シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

随想/論文集

シリーズ「やさしく解説する安保法と国防(1)」

仁義無き戦い

<日米安全保障条約改定を分かり易く説明すると>
70数年前の昔、東亜細亜県の日本町と言う所に「大和組」と言う小さなヤクザ組織がございました。
ところが「大和組」の組長である「東条英機親分」は、欲に目が眩み、中国県と言う隣町のシマに殴り込みを掛けてしまいました。
中国県のシマを取り仕切る、弱い「蒋介石親分」は、大手ヤクザ組織「米山口組三代目」の田岡一雄組長…失礼、間違えました。
「流図部瑠徒大親分」に助けを求めました。大親分は、たくさんのシンジケートを従えるマフィアのゴッドファーザーですから。
そして、ついに小さな大和組は、米山口組と菅原文太主演「仁義なき戦い」を演じた末、散々ボコられて負けてしまいました。
「俺の子分になれば許してやる。俺の舎弟分を派遣して大和組も守ってやる。その代わりみかじめ料(用心棒代)を払え」
米山口組にそう言われた大和組の「岸信介親分」はそれを承諾し、以降、大和組はシャブ(覚醒剤)いや失礼、間違えました(笑)
自動車や電化製品を売るテキヤ稼業に精を出し、子分達の食い扶持を稼いで、今日まで平和に暮らして来たのでございます。
一方、全国制覇を狙う米山口組は、勢力を広げようと「露史亜組」「伊巣羅夢組」、復活した「中国共産組」と抗争を始めました。
さすがに手一杯になった米山口組の「尾場馬大親分」は、大和組の「安部晋三親分」に「お前も手伝え!」と言って来た訳です。
ところが、すっかりテキヤ稼業が板に付いた子分達は「もう、血を見るのは嫌だ!」と安部親分に反対しているのでございます。
安部親分、如何いたしましょう?…このままテキヤ稼業を続けるべきか?米山口組に従って仁義なき戦いに参戦すべきか?

<日米安全保障条約改定の盲点>
さて、これほどの国民の反対を押し切ってまで、政府=自民党は、なぜ安保法改定の裁決を急ぐのでしょうか?
今までの現行法で、充分に日本の防衛は出来てました…なのに突如改定すると言う理由を、総理は国民に説明していません。
実は、説明出来ない訳があるのです…なぜなら、この法案はアメリカ政府の意向に基づいて自民党が作成した法案だからです。
その件に付、ある賛成派の方からご意見がありました。私が親沖縄なので、多分基地の地主さんか、米軍への納入業者でしょう。
「沖縄の為に安保法案に反対して政府を攻撃するのはやめて欲しい。こちらは国からお金をもらっているので困るんだ」そうです。
なるほど、この法案には貴方の生活が掛かってるのですね…勿論、沖縄の住人全部が米軍基地反対派でない事は知っています。
この方の様に、米軍がいるお陰でお金が落ちて来る人もいます…なので、米軍を叩き出せ!なんて過激な発言は決してしません。

私は右翼でも無ければ左翼でも無い…過激な国粋主義者でも無いし、夢想的平和主義者でも無い。至って現実派です。
平和を実現しようと思えば、腰に剣をぶら下げたまま相手と握手しなければならない事を知っている責任ある大人です。
だから、今回の「安保法改定」が米国の要請に沿ったものであり、日本人の自主的な意思でない事もよく理解しています。
そもそも、自衛隊の前身「警察予備隊」自体が、1951年の朝鮮動乱に際して、米国の要望に従って創設された組織です。
1961年~1975年の、ベトナム戦争において、苦戦に陥った米国は、日本政府に自衛隊の出動を要請したそうです。
しかし、時の佐藤栄作首相は憲法九条を盾に取ってこれを拒否、ジョンソン大統領を失望させたと言う記録もあります。
後に、佐藤栄作氏はノーベル平和賞を受賞しました。どうやら、世界は見るべき所はキチンと見て評価した様です。
ちなみに、この時米国の要請に応じて軍隊を送り込んだ韓国は、未だにベトナムと仲の悪い関係状態にあります。
70数年前の日本と同様、他国で武力を揮った場合は延々と憎まれてしまう…当たり前の典型的な実例だと言えます。
さて、日本人はこうした歴史的経緯を踏まえた上で、日本人の意思に基づいた国防のあり方を考える必要があります。

まず仮に、命に危害が及ぶ毒虫が発生して飛んできた場合、あなたならどうしますか?
当然、殺虫剤を撒いたり、バルサンなどを炊いて毒虫が近寄れない様に防御しますよね。
ところが、日本の政府は、毒虫に刺されてから「助けて~!」と医者(米軍)を呼ぶのだと言います。
最近、自衛隊は島嶼奪還演習なるおかしな訓練をしています。島を奪われてから奪い返す作戦なのだそうです。
一旦、相手に奪われた島を奪い返すのは、大変な労力とお金と犠牲を覚悟しなければならないはずなのですが…
なぜ、奪われる前に阻止すると言う発想が出来ないのでしょうか?…それは日米安保条約がそうなってるからです。
実は、自衛隊には日本防衛の完璧なプランがあるにも関らず、政府が米国の圧力に屈して実行出来ずにいるのです。

~第二部「米国は日本の何を恐れているのか?」へ続く~


映画:仁義なき戦いより、安部親分…間違えた。菅原文太の歌をサービスします(笑)

にほんブログ村 小説ブログへ
クリック応援よろしくお願いします
 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←地球年代記 第5話 「遥かなる星の彼方へ ~宇宙の花婿に贈る~」 (5)    →地球年代記 第5話 「遥かなる星の彼方へ」 ~宇宙の花婿に贈る~ (4)

~ Comment ~


こんにちは^^

アメリカは怖いという印象から恐怖支配されてしまっているのか
それとも後ろ盾なしでは生きていけないのか
そう思うと日本って本当に小さいな。
どちらにしても傀儡止まりの阿部ちゃんじゃどうしようもない。
#2366[2015/07/30 14:16]  西條すみれ  URL 

Re: すみれ様 COありがとうございます^^

> アメリカは怖いという印象から恐怖支配されてしまっているのか
> それとも後ろ盾なしでは生きていけないのか

実は、まったくその逆です。米国は非常に日本を恐れているんですね。
米国は、第二次大戦で対ドイツ戦よりも、対日本戦の方が莫大な戦死者を出しているんですよ。
なので、今でも米国防省には「オレンジ戦略」と言う日本を仮想敵国としたプランがあります。
日本に圧力を掛けて、永久に縛り付けて置きたいんですね「安保法」もその戦略の一つです。
#2367[2015/07/30 14:43]  sado jo  URL 

要は日本は、アメリカなしには自立できない国になってしまったということなんでしょう。
アメリカの腰巾着に成り下がってしまったので、同盟国ジャイアンに逆らうことはできないんでしょうね。
#2368[2015/07/30 20:14]  マウントエレファント  URL  [Edit]

こんばんは〜♪
日本の不幸は連合国と言いながら、その実米国に完全支配されたことでしょう。
米国が戦後日本ポツダム宣言に基づく民主化政策を実行し始めた矢先に反共主義者のマッカーサーが突如方針転換G2の反対を押し切って民主化運動の弾圧を始めたことで、日本は完全民主化されず戦後処理もしないまま今日に至っています。
日本国憲法を骨抜きにしようとしたのもマッカーサーの仕業ですよ。
日本に世界にもあり得ない米軍基地が多数あるのも、元をただせばマッカーサーにたどり着きます。
尻尾を振っているアベ政治屋の祖父岸信介はまんまと戦犯逃れができたのもマッカーサーおかげだから、孫のアベが米国に逆らうことはないでしょうねー。
国民より米国大事、そのためには国民の血を流させることも当然視するというのが本音でしょう。
#2369[2015/07/30 20:23]  まり姫  URL  [Edit]

Re: マウントエレファント様 COありがとうございます^^

> 要は日本は、アメリカなしには自立できない国になってしまったということなんでしょう。
> アメリカの腰巾着に成り下がってしまったので、同盟国ジャイアンに逆らうことはできないんでしょうね。

米国の対日戦犠牲者は、何と41万6837人…これほどの犠牲を出したのは米国始まって以来!
だから、日本人を恐れた米国は本土上陸を避け、広島と長崎の原爆投下で戦争を終らせた。
実は、進駐軍を置いたのは、日本人を守る為と言うより、見張る為では無いかと思います。
#2370[2015/07/30 21:47]  sado jo  URL 

Re: まり姫様 COありがとうございます^^

> 日本の不幸は連合国と言いながら、その実米国に完全支配されたことでしょう。
> 民主化政策を実行し始めた矢先に反共主義者のマッカーサーが突如方針転換G2の反対を押し切って民主化運動の弾圧を始めたことで、日本は完全民主化されず戦後処理もしないまま今日に至っています

マッカーサー元帥は、多くの日本人にとっては戦後を開いてくれたいい人なんですが、
極右翼反共主義者と言う側面もあって、言論弾圧や、労働運動の弾圧もやってるんです。
GHQ時代に、血のメーデー事件を引き起こしたり、朝鮮戦争では「アカ(共産主義者)の頭の上に原爆を落としてやる」と言ったり、…何かと物騒でルーズベルト、トルーマン両大統領に嫌われた。
大統領になるだけの実績はあったんですが、民主主義を重んじる米国市民に支持されなかった。
独断的で人徳に欠けていた勿体ない人物でした><…何処かの国の首相によく似てるわ~(笑)
#2371[2015/07/30 22:10]  sado jo  URL 

ま、アメリカの傀儡になっている国は多いですからね。
アメリカン正義!!・・・になっているのは世界の実情であり。
アメリカの敵は世界の敵みたいな雰囲気がある中で
日本が完全なる自立を図るのは無理でしょう。

・・・どのみち私のやることは変わらないのでいいのですが。
いつでもどこでも24時間医療提供さ!!
#2372[2015/07/31 18:31]  LandM  URL 

Re: LandM様 COありがとうございます^^

> ま、アメリカの傀儡になっている国は多いですからね。
> アメリカン正義!!・・・になっているのは世界の実情であり。
> アメリカの敵は世界の敵みたいな雰囲気がある

後で書きますが,「公海」は文字通り、誰の所有でも無い海のはずです。
ところが、米国は「空母機動部隊」をもって公海を自国の所有物にしてしまっています。
ロシア、中国を始め、アジアや中東、南米の各国で、これに大変不満を持っる国は多いです。
だって、船舶の臨検や航空機の監視など、やりたい放題わがまましてるのが実情ですから><
#2373[2015/07/31 20:09]  sado jo  URL 

こんばんは〜♪
日本政府外務省も大きな勘違いをしていますが、日米安全保障条約があるばかりに日本は近隣諸国との緊張が続いています。
米国が日本を守っていてくれるというのも大いなる勘違い。
これが理解できないと日本の安全は保てないでしょうね。
中米にコスタリカという国がありますが、どことも同盟を結んでいないのに他国から攻められたことはありません。
しかも軍隊もないのにです。
非同盟中立国だからこそ、すぐ近くの米国も侵略できないことをお偉い人は知ってほしいですねー(笑)
#2374[2015/07/31 21:34]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様 COありがとうございます^^

> 中米にコスタリカという国がありますが、どことも同盟を結んでいないのに他国から攻められたことはありません。
> 非同盟中立国だからこそ、すぐ近くの米国も侵略できないことをお偉い人は知ってほしいですねー(笑)

コスタリカが、スイスやオーストリアの様な非同盟中立国である事はよく知っています。
「日米安全保障条約」には裏規約があって、自衛隊は米国が承認した兵器しか持てないらしい。
その為、米国は最強と言われるF-22戦闘機を日本に売らず、代りに性能の劣るF-35を指定した。
ところが、ロシアとインドはF-22と同等の、T-50と言う高性能な戦闘機を共同開発しました。
自衛隊はこれを欲しがってるそうですが、政府=自民党は安保条約に縛られて購入出来ません。
このままだと航空自衛隊は、中国空軍はおろかインド空軍にさえ敗れる事になってしまいます。
武器は軍事専門の自衛隊に自由に選定させてやれ!政府は本気で国民を守る気があるのか?
F-35より安価で高性能なので、近い将来、南米や中国等、アジア諸国の主力戦闘機になりそうです。
#2375[2015/07/31 22:24]  sado jo  URL 

良くも悪くもアメリカの影響ってありますし、
あちらさんの国益もあるのでその影響で日本が不利益を被る事もありますしね。
単体でも守れるように独自の戦力保有を、という声も聞きますが、
同盟があるから良い点もあるので難しいところですが、
本当に独立するなら徐々に変えていくしかないですね~。
#2384[2015/08/01 22:04]  ツバサ  URL 

Re: ツバサ様 COありがとうございます^^

通常なら世界第5位の軍事力を持つ日本は、独力で自国の防衛が可能です。
だが、周辺に核を持つ国が3国もあって、米国の領域である太平洋に出たがっている。
そこで、地政学的に米国は国益上の防壁として、日本を抑えて置きたいのですね。
しかし国際法上では、太平洋は「公海」であり、誰の領域でも無いものです。
論理的に米国の主張は矛盾してます。だから中国が南沙で嫌がらせをしてるんですよ。
#2386[2015/08/01 22:32]  sado jo  URL 

日本の軍事力、技術力が世界でも上位であっても、日本国民の為に最大限に生かされてない印象が(-_-;)
アメリカや周辺諸国に翻弄されっぱなしで
日本には「軸」が無いのかと憤りを感じます。
だからといって、戦争したがる輩が先頭に立っても困りますけどね……
#2428[2015/08/08 06:42]  ヘタリーナ風鈴  URL 

Re: ヘタリーナ風鈴様 COありがとうございます^^

> アメリカや周辺諸国に翻弄されっぱなしで
> 日本には「軸」が無いのかと憤りを感じます。

日本の夜明け明治維新…薩長新政府は、米英の力を借りて幕府を倒し、政府を作った。
「軸」などは最初っから無いのですよ。日本人は百数十年借り物の上に座っています。
欧米が国民の力で、専制君主や貴族を倒して、革命を達成したのとは訳が違います。
だから日本人は自由の意識が薄く、上にへつらい、へこへこになってしまってます(笑)
#2430[2015/08/08 12:39]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←地球年代記 第5話 「遥かなる星の彼方へ ~宇宙の花婿に贈る~」 (5)    →地球年代記 第5話 「遥かなる星の彼方へ」 ~宇宙の花婿に贈る~ (4)