シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

「▼ビーストハンター」
ビーストハンター 小説本編

ビーストハンター 第1話 狩猟免許と言う名の殺人許可証 (2)

ビースト02
3Dプリンターで製造した模造銃(上が本物)

 イェーガーたちが迷っている内に、ビーストは怯えている女の子を引き摺りながら出口のドアに寄っていった。
 その手には、どんよりと濁った濃緑色の模造拳銃が握られていた。
「ハッカー(ヒジリのあだ名)よ。ヤツの持っているチャカは本物か?…オモチャじゃねぇのか?」
「大方、3Dプリンターで製造した模造銃でっしゃろ」ツクモの問いに、ヒジリがそつなく答えた。
「撃てるのかい?」
「実弾が入ってりゃぁ撃てまっせ。殺傷力もありま」
「まいったなぁ、そりゃぁ…おい、お前」ツクモはビーストに呼び掛けた。
「何だっ?」ビーストからは、怒鳴るような返事が返って来た。
「あのな~…どの道逃げられっこないんだ。たかがドラッグの密売ぐらいで寿命縮めるこたぁねぇだろう」
「うるせ~っ!」
「悪いこたぁ言わん…その子を離して大人しく投降すりゃぁ、ブタ小屋(刑務所)送りで済むんだからよぅ」
「やかましいっ!俺は知ってるぞ…一度ブタ小屋に入ったら、二度と出て来られねぇ事ぐらいなぁ」
「そんなこたぁないよ。俺が刑事の時に逮捕した奴らは、みんな刑期を終えてシャバに出て来た」
「いや、とっつあん。ヤツの言ってる事は本当だ。俺が捕まえたヤツらは一人もムショから出て来ていない」
 事もなげにそう言ったジョーの言葉を聞いて、ツクモはいささか慌てて彼を見た。
「おぃ、おぃ、ソルジャー(ジョーのあだ名)よ。そんな事言ったらヤツが余計に恐がるじゃぁねぇか」
「いや、嘘は言えない「ビースト法」に、虚偽を述べてはならないって条文があるからな」
「そんなおめぇ、何もこんな所で堅い事を言わなくったってよぅ」
「何をゴチャゴチャ言ってやがる!銃をこっちに投げてよこせ!」
 ツクモたちのやりとりにイラついたビーストが、喚くように武装解除を要求して来た。
「あぁ言ってまっせ。どないします?」ヒジリが困り顔をしているツクモに聞いた。
「しゃぁねぇな~…人質に何かあったら、俺たちゃぁ狩猟免許取り消しだからな」
「そうだな…ここはヤツの言う事を聞くしか手がなさそうだ」ジョーも言った。
 仕方なく三人のイェーガーは、手にしていた拳銃を下ろしてビーストの方に投げた。

 腰を屈めたビーストは、用心しながら床に落ちた拳銃を拾い集めた。
 そして、拾い上げた銃身の長いジョーのモーゼルC-96を構えて、三人のイェーガーをにらみ付けた。
「よ~し!そのまま犬を連れて出てけっ!」勝ち誇ったようにビーストは言った。
「はいよ、はいよ」
 ヒジリはそう言って、サムソンのリードを引いてドアの外に出た。他の二人もシャルクとともに外に追い出された。
 すぐさま、中からガチャリとドアの鍵が掛かる音がして、万事窮すの事態になってしまった。

~続く~

にほんブログ村 小説ブログへ

 
関連記事
スポンサーサイト
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←ビーストハンター 第1話 狩猟免許と言う名の殺人許可証 (3)    →ビーストハンター 第1話 狩猟免許と言う名の殺人許可証 (1)
*Edit TB(0) | CO(8)

~ Comment ~


3Dプリンターは、ずいぶん前に見たことがありましたが、
最近テレビで普通に作成を見ますね。
拳銃事件も動画サイトから見つかりって言うのが
ありましたね(>。<;)

SNSを自分で立ち上げた知りあいが、そのうちに、その場所で
参加者同士で薬の売買がおこなわれ・・・
閉鎖されたと言ってましたヾ(。>﹏<。)ノ゙✧
#1031[2014/11/16 01:33]  yume-mi  URL  [Edit]

3Dプリンターで銃が作れるって怖いですね……。

事件はますます緊迫して、ドキドキします。
#1032[2014/11/16 09:49]  椿  URL 

Re: yume-mi様 COありがとうございます^^

例え冗談でも3Dプリンターで、銃刀、手榴弾等、殺傷力のある武器を
模造すると逮捕されます。現実に事件も起きてますからね~><

ドラッグはダメです!最近、ネットは厳しく公安にチェックされてます。
ブログでも殺〇、レ〇プなどのコメントキーワードは禁止されてますね。
小説で使ってるだけで、勿論、脅迫するつもりはさらさらないんですが、
それでもキャンセルされてしまいます。やり難~い(笑)
#1033[2014/11/16 14:24]  sado jo  URL 

Re: 椿様 COありがとうございます^^

> 3Dプリンターで銃が作れるって怖いですね……。

銃だけで無く、核爆弾でも製造できますよ。
プルトニュームがあればの話ですが…テロに利用されますね。恐いです><

> 事件はますます緊迫して、ドキドキします。

次々に来る~!って言うジェットコースター・ムービーが好きなので、
そんな展開にして行こうと思ってます。ハラハラさせますよ~(笑)
#1034[2014/11/16 14:40]  sado jo  URL 

万事窮すの事態のなか、どんな逆転劇が展開されるのか楽しみです。
#1035[2014/11/16 16:11]  マウントエレファント  URL  [Edit]

治安の悪化から取り締まる方も手に負えずに、
簡単に3Dプリンターで武器が生産可能になると考えると怖いですね(><)
包丁やバットでさえ武器にされたら脅威なのに、
中~遠距離から殺傷できる銃が蔓延すると思うと……。

ビーストに銃が渡ってしまいましたね(`・ω・´;)
本当に万事窮すですね。
#1036[2014/11/16 17:02]  ツバサ  URL 

Re: マウントエレファント様 COありがとうございます^^

> 万事窮すの事態のなか、どんな逆転劇が展開されるのか楽しみです。

現実には、幼い子がたくさん犯罪に巻き込まれて死んでいます。
せめて、小説の中だけでも助けてやりたいですよね^^
#1037[2014/11/16 18:20]  sado jo  URL 

Re: ツバサ様 COありがとうございます^^

3Dプリンターと、原料の光硬化樹脂が安価になると、恐い世の中になりますね^^
一般人でも、拳銃やライフルが簡単に作れると思うとゾッ!とします。
やはり、購入に当って、免許証などの身分証明書を義務付けるべきでしょうか?

ビーストに人質にされた女の子…ピンチですね~。がんばれイェーガー!
#1038[2014/11/16 18:30]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←ビーストハンター 第1話 狩猟免許と言う名の殺人許可証 (3)    →ビーストハンター 第1話 狩猟免許と言う名の殺人許可証 (1)