シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

随想/論文集

パソコンをスピードアップする(2) ~パソコン講座③~

パソコン03

まず、長い間使ったあなたのパソコンには、不要なファイルがたくさん溜り、それがパソコンの動作を鈍らせています。
以下に書き記すソフトは、大手パソコン会社のSE氏に紹介していただき、私も使っている安全なメンテナンスソフトです。
青い文字で記載してあるURLをクリックすればソフトのページが開きます。ぜひダウンロードして活用して下さい。

<フリーソフトを活用してパソコンをスピードアップしよう>

① 「CCleaner」(▼)を使ってパソコンの掃除をしよう。

http://www.forest.impress.co.jp/library/software/ccleaner/

 「CCleanerの使い方」(▼)こちらのサイトの指示に従って下さい。

http://syssup.seesaa.net/article/244060901.html

② 「Glary Utilities」(▼)を使ってパソコンを定期的にメンテナンスしよう。

http://www.forest.impress.co.jp/library/software/glaryutils/

 「Glary Utilitiesの使い方」(▼)こちらのサイトの指示に従って下さい。

http://freesoft.tvbok.com/freesoft/pc_system/glary_utilities.html
 *原語は文字化けしています。画面右上の「Menu」を開き「R馬lages」をクリック。言語の一覧から「日本語」を選んで下さい。

それでも、パソコンがスピードアップしない場合は奥の手があります。

③ 「Win高速化」(▼)を使ってパソコンをスピードアップしよう。

http://www.forest.impress.co.jp/library/software/winkousokuka/

 「Win高速化の使い方」(▼)こちらのサイトの指示に従って下さい。

http://www.otokuweb.jpn.org/free-s-kousoku-17.htm

以上のフリーソフトは、パソコンのスピードアップにとても効力を発揮するアプリケーションです。
だからと言って、指示されていない部分まで触ったりすると、パソコンに支障をきたす場合もあります。
分からない内は、あくまでも「使用案内」の指示に従って使って下さい。その方が安全です。

~明後日に続く~

にほんブログ村 小説ブログへ
クリックをお願いします
 


パソコンに関わっている技術者は、様々な専門分野の知識を持っています。
私がWindowsを学んだのは、大手パソコン会社のハード分野のSEで、パソコンの製作・メンテナンスのプロでした。
なので、私自身もパソコンのメンテは出来ますが、専門外である他のソフトの知識は余り持ち合わせてはいません。
メンテに関するご質問には一応お答えするだけの知識は持ってますが、各ソフトに関しては質問にお答えし兼ねます。
従って、あなたがパソコンにインストールしているソフトの事は、そのソフトに詳しい方や、ソフトのSEにお聞き下さい。
 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
もくじ  3kaku_s_L.png ▼ゴジラ奇譚
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←パソコンで音楽を聴く ~パソコン講座④~    →小選挙区制度で歪んでしまった日本の政治

~ Comment ~


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#3498[2016/02/01 01:15]     

フリーソフトがあるなんて知りませんでした。
そういえば「専門」という漢字は「専」の右上に点を付けたり「問」にしたり
間違いやすい漢字なので「専門家には手を出すな、口を出すな」
と、小学生のときに教わりました。
「なるほど、先生うまいな」と思いますが、今は小学生ではないですよ?(笑)
#3499[2016/02/01 09:44]  西條すみれ  URL 

Re: m様COありがとうございます^^

メンテ用のフリーソフトは、他のサイトからもダウンロード出来ますが、
変な広告が入ったりするので、一番安全な「窓の社」で纏めて紹介して置きました^^
最低限「CCleaner」だけは使って欲しいと思います。これは確実に高速になります。
但し、cookieや履歴が全部消えるので、入力したIDやパスワードはメモして置いて下さい。
勿論、勝手に侵入して来る迷惑サイトのcookieも消えるので、好都合ではありますが(笑)
#3500[2016/02/01 10:06]  sado jo  URL 

Re: すみれ様COありがとうございます^^

> そういえば「専門」という漢字は「専」の右上に点を付けたり「問」にしたり
> 間違いやすい漢字なので「専門家には手を出すな、口を出すな」
> と、小学生のときに教わりました。

私が出会った大手パソコン会社のSEは、専門家でもとても素人に親切なベテランでした。
紹介してもらった「CCleaner」と「Glary Utilities」は、今でもとても役に立ってます。
そのSEさんのお陰で、私のパソコンのCPUはCore2なのに、i5並みの高速で動いています♪
#3501[2016/02/01 10:22]  sado jo  URL 

こんにちは~♪
一か月が早くてもう2月に入りましたね(*^^*ゞ
今月もよろしくお願いします(^_-)-☆

私は以前から富士通製ばかり使用しているので、登録会員が利用できるメンテナンスを使用しています。
純正のものを使用し、なるべくフリーソフトをインストールしないのがよいと説明を受けてますよー。
#3502[2016/02/01 16:39]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> 私は以前から富士通製ばかり使用しているので、登録会員が利用できるメンテナンスを使用しています。
> 純正のものを使用し、なるべくフリーソフトをインストールしないのがよいと説明を受けてますよー。

ははは…メーカーの販売担当(SE)は、顧客を取り込みたいから、皆そう言いますよ。
でも、私を指導したN社の製作SEは「これと、これは使いなさい」と正直に言いました。
ま、素人がやたらにフリーソフトをダウンロードすると、ウィルスにやられる危険もある。
フリーソフトは、PCをよく知ってる人に聞いてから、ダウンロードした方が安全です^^
#3503[2016/02/01 17:02]  sado jo  URL 

是非活用させていただきます。
#3504[2016/02/01 19:08]  マウントエレファント  URL  [Edit]

Re: マウントエレファント様COありがとうございます^^

> 是非活用させていただきます。

マウントエレファントさんの場合「Glary Utilities」のトップページにある「スタートアップの管理」を開いて、パソコンの起動時に常駐する不要なソフトを「起動時に停止」させれば、立ち上がりが早くなると思います。
但し、面倒でもそのソフトが不要か?必要か?をネットで検索して調べてからにして下さい^^
#3505[2016/02/01 19:50]  sado jo  URL 

こんばんわ
パソコンメンテナンス肝に命じておきます
#3506[2016/02/01 19:58]  ネリム  URL  [Edit]

フリーソフトは便利なのものも多いですね~。
広告が出たりするのは若干邪魔ですが、
それを差し引いても、ちゃんと使えれば便利なものですね^^
#3507[2016/02/01 20:20]  ツバサ  URL 

Re: ネリム様COありがとうございます^^

> パソコンメンテナンス肝に命じておきます

女性のお肌もパソコンも、頻繁に手入れをしてやれば健全な潤いを保ちます。
メンテナンスを怠ると、パリパリになってしまいます><… ご注意を(笑)
#3508[2016/02/01 21:19]  sado jo  URL 

Re: ツバサ様COありがとうございます^^

> フリーソフトは便利なのものも多いですね~。
> 広告が出たりするのは若干邪魔ですが、
> それを差し引いても、ちゃんと使えれば便利なものですね^^

フリーソフトは、怪しげなサイトや、誇大な宣伝をしてる物をダウンロードしない様に。
「窓の杜」や「Vector」など、大手ソフト会社が認定してるサイトからにして下さい。
それと必要なソフトだけにして、無駄な物は避けて下さい。パソコンが重くなりますから。
#3509[2016/02/01 21:27]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←パソコンで音楽を聴く ~パソコン講座④~    →小選挙区制度で歪んでしまった日本の政治