シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

随想/論文集

戦後70年を総括する

東條英機
日本国民に右翼思想を植え付けた犯罪者「東條英機」

昨今は、モンスター・ベアレンツなる我が子びいきの親が多いそうだが、私の父は、他人の子よりも我が子に厳しかった。
「子供に甘くすると、そいつは役に立たない人間になってしまう。そんなヤツを作る訳にはいかん!」が、父の口癖だった。
だから、私は日本を…日本人を庇わない。世界に通用する…世界に認められる日本に…日本人になってもらいたいからだ。

戦後70年を総括するに当って、なぜ日本人は、70年前に大きな犯罪を仕出かしたのか?…まず、それを問いたいと思う。
その責任は、全て大日本帝国を指導した政治家と、独善的な皇国史観から、国民に右翼思想教育を施した政府と官僚にある。
西洋に大幅に遅れて焦っていた日本は、国民の自由な考え方を無視して「富国強兵策」を取り、強く豊かな国になろうとした。
朝鮮半島に出兵して植民地とし、勝てないと言われた「日清戦争」に勝った。さらに、大国であるロシアとの戦争にも勝った。
そこで日本は驕ってしまった「何だ。他国や他民族は思ってたより弱いではないか。日本が…皇軍が一番強いに違いない」
日本人はよく考えてみるべきだった。勝った戦争は全て局地戦だった。相手の全軍とぶつかって勝った訳ではなかったのだ。
日本軍が相手の懐に入っていたなら、ボロボロにされていただろう。日本の為には一度くらい負けた方が良かったかも知れない。
先の大戦でも、局地戦なら米英に勝った例は幾らでもある。だが、高慢になった日本人は他民族を侮蔑する様になってしまった。

愛国教育と差別教育は明らかに異なる。自分の国を愛し、自分の国に誇りを持つ事は良い事だ。が、他国を侮るのは間違いだ。
ところが、日本の政治家や官僚は、それをごちゃ混ぜにして国民に思想教育を施した。それが後々になって悲惨な結果を招いた。
欧米の植民地だったアジア諸国は国民意識が薄く、軍隊も寡少な兵力しか無い欧米駐屯軍の支配下にあり、戦意も弱かった。
それを良い事に、アジア諸国に侵攻した日本軍は易々と諸国を占領した。あまつさえ、アジア各地で暴虐を働いてしまった。
後に述べるが、軍と言うものは基本となる定義がある。軍の定義を外した武力集団は、軍では無く暴徒・山賊の類なのである。
国の公器である軍を、暴徒・山賊にした事は、右翼思想教育を施した大日本帝国の政治家や官僚が、全責任を負うべきである。

さて、偶然のフロックで欧米・植民地軍を破り、アジア各地を占領した日本軍は、それを実力だと勘違いして驕ってしまった。
自分達が国家から受けた思想教育が、ある意味では自信となる反面、ある意味では慢心となる両刃の刃である事に気付かなかった。
「アメリカ人やイギリス人は、女のケツばかり負い掛けてるふ抜けたヤツらだ。我が皇軍がそんな連中に負けるはずが無い」
これが、戦場で緊張している兵士をリラックスさせる為の冗談ならまだしも、日本軍の指揮官達は、年中そんな話を吹聴していた。
「敵は 幾万ありとても すべて 烏合の勢なるぞ」…戦に際して完全に敵を舐め切った軍歌である。その結果はどうなったか?
敵を舐めて掛かった日本軍は、南方の島々で多数の戦死者を出し、インパールでは空前の六万人の戦病・戦死者を数えてしまった。
米英軍は兵力においても、装備においても、日本軍より遥かに優れていたのだ。思想教育を施さなければ避けられた犠牲であった。
「生きて虜囚の辱めを受けず」…大日本帝国の政治家や官僚は兵士に死ぬ事を要求し、死ななくてもよい兵士まで死なせてしまった。
男には生きて帰って妻子や親兄弟を守る人間としての義務がある。それさえ奪った政府の思想教育は、何の為だったのだろうか?
太平洋戦争における日本兵の戦死者は約二百万人、民間人の犠牲を含めると三百五十万人に昇る。考えられない数字である。

昨今、またぞろ政治家に国民に思想教育を施そうとする動きがある。彼らは、また性懲りも無く悲惨な悲劇を招きたいのか?
政府はただ国民に読み書きだけ教えれば良い。思想は国民が自由に選び取るものだ(但し、テロなど人命を害する思想は除く)
政府の独自見解を国民に押し付けるな!…全は国民が自ら判断する。但し、政府にはその為の情報を全て開示する義務がある。
国民の公器たる政府は、その仕事だけやっておれば良い。国民主権である以上、政府が決めるのでは無く国民が決める事だ。

私は日本の風景が好きだ。伝統芸や祭りも好きだ。これは他の国には無い…だからと言って、他国は劣ると自惚れたりはしない。
私は日本人には厳しい!父と同じ様に我が子は可愛い…世界に害を与えるロクでなしの日本人になって欲しく無いと願っている。


ビートたけし演ずる東條英機 「あの戦争は何だったのか?」 全13話。ここから全話ご覧いただけます。

にほんブログ村 小説ブログへ
クリック応援やコメント感謝します
 


<パソコンが往生しました>< 南無~(笑)>
体調不良を訴えていたパソコンが、とうとう寿命が尽きて大往生いたしました(笑)
なので年末は、お蔵入りになってたパソコンを出して、マシンの大掃除と入れ替えをする事になりました。
済みませんが、少し記事をお休みします。年始のご挨拶は予約投稿してありますので、ご覧になれます。
それでは、みなさま善いお年をお迎え下さい^^
 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼クロニクル ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←新年の挨拶にならない御挨拶(笑)    →未来戦艦大和 第3章 「沖縄水上特攻作戦」(6)

~ Comment ~


こんにちは^^

思想を施す側もそうですが、やはり自分の意思を持たなくてはいけませんね。
国の操り人形になるつもりはない、断固として国に屈しない。歴史で学んだはずです。
と言っても安倍ちゃんは自分の尻拭いを国民にさせてるからやり方が汚いですねえ。
消費税が10%になると計算しやすいけど物価が高い中それはとても困る。
#3261[2015/12/29 09:58]  西條すみれ  URL 

Re: すみれ様COありがとうございます^^

> 思想を施す側もそうですが、やはり自分の意思を持たなくてはいけませんね。
> 国の操り人形になるつもりはない、断固として国に屈しない。歴史で学んだはずです。
> と言っても安倍ちゃんは自分の尻拭いを国民にさせてるからやり方が汚いですねえ。

まぁ、政治のツケを払うのは常に国民ですからね…と言うか国民が望んだ事です。
国民が贅沢を望んで、政治が経済政策に失敗したなら、国民が貧乏するしかない。
国民が強い国家を望んで戦争したなら、死ぬのは国民だ…葬式を出せばいい(笑)
全て自己責任!嫌ならば、国民が政治家にコントロールされない様にする事です。
#3262[2015/12/29 10:29]  sado jo  URL 

ファシズムみたいなものですかね、これって…

最近「紅の豚」に出てきた以下のセリフをよく思い出すんですよね

「飛ばねぇ豚はただの豚だ」「ファシストになるくらいなら豚の方がマシだ」

ちなみに、自分の勤務先にもファシストがいましたw

で、裏で色々動いて、無血クーデターを起こして、今年の夏頃に他部署に飛ばしました

とは言っても、なんだかんだで3年ぐらいかかりましたけどね(汗)

そのうち秘密警察に暗殺されますかね?w

まぁ、それならそれでも構わないですがw
#3263[2015/12/29 17:30]  blackout  URL 

Re: blackout様COありがとうございます^^

> 最近「紅の豚」に出てきた以下のセリフをよく思い出すんですよね
> 「飛ばねぇ豚はただの豚だ」「ファシストになるくらいなら豚の方がマシだ」

「紅の豚」懐かしいですね…ファシズム=全体国粋主義の語源は古代ローマに遡ります。
そう言えば、日・独・伊三国同盟の頃は、日本もファシズム国家と呼ばれていました。
ファシズム国家=独裁全体主義右翼国家…私は自由主義者なんで、絶対にイヤですね~><
「ファシストになるくらいなら豚の方がマシだ」…いや、右翼も豚もイヤですけどね(笑)
#3264[2015/12/29 18:18]  sado jo  URL 

こんばんは~♪
日本は幕末維新時から大きな過ちを冒しました。
徳川幕府時代より封建的な絶対主義的天皇制国家を成立させ、下級武士が朝廷の参議になり下級貴族が何を勘違いしたのか建武の親政を真似ようとしたことです。
歴史は明白で後醍醐天皇の建武の親政は百姓・町人を苦しめたたげで簡単に挫折しました。
こんなものを明治新政府はくそまじめに焼き直そうとしたことが悲劇の始まりです。
国民全員を天皇の家来とし、階級を華族・氏族・平民と三階級に厳格に分け、絶対王政国家をさきに作ってしまったことにあるでしょう。
それでもまだ明治初期には自由民権運動や新聞発行で政府の批判をできる余地が残されていましたが、大日本帝国憲法制定後には完全に国家統制が始まり、国家の意志に従わないものは極刑にするという治安警察法が成立後はもうメチャクチャ国家となりはて、ついには軍部の台頭を招いて取り返しのつかない世界でも異常な犠牲者を出す最低の国に落ちました。
ナチスドイツもひどいことをしましたが、日本と比較したら半分にも満たない犠牲者数です。
アジアで二千万人も殺害した軍隊など過去にいっさい存在しませんものね。
自国民だけでも350万人もの犠牲者を出したことだけで、当時の為政者は戦争犯罪人として裁く必要があったのに、これをしなかったことが安倍晋三や橋下徹のような国家主義者を台頭させてしまうのでしょうね。
#3265[2015/12/29 19:24]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> ナチスドイツもひどいことをしましたが、日本と比較したら半分にも満たない犠牲者数です。
> アジアで二千万人も殺害した軍隊など過去にいっさい存在しませんものね。
> 自国民だけでも350万人もの犠牲者を出したことだけで、当時の為政者は戦争犯罪人として裁く必要があったのに、これをしなかったことが安倍晋三や橋下徹のような国家主義者を台頭させてしまうのでしょうね。

長い論文をありがとうございました^^
でも、今は端的に申し上げます…仮に戦争に加担した千人の政府関係者がいたとします。
その者共は、一人当たり3500人の国民を殺害した事になります。空前の大犯罪でしょうが!
連合軍は、関係者全員を一人残さず殺人罪で処刑すべきでした。勿論、某首相の祖父もです!
米国が甘すぎるから災いの禍根を残したのです!私が連合軍の判事だったらそうします(笑)
#3266[2015/12/29 20:12]  sado jo  URL 

深く愛するがゆえに、トップの甘えは許せない。
まったくですね。
国も会社も、ちょっと狂ってきています。
間違っていると気が付かないのが怖いです。
#3267[2015/12/29 21:21]  マウントエレファント  URL  [Edit]

パソコンが往生して逝ってしまいましたか(´ω`;)
電化製品も壊れる時はポックリですね。
年始は予約投稿だそうですが、そちらも楽しみにしています。
では、よいお年を(´∀`)
#3268[2015/12/29 21:32]  ツバサ  URL 

Re: マウントエレファント様COありがとうございます^^

> 深く愛するがゆえに、トップの甘えは許せない。
> 国も会社も、ちょっと狂ってきています。
> 間違っていると気が付かないのが怖いです。

総理大臣は1億人の国民の命を背負っている人…自覚はあるかな?(笑)
会社の社長も、また何万人の従業員の命を背負ってる事に変わりはありません。
自分のやりたい事をやる…では済まされない!厳格に立場を問われるべきです。
#3269[2015/12/29 22:22]  sado jo  URL 

Re: ツバサ様COありがとうございます^^

> パソコンが往生して逝ってしまいましたか(´ω`;)
> 年始は予約投稿だそうですが、そちらも楽しみにしています。
> では、よいお年を(´∀`)

うちはデスクトップがサブで、ノートがメインと言う妙な体制なんです。
そのノートがとうとう往生してしまいました>< こき使いすぎたかな?(笑)
ま、しまって置いたXPの名機に入れ替えます。セキュリティが問題だな~
ツバサさんも良いお年をお迎え下さい^^
#3270[2015/12/29 22:30]  sado jo  URL 

こんばんは🎶

同年代を生きていても思考の違いはどこから来るのでしょう?
環境…特に親の教育は大きいですね。
私も、父の後ろ姿は今も心に焼き付いています。
「あの戦争は何だったのか?後日見せて頂くことにします。
今年は、ご縁があった事嬉しく思います。
同意出来る交流がある事は、萎える心も奮起出来るようです。

良いお年をお迎えくださいますように・・・。
#3271[2015/12/29 22:57]  kanmo  URL  [Edit]

Re: kanmo様COありがとうございます^^

> 同年代を生きていても思考の違いはどこから来るのでしょう?
> 環境…特に親の教育は大きいですね。
> 私も、父の後ろ姿は今も心に焼き付いています。

私はマタギ(猟師)だった父に育てられ、多くの死を看取って来ました。
思考の違いは命を第一にするか?しないか?感受性と経験則の違いだと思います。
kanmoさんの父上も戦争経験者でしょうか?すると、人の死を間近で見たんですね。
命への憐れみや慈しみ…そんなオーラは、人を善良な人間に育てるものですよね。
良いお年をお迎え下さい^^
#3272[2015/12/30 00:30]  sado jo  URL 

こんばんは!

最近は(と言ってもかなり前から)
親が自分の子を怒らないとか
教師が、生徒を注意できないとか
よく聞きます。近所のお店の店主が学校の教師に注意しに行ったと
聞いて驚いた~
昔は、怖い先生がいて叩かれてる子もいたのに。ミノリは1度も無いけど(笑)

パソコンがさよならしたのですか。ミノリもヤバいわ。そろそろダメかも。

今年も明日でおしまい。どうぞ良いお年をお迎えくださいね。
たくさんお世話になりましてありがとうございます^^
#3273[2015/12/30 01:36]  ミノリ  URL  [Edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#3274[2015/12/30 06:13]     

Re: ミノリ様COありがとうございます^^

> 最近は(と言ってもかなり前から)親が自分の子を怒らないとか
> 教師が、生徒を注意できないとかよく聞きます。
> 近所のお店の店主が学校の教師に注意しに行ったと聞いて驚いた~

我が子だから、我が国だから…と言う理由でひいきするのが間違いです。
正しい、誤りは平等に判断すべきです。そんな事だから世の中が乱れるんです。
白人だから正しい、黒人だから悪い…と市民が思うから、アメリカは混乱する。
私は日本人だからと言う理由でエコひいきしません。寧ろ我が子には厳しいです。
では、良いお年ををお迎え下さい^^
#3275[2015/12/30 11:08]  sado jo  URL 

Re: g様COありがとうございます^^

丁寧なご挨拶をありがとうございます。こちらこそお世話になりました。
パソコンが故障してダウングレードしますが、本人はリフレッシュしますよ♪
ネットが出来ないのは寂しいですね。それでは、良いお年をお迎え下さい^^
#3276[2015/12/30 12:54]  sado jo  URL 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#3277[2015/12/30 23:53]     

Re: m様COありがとうございます~~

荒野を開拓したアメリカ人は自ら立つ「独立心」と「自由」の信念を持ってます。
対して日本人は「寄らば大樹」「親方日の丸」で、すぐにお上に頼りたがります(笑)
アメリカ人が独りで出来る事が、日本人は群れ(集団)にならないと出来ませんね。
指導する者が一方に傾くと、国民全員がそっちの方向に行ってしまうんです><
指導者を批判する者は「悪」にされてしまう…日本人の悪癖は危険を齎しやすいです。
#3278[2015/12/31 00:17]  sado jo  URL 

昨年はたくさんのコメントいただいたのに返せなくて
すみません。
来年もよろしく。
#3279[2015/12/31 15:41]  エリアンダー  URL 

Re: エリアンダー様COありがとうございます^^

> 昨年はたくさんのコメントいただいたのに返せなくて
> すみません。来年もよろしく。

どういたしまして^^…前のブログからだと、もう6年になりますかね?
「斜眼」…エリアンダーさんとは、物事を見る目がよく似てる所があったりします。
ま、斜めからメスで切らないと真実は見えないです…お互い外科医みたいですね(笑)
良いお年を^^
#3280[2015/12/31 16:03]  sado jo  URL 

いつもありがとう♪

いつも丁寧なコメントをいただき、どうもありがとうございます。

良いお正月をお迎えください。

来年もよろしくお願いします。

『野の花日記』のマリコでした。
#3281[2015/12/31 16:40]  マリコ  URL 

Re: マリコ様COありがとうございます^^

> いつも丁寧なコメントをいただき、どうもありがとうございます。
> 良いお正月をお迎えください。来年もよろしくお願いします。
> 『野の花日記』のマリコでした。

どういたしまして^^…真剣に命と向き合う女性のブログは大歓迎しますよ♪
とかく男は、学や屁理屈、地位や権威に偏りがちで、命の根本が抜けてますから(笑)
小さな命の幸せを大切にして、良いお年をお迎え下さい^^
#3282[2015/12/31 18:23]  sado jo  URL 

よいお年を

見識と知識のすごさにいつも感心しております。
また今年はたくさんのコメントありがとうございました。
励みになっております。
来年もよろしくお願いします。
#3283[2015/12/31 20:43]  マウントエレファント  URL  [Edit]

Re: マウントエレファント様COありがとうございます^^

> また今年はたくさんのコメントありがとうございました。
> 励みになっております。 来年もよろしくお願いします。

いぇいぇ、こちらこそありがとうございました^^
例年になく冷え込んでいます。身体に気をつけて良いお年をお迎え下さい。
#3284[2015/12/31 21:23]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←新年の挨拶にならない御挨拶(笑)    →未来戦艦大和 第3章 「沖縄水上特攻作戦」(6)