シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

随想/論文集

ユダヤ人の格好をしてパリの街を歩いたらどうなるか?

ユダヤ奴隷

あるイスラエルの新聞記者が、実際にキッパー(ユダヤ帽)を被ってパリの街を歩いた動画です。
フランス人達は、さすがにナチスのユダヤ人迫害の歴史を教わっているせいか、だだ通りすがるだけ…
だが、アラブ人達はわざわざ寄って来て罵声を浴びせるわ。唾を吐き掛けるわ。これはひどい!ひどすぎる!


10 Hours of Walking in Paris as a Jew

イスラエル(ユダヤ人)はパレスチナ(アラブ人)を虐待してると言われるが、真相はまったく逆なのでした。
歴史的に見ても、アラブ人は数千年前から同じ地域に住む弱いユダヤ人を、劣等民族として虐待して来ました。
特に、バビロン王朝やエジプト王朝のアラブ人は、ユダヤ人を奴隷として扱い、売買したひどい歴史があります。
後に、やっとシオンの地に住み着いたのも束の間、西からやって来たローマ帝国にまで迫害され、散り散りになりました。
ここまでひどいイジメに合うと人間はどうなるか?まず、劣等感の塊になり、頑なになって誰も信用しなくなります。
見る限り、現在の中東混乱の原因は、数千年に渡ってユダヤ人を迫害し続けて来たアラブ人にある事がよ~く解ります。
ユダヤ人だけで無く、クルド人も迫害して来ましたね。皮肉にも、今そのクルド人がアラブ北部を守ってくれています(笑)

はっきり言えば、アラブ人には寛容の精神が無い!同じ宗教でスンニ派とシーア派に分かれて、殺し合いすらしている。
カトリックとプロテスタントの二つの宗派を持っているキリスト教徒でさえ、お互いに殺し合ったりはしません。
アラブ人が、水や牧草や食を巡って長い間争い続けたのは、砂漠や痩せた土地等の地域環境のせいかも知れません。
だからと言って、人間はいつまでもケダモノよろしく、弱肉強食の生活を続けていていい訳がありません。
身に染み付いたアラブ人の体質を取り除く為に、ムハンマドは寛容を第一とした教えを説いたのでは無いでしょうか。
だが、その預言者の真意をアラブ人自身が全然理解して無い!教えに従わぬ背教者になり下がっている訳です。
本気で平和を求めるならば、まずアラブ人は、数千年に渡って身に染み付いた偏狭な心を捨てるべきです。
イスラム教以外の宗教は「みんな不完全な劣等民族の宗教である」と言う傲慢さを捨てるべきです。
何の為に「ラマダン(断食)の行」を行なうか解っているのですか?忍耐を身に付ける為でしょうが…
今現在、アラブ人が受けている受難は、あなた方の傲慢な業(カルマ)の裏返しであります。
傲慢は人間の最大の罪…神は傲慢な者を嫌われ、謙虚な者を愛されます。
いい加減、謙虚にならないと神の天罰が下りますよ。もう、すでに下ってるのかも知れませんが…(笑)

にほんブログ村 小説ブログへ

 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
もくじ  3kaku_s_L.png ▼ゴジラ奇譚
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←女子力が行き詰った人類を救う    →砂漠のゼロ戦 - Desert of ZERO -(21)
*Edit TB(0) | CO(8)

~ Comment ~


こんにちは^^

反日においても内容が戦争絡みだったり
今となっては過去、当時の人間であって今の我々は何もしていないと主張しても
彼らにとっては今なお続いてるんですよね。
骨董というべきか虐げられた者のプライドというべきか。わからなくはないけどね。
ただ、そういう考えは相手がどうであれ歴史が残してくれた教えに反する気がします。
#1835[2015/04/19 07:12]  西條すみれ  URL 

こんにちは^^

身についた教えだったり、考えってなかなか変えられなく
たとえば、親に聞いた事、言われたこともどうしても
そのまま心の中に沁みついて、それが普通に思えてしまいますね。

また、せんど悪口を聞いてしまうと、それだけで全く知らない相手でも
悪い人なんだと思い込んでしまいます。

みんな自分のしてきたことには、なかなか気づかないのも現状ですね。。。
#1836[2015/04/19 08:25]  yume-mi  URL  [Edit]

Re: yume-mi様 COありがとうございます^^

> 身についた教えだったり、考えってなかなか変えられなく
> たとえば、親に聞いた事、言われたこともどうしても
> そのまま心の中に沁みついて、それが普通に思えてしまいますね。

植付けられた先入観念と言うのは怖いですね…人としての善悪の判断を誤らせます。
第三者から見ると(オームもイスラムも)人を殺してまで拝む価値があるのか?と思う。
キリスト教徒になっても人は生きて行ける訳で、却って暮らしが良くなるかも知れない。
戦争に負けるのを嫌がってた日本人は、負けてみると意外と生活が良くなっていた(笑)
何事も先入観を持って意固地になるのは、せっかくの未来への可能性を閉ざすものです。
#1838[2015/04/19 11:58]  sado jo  URL 

Re: すみれ様 COありがとうございます^^

> 反日においても内容が戦争絡みだったり
> 今となっては過去、当時の人間であって今の我々は何もしていないと主張しても
> 彼らにとっては今なお続いてるんですよね。

歴史的に見れば、日本人は文化をもらった中国・韓国に恩を仇で返した事になります。
ただ古くから、中国人や韓国人が日本人を格下に置いて蔑んで来たのも又事実です。
映画「十戒」を見てもアラブ人が、歴史的にユダヤ人を虐待して来たのは明白です。
イエスの処刑は政治的理由(国家反逆罪?)からで、ユダヤ人が殺した訳では無い。
スケープゴートされたユダヤ人も、捻くれて素行が悪くなったのかも知れないが、罪の擦り合いを延々と続けて何の得があるのか?不毛なだけです…人は愚かに過ぎます><
#1839[2015/04/19 14:49]  sado jo  URL 

最近またヨーロッパでユダヤ人の迫害が広まっているようですね。
全然学習しないのでしょうか。
心が貧しいにもほどがりますね。
#1840[2015/04/19 18:42]  マウントエレファント  URL  [Edit]

Re: マウントエレファント様 COありがとうございます^^

> 最近またヨーロッパでユダヤ人の迫害が広まっているようですね。
> 全然学習しないのでしょうか。心が貧しいにもほどがりますね。

多くのユダヤ移民は裕福なのに、俺たちは貧乏だ!…子供染みたやっかみですね~><
各国政府は、特に経済的にユダヤ移民を優遇してる訳ではないと思いますよ。
アラブ人などの貧困層は、テロをやる事を考えるより、どうすれば豊かになれるか?
一に教育、二に努力、三に懸命に働く…いっそユダヤ人を見習った方がいいと思います。
日本人は特にユダヤ人を迫害しません…自分達の自助努力で豊かになれたからです^^
#1841[2015/04/19 19:04]  sado jo  URL 

やっているのが一部のアラブ人だけだとしても、
ユダヤと見たら罵声や唾を吐きかけるだなんて酷い事をしますね。
ユダヤ人の帽子をかぶっているだけでこれなら、
実際に現地で暮らしているユダヤ人はもっと酷い目にあっているんでしょうね(><)
#1842[2015/04/19 20:43]  ツバサ  URL 

Re: ツバサ様 COありがとうございます^^

> ユダヤと見たら罵声や唾を吐きかけるだなんて酷い事をしますね。
> ユダヤ人の帽子をかぶっているだけでこれなら、
> 実際に現地で暮らしているユダヤ人はもっと酷い目にあっているんでしょうね(><)

これが日常茶飯事ならヨーロッパは恐ろしい所です…住みたくは無い><
大分前に、日本人会社員が、駅で差別的偏見を受けて殴られたと言う話を聞きました。
立場を変えれば、日本人が中国や韓国でこんな扱いを受けるとしたらどうでしょうか?
幸い、私自身は在日中国人や韓国人に罵声を浴びせたり、唾を吐いた事はありません。
でも、それを行なう日本人もいます。多数派が少数派を苛める…病気としか思えません。
#1843[2015/04/19 21:14]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←女子力が行き詰った人類を救う    →砂漠のゼロ戦 - Desert of ZERO -(21)