シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

オリジナル詩集

命の軽さ

嘆きのピエタ
バチカン美術館「嘆きのピエタ」(ミケランジェロ作)

命の軽さ

今年になって いくつの命が無意味に散った事だろう

湾岸戦争(1991年)の頃に あるアメリカ人が言った
アメリカ人一人の命は アラブ人百人の命に値すると
神に在らざる者が 命を重さを量る時代になったのか?

だが今 人自らが命の軽さを 証明しようとしている

若者がテロをやって 簡単に撃たれて死んで行く
年端も行かぬ少女が 身体に爆弾を巻いて自爆する
罪もない人を捕えて たやすく首を斬り 焼き殺す
昨日は幼い子供が殺された 今日は若い女性が死んだ
明日はきっと 誰かが何処かで 銃を乱射するのだろう

中東で何万人が死んだ ウクライナで何千人が死んだ
何処そこのテロで何人が死んだ 犯人が何人殺された
ニュースでは 人の命がスコアとして 取上げられる
人間の命は ただのスコアでしかないのだろうか?
死んだ者には 親兄弟や 愛する人はいなかったのか?

たまにニュースで 死んだ人の名前が出る事もある
だが 次々に人が殺されるので 人はすぐ名前を忘れる

人には母にもらった命があり 父にもらった名前がある
名前を失って死んだ人の魂は どこへ行くのだろうか?
天に召されて 神の元へ運ばれるのだろうか?
いいや 風に運ばれて 地に堕ちるだけだろう

人の命は軽い 人の命が軽すぎる
まるで 虫の羽根のように軽い
そんな 時代になってしまった


神様のカルテ2主題曲「Keep the light」 歌:サラ・ブライトマン

にほんブログ村 小説ブログへ

 


<官房長官まで自衛隊は「軍隊」発言>< ~首相の恥の上塗り~
日本は法によって治められる「法治国家」である。政治家自らが法を破っていては、国民に示しが付かないでは無いか?
子供に何と言って教えたらいい?犯罪もアリだと教えるのか?…あんたがこれじゃ、子供達が法を守らないのも無理は無い><
自衛隊が軍隊であるとか、無いとか、それ以前の問題だ…法を預かる大人なら、法に明文化してから言うのが筋だろう(怒)
揃いも揃って「法を軽んじる」政治家に国を預けてる国民も、真剣に「法治国家」の意味を考えなければならない!
 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼クロニクル ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←バベルの真相    →砂漠のゼロ戦 - Desert of ZERO -(15)

~ Comment ~


こんにちは!

めまぐるしく、次から次へと事件が 飛び込んできて
頭がついていかないほど、どうしたの?って思います。
人って 意外に命が生かされれてる場合もあるけど、
こんなに?って思うほど 儚く亡くなってしまう場合もあって、仰る通り
ドンドンと命が軽くなっていっている気がします。

残された家族や愛する人が、その後どんな人生を送るのかと考えないのだろうか?と思うけど、考えられるようなら・・・起きなかったかもしれない。

そして、あまりに残虐な事件が目につき、過ぎていく。
『過ぎていく』のですよね。悲しんでも驚いても、当事者でないものにとっては。
#1710[2015/03/26 07:32]  yume-mi  URL  [Edit]

Re: yume-mi様 COありがとうございます^^

> そして、あまりに残虐な事件が目につき、過ぎていく。
> 『過ぎていく』のですよね。悲しんでも驚いても、当事者でないものにとっては。

そう…忘却の彼方に過ぎて行くのですよ。あの事件で死んだの誰だっけ…ゴトウだっけ?
誰も自分に順番は来ないと信じてる…そう考えてチュニジアに旅行して死んだ人もいる。
さァ、明日は誰が死ぬのだろうか?災害か?事故か?事件か?それとも病気や突然死?
新卒者の大量採用をしなければならないくらい「死神株式会社」が人手不足です><
人の命が羽根の様に軽い…誰がこんな時代にしたのか?責任は誰にあるのか?(嘆)
#1711[2015/03/26 09:21]  sado jo  URL 

こんにちは^^

いや、もう、悪いお手本というかあれが大人なら私は一生子供のままでいいですね。
軍発言なんかしたら周りからも
「あいつ(日本)また戦争ふっかける気じゃねえ?」
と、警戒され、下手をすればそれを阻止するために先に潰そうという考えもありそう。
「(かつての大)日本(帝国)を取り戻す」
いよいよこの本音が出てきましたね。
#1712[2015/03/26 10:13]  西條すみれ  URL 

Re: すみれ様 COありがとうございます^^

> いや、もう、悪いお手本というかあれが大人なら私は一生子供のままでいいですね。
>「(かつての大)日本(帝国)を取り戻す」 いよいよこの本音が出てきましたね。

もう東条英機より悪いですよ~…彼でもちゃんと御前会議を開いてから、国民に喋った。
勝手に一人走りされたんじゃ、子供にどう説明したらいい?大人の自覚が無さすぎです。
まず法を立てるのが先!自分の考えは後!…それが法を預かる者の義務であり、責任です。
例え法に疑問を感じていても「ソクラテス」はアテネの法に従って死を選びました。
それが大人である民主主義者の取る態度です…やっぱり、二世議員は我がままですね~><
#1713[2015/03/26 11:35]  sado jo  URL 

人命が軽くなったのも時代の流れといえばそうなのかもしれませんが、
その流れを作ってしまうのもまた人ですしね(><)
敵だから死んでいいのか、大義の為なら自爆テロも仕方ないのか、
単に考え方が違うから、と言われたらそれまでですが、
命の価値と言うのが下がり続けているのはいい状態だとは思えませんね。
#1714[2015/03/26 21:07]  ツバサ  URL 

人の命はトリガーやパンツより軽い(´・ω・`)

ここ数年で活発化してきたた世界の紛争の流れは平和という名の停滞を押し流してよりセンセーショナルなほうに発展してきた。
日本でさえも周辺国の動きに翻弄されて戦う手段を求めるようになったのもそうした流れとは無縁じゃないだろうね。
人間の性として、平和とは逆行しながらその本能を満たすために動き出したのではないかと思う。
それは地球に住む人間の無意識下に蓄えられた戦いへの欲求なのだろう。
それはものを書く人間が自分のうちに秘めたものを吐き出すのにも似ている。
それは止めることはできない。
つまり、必然的に起こる事象なのではないかと思う。
それに抗うことも含めて。
しかし、パンツを女の子から貰えればきっと助かります(´・ω・`)


#1715[2015/03/26 21:41]  しまうさぎ  URL  [Edit]

Re: ツバサ様 COありがとうございます^^

> 人命が軽くなったのも時代の流れといえばそうなのかもしれませんが、
> その流れを作ってしまうのもまた人ですしね(><)
> 命の価値と言うのが下がり続けているのはいい状態だとは思えませんね。

命を経済学で計ると、先進国ではデフレ状態。途上国ではインフレ状態にあります。
「あいつらの命はどうせ安物だ」と言う冒頭の(某アメリカ議員)の発言は、いかにも経済で物事を計る米国人らしい言い方だと言え無くもないです。
アメリカ人を笑えない事に、大戦中の日本人は「安物の命で米国の高い空母を沈める」と言う命を消耗品扱いした経済学を実行してました。
世界全体では人口は増えてますが、命を数字や経済の物差しで計っていいんでしょうか?
#1716[2015/03/27 00:19]  sado jo  URL 

Re: しまうさぎ様 COありがとうございます^^

こう考えてみて下さい。米国に投資してる富裕層は世界がグローバル化した方が儲かる。
ところが、ロシア人やアラブ人、一部中国人はアメリカの奴隷になんぞなりたくは無い。
そこで、あちこちで騒ぎを起してアメリカが図る「世界のグローバル化」を妨害してる。
しかし、アメリカに世界のグローバル化を推進させているのは、米国に投資してるロシアの富豪であり、アラブの王族であり、中国の成金さんなのです。
何の事は無い…内部に裏切り者がいる訳で、中国の成金は子供に米国籍を取らせる為に、米国出産ツアーをやり、ロシア政権を支える側近、或いはプーチン氏自身?も米国に投資してる状態です。
その実態を知らない貧乏人だけが「反米思想」に踊らされてバタバタ犬死しています(笑)
ちなみにアメリカ女性のパンツは臭いですよ(笑)肉食人種は臭いがキツイそうです><
#1717[2015/03/27 00:47]  sado jo  URL 

佐渡様

 毎日のようにニュースで悲しい報道が流れています。
この1週間でも多くの方々の血が流れ、憤りを感じます。
佐渡様の仰るとおり、犠牲者の方の数ばかりが誇張されて
いるように思えます。テロが当たり前過ぎて、私たちは
人の名前(命の重さ)より、数の方に敏感になっている
のですね。この人間の慣れは恐ろしいものだと思います。
人類は、自分たちが誕生した時から、争いを繰り返して
います。遺伝子にそう組み込まれているのでしょうか。
もっと生きていることの尊さを学んでいかなければなら
ないのだと感じます。
#1718[2015/03/27 06:09]  otometubaki  URL 

Re: otometubaki様 COありがとうございます^^

死を語りますとね…皆が避けて通ろうとするので、記事の人気が出ません><
でも死は命と連動しています。如何に数で誤魔化そうが、慣れようが命は命です。
誰しも自分には死は来ない…と思って飛行機に乗り、旅行し、生活してるのでしょう。
しかし、現代ほど「死が身近にある」時代はありません。ある日突然!…ですからね。
自身が震災に遭ってつくづく実感しました。もっと命の重さを考えて欲しいと思います。
#1719[2015/03/27 14:38]  sado jo  URL 

こんばんわ
最近は人の命を大切にしない人がいるなと思います。
#1720[2015/03/27 17:49]  ネリム  URL  [Edit]

Re: ネリム様 COありがとうございます^^

> 最近は人の命を大切にしない人がいるなと思います。

人はおろか、やっとこの世に生を受けた子猫を平気で生埋めにする教師もいますからね。
人間と言う種族も地に堕ちたモンです…あ、元々地に堕ちてるのか(嘲笑)
こんなのに教えられた子供は、将来どうなるんだろう?心配でなりません><
#1721[2015/03/27 21:26]  sado jo  URL 

私は職業柄、人の死を毎日のように見てますからね。。。
人の命に重いも軽いもないと思います。
私にとってはニュースに流れる死もニュースに流れない死も同じです。

人間、死ぬまで生き続けるだけです。
私の仕事は戦争になれば、最前線に行かされて治癒することが国から義務付けられている仕事ですが、そうなったとしても、死ぬまで生きつづけます。
#1722[2015/03/27 21:27]  LandM  URL 

人が本来持っている、人を愛する事、労ることを忘れられた時代。
悲しいですね。
心の貧しい人達は幸せにはなれない。
私はそう思います。
#1723[2015/03/27 22:06]  描き姫  URL 

Re: LandM様 COありがとうございます^^

> 私の仕事は戦争になれば、最前線に行かされて治癒することが国から義務付けられている仕事ですが、そうなったとしても、死ぬまで生きつづけます。

もしや(自衛隊の)医官さんですか?…戦時は最も死に近い場所にいる事になりますね。
どんな偉い人も、強い動物も、死ねばただの物体になります…その意味では命は同じです。
私は父が猟師だったので、多くの動物の死を見て、災害にも遭って人の死も見て来ました。
機械と違うのは、その亡骸は生きてる間何かの意思を持っていた…と言う事ですね。
#1724[2015/03/27 22:34]  sado jo  URL 

昔だったら大ニュースになるような事件が、毎日のようにありますね。
本当に命を何と思っているのでしょうか。
世界的に怪しい雲行きになってきました。
心配です。
#1725[2015/03/27 22:38]  マウントエレファント  URL  [Edit]

Re: 描き姫様 COありがとうございます^^

> 人が本来持っている、人を愛する事、労ることを忘れられた時代。
> 悲しいですね。
> 心の貧しい人達は幸せにはなれない。私はそう思います。

人が人である最低限の条件は(自他共に)命の脈動を感じて、それを記憶する事
…でしょうか?例えば機械には命の脈動を感じませんが、犬や猫にはそれを感じます。
「こいつは命として生きている」それを感じられなくなったら、人は人では無くなります。
「人でなし」と言う言葉は、まさに命を感じられなくなった人の事を言うのですね。
#1726[2015/03/27 22:47]  sado jo  URL 

Re: マウントエレファント様 COありがとうございます^^

> 昔だったら大ニュースになるような事件が、毎日のようにありますね。
> 本当に命を何と思っているのでしょうか。
> 世界的に怪しい雲行きになってきました。心配です。

確かに「日航機ハイジャック事件(1977)」で日本中が大騒ぎした頃が懐かしいですね^^
今は日本人が外国で死んでも、国内で残虐な事件が起きても「ふ~ん」ですからね~><
テロや、犯罪や、戦争が日常化した今の世界…人々は何処へ行こうとしてるんでしょうか?
#1727[2015/03/28 00:33]  sado jo  URL 

こんばんは

心がえぐられる様なニュースが
急速に増えていますね・・・
どうしてそういう風に、なって
しまったのでしょう・・・

人は、たくさんの生き物の中で、
せっかく思考を頂いた生き物ですから・・・
争いのない生き方を見つけられると、
信じてみようと思う最近です。
#1736[2015/03/29 00:42]  月夜野  URL 

Re: 月夜野様 COありがとうございます^^

虫が水銀灯に引き寄せられて、大量死する現象がありますね。
あれは俗に言う集団自殺なのか?それとも得体の知れない本能の為せる業か?
後者だとすれば、人は決して死ぬ事を希望してやっている訳では無い事になります。
でも世界で起きてる事は、徐々に集団自殺を図っているのと同じ…なぜでしょうか?
人を信じるのも一理ですが、人と同じ因子を持つ自分を疑ってみるのもいいかもです。
#1737[2015/03/29 01:53]  sado jo  URL 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#1740[2015/03/29 20:25]     

Re: t様 COありがとうございます^^

何の、何の…お気になさらなくて大丈夫ですよ~^^
#1741[2015/03/30 01:44]  sado jo  URL 

異様さが当然になってきていますね

こんにちは
宗教を立ち上げて多くの人を率いる事に成功する人が
必ずしも純粋に世界平和を願っているとは限らない。
少し考えればわかりそうなものだけど
渦にいると思考が麻痺するのだろうか…と思ったりするのですが
それにしても報道で聞く限り、テロを起こす輩の言い分は
明らかに世界平和では無いです。
賛同して加担する若者の「考える能力」が低過ぎて腹立たしい。
#1761[2015/04/03 07:42]  ヘタリーナ風鈴  URL 

Re: 異様さが当然になってきていますね

「差別無き自由と平等」と言う人類の理想に照らすと「イスラム教」は間違ってます!
昨日も、ケニア大学で147人の将来ある若者が、イスラムテロの犠牲になりました。
イスラム教は世界に不要な宗教ですが、と言ってそれを妄信してる人がいるのも事実です。
後で随筆を書きますが、中東と言う地域は古代より「スローターハウス=屠殺場」でした。
命や人権と言う考え方が無く、千単位、万単位の殺戮が当たり前の歴史を積み重ねてます。
そこで生まれた宗教、そこで生まれた人々の考え方が世界を脅かすのも当然と言えます。
厳しい様ですが、未来を担えない宗教や人々は淘汰されて然るべき存在となるでしょう。
#1762[2015/04/03 14:16]  sado jo  URL 

おはようございます。

私も同じ気持ちです。
「命」を大事に、大切にして欲しいです。

#2270[2015/07/16 09:21]    URL 

Re: COありがとうございます^^

本当に命の価値が軽くなりましたね~><
簡単に人を殺し、簡単に人が殺されていきます。
命を危険に晒す法案が、簡単に政治家の手によって作られます。
命とは何なのか?…人はもう少し真剣に考えてもいい様な気がします。
#2272[2015/07/16 11:32]  sado jo  URL 

こんばんは。

「人の命が虫の羽根のように軽い」
まさに、そのとおりですね。
「強行」ではなく「対話・説明」を重視して欲しいです。
日本は何処に向いて進んでいるのでしょう。
#2287[2015/07/18 00:56]    URL 

Re: COありがとうございます^^

昨日は米軍施設で4人がテロで死に、今日はイラクで百数十人が死んだそうです><
人の命って、こんなに虫の羽根の様に軽いものだったんでしょうか?

> 日本は何処に向いて進んでいるのでしょう。

それは、選挙結果では無く、日本人一人一人が自分の意思で決める事だと思います。
阿部先生は、子供を遊園地では無く、地獄の戦場に引率したがっている様に見えますが、
はて、PTA(国民)の許可は取ってあるのかな?(笑)
#2289[2015/07/18 13:29]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←バベルの真相    →砂漠のゼロ戦 - Desert of ZERO -(15)