シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

随想/論文集

殺さなければ生きられない

対馬丸 対馬丸犠牲者
(←)海底に沈んだままの対馬丸 (→)犠牲者は妊婦や赤ん坊、幼い子らだった

沖縄戦の危機が迫った1944年、児童を内地に疎開させる為に輸送していた「対馬丸」が米軍の攻撃を受けて撃沈された。
1472名の子供が犠牲になったこの悼ましい事件を、敗者の弱みからか?日本政府は米国に抗議もせず、公にしなかった。
米軍はなぜ軍艦と輸送船を間違えたのだろうか?戦争で狂っていたのは日本軍だけではなかった。米軍も狂っていたのだ。
戦争は人を狂わせる。それは日本兵も米兵も変わりは無い。戦場では動くものは殺さなければ生きて行けないからだ。
アメリカのメディアで、アフガン戦争やイラク戦争の復員兵が病んでしまった実態を、ニュース報道してるのを見れば分かる。
目や耳や鼻の感覚が異様に敏感になり、暗い場所を恐れ、わずかな物音や、ものの影に怯える様になるそうである。

私が幼い頃、もう終戦から何年も経つのに、村には多くの復員兵がいて、まだ抑留から釈放されて帰って来る人もいた。
父は養子だったが、12人兄弟の半分を戦争で亡くした。父の母親は「よくお国の為に尽くした」と表彰を受けたそうである。
叔父は支那の南京で戦った。迷路の様に入り組んだ街の中で、しかも暗い夜になると、誰が敵で誰が味方か分からなくなる。
誤って味方を撃つ事もあったと言う。「スマン。成仏しろよ」そう言って逃げ出さなきゃならんほど余裕が無かったそうである。
我が身を守る為には、動くものは撃たなきゃならない。そんなパニック状態の中で「南京大虐殺」も起きたのかも知れない。

我が家は、蔵でドブロク(密造酒)を作っていた。村の駐在さんも飲みに来てたくらいだから、警察もグルだった(笑)
村の復員兵が大根や里芋を土産に、よくドブロクを飲みに来ていた。昼間の農作業をしてる間はマトモな農夫でいられる。
だが夜になると、戦場の光景が浮かんで来て、酒を飲まないとマトモでいられないヤンデレになってしまっていたのだ。
恥ずかしい話だが、父は復員してから女狂いになったと聞く。女を抱かないとこびり付いた血の臭いが消えなかったのだろう。
父は余り語ろうとはしなかったが、戦場で戦死した多くの戦友の死に際を看取り、何人かの米兵を撃ち殺したらしい。
祖父が、ドブロクをあおりながら戦場での体験を語る村の復員兵に「うん…うん…」と相槌を打っていたのを思い出す。
「敵の首を斬った(←ISかい)」とか、「なかなか死なないから顔を踏んづけてぐちゃぐちゃにした」とか、生々しい話を記憶している。
やがて、吐き出すものを吐き出し、酔いが回って来た復員兵は、気持ちが楽になったのか?祖父に礼を言って帰って行った。
正直、幼い私にはナマの怪談話だった。今から思えば良い教育だったのか?お陰で幼い頃から不眠症に罹ってしまった><
夜寝ようとすると、目の前に血まみれになったぐちゃぐちゃの顔が出て来る。よく寝床で泣いてたそうだ@憑依体質の始まり(笑)

これだけあちこちで戦争が起きている昨今の世界である。せっかくだから、これを観光資源として活用しようではないか。
「集団自衛権」が行使される前に、元気のいいネット右翼さんは、ナマの戦場ツァーを体験しておくのも役に立つだろう。
猟師の父に山で鍛えられたので、病気でなければ自分がガイドしたい所だが、ここは、やはり美少女のガイドの方がよかろう。

「みなさま、向こうの丘に見えますのが敵の本陣でございま~す。右手に見えますのが敵のトーチカや塹壕の数々でございま~す。
左の森には敵の戦車隊が潜んでおりまして、目の前は地雷原となっておりま~す。ここからみなさまには、小銃を担いでいただき、
腹ばいになってほふく前進にて、丘の上にある敵の本陣を目指して進んでいただきま~す。地雷に触れますと腹腸が飛び出ま~す。
小便チビリそうになって立ち上がりますと、手足がもがれる事になりま~す。無事に、丘の上にある敵の本陣まで辿り付かれまして、
正気を保ったままお帰りになられたお客様には、当社から賞品を差し上げま~す」
~宇宙戦艦ヤマト観光株式会社・添乗員「森雪」~

さすが、アニメとは言えナマの戦場体験者の森雪添乗員殿。なかなか肝の座った戦場案内でございました(笑)

にほんブログ村 小説ブログへ
クリック応援よろしくお願いします
 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←流刑の星    →「山の掟」 生存権と言うもの

~ Comment ~


おはようございます♪

あまりにも理不尽な事が多すぎますね~。
のほほんと過ごしている子供たち。
心の不健康、今後を生きぬく力があるのだろうか?と
危惧するばかりです。


#2676[2015/09/18 07:22]  kanmo  URL  [Edit]

こんにちは^^

人類の歴史を改めて振り返ってみても争いばかりですね。
それも科学の進歩とともにだんだんと規模が増してきています。
安保法強行採決で日本も巻き込まれるのか。
まさか竹槍で戦闘機を落とすとか言わないだろうな(笑)。
戦争したくないは利己主義=非国民だけに。武藤君、いつの時代だ、その考え。
#2677[2015/09/18 10:06]  西條すみれ  URL 

Re: kanmo様COありがとうございます^^

> あまりにも理不尽な事が多すぎますね~。のほほんと過ごしている子供たち。
> 心の不健康、今後を生きぬく力があるのだろうか?と危惧するばかりです。

Berをやってる時に気付いたんですが、今の世代の子らって心を病んでる子が多い。
希望が無く、確たる信念が無く、ただスケープゴートや、死に場所を求めている><
嫌韓・嫌中で劣等感を紛らわし、自殺する勇気が無いから戦争が起きるのを期待する。
不健全な若者を作ってしまったのは、中年以上の世代にも責任があると思いますよ。
マスターやってて、ただひたすら励まして、勇気を与える事に徹してましたね(笑)
#2678[2015/09/18 10:37]  sado jo  URL 

Re: すみれ様COありがとうございます^^

> 安保法強行採決で日本も巻き込まれるのか。
> まさか竹槍で戦闘機を落とすとか言わないだろうな(笑)。
> 戦争したくないは利己主義=非国民だけに。武藤君、いつの時代だ、その考え。

竹槍の武藤君と呼びましょうか(笑)いや、上にも書いたけど冗談抜きで深刻です。
今の子は情報が多すぎて、自己を確立出来て無い…だから、とにかく何かに縋ろうとしてる。
人を犠牲にしても没入出来るものが欲しい…それがたまたま、威勢のいい阿部君だっただけ。
お前が利己的と責められて、ムキになって壊れてしまう…ほら、お子ちゃまと同じでしょ(笑)
今時の子の典型なので、同情すべき所もあります…今は、時代そのものが病んでますよね><
#2679[2015/09/18 14:44]  sado jo  URL 

片方は強引だし、もう片方は阻止のやり方が牛歩や人海戦術だし。
どっちも国民の声を聞く事しないし、その気もないし
あれもこれも俺の領地って言う奴が隣にいるし、気候は変だし
真夜中の雷と豪雨の中で毛布を持参して避難しろって放送かかるし……
日常がぐちゃぐちゃになっていく感じ。
戦争は嫌だ。何も良いことはない。
そう思うのは極自然で普通の事ですよね。
何なんでしょうね、今の政治は。
「もうすぐ夏か?」って本気でボケてるウチの爺ちゃんが羨ましく感じる今日この頃です……
#2680[2015/09/18 17:17]  祭月風鈴(ヘタリーナ風鈴)  URL 

Re: 風鈴様COありがとうございます^^

> 片方は強引だし、もう片方は阻止のやり方が牛歩や人海戦術だし。
> どっちも国民の声を聞く事しないし、その気もないし
> あれもこれも俺の領地って言う奴が隣にいるし、気候は変だし

ははは。確かに…片方は中国・北朝鮮怖さに、アメリカの武力に頼ってばっかりだし、
片方は、戦争は嫌だ…と言うばっかりだし、どっちも国民への責任を果たそうとして無い。
それ以前に、何で日本人は家族を守る為に武器を取る事を嫌がるの?…それが分からない。
自分は右翼だと名乗る人達でさえ、カービン銃の使い方を覚えようとはしない。
家族を守るのは男の基本でしょ。子供を守るのは女の基本でしょ…だったら、政府はごちゃごちゃ言う前に、国立競技場よりも全国に無料射撃練習場を作れ!希望者は山ほどいる。その方が「安保法」より遥かにマシ!
自分の家族は自主的に自分で守ろうよ。但し、政府は銃は貸し出しても、徴兵は禁止!
ちなみに、自分は政府がカービン銃を貸してくれたら戦えます@猟師の父に習った(笑)
国民の10人に1人がカービン銃を撃てる国なんて、どの国も怖くて侵略しては来ない!
自分が敵の将軍でも怖いわ…上陸した途端に何処から撃たれるか分かったもんじゃ無い(笑)
#2681[2015/09/18 18:27]  sado jo  URL 

こんばんは~♪
太平洋戦争の二の舞だけはしないと決意した戦前・戦中を生きた人が語ったことを私たちは心にしっかり受け止めていかないといけませんね。
アベットラーの本性は11年前の著作を読んでわかりました。
本気で岸信介ができなかったことをやるつもりです。
そのための教育基本法改悪、道徳教育の教科化、特定秘密保護法(現代版治安維持法)、そして米軍の下請けとして地球の裏側まで自衛隊員を派兵できる戦争法案(安保法制)の採決強行です。
若者の正社員化をわざわざ減らし、非正規雇用の常態化を推し進めるのも行き場のない若者を自衛隊に入隊させる完全な罠です。
安倍晋三の背後には岸信介の野望がそのまま憑りついていると思ってもおかしくないでしょうね。
#2682[2015/09/18 18:36]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> 本気で岸信介ができなかったことをやるつもりです。
> 安倍晋三の背後には岸信介の野望がそのまま憑りついていると思ってもおかしくないでしょうね。

安部っちはねぇ…祖父の岸信介が、東條英機の部下だった頃の野望を果たしたいのかな?
自分は、武器を持ったヤツを外に出して、米軍の片棒を担がせると、戦争の引き金になるからヤメロと言ってるんですよ。
米軍支援だの、改憲だの、徴兵だのと言うからイカン!国内防衛と外での戦争は別問題。
他の首相なら、防衛の為に高校・大学の授業に射撃教科を入れると言っても反対はしない。
侵略者から家族を守る為に、スイスやフィンランドでも当たり前にやってる事ですから。
銃を撃てる人間が増えれば増えるほど、防衛力は増し、侵略が出来ない国になります。
雀蜂の巣の様な強固な防衛国家を作りたいのか?戦前の様な富国強兵国家にしたいのか?
焦点がロンパリで、訳の分からん事ばっかり言うから、国民に総スカン喰う訳です><
#2683[2015/09/18 20:04]  sado jo  URL 

こんばんは
人間はつくづく業を背負う生き物だと思います。
#2684[2015/09/18 20:10]  ネリム  URL  [Edit]

Re: ネリム様COありがとうございます^^

> 人間はつくづく業を背負う生き物だと思います。

そうですねぇ…
猟師だった父は田畑を守る為に動物は狩ったけど、戦時中の人間狩りは後悔してた。
なのに、アメリカ人と言うヤツは、わざわざアフリカまでライオンを狩りに行く><
命の観念が違うヤツとは付合えない…武器は家族を守る為に已む無く取るものです。
#2685[2015/09/18 20:25]  sado jo  URL 

いずれにしても、行けるところまで行くしかない気がします

逝けるところまで、かもしれませんが(汗)

もうこの流れは人間には止められないでしょうな

残念ながら、日本もより生きづらい国になっていくでしょう

このおかしな気候と、自分の時間を全て組織に捧げても、年収700〜800万しか稼げない社会構造で

でも、酒が昔よりも上手いと感じるようになりましたねw
元々赤くならない方ですがw

それだけで、多少なりとも人生捨てたもんじゃないと思えるから不思議ですな
#2686[2015/09/18 23:54]  blackout  URL 

Re: blackout様COありがとうございます^^

> いずれにしても、行けるところまで行くしかない気がします
> 残念ながら、日本もより生きづらい国になっていくでしょう

随分、悲観的ですね(笑)自分は胃を手術したけど、まァ、酒は楽しんで下さい♪
日本は専守防衛に徹する限り、外から災いを呼び込む事は無いと思っています。
海に囲まれた日本は地勢的に攻め難い国です。似た様な英国の場合、全盛期のドイツさえ、ドーバー海峡を越えられなかった位だから。
侵略国にとって渡洋上陸と言う技は一番難しい。要は自衛隊を外に出さなきゃ安全です。
出した場合は、相手を本気にさせたり、ミサイルが降って来たり、テロリストを呼び込んだりする…と言う事さえ忘れなきゃ大丈夫ですよ^^
#2687[2015/09/19 00:25]  sado jo  URL 

国民の4割が、集団的自衛権の行使もやむを得ないと考えていることに、ちょっとさびしい思いをしています。
いろんな意見はあるのでしょうが、そういう人は軍事力をもってちょっと脅かしてられば、ことが収まると考えているようです。
その先の泥沼を考えない、そこが考えが浅いのだと思います。
そういう人に参加してもらいたいですね。
#2688[2015/09/19 05:20]  マウントエレファント  URL  [Edit]

平和のための武力などない。
笑顔のための武器などない。
手を繋ぐための抑止力などない。
私はただ笑っていたい。
殺さない、殺されることの
自由と勇気がほしいと思う。
#2689[2015/09/19 05:53]  ray  URL  [Edit]

Re: マウントエレファント様COありがとうございます^^

> 国民の4割が、集団的自衛権の行使もやむを得ないと考えている。
> そういう人は軍事力をもってちょっと脅かしてれば、事が収まると考えているようです。
> その先の泥沼を考えない、そこが考えが浅いのだと思います。

その四割の国民は軍事に無知な素人です。夢想家と言ってもいい(笑)
米・露・中はなぜ強いのか?大国だからでは無い。英・仏が発言力が強いのはなぜ?
核武装してるからです。だから、日本はこれら国連安全保障理事国には入れないのです。
妙な事に、常に反目し合うこの国々は「他国に核を持たせない」と言う見解は一致してる。
日本は英・仏と並んで世界第4位の軍事大国です。これは戦前よりも遥かに高い位置です。
論理的には、安部首相と四割の国民が、露・中(北朝鮮含む)を仮想敵国とするなら、米国と喧嘩してでも核武装しなければならなくなる。それなら本当の脅しが効きます。
自衛の為の核武装だから九条の範囲内だし、自衛隊も削減出来て予算も削れますよ(笑)
#2690[2015/09/19 13:30]  sado jo  URL 

Re: ray様COありがとうございます^^

> 平和のための武力などない。
> 笑顔のための武器などない。
> 手を繋ぐための抑止力などない。

お気持ちは解ります。出来れば自分もそうありたいと願っています^^
しかし、人間も含めて自然界は、全て弱肉強食の論理が働いています。
だから、どんな弱い動物でも、角など自身や家族を守る為の武器を備えています。
共存・共生はしたい。でも襲われたら嫌でも相手と戦わなければならなくなります。
だからと言って、好んで外に出て行って「集団自衛権」を行使するのは間違いです!
#2691[2015/09/19 13:43]  sado jo  URL 

戦争で殺さなければ殺されるという状況でも、
理性的であれという方が本当に無理ですもんね(><)
そうなる段階になる前に止められなければ、
狂気の中で自らも狂気に染まるようになりますね。
#2693[2015/09/20 12:26]  ツバサ  URL 

Re: ツバサ様COありがとうございます^^

> 戦争で殺さなければ殺されるという状況でも、
> 理性的であれという方が本当に無理ですもんね(><)
> 狂気の中で自らも狂気に染まるようになりますね。

ネット右翼さんみたいに、特定の民族を憎んでる人以外は、みんな正常なんですよ。
誰も最初っから「〇〇人が憎いから、殺してやろう」なんて思っちゃいませんよ。
ところが、真人間でも戦場に出て、仲間が敵に殺されのを見ると、狂ってしまう。
「この野郎、殺してやるっ!」…そこからは、人間忘れてケダモノになるんです><
#2697[2015/09/20 14:03]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←流刑の星    →「山の掟」 生存権と言うもの