シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

「▼幻影の艦隊」
幻影の艦隊 小説本編

幻影の艦隊:第1話「暁の奇襲」(4)

暁の奇襲04

 パイロットが嘉手納基地の管制塔と無線交信しようとしたその時だった。
 突然、上空から襲い掛かって来た機関砲の弾丸が、F15イーグル戦闘機の機体を撃ち抜いた。
「ギャッ!」
「どうした?チャーリー」
「ジャップのヤツら、上から撃って来やがった!」
「なんだとっ!?…あっ、やられたっ!こっちもだ」
「何しやがんだっ!ジャップの野郎…おいっ!エンジンをやられた。操縦桿が効かねぇ!」
「管制塔、こちらブラボー。メイディ!メイディ!…自衛隊機に撃たれた。これより脱出する」

 その頃、アメリカ空軍嘉手納基地の管制塔に勤務していたサムエル少尉は奇妙な無線信号をキャッチしていた。
「中佐、さっきからおかしな無線が入ってるんですが…」彼は上官のジョーンズ中佐にそう報告した
「どうした少尉。混線でもしたのか?それとも、通信機の故障か?」
「いぇ…それが途切れそうな微弱な短波で、あちこちから日本語らしいメッセージが飛び交ってるんです」
「ちょっと貸してみろ…日本語なら俺は分かる」
 ジョーンズ中佐は通信機のヘッドセットをサムエル少尉から受け取って耳に押し当てた。
 …一七、香車…六八、角と行くぞ…じゃ、お前は二五、桂馬と出て飛車を狙え…歩・歩・歩・歩・歩…了解した。
(歩・歩・歩・歩・歩=ト・ト・ト・ト・トは、真珠湾攻撃の時に日本海軍が使用した突撃信号になります)
「なんじゃ?こりゃァ…日本のアマチュア無線マニアが無線で将棋でも差してるのかな?」
「朝っぱらから将棋ゲームですか?のん気ですね~…ジャップは」
 サムエル少尉はそれを聞いて呆れ顔で笑ったが、隣に座っていたミラー中尉が、急に顔色を変えて立ち上がった。
「ジョーンズ中佐。スクランブルしたアルファ小隊の戦闘機から救難信号です!自衛隊機に撃たれたと…」
「何だとっ!自衛隊機に撃たれたァ~?何かの間違いじゃないのか?呼び出してみろ」
「それが…エンジンをやられて脱出する!と言う交信を最期に音信不通になりました」
「…っつたく、今日はおかしな日だ。日曜の朝だってぇのに訳の分からん事ばっかり起る」
 その時、管制塔の外を監視していた一人の部下が大きな声で叫んだ。
「ジョーンズ中佐。あれっ!あれを見て下さいっ!」
「んっ、何だ?ありゃァ…何で日の丸のマークを付けた飛行機が基地の上を飛んでいる?ここは飛行禁止区域だぞ」
「少佐っ!飛行機がこっちにやって来ます」
「何かを投下したぞ…まずいっ!爆弾だっ!みんな伏せろ~っ!」
 ガッシャ~ン!飛行機から投下された爆弾は、管制塔の窓ガラスを突き破って中へ飛び込んで来た。
 だが、その爆弾は床に転がったままで、爆発する気配はない。ジョーンズ中佐は恐る恐る立ち上がった。
「爆発しない?不発弾か?それとも模擬弾か?…だとしたら、ジャップのヤツらが我々をからかっているのか?」
 ドッガ~ン!そう思ったのも束の間、ものすごい爆発音とともに爆風が管制塔を襲って来た。
「ジョーンズ中佐。本物ですっ!滑走路が爆撃されています」ミラー中尉が叫んだ。

~続く~

にほんブログ村 小説ブログへ
応援クリックやコメント大歓迎します♪
 


現代は一個人が所有する小さなスマホでも、驚く事に3~4ギガと言う最大出力を備えています。
しかし、1941年「真珠湾攻撃」当時の電波出力は、本格的なラジオ局でもその百分の一が精一杯でした。
従って、短波による音声信号は弱くて、短距離しか届かず、長距離通信はモールス信号が主流だったのです。
その為、作戦行動中の空母は、十数本のアンテナを立ててました(航空機の離着艦の時は横に寝かせてました)
70年間で通信は驚異的に進化しました「未来戦艦大和」の異世界では大気中の粒子が粗く未だにモールスを使います。
ちなみに私は、小さなストレージ(1T)に8千冊の電子書籍を持ってます。これは昔の図書館の蔵書に匹敵します。
冥王星の写真すら送れるNASAの探査機も存在する現代世界…科学技術の進歩はまさに隔世の観がありますね(笑)
 
関連記事
スポンサーサイト
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼クロニクル ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼クロニクル ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←ナショナリスト=右翼が世界を滅ぼす    →幻影の艦隊:第1話「暁の奇襲」(3)
*Edit TB(0) | CO(8)

~ Comment ~


現実の日本がひどい目に遭いそうな展開。
複雑化しそうですね。
#3199[2015/12/19 09:32]  マウントエレファント  URL  [Edit]

Re: マウントエレファント様COありがとうございます^^

> 現実の日本がひどい目に遭いそうな展開。
> 複雑化しそうですね。

確かに、現実の日本政府も着々と戦争の準備をし始めてますね。
どうやら小説の方は、過去の大日本帝国との戦争になりそうです。
空母「赤城」「加賀」「飛龍」「蒼龍」「翔鶴」「瑞鶴」を擁する連合艦隊は最強!
さて日本の「安部晋三総司令官」は「山本五十六元帥」に勝てるのでしょうか?(笑)
#3200[2015/12/19 13:09]  sado jo  URL 

こんばんは~♪
一言だけ、沖縄には70年間、いや琉球処分から日本政府と米軍に苦しめられてきたという厳然たる事実が小説の表現上であるとしても欠如しているのはいかがなものでしょうか?
いまを生きる私たちは沖縄の人たちに寄り添ってこそ過去の大きな過ちを正確に認識し、安倍自公政権の横暴ぶりを摩周面から批判できるものではないかと思います。
#3201[2015/12/19 18:05]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> 一言だけ、沖縄には70年間、いや琉球処分から日本政府と米軍に苦しめられてきたという厳然たる事実が小説の表現上であるとしても欠如しているのはいかがなものでしょうか?

ま、SFアクション小説ですから、そんなに硬くならないで下さい^^
私の師、金城哲夫先生(円谷プロ)は沖縄の南風原の生まれで、しかも町に侵攻して来た米軍の銃弾で負傷し、大変なご苦労をされた方です。
島津藩の琉球占領から、米軍基地の強制接収までの歴史を直に先生からお聞きしました。
ヤマトンチューが沖縄にして来た事は、罪悪こそあれ、自慢にもならないですよ。
先生からお聞きした沖縄の話に付いては、折々に随筆の方で書かせていただきます。
#3202[2015/12/19 18:44]  sado jo  URL 

ついに奇襲されましたね(`・ω・´)
まさかレシプロ機で襲われるなんて夢にも見てなかったでしょうし、
米軍もこれは混乱しますね~。
#3203[2015/12/19 21:06]  ツバサ  URL 

Re: ツバサ様COありがとうございます^^

> まさかレシプロ機で襲われるなんて夢にも見てなかったでしょうし、
> 米軍もこれは混乱しますね~。

真珠湾から70年目の奇襲…沖縄の米軍にとってはあの時以上のショックですね(笑)
まさか、日本の機動部隊がタイムスリップして来た…なんて誰も思いませんよね。
うん…これはかわぐちかいじさんの漫画「ジパング」に匹敵する構想ですよ~♪
イラストの得意なツバサさん。「幻影の艦隊」の漫画を書いてくれませんか?
大ヒット間違いなしですよ(自画自賛・笑)
#3204[2015/12/19 21:28]  sado jo  URL 

こんばんは^^

まさか将棋とは(笑)
ミノリは、子供の頃少し父親に
将棋教えてもらったことを思い出しました(笑)

スマホもPCも驚くほどのギガ~メガ~テラ~ですね。
日に日に、英語のファイル付きのメールが増えて困ります。
ネットにつながるのは便利なだけに
こういう事がほんと増えますね。

sado joさん電子書籍をそんなにお持ち!
確かにその中だと、実際の場所もいらないですね^^


#3205[2015/12/19 22:42]  ミノリ  URL  [Edit]

Re: ミノリ様COありがとうございます^^

> まさか将棋とは(笑)
> スマホもPCも驚くほどのギガ~メガ~テラ~ですね。
> sado joさん電子書籍をそんなにお持ち!
> 確かにその中だと、実際の場所もいらないですね^^

雀刺しと言う定石だったと記憶してます。将棋と見せ掛けた奇襲ですね(笑)
昔の真空管式通信は、雑音が多くて、電波がとっても弱かったんですよ~
今は1Tのストレージに図書館が丸ごと入ります。恐い世の中になりましたよ。
小説も漫画も電子書籍で買った方が安いです。印刷代も紙代もいらないから(笑)
#3206[2015/12/20 00:47]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←ナショナリスト=右翼が世界を滅ぼす    →幻影の艦隊:第1話「暁の奇襲」(3)