シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

▼未来戦艦大和

オリジナル長編小説 「未来戦艦大和」 予告

ヤマト01

右か?…左か?…赤か?…青か…?
人は常に何かを選び続ける。そして、選んだ方が現実となり、選ばなかった方は非現実となって消滅したかに見える。
だが量子論では、選ばなかった非現実も「可能性の世界」として存在し続け、無数の時空を形成していると言う説がある。
何処かの時空の世界で起きた事は、他の時空に波及して影響を及ぼすそうで、それを「時空連続体」と名付けた人もいる。
我々には観測出来ない「可能性の世界」…もし、あなたが他の時空に行ったとしたら、そこで何を見て、何を聞くだろうか?
我々の住んでいる世界は、他の時空世界にどんな影響を及ぼしてるのだろうか?私達は、一体何処の世界にいるのだろうか?

民主主義社会では、国民が選挙によって自分達の代理人として政治を行なう代議員を選びます。
(例外的な社会においても、大方は大勢の人を周りに集めて支持を得た人が、国の元首となっています)
ところが、いざ実際に政治をする段階になると、政府の思惑と国民の願いが一致していない事になります。
自分達が選挙で選んだはずの政治家が、自分達の考え方と異なる政治(戦争など)をする…これはなぜなのでしょうか?
幸福になりたいと願う個人の意思と、国家や組織の思惑が一致しない?逆に国家や組織が個人を不幸にする場合もある。
これはいつの時代でも、人間個人と国家や組織の間に起きる矛盾した現象であり、その問題が解決された例はありません。
この人間にとっての重要なテーマを元に、長い間構想を練って来たオリジナル長編小説に取り組みたいと考えています。
たくさん連載小説を手掛けると、どれも中途半端に終りそうで恐い気もしますが、敢て書いてみようと思います。

<あらすじ>
我々がたどり着いたその世界は、自分達が住んでいた世界より千年も時が進んだ世界だった。
そして、その世界では、かって我々の世界で起きたある不幸な出来事とよく似た事態が進行しつつあった。

海上自衛隊が誇る最新鋭護衛艦「いずも」に乗船取材していた軍事雑誌記者の天雲遼と、カメラマンの陣内敦。
かって海軍鎮守府のあった呉港を出港した「いずも」は、訓練航海の為、太平洋戦争の激戦地だった沖縄を目指していた。
ところが、日向灘を航行中、突如発生した起こるはずのない巨大な渦潮に巻き込まれ、二人は海に投げ出されてしまう。
巨大な渦に飲み込まれて死んだと思った二人は、しばらくして、少しばかり奇妙な色をした海の上で意識を取り戻す。
そんな二人の目の前には、船体を銀色の鱗に包まれ、九門の巨砲と六門の副砲を備えた巨大な戦艦が浮かんでいた。
しかもその巨大戦艦は、日本にかって存在していたある有名な戦艦の姿ととてもよく似た形状をしていたのだった。
この世界はいったいどんな世界なのか?この世界でこれから何が起ころうとしているのか?

二年間掛けて構想を練ったオリジナル長編小説「未来戦艦大和」…8月15日=終戦の日に連載をスタートいたします。

「未来戦艦大和出撃っ!おも舵いっぱ~ぃ!よぅ~そろ~…」
「敵艦隊発見っ!方位、ひと、ふた、まる…本艦に向かって来ますっ!」
「46センチ砲、照準合わせ~っ!発射準備よ~いっ!」
「撃て~ぇっ!!」


~「私の大和観」へ続く~

明日、8月6日は広島に原爆が投下され、9日の長崎と合せて25万人の命が犠牲になってから、70年を迎えます。
先日NHKが行なったアンケートでは、この日を知らぬ若者が70%にも上るそうです。そりゃ、日本も右傾化するわな~><
「日本は二度と戦争で犠牲者を出してはならない!」…堅い誓いを込めて、鎮魂の祈りを捧げたいと思います。

にほんブログ村 小説ブログへ
クリック応援よろしくお願いします
 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←戦艦大和は、アニメ「Fate/stay night」のアーチャーか?    →美しき自衛隊の歌姫(ディーバ)
*Edit TB(0) | CO(16)
Tag List  * |

~ Comment ~


こんにちは^^

それは確かに戦争したい人にとって「したくない」は自己中心かもしれない(笑)。
一億と言わずたった一人の命だって
どれくらいの重みがあるのかわかってないんだろうな、この青二才は。
自己中心と言われようが誰もこんなアホ二才には命を預けたくないでしょう。
#2404[2015/08/05 09:51]  西條すみれ  URL 

お遊び感覚

出たて(ちっちゃな)の頃からワル議員(がきで)~ 秘書時代(15で)に不良と呼ばれたよ~
親の七光りすねかじり~ 戦争なんて知らないさ~(´・ω・`)

政治への献身が給料もらうための方便でしかなくなったのはしばらく前からだけど、どうにか支えていた世代がもういないから好き勝手できるぜ~ っていうお子様のノリの有り様( ・`ω・´)
国会がいい年した大人の遊び場なのは事実だよね
憲法無視もその延長線での無理を押し通せば俺の勝ち

これは政治の世界だけじゃなくて、国全体で発生する問題になると思う
後十年もすればもっと人がいなくなり、ライフラインに関わる責任のある仕事に就ける人間も減少してガタガタになって機能不全を起こすようになる
経験不足な若者が後を引き継いで、先代から長年守ってきたマニュアルを無視するようになるし、人がいないから効率化するという名目で安全は無視されるようになる
結果的に日本の安全が隣国レベルにまで下がって、日本の凋落が囁かれるようになるのが見えている
国会で起きていることが、自分たちの生活レベルで目に余るほど当たり前に発生するようになる
政界の騒動を他人ごとに扱うときっとしっぺ返しを喰らうだろうね(´・ω・`)
#2406[2015/08/05 11:03]  しまうさぎ  URL  [Edit]

Re: すみれ様 COありがとうございます^^

> 一億と言わずたった一人の命だって
> どれくらいの重みがあるのかわかってないんだろうな、この青二才は。

わしらの一つ下の世代は、自分の子を、何で上の武藤君みたいに育てたかなァ><
「自己中心」と言ってる自分が「利己主義」に陥ってる事にまったく気付いて無い。
テレビやゲームばかりさせずに、もっと文学や芸術に親しませるべきだった。
30や40にもなって、想像力の欠如。情緒的欠陥。常識の無い人間が多すぎる(嘆)
なァ、鴻池さん…そこまで教えてやらんと分からんもんだろうか?…どうせ礒崎君は「説教臭いジジイだ」としか思っとらんのじゃろうなァ><
自分の考えばっかりで、人に対する思いやりが無い…人間は、まずそこからです^^
#2407[2015/08/05 11:15]  sado jo  URL 

はじめまして

はじめまして、to-na-mo-naと申します。

民主主義のくだりにとても興味を持ちました。
どのようなお考えをおもちなのか、どのような結論にもっていくのか、非常に興味深いです。
連載楽しみにしております。




#2408[2015/08/05 11:55]  to-na-mo-na  URL 

Re: しまうさぎ様 COありがとうございます^^

> 親の七光りすねかじり~ 戦争なんて知らないさ~(´・ω・`)

殿様の子はアホウでも、殿様の子…世襲政治の害がモロに出てますね~><
そう言えば、安部総理も三世議員だったか…日本人の精神は幕藩体制から変っていない。
人物では無く、門閥で選ぶ。その地方の有権者も見識が無さすぎる。それが亡国を招く。
もしかして、貧困若年層と呼ばれるSEALDsの学生の方がしっかりしてるかも知れない。
人は苦労して一人前になります…傭兵として戦場に放り込むか?無一文で旅をさせるか?
殿の馬鹿息子には、よっぽど苦労させる教育を与える必要があります。
#2409[2015/08/05 13:14]  sado jo  URL 

Re: to-na-mo-na様 COありがとうございます^^

to-na-mo-na様、こちらこそ初めまして^^
近い内に、随筆でヒントを差し上げたいと思っています。
70数年前、国家を救って民(民族)を滅ぼすか?民を救って国家を滅ぼすか?
米国から二択を迫られた人物がおりました。後者を選んだら天皇は廃位になります。
しかし、天皇を廃位しなければ、大和民族そのものが滅んでしまいます。
彼は苦悩の末、国家を売る決断をしました。それは今もなお続いております。
#2410[2015/08/05 13:29]  sado jo  URL 

こんにちは~♪
昨日はお邪魔できませんでした(^_^;)
さきほど無事帰宅しましたです(笑)

映画界の歴史を知らせていただき感謝です。
日本の不幸の始まりは連合国とはいいながら事実上米国一国に占領され、そのトップがマッカーサーだったことに起因しているところが多いと思います。
ゴジラが誕生したのは「七人の侍」と同じ年だったと聞いていますが、ゴジラは東宝が米国が戦争で使用した原爆がいかに非人道的であるかを国民にそれとなく教えることを目的として総力をあげたものだと、主演の宝田明さんに聞いたことがあります。
日本は二度と戦争しないと国際社会に公約しています。
それを破ろうとするいかなる策謀にも国民が反対するのは当然で、バカ議員の若者非難は許せませんね。
国会議員の資格ゼロです!!
#2411[2015/08/05 14:52]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様 COありがとうございます^^

> 映画界の歴史を知らせていただき感謝です。
> 日本の不幸の始まりは連合国とはいいながら事実上米国一国に占領され、そのトップがマッカーサーだったことに起因しているところが多いと思います。

無事退院出来て良かったですね~^^
宮崎駿さん、吉永小百合さんら映画界の重鎮が、安保法反対なのは、戦時中の軍部政府による芸術の自由の弾圧の他に、もうひとつ、マッカーサー率いる占領軍による映画表現の弾圧にあります。
宝田明さんは新しい俳優だから御存じないですが、1948年に起きた出来事が「ゴジラ」誕生の切っ掛けとなりました。この事実は一部の特撮スタッフしか知りません(謎笑)
特撮スタッフしか知らない「ゴジラ」の真実を、近々みなさんに暴露?しますよ(笑)
#2412[2015/08/05 15:18]  sado jo  URL 

こんにちは🎶

>私達は、一体何処の世界にいるのだろうか?
私も、子供の頃から、地球の果てはどこ?といつも考えて来ました。
答えは、未だにありませんけど・・・。
宇宙から見たら、針の先より小さな自分。
戦争やテロによる人間の死が普通にある。
それを容認してしまう人間がいる事に、慣れてしまいそう。

>これはいつの時代でも、人間個人と国家や組織の間に起きる矛盾した
>現象であり、その問題が解決された例はありません。
そうなのですね~?
私は、みんなが正義を持って、いつの日か解決するものと思っていましたが、
人は相いれない業障というモノを持っていると、気が付きました。
で、納得です。

「長編小説」ですか?
人が創造する世界を想像する・・・。
痴呆気味となった今、集中力に欠け大変難しい(^-^)。

#2413[2015/08/05 15:25]  kanmo  URL  [Edit]

Re: kanmo様 COありがとうございます^^

> これはいつの時代でも、人間個人と国家や組織の間に起きる矛盾した
> 現象であり、その問題が解決された例はありません。

人が自分の都合(利益)を追い求める限り、世界には人の数だけ正義があります。
ただ、人や国家を越えた「神」や「仏」の、絶対普遍の正義がこの世に存在するのも事実です。
人や国家の利害に拘る人には、この正義は見えません…まァ、死んでみたら分かります(笑)

> 「長編小説」ですか?
> 人が創造する世界を想像する・・・。

人は選んで世界を作る加害者であり、作った世界に打ちのめされる被害者でもあります(笑)
この小説は、人が捨てて来たもの…それによって招いた運命をピックアップする予定です^^
#2414[2015/08/05 17:12]  sado jo  URL 

自民党:武藤貴也、尾木ママではないですが、即刻議員やめてもらいたいです。
憲法を守れない人は、議員になる資格はないと明記されているのですから。
自民党の中に、いちゃいけない右翼が混ざっているとしか思えません。
#2415[2015/08/05 20:22]  マウントエレファント  URL  [Edit]

二年間掛けて構想を練った小説の連載が始まるんですね~。
天雲遼と陣内敦の前に現れた戦艦は何なのか、
どんな世界なのか気になりますね|・ω・`)
連載楽しみにしていますね^^
#2416[2015/08/05 20:23]  ツバサ  URL 

Re: マウントエレファント様 COありがとうございます^^

> 自民党:武藤貴也、尾木ママではないですが、即刻議員やめてもらいたいです。

戦犯として処刑された東条英機曰く 「戦争に行きたくない…と言う人間は帝国国民ではない」
つまり、自民党:武藤貴也議員は 「徴兵制」 を念頭にした東条英機と同じ発言をしたのです。

> 憲法を守れない人は、議員になる資格はないと明記されている

(▲)上の通りであれば「内閣総理大臣:阿部晋三」は議員を辞職しなければならなくなります。
すでに、相当な憲法違反を犯しています…国民が訴えた場合、司法側はどう判断するでしょうか?
あ、国会議員には「不逮捕特権」と言う自分達に都合の良い法律があるんですよね~(笑)
#2417[2015/08/05 20:48]  sado jo  URL 

Re: ツバサ様 COありがとうございます^^

> 天雲遼と陣内敦の前に現れた戦艦は何なのか、
> どんな世界なのか気になりますね|・ω・`)

日本人が置き去りにした過去、捨てて来た歴史とは何だったのか?
かなりシビアでリアルな…しかし異世界ロマンにあふれた小説にしたいと思ってます。
「未来戦艦大和」とは?…さて、どんな機能を備えた戦艦なのでしょうか?
松本〇士氏の某作品と違い、かなりリアルな海戦シーンになると思います。ご期待下さい^^
#2418[2015/08/05 21:01]  sado jo  URL 

こんばんは~♪
アベコベ総理はまたも平和祈念式典であいさつ文に小細工をしました。
それも広島で「非核三原則」を削除したのです。
世界中から100か国の政府代表が終結した場所でですよ。
安倍晋三個人の問題ではなく、日本国民が核兵器廃絶をしなくてもいいと思っているのではないかと疑念さえ抱かれないとんでもないあいさつ文、こんなあいさつ文は二度と世に出してほしくないですね(--〆)
#2419[2015/08/06 19:39]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様 COありがとうございます^^

十年以上前になりますが、あのドクトル・キッシンジャーが米国政府に警告を出しました。
「このまま行けば、日本は右傾化が進み、21世紀中庸までに何処かの国と戦争をするだろう。
その戦争の結果、自国の非力を知った日本は必ず「核武装」をする事になる。
米国は、それまでに何かの形で日本を縛り付ける必要がある」 ←これが米国の安保法の本音?
さすがケネディの側近だったドクトル・キッシンジャー♪…本当の事になりつつあります><
#2420[2015/08/06 20:23]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←戦艦大和は、アニメ「Fate/stay night」のアーチャーか?    →美しき自衛隊の歌姫(ディーバ)