シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

オリジナル詩集

青春の傲慢

アーチャー

青春の傲慢

人が走っていくので 僕は歩いた
人が動き回るので 僕はじっとしていた
人が目覚めたので 僕は眠ることにした
人が捨てていったので 僕は拾い上げた

僕の人生は 何もかもがあべこべで
そんな訳で 人は僕に見向きもしない
そんな訳で 僕はいつも一人でいられた

それなのに 時々
僕の真似をする おせっかい者がいて
僕をしばしば あわてさせる

みんなと一緒に やっていればいいものを
わざわざ 僕をとがめ立てしにくる

そんな時 僕はひどく憂鬱な気分になる

僕は 世間の常識と言う
秤にかけられるのが 大嫌いだ

人が誰も いなくなった時に
僕だけがいる 理由がなくなってしまう

 <汚れっちまった悲しみに…青春時代に書いたとんがった詩です> (笑)



チャンピオン 歌:谷村新司&堀内孝雄

にほんブログ村 ポエムブログへ
クリックをお願いします
 


中年になってからの傲慢はみっとも無いだけだが、若い内の傲慢(生意気)は、伸び代を感じさせるだけに好ましいものです。
現在の世界を見ると、経済を始め何もかもが行き詰ってしまっている。これを打開するには君達の若い力が必要になっています。
冷戦時代を生きて来た世界の首脳陣は、右か左か?味方か敵か?を区別してそれに対処する程度の頭脳しか持っていません。
だが、君達はネットの中を自在に行き来して、人種・民族・宗教を超えた交流が出来うる新しい能力を頭脳に備えているはずです。
今や、各国の首脳に世界を背負うチャンピオンベルトは重過ぎる。それはドナルド・トランプ氏などの発言を聞けば一目瞭然です。
このままでは、後、数十年で世界の主要都市が海中に水没しようと言う時代に、互いの利害関係で争う事しか考えられないでいる。
奴らをマットに沈めて、君達がチャンピオンベルトを奪っても構わない…但し、そのチャレンジの過程で君達は痛みを知るだろう。
痛みを知る事は、伸びる為にはとても大切な事です。痛みを恐れてはいけない…行きなさい!大きなリングが君達を待っている。
 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←地球年代記 ~カルマ~ 第7話 「人魚姫」 (1)    →文は疲れる(笑)

~ Comment ~


「人が誰もいなくなった時に僕だけがいる理由がなくなってしまう」なんだか深いですね。
私も「みんなそうだから」と注意されて育ってきたのでよくわかります。
右、左、黒人、白人、○○教、確かにパターン付けて対処するならバカでもできますね(笑)。
でも全てのイスラム教徒がテロリストなわけがないのと同じように
パターンだけでは対処しきれない。オバマ氏はそれが理解できていたのにな。
入国も厳しくなってしまったようで、広いのになんとも狭い国になってしまいましたね。
#5519[2017/02/16 09:59]  西條すみれ  URL 

Re: すみれ様COありがとうございます^^

> 「人が誰もいなくなった時に僕だけがいる理由がなくなってしまう」なんだか深いですね
> 右、左、黒人、白人、○○教、確かにパターン付けて対処するならバカでもできますね(笑)
> 入国も厳しくなってしまったようで、広いのになんとも狭い国になってしまいましたね。

いゃ、お恥ずかしい…若かった頃の世間知らずの傲慢さから出た言葉です。
今の若いネトウヨとたいして変わりませんね…中国人や韓国人はいなくていい?(笑)
トランプもいい年こいてケツが青い…己の爺さん婆さんも移民だし、女房も流れ者だ。
大昔は国境などなく、インディアンはアジアから凍った海を歩いてアメリカに渡った。
日本人だって大陸から渡って来た移民です…入国禁止?そこは元々お前らの土地なのか?
地球はこんなに広いのに、了見の狭い馬鹿者共が狭くしてるんですよ(嘲笑)
#5520[2017/02/16 11:29]  sado jo  URL 

尖がっていたころ

こんにちは~~~♪
丸く丸く生きさせようとする何もかもに、反発していたあのころ。
人は、私を天邪鬼ね!と言っていましたっけ。(;^_^


けど、汚れちまった悲しみを知っているからこそ、今の自分があるのかもしれませんね。
#5521[2017/02/16 16:44]  窓  URL  [Edit]

Re: 窓様COありがとうございます^^

> 丸く丸く生きさせようとする何もかもに、反発していたあのころ。
> けど、汚れちまった悲しみを知っているからこそ、今の自分があるのかもしれませんね。

男子は反抗期になるとやたら尖がりますが、女子にも反抗期ってあるんですかね?(笑)
青春時代も変化しない様に見えますが…本当にあの頃は、何をいきがってたんだろうなぁ
今のネトウヨの若者も、自分達の頃の反体制派も、本質は同じ若さのいきがりなんですよ。
「汚れっちまった悲しみに 今日も小雪の降りかかる … 今日も風さへ吹きすぎる」
中原中也が夭折せずに、長生きして大人になったら、やっぱり丸くなってたのかな?(笑)
#5523[2017/02/16 22:44]  sado jo  URL 

こんにちは~♪
いつもありがとうございます(*^^)
精密検査に大きな問題がなく昨晩無事退院してきました。
またよろしくお願いします(^_-)-☆
#5525[2017/02/17 14:57]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> 精密検査に大きな問題がなく昨晩無事退院してきました。
> またよろしくお願いします(^_-)-☆

それは良かったですね^^
かく言う自分も病院通いに忙しいです…なので思う様に更新出来ません(苦笑)
冬場は、身体の弱い人は特に体調を崩しやすいので気をつけて下さいね。
#5526[2017/02/17 17:51]  sado jo  URL 

この曲はおじさん2人が若いころにつくられたものなんでしょうね。
この年齢の人たちにもう一度立ち上がれと尻を叩くのも可愛そうな気がしますが、日本はこの人たちが馬車馬のように駆けてきたからこそ今の日本が成り立っていると思います。
もうすぐ高齢者としてひとくくりされてしまうお年頃だと思いますが、この世代の人たちを粗末に扱ういまの自公政権はやっぱりダメですね。
30代、40代、50代の人たちがいつまでも現役でいられるはずもないからいずれ老いが来ることは間違いないのにね~。
#5527[2017/02/18 16:26]  まり姫  URL  [Edit]

この詩は非常に共感できますね
自分は、20代の頃は口を開けば悪態つくことばっかりでしたね、そういえばw

まだ、電子書籍とかブログやSNSもなかったので、八方塞がり感が半端なかった気がします

そして、単独で無理矢理こじ開けるってことしか知らなかったので、まぁ、それなりに大変でしたw

それからしたら、今は手段が多いので、その点においてはいい時代だなと思います

自分もそれなりにその手段をいくつか使いこなしてますしw

ただ、今の、特に20代〜30代前半ぐらいの子たちは、インターネットとかの影響で情報は多いとは思いますが、その取捨選択ができないから、自分にとって都合のいい情報ばかり見てる気がします

また、目にするのはネガティブな情報ばかりだったりするので、必要以上に失敗を恐れてるかなと

だからチャレンジするっていう発想が湧きにくい気がします

下手すると

全ては持って生まれた能力とか出自とかで決まるから、必要以上に努力しても報われないからやらない
それだったら自分の手が届く範囲の、身の丈にあったものだけでいい
それに自分がやらなくても才能とか運のあるヤツがやるだろうし

って思ってる気さえしますね

ある意味正しい気がしますし、理解もできますが、共感はできないですね
#5528[2017/02/18 19:01]  blackout  URL 

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> この年齢の人たちにもう一度立ち上がれと尻を叩くのも可愛そうな気がしますが、日本はこの人たちが馬車馬のように駆けてきたからこそ今の日本が成り立っていると思います。

今の日本があるのは、老人の方々が焼け野原だった敗戦後の日本を再興してくれたお陰です。
その上にアグラをかいて年寄りに邪険にし、邪魔者扱いする日本人は最低の恩知らずですよ><
「誰のお陰でお前らはメシが食える様になった!何もない国を再建出来るものならやってみろ」
自分も遮二無二働いて来た口ですが、老人に文句タラタラ言う若いヤツには腹が立ちます(怒)
#5529[2017/02/18 22:51]  sado jo  URL 

Re: blackout様COありがとうございます^^

> ただ、今の、特に20代?30代前半ぐらいの子たちは、インターネットとかの影響で情報は多いとは思いますが、その取捨選択ができないから、自分にとって都合のいい情報ばかり見てる気がします
> また、目にするのはネガティブな情報ばかりだったりするので、必要以上に失敗を恐れてるかなと
> だからチャレンジするっていう発想が湧きにくい気がします

確かに今の若い子達は、ネットで自分に都合のいい情報しか見ようとしないからベクトルが狭い><
自分達の時代は、情報は嫌でも向こうからやって来るので、選ぶより先に戦わなきゃならなかった。
伸びようとする自分を妨害する全てが敵でした…だから遮二無二当たって砕けて丸くなりました(笑)
避けて通れなかったから、傷だらけになって逞しくなった様な気がします。却って良かったのかな?
今の若者は選択の自由があるせいか、自分より弱い相手を選んでイジメてますね…強い相手に向かっていかずに避けて通っては、弱いまんまなんですがね(笑)
#5530[2017/02/18 23:09]  sado jo  URL 

こんばんは
年齢を重ねると人の考えは変化するなと
つくづく思います
#5535[2017/02/19 20:42]  ネリム  URL  [Edit]

そもそも強くなろうっていう気概さえない気がしますね
悪い意味で身の丈に合った範囲でいいっていう考え方なだけに

だから、オトコの草食化は進む一方ですし、女子も絶望を通り越してあきらめてるでしょうし

そして格差と貧困もじわじわと広がってるので、人を好きなるとか、愛とかなんて都市伝説だと
そんなことよりも目先の糧を得ることの方が重要だと
世界で何が起きてるかなんてよりも、自分にとって都合のいい情報だけ手に入れば、あとはどうでもいい

そんな感じかと

ええ、避けて通れない方が対処法を編み出せますから、その方が却って生きる術を身につけられると思いますけどね

まぁ、響かない連中には何を言っても無駄だと思いますし、全人類を救うことはできないわけですし

所詮、この世は強ければ生き、弱ければ死ぬわけで

今できるのは、救えそうな連中をいかに救うか、になるかと

って冷酷すぎですかね?
#5536[2017/02/19 22:24]  blackout  URL 

Re: ネリム様COありがとうございます^^

> 年齢を重ねると人の考えは変化するなとつくづく思います


ははは…そうですね。思想やイデオロギーなどは人生では何の役にも立ちませんでしたよ(笑)
だた「愛情」「友情」「人の交り」そう言った普遍のものは、確実に生きた証として残ります^^


#5538[2017/02/20 17:25]  sado jo  URL 

Re: blackout様COありがとうございます^^

> そもそも強くなろうっていう気概さえない気がしますね
> 悪い意味で身の丈に合った範囲でいいっていう考え方なだけに
> 所詮、この世は強ければ生き、弱ければ死ぬわけで

そもそも、若い間は「強い」と言う意味を勘違いしてます…何に対して強いのか?
何かと、誰かと戦って勝つ事が強いと誤解してる…対象に対して強いのは大きな間違いです。
蟻が人間に勝てますか?人と比べたらキリがない…人だって星に比べたら塵の様な存在です。
明日、今日の自分を超える事。日々成長してゆく事…それを強くなったと言うんです。
環境は変化しながら全てを変えます…強者を望んで追いかけてたら周りが見えずに滅びます(笑)
#5539[2017/02/20 17:43]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←地球年代記 ~カルマ~ 第7話 「人魚姫」 (1)    →文は疲れる(笑)