シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

随想/論文集

日本人の常識は 世界では非常識

宮崎謙介

公共工事に関してUR関連の建設会社から賄賂を受領し、大臣を辞任した甘利明衆議院議員が、病気を理由に休養するそうである。
一方このほど、同じ自民党の衆議院議員である妻の金子恵美さんの出産の為、育児休暇を取った宮崎謙介議員の不倫が発覚した。
相手の女性タレントの事はさて置くとして、仲の良いおしどり夫婦だっただけに、宮崎氏に魔が差してしまった事を残念に思う。
浮気の事実が報道された後、宮崎氏は妻の恵美さんに深く謝罪し、責任を取って衆議院議員を辞職する事になってしまった。
報道やネットの書き込みを見ると、まるで鬼の首でも取った様に宮崎氏への誹謗・中傷が並び、鬼畜同然に罵倒しているが。
よくよく考えてみると、意図的に育児休暇を利用したかどうかは別として、これは虐めに等しいやっかみではないだろうか?

私はこんな考え方をする日本人を、残念に思う…賄賂を受けた議員より、浮気をした議員の方がみんなに激しく罵られている。
汚職をした議員=元大臣が、休養と称して未だに国会に居座り、不倫が発覚した議員が、なぜ辞職をしなければならないのか?
もちろん、宮崎氏の妻への裏切りを容認するつもりはない…しかし、これは家庭の問題であり、公務とは直接関係は無いはずだ。
だが、甘利元大臣の方は、国家の公務に関わる重大な国民への裏切りである。甘利氏の方が議員を辞職すべきではないのか?

1998年、当時のアメリカ大統領「ビル・クリントン氏」のホワイトハウスにおける女性研修生との不倫が大々的に報道された。
彼は公務中の浮気をテレビで国民に謝罪し、もちろん妻にも詫びた。「馬鹿ね」とヒラリー夫人に一笑に付されたそうである。
この時のギャラップのアメリカ国民に対する世論調査には、面白い結果が出ている。

◆ 公務中に不祥事を起こした大統領は辞任すべき…と答えたアメリカ人は、僅か25%

◆ 不祥事は遺憾だが、大統領はよく公務を行っている…と答えたアメリカ人は、75%


宮崎議員の浮気は休暇中の出来事であり、クリントン大統領の浮気は公務中であったにも関わらず、この結果である。
何よりも仕事ぶりを評価する…公私をキチンと立て分けるアメリカ人は、さすがに一流の民主主義国の国民だと思う。
つまり、アメリカ人にとって大統領の不倫騒動は、国務とは関係ない三流週刊誌のゴシップネタ程度にしか見ていない。
私的な不祥事に対する受け取り方は、日本とアメリカでは子供と大人ほどの差がある。これはどうしてなのだろうか?

一般に、国民はそのレベルと同じ政治家しか持てないと言う…ならば、日本人の民主主義は、未だ幼稚な子供程度でしかない。
言論や報道の自由、表現の自由を脅かし、汚職をする議員を野放しにして、他人の家庭の問題を大げさに誹謗する日本国民だ。
体面上は民主主義国家を名乗ってはいても、日本人のレベルは、未だ自由と民主主義を堅持する欧米人のレベルにはほど遠い。
私的な不祥事と、公務での不祥事と、どちらが罪が重いだろうか?…民主主義国であるなら、甘利氏は議員を辞職すべきだろう。
少なくとも、本物の民主主義国家であるアメリカやヨーロッパ諸国ならそうなるはずである。


アメリカ国歌 「星条旗よ 永遠なれ」 歌:ホイットニー・ヒューストン ~自由と民主主義を高らかに謳い上げた歌~

幼稚な安部政権に振り回されて、すぐに右傾化する幼稚な日本国民に、果たして自由と民主主義が守れるのだろうか?
日本のナショナリズム(国粋主義)と、アメリカのインター・ナショナリズム(世界主義)の間には子供と大人の差がある(笑)

にほんブログ村 小説ブログへ
クリックをお願いします
 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←「ドミニク」 ~希望のない時代の光になった人~    →自分に合ったインターネットブラウザを選ぶ ~パソコン講座⑤~

~ Comment ~


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#3650[2016/02/22 07:49]     

おはようございます🎶

>賄賂を受けた議員より、浮気をした議員の方がみんなに激しく罵られている。
同感です。私もこの点は大いに疑問を持っていました。
もっと、甘利大臣の真相を追求すべきと思います。病に逃げられましたが・・・。
メディア側は、視聴者がどちらを望んでいると思っているのでしょう?



#3651[2016/02/22 09:00]  kanmo  URL  [Edit]

面と向かって相手を批判する勇気がないというか
日本人は他人の顔色を気にする質があるような気がするんですよ。
だからその反動からか、匿名の掲示板なんか特にそうで
自分がどこの誰なのか素性がわからない安心感があり
表で叩けない分そこで吐き出すのではないのかと。特に不倫とか身近な話題はね。
やり方は卑怯だけど、私は親の不倫を経験したから気持ちだけはわからないでもないです。
#3652[2016/02/22 10:09]  西條すみれ  URL 

Re: m様COありがとうございます^^

宮崎氏もだが、スキーバス事故の被害者虐めもひどかったですよね~><
窮地陥り、弱い立場になった者を虐める…強い相手にはヘコヘコして、ケツに付いて行く。
いつから日本人は性根の捻くれた国民になったか?右寄りでは無く、奴隷根性だな(嘲笑)
#3653[2016/02/22 10:18]  sado jo  URL 

Re: kanmo様COありがとうございます^^

> >賄賂を受けた議員より、浮気をした議員の方がみんなに激しく罵られている。
> 同感です。私もこの点は大いに疑問を持っていました。
> メディア側は、視聴者がどちらを望んでいると思っているのでしょう?)

おかしいでしょ?…公務での犯罪よりも、許されぬ恋の方が罪が重いなんて。
大臣の犯罪はそっちのけにして、ただ「売れればいい」と考えてるメディアも異常!
自分は、あれが不倫でなければ、許されぬ恋は「頑張れ!ロミオとジュリエット」と応援し、
領主や貴族の専制政治には「この野郎!」と立ち向かうロビン・フッドの様なタイプです(笑)
#3654[2016/02/22 10:37]  sado jo  URL 

Re: すみれ様COありがとうございます^^

> 面と向かって相手を批判する勇気がないというか
> 自分がどこの誰なのか素性がわからない安心感があり
> 表で叩けない分そこで吐き出すのではないのかと。特に不倫とか身近な話題はね。

ネットが普及して、日本人の卑怯な所がモロに出てますね…海外の笑いものだ><
西洋の騎士は、正々堂々と名乗り出て決闘する。確か、西部劇でもそうだった様な気が?
反対に日本人は闇討ち専門(笑)…で、宣戦布告が手違いで遅れた「真珠湾攻撃」が誤解された。
正々堂々の日本人はおらんのか!日本人は、弱い者としか喧嘩出来ない腑抜けになった(嘆)。
#3655[2016/02/22 10:59]  sado jo  URL 

こんにちは~♪
私は甘利議員も宮崎議員もまったくゲス議員に変わりはないと思いますね。
どちらも最低です!!
宮崎議員の不貞行為は今に始まったことではないのに自民党本部がこんな人物を公募で落下傘候補にしたこと自体が大間違いです。
彼は元々自民党加藤紘一元幹事長の次女の夫だったことは知られていて女性問題で離婚させられた経過があり、育児休暇を語れるような資格そのものがありません。
ホントのゲス男であり同情の余地はゼロですね。
マスメディアの取り上げ方が異常なこととはまったく別問題だと思いますよ。
#3656[2016/02/22 17:52]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> 私は甘利議員も宮崎議員もまったくゲス議員に変わりはないと思いますね。
> 彼は元々自民党加藤紘一元幹事長の次女の夫だったことは知られていて女性問題で離婚させられた経過があり、育児休暇を語れるような資格そのものがありません。
> ホントのゲス男であり同情の余地はゼロですね。

ま…ま…ゲス男には違いないです。女性としてのお怒りと言うものはよく理解できますが、
ここでは、公務における不義と、夫婦間の不貞とどちらが罪が重いか取り上げてる訳でして。

男と言う奴は大統領さえ不貞を働くもので、聖者になるか、去勢しない限り本能的に無理!
特に女癖の悪い奴はその血が騒ぐらしく…そんなのと連れ添う女性を気の毒に思います(笑)
#3657[2016/02/22 18:30]  sado jo  URL 

どちらを取り上げるかは国民性の違いといえばそれまでですが、
政治と関係ない問題ばかりが取り沙汰されているのも、
違和感がありますね(-ω-)
#3658[2016/02/22 20:05]  ツバサ  URL 

Re: ツバサ様COありがとうございます^^

> どちらを取り上げるかは国民性の違いといえばそれまでですが、
> 政治と関係ない問題ばかりが取り沙汰されているのも、違和感がありますね(-ω-)

土俵の外で相撲を取ろうとする野党やマスコミは問題ですね~
その前に、不祥事が続発する自民党は、なぜ体質改善が出来ない!これは以前から言ってます。
両者のお陰で国民は大迷惑…互いのせいにして、生活に関係する法案が全然前に進まない(嘆)
#3659[2016/02/22 20:23]  sado jo  URL 

国民と、同じレベルの、政治家しか、持てないのは、そうだと思うのです。
最近、経済のこと、政権のこと、色々と言われていても。
ほとんどの人、興味あるのは、芸能ニュース、ですもの。

そうやって、大事なことから、目を逸らされているのに。

なので、低いレベルの議員でも、票が集まって、当選してしまうのですよね・・・

政治を、深く考えない人、多いので。

今の与党、怖いのは、浮動票なのに。
なので、無関心に、持って行っているのに、いつになったら、分かるのかな・・・

かしこ
#3660[2016/02/23 00:57]  みかんゼリー  URL 

Re: みかんゼリー様COありがとうございます^^

> 国民と、同じレベルの、政治家しか、持てないのは、そうだと思うのです。
> なので、低いレベルの議員でも、票が集まって、当選してしまうのですよね・・・
> 政治を、深く考えない人、多いので。

日本の政治はね…一部の組織票によって動かされてるから、時と場合でどう転ぶか解らない><
ただ、選挙の投票率だけ見ると、成熟した民主主義国の欧米も、日本より10%ほど高いだけです。
どこが違うのか?…民主主義の基本構造がしっかりしてるか?否か?の違いがそこにあります。
日本の国は、まだデコボコ道を走ってるが、彼らの国はスムースに高速道路を走っています。
言論の自由や、人権、政治家・官僚の権限の範囲、軍の文民統制などがキチンと出来ている(笑)
#3661[2016/02/23 02:01]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←「ドミニク」 ~希望のない時代の光になった人~    →自分に合ったインターネットブラウザを選ぶ ~パソコン講座⑤~