シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

随想/論文集

マイ・カントリー=マイ・ハウス(2)

日の丸
古代の倭王の墓には、すでに日の丸がある

<国歌「君が代」と、国旗「日の丸」と、国民の嘆き>

国旗を掲げてみんなで国歌を歌う時、なぜ日本人には、フランス人やアメリカ人の様な一体感や高揚感が無いのだろうか?
それは、日の丸や君が代に 「マイ・カントリー=マイ・ハウス」 を感じないからだ。尤も日本人がそう感じるのは無理からぬ事だ。
日本人は歴史の中でず~っと誰かに支配されて来た。国旗や国歌は特権階級だけに許されたもので、民のものでは無かったのだ。
(日本の一般国民は、近代まで苗字を持つ事さえ許されなかった。大工の茂三とか、**村の太吉が当たり前だった。ひどい話だ)

西洋では、王朝が腐敗すると頻繁に革命が起きて王が交代し、ついには王政のひどさに耐えかねた民衆が王政そのものを排除した。
だが、日本には天皇がいて、天皇家に取り入った者達がいつの世も政治の実権を握って来た。その慣習は古代から近代まで続いた。
その為に、日本では革命が起きなかったと言う…西洋の様に君主一族を丸ごと滅ぼす革命をやれば、天皇家までが滅んでしまう。
天皇家の外戚による日本独特の支配構造は、人民の自主性と独立心を奪い、被支配され慣れた日本人の性質を作り上げてしまった。
なので、古い時代からあった日の丸と君が代は、人民大衆のものでは無く、悪い事に、それを侵略の道具に使った馬鹿者さえもいた。
事実、明治維新は人民による革命ではなかったし、敗戦後しばらくは日の丸を掲揚し、君が代を歌う事さえ憚られた時代もあった。

驚く事には、西洋人が圧政者と戦って自由と民主主義を勝ち取ったのに対し、日本人はその西洋人と戦って民主主義を負け取った。
だが、西洋人が戦いで多くの人民の血を流した様に、日本人も350万人の国民の血を流して民主主義を手に入れたのには違いない。
先人の尊い犠牲の上に成り立っている日本の民主主義と、その象徴である国旗や国歌は、もう少し国民に大事にされて良いはず。

国民に自覚が無いのは、先の戦争のせいばかりでは無い。国民が選んだはずの為政者が、古来の慣習から脱してないからだ。
フランスやアメリカの大統領や議員は、実に涙ぐましいほど国民の為によく働く。働き蜂と言われる日本人以上の働きぶりだ。
日本人は命令されて働くが、彼らは自発的に働く。特に、大統領自ら(護衛付きで)奉仕活動をやるアメリカのお国柄はすごい。
朝と夜ほど時差のある大陸を行ったり来たりして、立ったまま食事を取る事もしばしばだと言う。だから任期が定められている。
そうでないと、身体を潰してしまうからだ。彼らの国には「自由」「平等」「博愛=民衆奉仕」と言う民主主義の三原則が生きている。
余談だが、メジャーに憧れて米国に行った日本の野球選手がヘタレてしまうのは、移動の際の時差に付いて行けないかららしい。
以前、オバマ大統領が父の故郷 アフリカを訪問した際、長期政権に胡坐をかいてるアフリカの元首達に皮肉を込めてこう言った。

「君達の椅子は、さぞ座り心地がいいんだろうな。私は大統領を辞めてから椅子を暖められる日が来るのを楽しみにしている」

どうも、アフリカの政治家達は、ろくに国民の為に働いていないらしい。日本の政治家達と似た様なものである事がよく分かる
しかも、本物の民主主義国であるフランスやアメリカは、大統領と言えども勤務を終えれば、一般市民と平等な立場になるのだ。
コンビニに買い物にも行くし、市民と同じレストランで食事をし、市民と共に酒場で酒を飲み、子供を連れて一緒に遊園地にも行く。
本物の民主主義国では、各自の役割と義務が違うだけで、仕事をするという意味では、大統領も市民もただの一人の国民なのだ。

だから、首相も、大臣も、議員も議事堂の椅子に座ってないで、我々の中に下りて来いよ。みんなで一緒に家を作ろうじゃないか。
「晋ちゃん。家の土台を作るから石を運んで来てくれ」 「太郎ちゃん。家の柱を立てる材木を切って来てくれないか」でいいのだよ。
みんなで一緒に住む家(国家)を作ろうよ。君達は、選挙がある時だけ民衆の中に入って、当選したらなぜか遠くへ行ってしまう。
国会議事堂で議論しているのを聞いても、飾った言葉ばっかりで、君達を身近に感じられないのは国民の一人として寂しいぞ。
君達と一緒に汗水流して家作りをしたい。そして、一緒に国旗を掲げて国歌を歌おうじゃないか。民は君達と一体感を感じたいのだ。
フランス人やアメリカ人の様に、国旗や国歌に高揚感を感じ、ここを 「マイ・カントリー=マイ・ハウス」 だと思いたいんだ。

「入学式に姿なく 制服買えず欠席 困窮家庭の子」 (リンク:これじゃ日本はマイ・カントリー=マイ・ハウスにならん)

もちろん、議事堂いる時は、大臣としての立場を尊重してあげる。でも、議事堂を出たら、普通の一般市民になって欲しい。
それが民主主義じゃないのか?君達がそうしてくれたら、この国は必ず良い国になる…そう信じて君達が変るのを待っている。
※ これが、政治の世界に首を突っ込んだ経験のある自分の正直な実感です。自分の意見に賛成の方は手を挙げて下さい!

にほんブログ村 小説ブログへ
クリックをお願いします
 



「ラ・マルセイエーズ(フランス国歌)」 日本語訳歌詞付き

ナチスドイツに占領されたフランス国民の抵抗運動(レジスタンス)の激しさは、今日未だなお伝説に残っています。
裁縫バサミでドイツ兵を殺した女性もいたとか…自由と民主主義を蹂躙する敵には、女性や子供まで立ち向かって行ったのです。
前記のミレイユ・マチューに銃を突きつけたら彼女は言うだろう 「さぁ、殺せ!私が死んでも、お前を処刑する者はたくさんいる」
自分は、なぜか、日本国歌「君が代」よりも、フランス国歌「ラ・マルセイエーズ」に懐かしさと高揚感を覚えてしまいます。
もしかして、自分はあの革命の最中に圧政者と戦って倒れたマルセイユ義勇軍の「革命戦士」の生まれ変わりなのではないか?
だったら、なぜフランスに生まれずに日本に生まれたのだろう?「日本の自由と民主主義を守れ!」と言う神の御意志なのか?
ならば、倒れるまで戦い続けよう!…そうして、来世はフランスに生まれて「ラ・マルセイエーズ」をみんなと一緒に歌おう♪
 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
もくじ  3kaku_s_L.png ▼ゴジラ奇譚
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←Linuxを使えばWindowsの全システムのクローンが作れる ~パソコン講座⑦~    →マイ・カントリー=マイ・ハウス(1)

~ Comment ~


そういえば幼稚園の入園に落ちて「日本SHINE」と書き込んだ人がいましたね。
書き込みは過激でしたが、確かにこの国は無駄な経費が多いのは納得。
国民が不要だと思うものにはじゃんじゃん使って、逆に必要だと思うものに限って渋る。
この辺はまるで私の母や祖母みたいだな(笑)。
ええ、まったく国民と同調していないのは同感です。
#3702[2016/03/01 09:52]  西條すみれ  URL 

Re: すみれ様COありがとうございます^^

> そういえば幼稚園の入園に落ちて「日本SHINE」と書き込んだ人がいましたね。
> 書き込みは過激でしたが、確かにこの国は無駄な経費が多いのは納得。
> 国民が不要だと思うものにはじゃんじゃん使って、逆に必要だと思うものに限って渋る。

天皇家に娘を輿入れしたり、養子縁組をして、天皇の代理人となって国を支配する。
今の日本の為政者も、古来からの支配癖が抜けていない…だから、国民が不幸になる。
支配じゃなくて、みんなで国造りをする…それが西洋の民主主義の基本なんですがね。
日本は奇妙奇天烈な「偽民主主義国家」。古い「日本SHINE」…しかし、しぶといな(笑)
#3703[2016/03/01 11:01]  sado jo  URL 

麻生さんの気取ったハットを見ると、勘違いしている日本の政治家の象徴のように思われます。
#3704[2016/03/01 19:54]  マウントエレファント  URL  [Edit]

日本と海外では民主主義を得た過程が違うので、
違うのは当たり前なのですが、
良き部分は良き部分として見習っていきたいですね^^
#3705[2016/03/01 20:08]  ツバサ  URL 

Re: マウントエレファント様COありがとうございます^^

> 麻生さんの気取ったハットを見ると、勘違いしている日本の政治家の象徴のように思われます。

そうなんですよ…いかにも、庶民との違和感を感じますでしょ。当選したらみんなああなってしまう。
「俺を先生と呼べ!」みたいな妙な威圧感?権威感?…選挙戦の最中とまったく別人格になるんです。
「俺は国民に選ばれた」…いや、違うよ太郎ちゃん。「選んでいただきました」が正しい解釈だよ(笑)
#3706[2016/03/01 20:17]  sado jo  URL 

Re: ツバサ様COありがとうございます^^

> 日本と海外では民主主義を得た過程が違うので、違うのは当たり前なのですが、
> 良き部分は良き部分として見習っていきたいですね^^

西洋や中国の王朝は期間が短いでしょ…あれは、国民が革命を起こして王を挿げ替えたんです。
だから、新しい王は事実上の国民の代表です。で、王朝が世襲制で腐敗するとまた挿げ替える。
それを繰り返して、最期には民衆革命に至った。対して日本人はず~っと支配者の奴隷だった。
その被支配馴らされた「負け犬根性」を変えないと、真の民主主義国家にはなれないですね^^
#3707[2016/03/01 20:28]  sado jo  URL 

自分は以下の国家に高揚感を感じますねw

https://www.youtube.com/watch?v=J3VNUjDLUH0

https://www.youtube.com/watch?v=yC49yQII574

お互い、生まれる国を間違えたのか、この島国で使命を帯びているから、敢えて生み出されたのか…

まぁ、使命を全うすれば、本来の場所に戻れるでしょうが、それはいつになるのか、ですね
#3708[2016/03/01 21:31]  blackout  URL 

こんばんは~~♪
道草をしていて帰宅するのが遅くなりました(゚∀゚ ;)タラー
また明日ゆっくりお邪魔させていただきますね(*^^)
応援(*^_^*)
#3709[2016/03/01 22:06]  まり姫  URL  [Edit]

Re: blackout様COありがとうございます^^

> 自分は以下の国家に高揚感を感じますねw
>
> https://www.youtube.com/watch?v=J3VNUjDLUH0
>
> https://www.youtube.com/watch?v=yC49yQII574
>
> お互い、生まれる国を間違えたのか、この島国で使命を帯びているから、敢えて生み出されたのか…
> まぁ、使命を全うすれば、本来の場所に戻れるでしょうが、それはいつになるのか、ですね

だと…思ってました♪第二次大戦当時だったら、blackoutさんと敵同士だったかも(笑)

https://www.youtube.com/watch?v=4m857wOPo1Y ←(ナチスドイツ国歌) これや、

https://www.youtube.com/watch?v=MQuwr6NBwBw
 ←(君が代国歌行進曲) これ。

だったら、危ないところでしたね~>_< 間違い無く民主主義の敵になりますよ(笑)
#3710[2016/03/01 22:34]  sado jo  URL 

大和の昔から、日本人て、誰かに、支配されていますね。
それが、当たり前て、風潮ありますけど。

国歌は、難しいですね。
だって、上から、押し付けられたものでは、君が代と、同じことに、なるでしょうし。
そうは言っても、下から、出て来たものでは、今の歌を、見ていると、長く歌われないものに、なると思うので。

反乱、起きて、その時に、歌われたもの、なんて、良さそうですけどね。
そうなったら、生活するのは、とても大変ですので、望みません。

安心して、暮らしていられる、世の中に、なって欲しいのですもの~

かしこ
#3711[2016/03/01 23:56]  みかんゼリー  URL 

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> 道草をしていて帰宅するのが遅くなりました(゚∀゚ ;)タラー
> また明日ゆっくりお邪魔させていただきますね(*^^)応援(*^_^*)

高市総務相が、田原総一郎らジャーナリストの面々にやられてますね(笑)
ま、民主主義の大原則をたがえたんだから、非は彼女の方にあるのは仕方が無い。
頭に「テロや暴動を煽る場合は…電波を停止する」と付ければ、良かったのにね><
#3712[2016/03/02 00:22]  sado jo  URL 

Re: みかんゼリー様COありがとうございます^^

> 大和の昔から、日本人て、誰かに、支配されていますね。
> それが、当たり前て、風潮ありますけど。
> 安心して、暮らしていられる、世の中に、なって欲しいのですもの~

これほど、独立心や自主性の無い国民も珍しい。実はね…ロシア人も支配され続けだった。
日本人と性質がよく似てる…被支配馴れし過ぎて、スターリンを排除出来なかったのが悲劇。
逆に言えば、そんな国民に革命を起こさせたレーニンと言う人物の手腕は大したものです。
もしや、自立性の強いフランスだったら別の形の社会主義国が出来ていたかも知れないな。
ま、資本主義も社会主義も、独裁者が出ずに民に主権がある限りは、制度は関係ないです^^
#3713[2016/03/02 00:40]  sado jo  URL 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#3714[2016/03/02 02:29]     

Re: m様COありがとうございます^^

右翼とヤクザと政界と財界が繋がってる のは、戦前…いや明治時代からです。
いざと言う時の用心棒になるし、支援集団にもなる…政治に関わってたから知ってます。
勿論、互いの婚姻関係(親戚)もあります。それが民主主義の妨げになってるのは事実です。
政治や経済が民衆の手の届かない所に行ってしまっている。反面、それで日本の政治や経済が円滑に動いて来たと言う経緯もあります。
先頃、政権を批判するニュースキャスターが次々と降板したのも、彼らが放送局のチーフスタッフなどに圧力(脅し?)を掛けたからでしょう。
海外の民主主義国から見ると、日本は奇妙なシステムで動いてる様に見えるんだろうな(笑)
#3715[2016/03/02 12:14]  sado jo  URL 

こんにちは~♪
前にもコメントをしましたが、米国が自由と民主主義の国というのは完全な勘違いでしょう。
マスメディアでとり上げられないだけで、米国はこと民主主義については遅れた国です。
国の成り立ちのせいかもしれませんが、米国では社会民主主義思想でさえ弾圧の対象です。
まあ難しいでしょうがサンダース上院議員が大統領にでもなれば少しは変わる可能性があるかもしれません(笑)
何も米国型資本家が自由に闊歩できるのが民主主義ではありません。
民主主義とは人民が主人公であり、それを妨げようとする者たちは人民の敵です。
その観点から見れば、人種差別は最低、ましてや黒人・ヒスパニック系市民を最下層に追いやり、生存の自由さえ奪おうとする白人至上主義が闊歩するような国は奥州の立憲君主国家より下ですね(^_-)-☆
日本は日本国民自身が自力で真の民主主義を作り上げる努力を延々と続けない限り、安倍晋三のような人物を国会に次々生み出してしまうでしょう。
#3716[2016/03/02 17:50]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

あのぅ~…討論するつもりはないんですが(笑)
50年代の「赤狩り時代」と違い、アメリカ共産党は、オバマ政権を支援して政策を提案してます。
クリントン前大統領は、弾圧を謝罪し共産党の名誉を回復しました。戦時中の日系人弾圧も謝罪し、日系人の名誉も回復しています。
アメリカが、多民族・移民国家である以上、人種差別をする人がいるのは仕方が無い事です。
国内に1%足らずもいない少数民族を差別する日本国よりは、遥かに民主的だと思いますが(笑)
#3717[2016/03/02 20:44]  sado jo  URL 

こんばんは~♪
一つ大きな間違いがあるので訂正された方がいいのではないかと思います。
ミレーユ・マチューは戦後生まれであり、レジスタンス活動に参加できるはずがありません。
フランスの国民的歌手でレジスタンス活動に貢献したのはエディット・ピアフ意外に存在しないことを付け加えておきますね(*^_^*)
#3718[2016/03/02 23:07]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

昨年のテロ事件を見ても明らかな様に、フランス人は自由を脅かす者には屈しない!
と、言う例にマチューを用いただけで、彼女が戦後生まれな事は知ってます。戦前生まれなら80歳を軽く越えてますよ(笑)
どこぞの支配者に飼い馴らされた島国の民も、フランス人を見習って欲しいもんだ。
確かに、エディット・ピアフは素晴らしい「ラ・マルセイエーズ」の歌い手でした。
#3719[2016/03/03 13:40]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←Linuxを使えばWindowsの全システムのクローンが作れる ~パソコン講座⑦~    →マイ・カントリー=マイ・ハウス(1)