シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

未分類

砂漠のゼロ戦 - Desert of ZERO -(7)

落合監督

「君、上手いじゃないか」視察に来ていた海上自衛隊の幕僚が言った。
「はっ!ありがとうございます。でも…」吾妻三尉は、席を立って幕僚に敬礼しながら答えた。
「でも…何だね?」
「本官よりもはるかに上手な者たちが民間におります」
「ほぅ…それはいったい誰だね?」
「ゲームオタクと呼ばれる無職のニートたちであります」
「ははは…君は冗談も上手いね~」
 それを聞いた幕僚や左官たちは、吾妻三尉の言葉を一笑に付した。
 だが、ただ一人葛城海将だけは、彼の言葉に耳を傾けていた。
 孫と遊ぶ事を何よりの楽しみにしている葛城は、よく孫と戦争ゲームをやって遊んでいた。
「お爺ちゃん弱いね~…本当に兵隊さんなの?」
 葛城はいつも孫にやり込められていた。ゲームの世界では若い世代には勝てない事をよく知っていた。

 中東遠征隊の指揮官に任命された葛城海将は、早速民間のゲーマーを募集する事にした。
 彼は、零式無人艦上攻撃機 NA-22型を中心とした対イスラム蛮国作戦を現地で実施するプランを考えていたのだ。
 自衛隊員を危険にさらす事なく、潜んでいるテロリストに有効な打撃を与える無人ゼロ戦は、確かに絶好の兵器だった。
 だが、多くの幕僚や防衛省幹部は、葛城海将がニートのゲーマーを自衛官に採用する事に反対した。
 副官に任命された権田陸相などは、葛城海将は頭がおかしいのではないかとさえ思った。
「葛城さん。そんな仕事もしていないダラけた連中を自衛官に採用して、何の役に立つんですか?」
 葛城は微笑みながら、自分に疑いの眼差しを向ける生粋の名古屋人の権田に答えた。
「権田さんは名古屋の連隊におられた頃、地元チームの野球の監督をされていたそうで…」
「はァ、野球が好きなもんで、若い連中と一緒に楽しみましたが…でも、それとこれと何の関係が?」
「もしかしたら、権田さんはドラ(中日ドラゴンズ)ファンでは?」
「えぇ、そりゃもう…少年時代は名古屋ドームによく行ったもんです。落合監督の時代は強かったですなァ」
「ははは…落合博満さんですか。あの方はまるで知略に長けた軍師のようでしたなァ」
「はい、寡兵よく大兵に勝つ。桶狭間で今川義元の大軍を破った織田信長のような方でしたよ」
 権田が野球の話をしだしたら留まる所がない。とうとうと野球の話をする権田を、葛城は笑いながらさえぎった。
「ところで権田さん。あなたが落合監督だったら、ここ一番の試合でどんな投手を登板させますかな?」
「と、おっしゃいますと…?」
「ブルペンで仕事はしないが150キロの速球を投げる投手と、ブルペンでも働き、ソツなく投げるそこそこの投手と…」
「そりゃァ、やっぱり150キロの速球を投げる奴でしょう。中田とか浅尾とか、ここぞと言う時は頼りになりますもん」
「じゃァ、今そいつらに投げさせる時ですよ」

~続く~

にほんブログ村 小説ブログへ

 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
もくじ  3kaku_s_L.png ▼ゴジラ奇譚
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←砂漠のゼロ戦 - Desert of ZERO -(8)    →驚愕のそっくりさん

~ Comment ~


こんにちは^^

若い世代はほんとゲームがうまいですよね!
動画でも時々、知りあいを見ていても
すごい腕の動き方の速さにお見事な腕前。
いくら練習しても出来なかったです(笑)
わたしの動かすマリオが可哀そうなほどの動きだと、言われちゃいますし(>。<;)

時々大人でも飛行機操縦士ゲームから本物の飛行機を操作したいと
ハイジャックなんて事件もありましたね。
実際とは違うのにね。
だけど若者のそれは何かに活かせそうですものねw

#1517[2015/02/22 12:16]  yume-mi  URL  [Edit]

Re: yume-mi様 COありがとうございます^^

ホント、今の若い子は舌を巻く位、ゲームが上手いですよね~^^

今のシュミレーター設備は、実戦さながら…と言うか、本物と同じになってます。
米国の無人機オペレーターは、戦場に出る事は無いですが、実戦で敵を殺してます。
生身の人が殺せる位ゲームが上手いなら、違う事にその腕を使って欲しいですね。
戦争とゲーマーについては、後ほど随筆の項に詳しく書くつもりでいます。
#1518[2015/02/22 12:40]  sado jo  URL 

落合さんを引き合いに出すとは、説得力があります。
また監督やっていただきたい。
軍師的なところが好きです。
#1519[2015/02/22 16:18]  マウントエレファント  URL  [Edit]

Re: マウントエレファント様 COありがとうございます^^

> 落合さんを引き合いに出すとは、説得力があります。
> また監督やっていただきたい。軍師的なところが好きです。

中日ドラゴンズ、落合監督はまさに現代の軍師でしたよね~^^
小さな戦力で、よくあれだけ何度も優勝出来たものだと感心します。
某関西人気球団の監督が「何で負けるんやろ?」と、しきりにぼやいてたのを思い出します(笑)
#1520[2015/02/22 16:47]  sado jo  URL 

会話の中で落合監督の話が出るから、
だから落合監督の画像が上に載せてあったんですね~。
一瞬違うサイトに来てしまったのかと思いました(笑)

それにしても、やっぱり民間からしかもゲーマーを自衛隊に入れるとなると、
いくら無人機の操作に適任だと言われても、
周りは反対しちゃいますもんね(><)
#1521[2015/02/22 21:04]  ツバサ  URL 

平常時は誰でも仕事ができるもんですよね

なので、その辺りは自分もあまり見てませんw

ここぞというとき、平常心を保つのが難しいときに、どういう行動を取るのか?無難に仕事ができるのか?平常時よりもいい仕事ができるのか?

ここに着目すると本性が見えます

いい意味で期待を裏切ってくれる人間は、ほぼ皆無に等しいですけどね
#1522[2015/02/22 21:14]  blackout  URL 

Re: ツバサ様 COありがとうございます^^

> それにしても、やっぱり民間からしかもゲーマーを自衛隊に入れるとなると、
> いくら無人機の操作に適任だと言われても、周りは反対しちゃいますもんね(><)

実は、米軍の無人機オペレーターは、結構ゲーム好きの若い子が多いそうで…
ゲーム感覚で人を殺させるのは、倫理的にどうかなァ?…と思いますがねぇ。
アレ、結構間違えて誤爆したり、民間人を撃ったりしてますからね~><
#1523[2015/02/22 21:19]  sado jo  URL 

Re: blackout様 COありがとうございます^^

> 平常時は誰でも仕事ができるもんですよね
> ここぞというとき、平常心を保つのが難しいときに、どういう行動を取るのか?無難に仕事ができるのか?平常時よりもいい仕事ができるのか?

物語の無人ゼロ戦オペレーターは、戦場には出ないので普通に仕事が出来るはずです。
ただ、それ(無味乾燥な殺人)が恒常化すると精神にどんな影響を与えるのか?
今度、ゾンビになってしまった米軍無人機オペレーターの話をしようと思います^^
#1524[2015/02/22 21:36]  sado jo  URL 

こんにちは♪

今の精度ならシミュレーションで勝ち負けの結果が分かるのだから本当に画面上で決めればいいのに、
などと思いますw 負けた国は金を払っておしまい。
人がいっさい死なない戦争をするようになるかもw

そうなると各国代表数百人のゲーマーに一国の全経済を背負わせる……υ 負けたらそのゲーマー達は外歩けないですね……υ 世間に顔を晒してはいけない秘密の仕事になりそうw

そして、そのシミュレーション画面を銃で撃ち始める輩がいるのでしょうね~(笑)

#1525[2015/02/23 20:52]  小奈鳩ユウ  URL  [Edit]

Re: 小奈鳩様 COありがとうございます^^

米・露・中は、実際に裏ではシュミレーション戦争をやってるそうですよ。
90年頃か?に、露のスホイとバックファイアの編隊に、米空母群が負けたそうです。
それで慌てて艦隊を見直して再編成した…なんて話もあります。
実際、シュミレーション戦争のお陰で、兵器はどんどん進歩してますからね~
で、それをアラブなどで使って実験する…言わば、他国民はモルモットな訳です。
「ネズミが猫に噛付くのがテロ」と思えば、大国の謀略がよく見えて来ますよ(笑)
#1526[2015/02/23 22:06]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←砂漠のゼロ戦 - Desert of ZERO -(8)    →驚愕のそっくりさん