シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

未分類

砂漠のゼロ戦 - Desert of ZERO -(21)

無人機オペレーター
米軍の無人機管制室 ~そこは命の感覚から隔絶された場所である~

 シュッ!シュッ!シュッ~!かるらの筒巣から勢いよく飛び出たすずめばちは、たちまち敵兵を建物ごと粉砕した。
 だが、中には住民を人質に取って立てこもった敵兵もいた。そんな敵に対してはザイードの方がやり方を知っている。
 捕えた敵の捕虜を盾にして建物の中に入るのだ。万が一、建物に爆弾が仕掛けられていても死ぬのは敵の捕虜になる。
 追い立てられてたまらず這い出してきた毒蛇は、待ち構えていたかるらの鋭い牙=7.62ミリ自動対人機銃の餌食となった。
 すっかり形勢不利になった敵兵は、次々と持ち場を捨て夜陰に紛れて街から脱走し始めた。敵は完全に総崩れとなったのだ。
 こうして、夜明け前にはバーディヤの街は、ザイード率いるペシュメルガの手に落ち、宇賀多一左率いる空挺団も合流した。
 しかし、勝利を喜んでもいられない。城塞はかるら部隊が引き上げた後も、まだ無人ゼロ戦隊の波状攻撃に耐え抜いていた。

 葛城は、夜を徹して行なわれている城塞への波状攻撃の激励を兼ねて「あまぎ」に陣中見舞いに訪れていた。
「状況はどうだね?」無人機管制室を訪ねた葛城は、攻撃の指揮を執る広瀬二左に尋ねた。
「外側から確認できる限りの敵の火砲は大分取り除けましたが、こちらも6機が被害を受けました」
「そうか~…やはり敵の要衝だけあって、一筋縄では行きそうもないな」
「はい!2機が撃墜され、2機が中破、後の2機は軽い被弾、ただ4機共、無事に回収できたのが幸いです」
「うむ、損耗した無人機やパーツはただちに補給艦から出して補ってくれ…まだまだ作戦は続きそうだからな」
「はっ!了解いたしました」
 広瀬二左にそう指示した葛城は、ずらりと並んでいる無人機制御ブースを見渡した。
 深夜に及ぶ作戦に合わせて、ちょうど夜食が支給された所で、隊員たちはモニターを見ながらおにぎりを取り合っていた。
「深夜勤務ご苦労様…みんな疲れてないかな?」葛城は隊員たちの後ろに立って、みんなに声を掛けた。
「何じゃねぇわよ~…いっつも夜中の三時くらいまでゲームやってたわ~」ほのかが振り向いて笑った。
「わもなんも平気ッす ばんげ中のほうがまなぐが冴えるくらい *」おくらも独特の東北弁で答えた。
 *(自分も平気です。夜中の方が目が冴えるくらいですから)
「そうか、そうか…みんな夜には強いんだったなァ」
「お茶、ここに置いとくばってんね」いぶきがお盆を持って、おにぎりを配りながら言った。
「おっ!ありがてべや…あれっ?明太子はもうないんべか?」燕がいぶきに聞いた。
「へへぇ~…あたしとほのかでキープしたばってんね~」
「あ、それずっこいやんか~…わいもねろとったのに~ *」珍念が不服そうに言う。
 *(あ、それずるい~…自分も狙ってたのに~)
「レディファーストだかんね~」いぶきはそう言って笑った。
「こらァ~!お前ら食いもんで揉めるな~…司令の前で恥ずかしい」吾妻三尉がたしなめた。
「ははは…気にしなくていいよ。食欲が旺盛なのは元気な証拠だ」葛城はそう言って笑った。
「お~しっ!また一人やったべ~」燕がおにぎりを頬張りながら言った。
「どこどこ?あ、城壁の左側ね…ほのか~!左側の壁際に敵がいちょるよ~」いぶきがほのかに伝えた。
「OK!もらったわ~」
 しっかりモニターを見て、お互いに情報を交換し合いながら敵を倒す隊員たちは頼もしくもある。
 だが、そんな隊員たちを見ている内に、葛城の胸中には異様な不安が湧き上がって来た。

~続く~

にほんブログ村 小説ブログへ

 


正月から「日本人殺害事件」が起き、五人の方が亡くなりました。世界各地でもイスラムテロが頻発しています。
なので「砂漠のゼロ戦」は「ビーストハンター」に繋がる外伝として、中東への自衛隊派遣の模様を描いてみました。
戦記物は架空とは言え、調べ物も多く、軍事関連の記事ばかりではみなさんもさぞお疲れだろうと思います。
時事に即して書きたいのは山々ですが、休止中の「ビーストハンター 第三話」もそろそろ公開したいと思います。
こちらも「アクション物」なので似たり寄ったりになるかも知れませんが、どうぞ交互にお楽しみ下さい^^
 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←ユダヤ人の格好をしてパリの街を歩いたらどうなるか?    →砂漠のゼロ戦 - Desert of ZERO -(20)

~ Comment ~


こんにちは^^

いつも下調べなどもされていますが、
それはネットでですか?図書館へ行かれているのですか?

sado joさん自身ゲームなどはされるんですか?v(*´∀`*)v
今の若者はやっぱり夜中族(そんな言葉あるのか、わからないけどw)
ですね^^
#1825[2015/04/17 06:39]  yume-mi  URL  [Edit]

Re: yume-mi様 COありがとうございます^^

> いつも下調べなどもされていますが、
> それはネットでですか?図書館へ行かれているのですか?

新しい概念はネットで、古い記録などは図書館になりますね^^

> sado joさん自身ゲームなどはされるんですか?v(*´∀`*)v
> 今の若者はやっぱり夜中族(そんな言葉あるのか、わからないけどw)ですね^^

若い頃は(インベーダー)ゲームマニアでした。今は目が疲れるのでしません(笑)
今の子は夜行性ですね~(笑)いいアニメ番組も、全部深夜放送でやってるし。
#1826[2015/04/17 10:53]  sado jo  URL 

戦い自体はゲームや小説に限りますね。(*'ω'*)
だからこそ、私も小説で戦争モノとか多いのですが。
今でもゲームはやっております。
#1827[2015/04/17 20:04]  LandM  URL 

Re: LandM様 COありがとうございます^^

> 戦い自体はゲームや小説に限りますね。(*'ω'*)
> だからこそ、私も小説で戦争モノとか多いのですが。

そうですね^^ 私も戦争自体がゲームになるのでは無いかと…
でも、戦争にも格差があって、先進国は(本土攻撃が無い限り)死者は少ない。
途上国は、無人機などのテクノロジーで一方的にやられ、大勢の死者が出ます。
貧富の差と言うものが戦争にまで及ぶ時代が来た…と思ってます。
#1828[2015/04/17 20:40]  sado jo  URL 

夜更かしにつよいオタク戦士たち、明るくていいですね。
#1829[2015/04/17 21:24]  マウントエレファント  URL  [Edit]

Re: マウントエレファント様 COありがとうございます^^

> 夜更かしにつよいオタク戦士たち、明るくていいですね。

楽しく戦争をしてますね~^^ …本当に戦争をしてるんでしょうか?
実はアメリカの無人機パイロット達も、勤務を終えたら結構くつろいでるそうです。
そこは戦場なのか?戦場では無いのか?最近は判別が付かなくなって来ました(笑)
#1830[2015/04/17 22:55]  sado jo  URL 

完全に実践ゲームにハマっている感じですね。
これは強いわ。
#1831[2015/04/18 17:26]  マウントエレファント  URL  [Edit]

Re: マウントエレファント様 COありがとうございます^^

> 完全に実践ゲームにハマっている感じですね。これは強いわ。

近代戦は、戦争の悲惨さを感じさせない戦争ですね~
試しに「尖閣」と「竹島」の上空で日・中・韓の無人機空中戦をやってみると良いかも?
「陳さん、なかなかやるなァ」「いやいや、田中さんこそ」「金さんもいい腕してるよ」
ゲーマー同士が仲良くなって、国家の首脳の思惑とは違う形になるかも知れませんね(笑)
首脳が角を突き合わせるより、若い子らがゲーム合戦に興じた方がよっぽど楽しい♪
ちなみに、少々高い無人機が壊れるだけで済み、お互いに死人は一人も出ません(笑)
#1832[2015/04/18 20:01]  sado jo  URL 

みんな深夜に慣れているから、
深夜勤務でも平気みたいですね~(笑)
慣れているから寧ろ深夜の方が脳もよく働いたりしそうですね(´∀`)
#1833[2015/04/18 21:20]  ツバサ  URL 

Re: ツバサ様 COありがとうございます^^

> みんな深夜に慣れているから、深夜勤務でも平気みたいですね~(笑)
> 慣れているから寧ろ深夜の方が脳もよく働いたりしそうですね(´∀`)

無人機(ゲーム)戦争は、夜戦の方が効率よく進むかも知れませんね~^^
実際、米軍の軍用無人機も夜間攻撃の方が、昼間より成果を挙げてるそうです。
まァ、レーダーや赤外線などの電子装置にもよりますが、当の無人機パイロットも夜の方が集中出来てるんじゃないかな。正にゲーマーですね(笑)
#1834[2015/04/18 22:05]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←ユダヤ人の格好をしてパリの街を歩いたらどうなるか?    →砂漠のゼロ戦 - Desert of ZERO -(20)