シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

オリジナル詩集

創作詩「死んだねずみの子」が意味するところ

自殺

年を追うごとに、過剰な青少年の虐めや差別、犯罪や自殺が増えるばかりで後を絶たない。
文部科学省が纏めた虐めの件数は報告されてるだけで、1年当たり18万件に達し、青少年の自殺は増加の一途を辿っています。
国連の統計によると、日本における青少年の死亡原因の第1位は「自殺」となっています。こんなのは諸外国であり得ない話です。
青少年は、なぜこんなに脆くなってしまったのでしょうか?その原因は、精神の中に困難に対する抵抗力が備わってないからです。
ともかく、面倒事や苦労を避けて、何事も他人のせいにし、挙句の果ては、追い詰められると犯罪に走って、自ら命を絶ってしまう。
精神が弱すぎる気がしてならない…自分の弱さを自覚しているのか?ひたすら、弱い相手を差別して、虐めたがる根性も情けない。
国が「いじめ」や「ヘイト」を防止する為に法律を作らねばならないほど、今の青少年は善悪の判断が付かないのか?とさえ思える。
それを青少年に教える義務のある大人=戦後第二世代以降にしてからがそうだ。困難を跳ね返す抵抗力も無ければ、忍耐力も無い。
国のTOPにある者でさえが、何か言われるとすぐにムキになって頭に血が昇り、相手を力ずくで抑え込もううとしているのは悲しい。
日本国は幼稚園じゃ無い!…自分の知る昔の与党議員は大人だった「あれは彼らの芸風だよ」と笑いながら軽くいなしていたもんだ。
昔も政権批判は当たり前にあり、虐めや外国人差別も巷で普通に見受けられた。けれど今の様な大袈裟な取り上げ方はしなかった。

幾ら頭ごなしに差別するな!と命じても人は差別する。日本人同士も、都会の子は田舎から出て来た訛りのある子を虐めたりする。
えぇ…自分も朝鮮人を差別しましたよ。小さい頃、近所の子を「朝鮮人」とからかったら、相手は「何だ鬼の子」と言い返して来た。
(日本軍が侵攻した戦時中の大陸では、日本人は鬼と呼ばれていたそうだ。あの世代は、よっほどひどい事をしたんだろうと思う)
終い目には喧嘩になったが、殴り合った後は仲間に入れて、ちゃんと一緒に遊んだし、憎み合うほどまでの歪み合いはしなかった。
一度、熱血先生に見つかって「差別をするなっ!」とこっぴどく殴られたが、自分が悪いのは認識していたので、素直に謝りました。
相手をとことん追い詰めたりしない。相手に痛みを与えたらちゃんと購いをする。人としてのルールを教えてもらっていたからです。

今の青少年を見てると、人としてのルールも知らないし、相手に手加減をする事も知らない。だから行き着く所まで行ってしまう。
親や教師が知らないのだから、それを教えられないのは無理も無いと思うが、子供には人間としての基礎教育が必要だと考えます。
自分達の世代の様に、ねずみの子の処刑をさせろとは言わないが、子供には、飼育舎で病に苦しむ動物を見せてやる必要はあろう。
動物が死んで行く様を見せてやり、痛みや、悲しみや、死を共有させ、間違った事を言ったりやったりしたら、軽い体罰を与えてやる。
社会科見学をするなら、綺麗所ばかり見せずに、屠殺場にでも連れて行き、豚や牛や鶏が死んで行く現場を見せてやる必要もある。
一見無茶に見えるが、まだ人間が固まって無い幼少期に、痛みや、悲しみや、死を体験させる事は、人間形成に重要な意味を持つ。
勿論、子供は世の中の現実を見て少なからずショックを受ける…だが、それが大人になった時に、よい人間を作る土台となるのだ。

誰しも子供の頃、ワクチンの予防接種を受けた事があると思う…わざと弱い菌を体内に入れ、一時的に罹患させて免疫を作る為だ。
そうしておくと、本物の菌が体内に入って来ても、それを跳ね返せる強い身体になれる。実は人の精神にも同様の予防接種がいる。
幼少期に、軽い悲しみや、痛みや、死を体験させると、心の中に困難を耐え忍び、それを乗り越えられる健全な免疫力が作られる。
子供がどれ位のショックを受けるかには個人差があるので、大人はこの軽いPTSDを患った子供をキチンとケアしてやる事も重要だ。
何でもかんでも子供を保護すればいいと言うものでは無い。子供を、軽い痛みや暴力、悲しみや死に晒してやるのも大事な事なのだ。
それを、机上の論理やバーチャルでやろうとするから無理が生じる。架空の教育では、痛みや悲しみ、死の感覚は到底身に付かない。
今必要なのは、人間として当たり前の感性をナマで養ってやる事…そんな子供への人間教育が求められていると痛切に感じます。


TOMORROW & FOREVER 歌:岡本真夜
♪涙の数だけ強くなれるよ…今の青少年に必要なのはそれだと思います。う~んと悲しみ、痛み、辛い思いをして泣く事です。
やがて、それは自分にとって大きな財産になります…恐れて避けていては人生を学べず、人間らしい人間にはなれません。


にほんブログ村 ポエムブログへ
クリックをお願いします
 


今の戦後第二世代以降の政治家を見ていると、与野党問わず、まるで旧ソビエト連邦の教条主義集団の様に見えてしまう。
国家と言うのは、国際社会との兼ね合いもあるから、どうしても強引にやらねばならぬ事もあり、国民を泣かせる場合もある。
そんな事は誰でも知っている…特に某大国などは、こちらの主権を無視してまるで宗主国であるかの様に振舞って来たりもする。
だが、昔の与党はその不条理を知って事を行い、野党もそれを知って反対した…そして事が済んだら、泣かせた国民をケアした。
なぁ…高市早苗君。稲田朋美君。右傾化青年議員諸君。沖縄の人は敵では無いのだぞ。政権批判をする人は仇では無いのだ。
日本国民なんだよ…殴られりゃ痛いし、斬れば血も出る君らとおんなじ人間だ。在日韓国人だって、中国人だって同じなんだよ。
痛みも、悲しみも、死からも遠ざけられて育ち、人間としてのルールを知らないから、君らは意図せず多くの人々を傷付けてしまう。
その君らの子が、また君らを真似て人を傷付ける。彼らの心がカサ付いているのは悲しい…心の中に免疫抗体が植わって無い。
保護されすぎて育った為に、痛みや悲しみ、死を克服して、様々な苦難を跳ね返す人間性と言う抗体が備わってないのが悲しい。
君らは現場に出たまえ…地震現場で被災者と苦楽を共にしろ!そうすれば、人間がいて、国が成り立っている事がよく分かる。
国会議員である前に、まず人間性を磨く事が第一だ!…でないと君らは「人間失格」(太宰治)になってしまうよ(笑)
 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
もくじ  3kaku_s_L.png ▼ゴジラ奇譚
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←トランプ氏がアメリカを著しく弱体化させてくれる(笑)    →死んだねずみの子 (その2)

~ Comment ~


人生は勉強、教育の日々だと思います。
それを怠った結果が自殺率として出てしまっているのはとても残念ですね。
「日本は本当にいい国だと思いますか?」
と、日本のいいところばかり注目している外国人に聞きたいです。
技術でも自殺率でもトップクラスって、なんだかそれだけ聞くと人間味を感じないな。
#4165[2016/05/06 09:21]  西條すみれ  URL 

Re: すみれ様COありがとうございます^^

> 技術でも自殺率でもトップクラスって、なんだかそれだけ聞くと人間味を感じないな。

日本は技術大国だと言っても、今は、ただ理論と機械に頼ってるだけ…
昔の技術屋(職人)は己の技をとことん磨いた。と同時に人間性も磨かれた。
その過程で、親方に怒鳴られ引っ叩かれた…だから、心技一体の優れた人間が出来たんだ。
今の子は、親にも引っ叩かれた事が無い…だから、現実に直面したらすぐに折れてしまう。
何かのせいにし、虐めや差別で己を誤魔化す…日本人はアイデンティテイを失ったんです><
#4166[2016/05/06 14:06]  sado jo  URL 

現代社会はそんな簡単に考えられるものではないと思いますね。
いじめっ子で暴力的な子供の圧倒的多数が虐待経験者です。
教育現場を混乱させたのも日本会議を中心とした戦前教育体制に戻そうという野望が露骨になり、児童学童に対する精神的ケアさえままならないほど現場の教師は追い詰められています。
頼れるべき教師まで雁字搦めにされた状態で子どもの居場所があるでしょうか。
こんな国は世界中を見ても日本だけでしょう。
教育に歪んだ価値観を植え付けようと長年にわたって自民党と財界ぐるみでやってきた結果の矛盾がいま噴出していることを見落とすと、体罰やむなしなどという言葉が出てくるでしょうね。
体罰は虐待と全く同じものです。
そこからは何も生まれません。
ホントに死と向き合ったといえる人間なら考え方を改められたらいかがでしょうか。

#4167[2016/05/06 17:26]  まり姫  URL  [Edit]

こんばんわ
死生感や貞操教育は必要だなと改めて思いました。
#4168[2016/05/06 17:33]  ネリム  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> 現代社会はそんな簡単に考えられるものではないと思いますね。
> 教育現場を混乱させたのも日本会議を中心とした戦前教育体制に戻そうという野望が露骨になり、児童学童に対する精神的ケアさえままならないほど現場の教師は追い詰められています。
> こんな国は世界中を見ても日本だけでしょう。

自分は、戦前教育が全て間違ってたとは思いません。子供に皇国史観を植え付けた事以外は。
自分の周りにいた父も教師も、戦時中の人は皆、正直で素直で真っ直ぐな人間に育ってました。
子供に植え付けた皇国史観を、国家が戦争に利用して大きな悲劇を齎しただけの事です。
ならば、正直で素直な人間教育をしながら、国家や組織の嘘を見抜く賢い子に育てれば良い。
平気で弱い者イジメをやる今の児童や。大人になっても根性の歪んだ人間より遥かにマシです。
#4169[2016/05/06 18:32]  sado jo  URL 

Re: ネリム様COありがとうございます^^

> 死生感や貞操教育は必要だなと改めて思いました。

そうですよ…^^ 要するに人間の基礎=人間性を育てる事が第一なのです。
その上に積み重ねるスキルは、個人の才能や努力の結果なので、さして問題では無い。
幾ら高いスキルを身に付けても、人間性が出来てない者は、何の役にも立たんのです。
#4170[2016/05/06 18:46]  sado jo  URL 

こんばんは。

自殺。多いですね。
もちろんあまりに体調が悪いとそんな事を
頭をよぎったことはありますが、
人間関係では、自殺を考えたことは1度も無いです。

経験はほんと大事。
小さいお子様も親御さんが、何でもこける前に手を差し伸べると
こけ方を知らないから、実際にこけた時に
独りで立ち上がる方法を知らない。

時には手を出しながらも、
見守るって言うのはとても大事なんですね。
わたしは特に、こける前にすべて親に手を差し伸べられたから

実際こけた時に、なかなか立ち上がれなかったです(笑)
#4171[2016/05/06 20:03]  ミノリ  URL  [Edit]

Re: ミノリ様COありがとうございます^^

> 自殺。多いですね。
> もちろんあまりに体調が悪いとそんな事を、頭をよぎったことはありますが、
> 人間関係では、自殺を考えたことは1度も無いです。
> 経験はほんと大事。小さいお子様も親御さんが、何でもこける前に手を差し伸べると
> こけ方を知らないから、実際にこけた時に独りで立ち上がる方法を知らない。

老人の自殺は病気を苦にして…が多いですが、青少年の自殺は、虐めや職場の人間関係、将来への絶望…からがほとんどとなっています><
「訓練(練習)は嘘を付かない」と昔の人はよく言いました。幼少期にほどよい程度の厳しい風に晒してやる…事は子供の成長を促し、強い精神と肉体を鍛え上げるものですよ^^
#4172[2016/05/06 20:50]  sado jo  URL 

教育を変えても環境まで変えていないと変わるという事はないので、
変えるなら総合的に変えて行かないと止められませんね(><)
どれか一つを変えても効果は薄いのて取り組むなら全体的な見直しが必要ですね。
#4173[2016/05/06 22:18]  ツバサ  URL 

Re: ツバサ様COありがとうございます^^

> 教育を変えても環境まで変えていないと変わるという事はないので、
> 変えるなら総合的に変えて行かないと止められませんね(><)

鶏が先か?卵が先か?…と言う事では、まず教育が先にあり、社会がそれに付いて来る。
それは、明治維新で西洋教育を取り入れたら、日本社会が変ったのを見ても明らかです。
後は、大人が新しい教育を受けた子供達を理解出来るかどうか?その一点に尽きますね^^
#4174[2016/05/06 22:33]  sado jo  URL 

今のこの状況を変えるには、残念ながら、すぐに解決しない課題が山積みでしょうね

なので、皆どうしていいかわからない

そんな気がします

そんな中で、個人的に最重要だと感じるのが、教育と育児環境かなと思います

ゆとり教育の真の狙いは良かった気がしますが、楽な方に流れる連中が大半だったので、コケたわけですし

とりあえず、学校に入るのはそんなに厳しくしないで、卒業するのを厳しくした方がいい気がしますね

で、その厳しさの度合いも、小学校よりは中学校の方が厳しい、っていう感じにしないと、このクソみたいな世の中で生きていけないと思います

「かんばりました。でも、できませんでした」では済まないわけですからね、世の中は

育児環境は、待機児童をなんとかしないとだと思いますが、保育園を増やすのも一朝一夕でできることではないですからね

かといって、女性が専業主婦できるぐらい男の給料を上げるっていうのも現実的ではないでしょうし

色々難しいですな、ホント(汗)

ちなみに、自分の住んでいる区は、待機児童が去年3倍に急増したみたいです
おそらく、去年住みたい駅No.1になった影響で、人口が増えたからでしょう

なんでも待機児童数は、23区内でワースト20位になったとか(汗)

まぁ、いいことがあれば悪いこともあるわけなので、しょうがないかもしれませんが
#4177[2016/05/07 16:44]  blackout  URL 

Re: blackout様COありがとうございます^^

> 今のこの状況を変えるには、残念ながら、すぐに解決しない課題が山積みでしょうね
> なので、皆どうしていいかわからない そんな気がします

簡単な事だと思います…まず、親は産んだからと言って子供は自分の所有物では無い!
それを認識すべきです…子供は未来を継ぐみんなの宝です。ならばみんなで育てるべき。
地域ぐるみで子供を養育する…悪い事をしたら叱り、良い事をしたらみんなで褒めてやる。
幼い子の喧嘩は、そこから人付き合いを学ぶんだから、大怪我をしない限り大人は止めない。
何処かの親が忙しければ、別の親が子供を預かって遊ばせる…昔はみんながそうしてました。
いつから「お前の子はお前の子。俺の子は俺の子」になったか?…それが間違ってるんです!
#4178[2016/05/07 18:24]  sado jo  URL 

今の親になる人て、何て言うのか、衝撃的です。
子育て、面倒だ、て思う人、目立ちますし。

ファミリーレストラン、家族で来て、全員、ゲームをして、会話がない、て見たりします。
ゲームて、小さい頃にすると、良くない、て研究あったような~
それに、ゲームしているより、もっと、学ぶことある時期、と思うのですけどね、小さい頃て。

かしこ
#4179[2016/05/08 02:05]  みかんゼリー  URL 

Re: みかんゼリー様COありがとうございます^^

> 今の親になる人て、何て言うのか、衝撃的です。子育て、面倒だ、て思う人、目立ちます。
> ファミリーレストラン、家族で来て、全員、ゲームをして、会話がない、て見たりします。
> ゲームて、小さい頃にすると、良くない、て研究あったような~

子供の頃は、親と将棋やトランプをして遊びました…時々八百長して負けてくれたりして(笑)
あれって、わざと自信を付けさせる為だったんですよ…そんなゲームなら悪くないと思います。
子育てが面倒?…子供と交流しない親って一番悪いと思います。ロクな子に育たないですよ><
#4180[2016/05/08 04:33]  sado jo  URL 

抵抗力をつけるには、過保護は逆効果ですよね。
人生は険しい山の連続です。
#4181[2016/05/08 05:15]  マウントエレファント  URL  [Edit]

Re: マウントエレファント様COありがとうございます^^

> 抵抗力をつけるには、過保護は逆効果ですよね。
> 人生は険しい山の連続です。

その通り!…寒布摩擦は、寒い風に身体を晒してしごくから効果があります。
小さい頃よくやらされましたが、お陰で風邪をひかない元気な子になりました(笑)
#4182[2016/05/08 14:43]  sado jo  URL 

こんにちは~♪
誤解されているかもしれませんが戦前の教育は根本的に間違っています。
教育勅語を読まれたらわかるはずです。
私の祖父は明治から日本の教育システムに根本的な欠陥があったと明言していました。
日本の教育が国家権力の力で左右されているのが現実であり、いまの状況を作り出したのも時の政権と財界が結託して企業が使いやすい人間を育てることに重点を置きすぎたからです。
軍国主義教育は昭和初期からですから、それ以前の教育がホントによかったと思われているのなら進歩はないと思いますね。
#4183[2016/05/08 17:51]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> 日本の教育が国家権力の力で左右されているのが現実であり、いまの状況を作り出したのも時の政権と財界が結託して企業が使いやすい人間を育てることに重点を置きすぎたからです。

明治時代からの子供の教育は、西洋式の人間教育を模倣したものです。
基本的な西洋式人間教育は間違ってはいなかった。だが国家教育は間違っていた。
その証拠に、素直で人間性のある子に育ったが、国家に騙されて戦争をしてしまった。
なら、人間性を育てる教育をしながら、権力に騙されない賢い子に育てたら良いのです^^
#4184[2016/05/08 19:26]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←トランプ氏がアメリカを著しく弱体化させてくれる(笑)    →死んだねずみの子 (その2)