シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

随想/論文集

ナショナリスト=右翼が世界を滅ぼす

東京滅亡

1980年の事だった…70年代にソ連に圧倒され続けて苦戦していたアメリカに、極右主義の大統領が誕生した。
「ソ連は悪の帝国だ。アメリカは共産主義には断じて屈しない!」ロナルド・レーガンの言葉は米国市民を高揚させた。
当時、日本の首相だった中曽根康弘がこれに呼応した「日本はソビエト連邦と戦うアメリカの不沈空母となる!」と。
えらい事になった。これは戦争になると思った…事実、世界の破滅時刻を示す「世界終末時計」が一分前に繰り上げられた。
ちなみに、この頃の日本では「第一次右翼ブーム」が沸き起こり、自分も右翼思想に被れていた様に懐かしく思い出す(笑)
ところが、当時の軍拡競争で経済が疲弊していたソ連のゴルバチョフ書記長が和平を申し込むと、彼はあっさりこれを承諾した。
おいっ!君は反共、反左翼主義者では無かったのか?しかも、仲介の労を取ったのが、これ又、右派のサッチャー英首相だった。
人をせいぜいヒヤヒヤさせといて何だ君らは(笑)君らの政治信条は飾りだったのか?いや、本音は平和主義者だった訳なのだ。
むしろ、180度方向転換された中曽根首相の方が、振り上げた拳を何処に下ろしたらいいか?慌てふためいていた…傑作だった。
最近になって、強硬派だった中曽根元首相も「大東亜戦争は侵略戦争だった」と認めたらしい。人間歳を喰うと丸くなるものだ(笑)

色々功罪はあるが、今思えばレーガンも、ゴルバチョフも、サッチャーも、世界に平和を齎した優れた国家元首だったと思う。
そして、束の間の春がやって来た。国境が開かれ、東西の交易が盛んになり、それに便乗した日本はバブル景気に湧き返った。
自分も小さな成功をした…当時は「国境無き世界市民」が標準で、ナショナリズムは完全に影を潜め、右翼はいつしか姿を消した。
それが狂い出したのは、アメリカがアフガンやイラクに進出し始めた頃からだった。当時の中東の半分はソ連の影響下にあった。
脅威を感じた新生ロシアは国境を閉ざし始め、中東のイスラム教徒達は、アメリカに同調する地元の政府に反抗的になって行った。
人種・民族差別や宗教を含むナショナリズムが盛んになり、それまで無かったテロや乱射事件が起き出したのはこの頃からだった。
思えば冷戦時代を生きたレーガンなどの旧右翼は、あるパラドクスを知っていて、それを何とか対話で乗り越えようとしていた。
つまり、米国の右翼は米国では右翼だが、ソ連では左翼になる。その逆説を理解していたから、相手に対する配慮が出来ていた。
このパラドクスを知るが故に、彼らは対話による和解と、共存、共生の道をいつも模索していた。だから敵と和合出来たのだった。
ナジるのと現実とは違う…いくら嫌いな相手をこき下ろしても、現実には相手と交渉しなければ、一歩も前に進めはしないのだ。
なのに、今の右翼にはそれが出来無い。反中・反韓・反露を唱えている日本の右翼も、ひたすら相手を潰そうとしてる様に見える。
そして、それらの国々と対話しようとする人を非国民だと非難する。対話を否定し相手を排除するなら、もはや喧嘩するしか無い。
そうした風潮が各国の(宗教右翼も含め)ナショナリストを暴力的にし、暗殺や乱射やテロを横行させて、世界を狭くしてしまっている。
言って置く!あなたが相手を敵だと思えば、相手もこちらを敵だと思う。自分は右翼だと思っていても、相手側から見ると左翼になる。
あなたが味方だと思っている米国の右翼は、実は「ジャップの野郎は図に乗っている!」と日本人を敵視しているのが真実なのだ。
今度の米国右翼系の大統領「ドナルド・トランプ」の人気が高いのは、白人以外の人種や民族・宗教を排除しようとする所にある。

今の世界を見ると、自然災害が頻発し、しかも大型化している。世界的に気候も狂い始めて、地殻変動も頻繁に起こっている。
どうやら、地球は気候変動期・地殻変動期に入ったらしい、そして、中東やヨーロッパ、アメリカ大陸では民族移動の兆しさえある。
ちなみに、昔ヨーロッパで起きた民族移動では、古い神に拘って、ゲルマン民族や中東の民族を排除しようとしたローマ人は滅び、
新しい神、キリストを信奉するローマ人達は、彼らを受け入れて歓迎し、新生ヨーロッパの「キリスト教文明」を築いて栄えた。
そうして、ローマ帝国の滅亡後に訪れた気候変動…ヨーロッパの寒冷期を、異なる民族同士が団結し合って乗り越えたのだった。
異なる人種・民族、異なる宗教、異なる思想・信条を排除しに掛かる今の右傾化した人は、果たして変動期を乗り切れるだろうか?
乗り切る前にお互いに喧嘩(戦争)し合って滅ぶのではないか?どうも世界の様相を見る限り、はなはだ心許ない気さえする。
アメリカもヨーロッパ諸国も、だだ「テロには屈しない!」と叫ぶだけで無く、イスラム教徒と真剣に対話を交わしてみてはどうだ?
過激なテロリストだったパレスチナゲリラの「アラファト議長」をテーブルに着かせ、対話を交わして軟化させた例もある。
人類はここで終わってはならないと思うのだが…どうも今の右傾化した世界各国の民衆にはその気が無いらしい(嘆)
私は日本の美しい自然やお祭りを深く愛している…右翼でも、左翼でも、過激な思想を持つ者にこの国を壊させたくは無い。


「君が代」 まで軍歌にしてしまった暗黒の大日本帝国 政府は350万人の日本人を殺してしまった><
 
にほんブログ村 小説ブログへ
クリック応援やコメント感謝します
 


<占星術で見た世界>
こんな話をとある占星術師さんにしたら、当らなくてもいい自分の予想が占星術で当ってしまっていた><
今現在、冥界の星・土星が(射手の)射手座に入り、変革の星・天王星が(戦いを表す)牡羊座に入っているそうだ。
この星の動きは、2011年頃から始まりしばらくは続くそうで、現実にその年の3月11日には、あの東日本大震災が起きている。
その後、世界は混迷を深め、中東・アフリカの動乱が発生し、ロシアと中国の周辺で、ややこしい揉め事が起きている有様だ。
これはヤバイんで無いの?牡羊座による戦いが、天王星による変革を齎し、とどめが滅びを表す冥界の星・土星になるなんて。
しかも射手=銃撃手である射手座がそれに力を貸していると来てる…変革は変革でも、こんな変革は人類を危機に堕としめる。
地球が人類はもういらない…と言うなら諦めるが、そうでなければ、敢て人類自らが進んで滅びの道を歩まなくてもよかろうが。
世界各国のTOPに座る者が強硬派だらけの今日、民衆がマトモな神経を保ってないと、運命の波に飲み込まれてしまうだろう。
 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←愚衆に捧げる悪魔の囁き    →幻影の艦隊:第1話「暁の奇襲」(4)

~ Comment ~


こんにちは^^

>自分は右翼だと思っていても、相手側から見ると左翼になる
なるほど、人と向かい合うときだって右と言っても相手から見ると左ですし
相手の視点に立ってみないとわからないことって結構ありますしね。
対話してみて初めて気づくことがあるかもしれないのに
安保法に対する書き込みで中国韓国を攻撃するためならいいんじゃないか
というようなものを見ると哀しいです。
#3207[2015/12/21 10:27]  西條すみれ  URL 

Re: すみれ様COありがとうございます^^

> 相手の視点に立ってみないとわからないことって結構ありますしね。
> 対話してみて初めて気づくことがあるかもしれないのに
> 安保法に対する書き込みで中国韓国を攻撃するためならいいんじゃないか
> というようなものを見ると哀しいです。

そりゃ、中国・韓国・ロシアを敵視する日本人は左翼にしか見えないでしょうよ(笑)
映画の仕事をしてた頃、外人俳優に言われました 「日本は全体主義国家だったよな」
「いや、違うよ。日本は社会主義国じゃぁ無いよ」と懸命に弁解しましたけどね(笑)
どうも、相手側から見ると逆に見えてしまうらしい…だから対話する事が大切です^^
#3208[2015/12/21 10:45]  sado jo  URL 

こんにちは~♪
いろいろな解釈はありますが真理は一つだけだと思います。
物の見方次第で現状を見る目も変わるという人もあるでしょうが、やっぱり真理は一つしかないと思いますね。
#3209[2015/12/21 17:03]  まり姫  URL  [Edit]

話し合いを避け、排除することで平和を創出しようとするのは、自分で檻に入るようなもんです。
現実的でないし、逆効果なのは、まともな成人であればわかりますよね。
#3210[2015/12/21 19:33]  マウントエレファント  URL  [Edit]

行き過ぎた思想は右翼、左翼に限らずに避けるべきですね。
現在は右翼しても左翼にしても、
排他的で思想の押し付け合いをしているだけのように感じます(-ω-)
どちらも正しいと思ってやっているので仕方ないと言えばそうですけどね。
#3211[2015/12/21 20:23]  ツバサ  URL 

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> いろいろな解釈はありますが真理は一つだけだと思います。
> 物の見方次第で現状を見る目も変わるという人もあるでしょうが、やっぱり真理は一つしかないと思いますね。

同感です。真理とは「生きる」事…仲の良し悪しに拘らず生きる場所は「地球」唯一つです。
人類が宇宙に住むのはまだ先の事。さらに人の身体が宇宙に適応するには数千年は掛かる。
ならば、今どうすれば良いか?お互いに話し合い、理解し合って共生するしか無いです^^
#3212[2015/12/21 20:37]  sado jo  URL 

Re: マウントエレファント様COありがとうございます^^

> 話し合いを避け、排除することで平和を創出しようとするのは、自分で檻に入るようなもんです。
> 現実的でないし、逆効果なのは、まともな成人であればわかりますよね。

人類は学習したはずです…ナチスのユダヤ人排斥。大日本帝国の中国人排斥の悪を。
今、また世界中で同じ誤ちが繰り返されてます。情けない位学習能力が無いですよ。
互いにいがみ合い、憎しみ合って同じ歴史を繰り返すのか?腹が立ちます><
#3213[2015/12/21 20:45]  sado jo  URL 

Re: ツバサ様COありがとうございます^^

> 行き過ぎた思想は右翼、左翼に限らずに避けるべきですね。
> 排他的で思想の押し付け合いをしているだけのように感じます(-ω-)

犬と猫を一緒に飼うと、最初は警戒してもいつの間にか仲良くなってます。
自然界でも異なる考え方、生き方をする動物達が見事に共生し合ってます。
人が思想・信条の違いで殺し合うのなら、犬畜生にも劣りますよね(嘲笑)
#3214[2015/12/21 20:52]  sado jo  URL 

今年は暖冬と言われていますが、黒点はやはり少ないままです(汗)

で、たまたま去年と今年の都内の気温を見る機会があったんですが

平均すると今年の方が1度ほど低いんですよね(汗)

やはり寒冷化に向かっている気がします

とはいえ、自分の体調はここ数年で1番いいですw

危機に陥ることで、これまで眠っていた何かが目覚めつつあるんですかねw
#3215[2015/12/21 23:09]  blackout  URL 

Re: blackout様COありがとうございます^^

> 平均すると今年の方が1度ほど低いんですよね(汗)
> やはり寒冷化に向かっている気がします
> 危機に陥ることで、これまで眠っていた何かが目覚めつつあるんですかねw

博物館にあるローマ・ギリシャ人の彫像を見て下さい。
ほら、濃いひげのある人が少ないでしょ…地中海地域が温暖な気候だったからです。
対して、現代の白人たちの祖先、ゲルマン・バイキング系はひげもじゃが多いですよね。
きっと、欧州の寒冷期に適応する為に、人のDNAが身体の変化を促したんですね^^
今回の寒冷期では、人間は先祖帰りするのかな?地球は「猿の惑星」になる?(笑)
#3216[2015/12/22 00:21]  sado jo  URL 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#3217[2015/12/22 01:05]     

Re: m様COありがとうございます^^

> 戦争、したいのでしょうね、民衆も。
> 人を、傷付けたいのでしょうね。
> 日本だけを、見ていても、そう思いますもの。

人を殺した経験が無いから、政治家も民衆も平気で好戦的な事が言えるんでしょうね。
私は子供の頃から多くの命を奪いました。マタギ(猟師)だった父の手伝いをしたのです。
人であれ、動物であれ、命を奪うのは惨いものですよ>< 経験して来たからよく分かります。
#3218[2015/12/22 01:22]  sado jo  URL 

こんばんは~♪
道草していて先ほど帰宅しました^^
今日は訪問の挨拶と応援だけ(。^p〇q^。)プッ

また明日お邪魔しますね(^_-)-☆
#3219[2015/12/22 21:12]  まり姫  URL  [Edit]

こんばんは^^

人がおかしくなれば、気候まで……。
それとも気候が(地球が?宇宙全体が?)おかしいから
人がおかしくなるのか?

毎年、今年は温暖化。今年は。今年は。と聞くけれど
今年はまさに、言葉通りだと感じました。

体調も今年は特に悪い。……気がします。
やっぱり地球が人類なんて、いらないぜ!と思っているからかな。
ミノリは1番に排除されそうだ(笑)
#3220[2015/12/22 21:39]  ミノリ  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> 道草していて先ほど帰宅しました^^
> 今日は訪問の挨拶と応援だけ(。^p〇q^。)プッ
> また明日お邪魔しますね(^_-)-☆

明日は、絶望の詩と、希望の歌を公開します。
悪魔から人間へ送る詩と、森山良子さんの歌「さとうきび畑」をね^^
#3221[2015/12/22 22:26]  sado jo  URL 

Re: ミノリ様COありがとうございます^^

> 人がおかしくなれば、気候まで……。
> それとも気候が(地球が?宇宙全体が?)おかしいから人がおかしくなるのか?
> やっぱり地球が人類なんて、いらないぜ!と思っているからかな。

釈迦が説いた法華経にはこうあります「それ 人乱るれば すなわち 天地乱る」
生命と環境は連動して動く…太古に小さなバクテリアが全生命を滅ぼし、恐竜は他の生物を滅ぼし損なって自らが自滅しました。
思うに欧米人の欲望から出た植民地支配が、第一次。第二次の世界大戦を呼び込み、それが現在まで影響を与えてる…と言う事です。
聖者の天眼は、数百年先の時間単位を見通します。我々凡人とは視点が違います(笑)
#3222[2015/12/22 22:36]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←愚衆に捧げる悪魔の囁き    →幻影の艦隊:第1話「暁の奇襲」(4)