シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

「▼クロニクル ~カルマ~」
クロニクル ~カルマ~ 小説本編

クロニクル ~カルマ~ 第6話 「嘆きのクローン」 (2)

レイクタウン

「あぁ、喉が渇いているんだね。ミルクでいいかな?」
 女の子がうなづいたので、祖父は冷蔵庫の中からミルクを出して来て女の子に飲ませた。
 女の子は祖父に渡されたミルクを、ごくごくと一気に飲み干した。
 (どのくらいの間、罠に挟まっていたのだろうか?よほど喉が渇いていたんだろう)
 そう思いながら、不憫な目で女の子を見る祖父に、いきなり彼女は自分の身の上話をし始めた。

 祖父の牧場から30マイルほど離れた所に、グロウレイクタウンと言う綺麗な町がある。
 風光明媚なグロウ湖の畔に開けた町で、国の偉いさんやセレブたちの別荘が立ち並ぶ保養地だと聞く。
 要人たちの町だけに、周囲に高い柵が張り巡らされ、警備は厳重で常に警官が見張りをしている。
 中に入れるのは、別荘の所有者と町の中に食材や物資を運ぶ出入業者だけらしい。
 そう言えば、いつも牧場の牛を買う屠殺業者のギャロップも、あの町に出入しているそうだ。
 この子はそこの子かな?道にでも迷ったのか?でも要人やセレブの子なら、なおさらえらい事になる。
 祖父は早く医者に連れて行こうと焦ったが、女の子は祖父の気持ちを無視して話を続けた。

 女の子の母親は、そのグロウレイクタウンで産まれたそうだ。
 やさしい両親の手で育てられ、大きくなるとセレブ専用の町の名門小学校に入れられた。
 小学校は寄宿制で、両親と離れるのはちょっぴり寂しかったが、週に一回は両親が会いに来てくれた。
 でも、それが次第に遠ざかるようになったある日の事、母は両親が飛行機事故で死んだ事を知らされた。
 遺体のない葬式をした時は、胸が張り裂けるほど悲しかった…そんな母を学校の友達は一生懸命慰めてくれた。
 聞くと、たくさんの友達が両親を亡くしていた。多くは飛行機事故とか船の事故で、遺体はなかったそうだ。
 でも、親たちは充分な養育費を残してくれたそうで、大人になるまで全然お金には困らないと言っていた。
 母の両親もそうしてくれていたので、寂しくはあったが、友達もたくさんいたし、何一つ不自由はしなかった。
 みんなで勉強をしたり、遊んだりして楽しく過ごしている内に、いつしか親を亡くした悲しみも薄らいでいった。
 テレビを観ていて、よその町に行ってみたいな~…と思う事もあった。海が見たいと思ったりした事もあった。
 でも、町の外には危険なテロリストがたくさんいる…と、母は両親や学校の先生にいつも聞かされていた。
 実際、町の外に出たためにテロリストに殺された生徒の葬式を見たこともあった。それは無残な遺体だった。
 なので、母は町の外に出るのは恐いと思っていたし、海でなくても、湖で泳げるからそれでいいと思っていた。
 町の人はみんな親切だったし、何一つ不自由のない暮らしだったので、母はそれで充分に満足していた。
 ただ、寮母さんや学校の先生が身体の事にやかましく、頻繁に健康診断を受けさせられるのは嫌だった。

 そこまで聞いて、祖父は女の子の話に奇妙な違和感を覚えた。
 確かにこの辺りはコヨーテがうろついているが、テロ事件も、銃の乱射事件も一度も起きた事はなかったからだ。

~続く~

にほんブログ村 小説ブログへ
クリック応援・コメントに感謝します
 
関連記事
スポンサーサイト
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼クロニクル ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼クロニクル ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←クロニクル ~カルマ~ 第6話 「嘆きのクローン」 (3)    →クロニクル ~カルマ~ 第6話 「嘆きのクローン」 (1)

~ Comment ~


こんばんは!

女の子のお母さんにも秘密が……

その街から出ないように周囲が話した内容は……
って言う事なのかな。
そして尻尾もお母さんにも生えていたのかな。
ミノリも生えてるかもしれない(笑)

#3320[2016/01/04 00:27]  ミノリ  URL  [Edit]

Re: ミノリ様COありがとうございます^^

> 女の子のお母さんにも秘密が……
> その街から出ないように周囲が話した内容は……って言う事なのかな。
> そして尻尾もお母さんにも生えていたのかな。

女の子の話を聞いた祖父が、奇妙な違和感を覚えました。
さて、国の偉いさんやセレブたちが住む町「グロウレイクタウン」
何か隠された秘密がありそうです。何でしょう?…ゾクゾクしますね^^
#3322[2016/01/04 01:03]  sado jo  URL 

こんにちは^^

テロも銃乱射も起きていないのに起きている。
なるほど、立場を変えて見たらテロや銃乱射事件ですしね。
と、だいたい見えてきましたがネタバレになりそうなので控えます(笑)。
#3323[2016/01/04 10:31]  西條すみれ  URL 

Re: すみれ様COありがとうございます^^

> テロも銃乱射も起きていないのに起きている。
> と、だいたい見えてきましたがネタバレになりそうなので控えます(笑)。

町の外は恐い所だ!町の中なら安全…と大人達が子供に教えている。
セレブの町「グロウレイクタウン」には、何かいわくがありそうですね~?
いや「嘆きのクローン」は、別にサスペンス小説ではないんですがね(笑)
#3324[2016/01/04 12:01]  sado jo  URL 

人の概念を超越した言葉の意味がわかりつつあります。
時空をずれた少女の言葉を聞いて。
#3325[2016/01/04 16:33]  マウントエレファント  URL  [Edit]

こんばんは~♪
どうもこの女の子が生まれたこと自体に異常な問題がありそうですね。
人間の邪悪な行動が潜んでいるように思えます(*^^*ゞ
#3326[2016/01/04 18:39]  まり姫  URL  [Edit]

Re: マウントエレファント様COありがとうございます^^

> 人の概念を超越した言葉の意味がわかりつつあります。
> 時空をずれた少女の言葉を聞いて。

この少女は、異世界の子でも無く、タイムスリップした子でもありません。
ちゃんとした現世の女の子なんですが、その身の上話には深い意味がありますよ。
#3327[2016/01/04 18:52]  sado jo  URL 

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> どうもこの女の子が生まれたこと自体に異常な問題がありそうですね。
> 人間の邪悪な行動が潜んでいるように思えます(*^^*ゞ

「人間の邪悪さ」…鋭い所を突いてますね^^…女の勘ですか?(笑)
「産まれて来なければ良かった」…と言う話がたくさんありますよね。
この小説は、そんな物語の一つかも知れません。
#3328[2016/01/04 18:58]  sado jo  URL 

周りのテロ事件等は起きていないはずなのに、
少女の回りでは起きているというのは気になります|・ω・`)
頻繁に健康診断をしているというのも気になりますね。
#3329[2016/01/04 20:26]  ツバサ  URL 

Re: ツバサ様COありがとうございます^^

> 周りのテロ事件等は起きていないはずなのに、
> 少女の回りでは起きているというのは気になります|・ω・`)
> 頻繁に健康診断をしているというのも気になりますね。

少女の母は、確かにテロリスト?に襲われて死んだ友達の死体を見ました。
ところが、祖父の住んでいる周りでは、テロ事件も乱射事件も起きてません。
そして、頻繁に行われる健康診断…さて、このギャップはいったい何なのか?
続きを楽しみにお待ち下さい^^
#3330[2016/01/04 21:11]  sado jo  URL 

自分もなんとなく見えてきました(汗)

タッチは違えど、自分も似たような小説を書いてますからねぇ(汗)

ただ、なんとなくですが、sado joさんの場合は、自分ほど突き放した終わり方にはならない気がします
#3331[2016/01/04 21:32]  blackout  URL 

Re: blackout様COありがとうございます^^

> タッチは違えど、自分も似たような小説を書いてますからねぇ(汗)
> ただ、なんとなくですが、sado joさんの場合は、自分ほど突き放した終わり方にはならない気がします

案外、blackoutさんの小説同様、救われないラストになるんじゃないかな?
少女では無く、人間の方が…ですが>< 私、優しくないですよ~(笑)
#3332[2016/01/04 22:07]  sado jo  URL 

この少女に、良いエンディング、待っていると、良いな~、て思ってますけど、どうなるのでしょう?

この後の、展開、気になります。

かしこ

#3333[2016/01/04 22:47]  みかんゼリー  URL 

Re: みかんゼリー様COありがとうございます^^

> この少女に、良いエンディング、待っていると、良いな~、て思ってますけど、どうなるのでしょう?
> この後の、展開、気になります。

やはり、女性の見る目は優しいですね^^
尻尾の付いた謎の少女「ルーシー」…幸せになってもらいたいと思いますが…
#3334[2016/01/05 00:21]  sado jo  URL 

女の子の話に、違和感を感じますが、
でも・・・物事をストレートにしか見えない私には、
その奥は想像力皆無です~(@_@;)。
続きを愉しみにしています。
#3335[2016/01/05 19:02]  kanmo  URL  [Edit]

こんばんは~♪
今日は帰宅が遅くなりお邪魔するだけで精一杯です。
ごめんなさい(´_`illi)
#3336[2016/01/05 20:49]  まり姫  URL  [Edit]

Re: kanmo様COありがとうございます^^

> 女の子の話に、違和感を感じますが、
> 続きを愉しみにしています。

確かに、ルーシーの言う事は違和感ありまくりですよね~
物語は信じられない様な方向に展開して行くと思いますよ^^
#3337[2016/01/05 21:14]  sado jo  URL 

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> 今日は帰宅が遅くなりお邪魔するだけで精一杯です。
> ごめんなさい(´_`illi)

あんまり夜遊び?すると身体を壊しますよ~(笑)
#3338[2016/01/05 21:16]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←クロニクル ~カルマ~ 第6話 「嘆きのクローン」 (3)    →クロニクル ~カルマ~ 第6話 「嘆きのクローン」 (1)