肪がつくから男子と比べて寒さに耐性ありますよね。
逆に筋骨隆々とした男性的な体格だと
脂肪が減るのと同時にリンパ球まで減って免疫力落ちるし
激しい運動は活性酸素を吸収しすぎるから体が酸化して脳梗塞や心臓病の原因にもなるし
よくよく考えてみれば女のほうが効率的にできてますね。

主人公が宇宙人、見てて誰が誰だが識別できればいいんですけどね(笑)。
人間なら髪、顔、体型などで識別できますが
例えば全員グレイ型宇宙人で想像すると……。
ちなみに私はアニメ顔ではなくアニメ声と言われるのは声帯の問題であって
決して容姿が幼いから、ではありません(笑)。
#998[2014/11/10 10:23]  西條すみれ  URL 

Re: yume-mi様 COありがとうございます^^

考えてみたら、現実にあんなアニメ目の子がいたらお化けですよね~(笑)
でも、なぜか二次元では美少女に見える…進化の果てに三次元でもそうなります^^

宇宙標語「会話と恋愛は手短に!」光速でも時速1080000000Kmで飛行してます。
僅か7、80年の人生で、たくさんの仕事をやりこなさなければなりませんね。
従って、無駄に争う間は無く、ストレスにも耐えきれる聖人的な知性を持つ訳です^^
ISISやロシア過激派、すぐカッ!となるお馬鹿さんは未来人から排除される猿です(笑)
#999[2014/11/10 10:44]  sado jo  URL 

Re: すみれ様 COありがとうございます^^

女子の方が加速の負荷(G)に耐えられ、温度変化や病気に強い事が分かっています。
Gがある地上では、スピードが無い様に見えますが、筋肉が必要ない宇宙では男子と同等。
従って、未来では主に女子が宇宙船の船長になるでしょう。宇宙では完全に女性上位です。
男子が草食化しつつあるのは、来るべき未来への準備段階でしょうね(笑)

アニメでも個人的な個性はあるので、きっと未来人もそれなりに個性を持つ事でしょう。
声も男女共、アニメ声になるかも知れません。無重力下で踏ん張って怒鳴る必要は無い(笑)
#1000[2014/11/10 11:07]  sado jo  URL 

無重力下で生きるようになったら別の生物になりますねー(^_^;)

もうSFですね。面白い!
#1001[2014/11/10 12:45]  椿  URL 

Re: 椿様 COありがとうございます^^

> 無重力下で生きるようになったら別の生物になりますねー(^_^;)
> もうSFですね。面白い!

宇宙では馬鹿力が無意味(却って邪魔)になるから、完全に女性上位ですね^^
それでも美しくありたいでしょう…男子は頭を磨いてモテる様にしなきゃァね(笑)
そうなると、リーダーは病気に強く、持久力と包容力のある女性が選ばれるでしょう。
未来に生まれ変わったら、ぜひ「椿艦長」として宇宙船の指揮を執って下さい^^
#1002[2014/11/10 13:24]  sado jo  URL 

宇宙の絶滅種

筋トレしているわたしはもはや絶滅種のようです。

地球に張り付いて朽ちるのですね。
#1003[2014/11/10 15:19]  majikanakajima  URL 

Re: majikanakajima様 COありがとうございます^^

> 筋トレしているわたしはもはや絶滅種のようです。
> 地球に張り付いて朽ちるのですね。

いぇいぇ、自然環境が破壊されていなければ、地球も存続してるはずです^^
1Gの環境下に生きる貴重な祖先種として、保護の対象となっている事でしょう。
宇宙空間だけが人類の生活圏ではありません。それなりに地球の生活も楽しめます。
野生の楽園も、これまた楽し…生き方を選ぶのは個人の自由ですよ。
#1004[2014/11/10 17:17]  sado jo  URL 

おはようございます。

すごい発想力です、楽しく読ませて頂きました^^

男性より女性の方が宇宙には適しているのですね。
そうとなれば、是非行かなくちゃ(笑)
#1005[2014/11/11 06:24]  月夜野  URL 

Re: 月夜野様 COありがとうございます^^

どういたしまして…無重力環境ではこうなるだろうと言う妄想です(笑)

一万光年の果てとなると、幾らワープ航法でも数世代掛かるでしょうね。
(人工授精で)子孫を残せる。体の代謝効率が良く、しかも長寿なのは女性です。
この前の旅客宇宙船は失敗しました。まだまだですが、長生きすれば、宇宙から地球を見れる日も近いかと^^
#1006[2014/11/11 14:09]  sado jo  URL 

使わないものがどんどん退化していくと、まったく化け物のような容姿になるようですね。
タイムマシンで未来からそんなのが現れたら失神してしまいそうです。
#1009[2014/11/12 20:36]  マウントエレファント  URL  [Edit]

Re: マウントエレファント様 COありがとうございます^^

> 使わないものがどんどん退化していくと、まったく化け物のような容姿になるようですね。
> タイムマシンで未来からそんなのが現れたら失神してしまいそうです。

そうですね^^環境に適応する進化の過程で形は変りますが、元のDNAは同じものだと思います。
でも、どう見ても進化した未来の女の子は美人には見えないでしょうね…残念です(笑)
#1010[2014/11/12 21:33]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←お待たせいたしました【ビーストハンター】連載始めます    →宇宙は巨大なタイムマシン