シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

オリジナル詩集

かあさん

かあさん

かあさん

僕は かあさんを知らない

小さかった頃に 僕を抱いてくれた

かあさんなら よく覚えている

暖かかった感触も まだ心に残っている

でもある時 僕が気がついたら

あの時のかあさんは どこにもいなかった

毎日 おいしいご飯を作ってくれる かあさん

汚れた下着を 真っ白に洗ってくれる かあさん

女の形をしている かあさん

でもかあさんって 一体どんな人間なのだろうか

僕は 本当のかあさんを知らない




ママに捧げる歌 ~Mother of Mine~ 歌:ヘイリー・ウェステンラ

にほんブログ村 ポエムブログへ
クリックをお願いします
 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←「国際企業防衛軍」は超最新鋭兵器を装備する軍になる    →神のいない世界地図

~ Comment ~


本当はどういう人間なのか、時にそれは知らないほうがいいかもしれません。
まさか私が産まれる前から浮気性だったとはね。
そうじゃないとしても相手のことを全部知ったら好きになれないかな。
知らないことがあるから興味もあり、それも含めて好きになるわけですし。
#4307[2016/06/01 10:22]  西條すみれ  URL 

Re: すみれ様COありがとうございます^^

> 本当はどういう人間なのか、時にそれは知らないほうがいいかもしれません。
> まさか私が産まれる前から浮気性だったとはね。

ははは…浮気性って笑い事じゃないんだけど、それも困りものですね。
不思議と子供は、父親は客観的に見てます…どんな人なのか認識している。
母親はそこから産まれたからなのか?なぜか主観的に見てしまうんですよね。
なので、ママとして認識はするが、〇△子と言う個性としては認識してないんです。
#4308[2016/06/01 12:51]  sado jo  URL 

こんにちわ
母親への思いが伝わってくる詩だなと思いました。
#4309[2016/06/01 13:27]  ネリム  URL  [Edit]

Re: ネリム様COありがとうございます^^

> 母親への思いが伝わってくる詩だなと思いました。

母はとうに他界したんですが、未だに母がどんな人間だったのか分からないんですよ。
母親と言う目でしか見てなかった…同じ女性でも母と妻では見る目が違ってた事に気付きました。
子供にとって最も大事な女性なのにね…これって何なんでしょうね?(笑)
#4310[2016/06/01 13:53]  sado jo  URL 

同じく3歳で死別したから母親の思い出はありません。
完全なファザーコンプレックスです~
#4311[2016/06/01 17:36]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> 同じく3歳で死別したから母親の思い出はありません。
> 完全なファザーコンプレックスです~

それはお気の毒でしたね~~~;
自分が母親がどんな人だったのか?と人に聞かれて困るのはね。
綺麗だったとか、優しかったとか…そんな外面的な話じゃないんです。
どんな女性だったのか?その内面を全く知らない事に戸惑うんですよ(笑)
#4312[2016/06/01 18:02]  sado jo  URL 

写真や話で人となりは知れても、
実際に長く一緒にいないと、
聞かれても分からないですしね。
#4313[2016/06/01 20:02]  ツバサ  URL 

Re: ツバサ様COありがとうございます^^

> 写真や話で人となりは知れても、
> 実際に長く一緒にいないと、聞かれても分からないですしね。

ははは…子供、特に男の子は成長すると離れて行きますしね。
育ててもらった幼少期の印象以外は、本当の母親の人となりは分からない部分がある。
産んでくれた人なのにね…何なんでしょう?それが親不孝の始まりなのかな?(笑)
#4314[2016/06/01 20:12]  sado jo  URL 

こんばんは^^

母と子供は大きなつながりがありますね~
父とは何故か同じDNAが入るのにある意味他人にような?
そんな友達も見てきました。

私は反抗期が無かったのですが両親は大好きでした。
だけど今まさに、いろいろ世話を焼く親に口答えしてるので
反抗期が遅れてやってきました(笑)
#4315[2016/06/01 20:50]  ミノリ  URL  [Edit]

Re: ミノリ様COありがとうございます^^

> 母と子供は大きなつながりがありますね~
> 父とは何故か同じDNAが入るのにある意味他人にような?
> そんな友達も見てきました。

確かに父親とは、直に繋がってませんから客観的に観察出来る部分があります。
母とは繋がり過ぎてた余りに、子供には本当の姿が見えないのかも知れません。
遅れた反抗期ですか?…自分はず~っと反抗期だった様な気がします(笑)
#4316[2016/06/01 21:20]  sado jo  URL 

こんにちは。

母って、わからないですよね。
わからないからこそ、いいんじゃないですか。
人は不完全なものだから・・幻想を抱いて観ているのかもしれない。
#4329[2016/06/05 16:06]  みさきあんな  URL 

Re: みさきあんな様COありがとうございます^^

> 母って、わからないですよね。
> 人は不完全なものだから・・幻想を抱いて観ているのかもしれない。

母って、自分を産んで育てた特別な存在ですよね。
人は、その特別な存在の影響から、離れられないのかも知れない。
「瞼の母」と言う言葉もありますが、確かに母の幻を見てるのかも(笑)
#4331[2016/06/05 19:01]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←「国際企業防衛軍」は超最新鋭兵器を装備する軍になる    →神のいない世界地図