シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

「▼未来戦艦大和」
未来戦艦大和 小説本編

未来戦艦大和 第4章 「激闘!坊の岬沖海戦」(5)

大和05

 連合艦隊は軽巡洋艦 矢矧を先頭に立てて、扇の陣形を取りながら、一路、雲の中心に向かって進んだ。
 小雨の降る海は次第にうねりを増し、大和の艦首に切り裂かれた波が、白い泡となって砕け散った。
 接近してくる敵が早いか?スコールの中に艦隊が逃げ込むのが早いか?…ここから先は時間との勝負になった。

「右舷前方の雲の中から何か出てきました。距離約1万5千…航空機と思われます」
 対空監視員の報告を受けた羽生以下の将官たちは、一斉に双眼鏡を右舷前方に向けた。
 亮がカメラの望遠レンズでのぞくと、キラキラと輝く物体が、雲の下を飛んでいた。
「ありゃぁ、敵の攻撃誘導観測機だな」来島参謀長は、一目見るなりそう言った。
「堂々と帆を広げて…完全にこっちを舐めくさってやがる」草薙作戦参謀が、いまいましそうに言った。
「こちらの艦隊に航空隊の支援がないのを知っているようですね」春日情報参謀も、そう言ってうなづいた。
「事実だから仕方がないよ。航空隊はすべて敵艦隊の攻撃に回したからね」羽生は意に介していないようだった。
「今頃、敵さんところでも始まってますかね~」来島は、そう言いながら羽生を見た。
「そうですね…そろそろ友軍の航空攻撃隊が敵艦隊の上空に達する頃でしょう」
「それじゃぁ、そろそろこっちもおっぱじめるとしますか」草薙が、気合を入れるように言った。

「全艦隊、対空戦闘用意っ!」羽生は連合艦隊に号令を発した。
「総員、対空戦闘用意っ!遮光眼鏡着け~ぇっ!」
 有馬艦長の命令が下ると、戦闘司令室の全員が帽子に取り付けてあったゴーグルを目に装着し始めた。
 何のための遮光なのか?…遼と亮にはさっぱり理由が分からなかったが、みんなを見習ってゴーグルを装着した。
 濃いゴーグルに遮られて二人の視界は暗くなった。けれども、他の乗組員には辺りがよく見えているようだった。
 遼は、晴れる日は少ない…と言っていた羽生の言葉を思い出した。この世界の空は、赤みを帯びていて夕焼けのように暗い。
 大気の密度が高く粒子も粗いので、青色レイリー散乱は起こらず、いつも雲に覆われたガス惑星のような状態になっている。
 弱い太陽光の下で生活している内に、人々は暗さにも馴れ、蒸せるような湿気にも馴れ、環境に順応した身体になったのだろう。
 日本人なのに肌は白人のように白く、目が大きい…乗組員たちは、みんなアニメのキャラクターのような顔立ちをしている。
 けれども、それが人類が行った自然環境の破壊の結果だとしたら、何とも皮肉な話としか言いようのないものではあった。

 連合艦隊の上空では、どす黒い雲が風にあおられて渦を巻いていた。
「東南東の風、風速18ノット、雲の高さ約900メートル。雨の密度が次第に増しています」
 気象観測員が観測データを報告してきた。
「向かい風の強風の中での近接戦ときたか…せめてもの救いは天の恵みだな」
 来島がそう言うのを聞いて、いたたまれなくなったのか草薙が羽生に言った。
「長官、全艦隊の噴霧防御を進言いたします」

~続く~

にほんブログ村 小説ブログへ
クリックをお願いします
 
関連記事
スポンサーサイト
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼クロニクル ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼クロニクル ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←未来戦艦大和 第4章 「激闘!坊の岬沖海戦」(6)    →リトル・ブッダ ~ある少女の涅槃~

~ Comment ~


アニメのキャラってアニメだと違和感なく見れるけど
現実に置き換えて考えると不気味なバランスですよね(笑)。
目の他にも顔が肩幅くらいのもあって、その首でその顔を支えられるのかという疑問も。
それでも人間をバランスよく描くための教材みたいなものもありますが
アニメはアニメのバランスで、現実のバランスにしてないから不思議(笑)。
#4457[2016/07/01 09:28]  西條すみれ  URL 

Re: すみれ様COありがとうございます^^

> アニメのキャラってアニメだと違和感なく見れるけど
> 現実に置き換えて考えると不気味なバランスですよね(笑)。

確かにギョロ目で、幼児体系で、胸だけ大きいのがリアルにいたら、不気味ですね。
いいぇ、別に貴女の事ではないですよ…誤解のない様にお願いいたします(笑)
やはり、二次元世界の理想は、現実には持って来ない方が精神衛生上よろしいかな?
そう言えば昔、アニメキャラのコスプレショーを見に行って、吹き出してしまった(笑)
#4459[2016/07/01 12:43]  sado jo  URL 

こんにちは~♪
こちら今日は猛烈な暑さに見舞われています(゚∀゚ ;)タラー
そちらはいかがでしょう。
熱中症にはお気をつけください(^_-)-☆
#4460[2016/07/02 16:51]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> こちら今日は猛烈な暑さに見舞われています(゚∀゚ ;)タラー
> 熱中症にはお気をつけください(^_-)-☆

自分は暑さは比較的強く、蒸し暑い世界を背景にした小説の臨場感を得て書いてます。
でも、さすがにダルイ><…トルコと言い、バングラと言いよくクソ暑いのに、汗だくでテロなんぞするな~と思います。体動かすのもシンドイのに、とてもやってられません(笑)
小説の世界もですが、人は暑かろうが、寒かろうが、戦争する事だけには執着するらしい…これだけはヒトのサガとしか言い様がない。誰もアホらしいと思わんのだろうか?
#4461[2016/07/02 18:09]  sado jo  URL 

遮光眼鏡、こちらの世界とはやはり違う装備をしますね。
戦闘の時に使うのか、
それとも別のもので使うのか気になりますね^^
#4462[2016/07/02 21:58]  ツバサ  URL 

そういえば、最近日本のブドウも品質が上がってきたらしいですね

確かに去年の新酒は美味かったです

でも、裏を返せばそれだけ環境破壊が進んでるってことになると思うので、なんとも皮肉な感じですね

酸性土壌が、環境破壊によってアルカリ土壌になってきてるわけなので

そしてヒートアイランドで気温は上昇してはいるものの、太陽の黒点は、ここ1週間ほど0個続き(汗)

これが地表と上空との気温差を生み出し、ゲリラ豪雨と台風の勢力の増大を引き起こし、日々の日較差をも生み出している

二酸化炭素を減らしても増やしても、どちらにしても地獄が待っている

そんな気がしてならない今日この頃
#4463[2016/07/02 21:59]  blackout  URL 

こんばんは!

アニメのキャラが実際いたら
目が大きすぎて(顔の半分ほど目の場合がありますね)
眼球のどこを見て話せばいいのやら?迷います(笑)

アニメキャラがリアルな体系になったら~て言うサイトを見たことがありますが
そのアニメのイメージが出来ているので体が太く、
体系が悪く見えました(笑)
#4464[2016/07/02 22:25]  ミノリ  URL  [Edit]

Re: ツバサ様COありがとうございます^^

> 遮光眼鏡、こちらの世界とはやはり違う装備をしますね。
> 戦闘の時に使うのか、それとも別のもので使うのか気になりますね^^

なぜ、対空戦闘に遮光眼鏡なのか?弾除けなら鉄兜の方が役に立つのでは?
って所がミソですね~…地球の環境が破壊された異世界の未来の海の上で、
日本の命運を賭けた「未来戦艦大和」の戦いが、いよいよ始まります…お楽しみに^^
#4465[2016/07/03 00:07]  sado jo  URL 

Re: blackout様COありがとうございます^^

> 裏を返せばそれだけ環境破壊が進んでるってことになると思うので、なんとも皮肉な感じですね
> 酸性土壌が、環境破壊によってアルカリ土壌になってきてるわけなので
> そしてヒートアイランドで気温は上昇してはいるものの、太陽の黒点は、ここ1週間ほど0個続き(汗)
> これが地表と上空との気温差を生み出し、ゲリラ豪雨と台風の勢力の増大を引き起こし、日々の日較差をも生み出している

太陽黒点の数や、不安定な気候変動を見る限り、確実に地球環境の破壊は進んでますね。
勿論、気候は地球内部にも影響を及ぼしますから、地震などの地殻の変動も頻発します。
それに伴って、人心も大きく乱れます…今世界で起きてる事は終末現象に近いですね><
#4466[2016/07/03 00:16]  sado jo  URL 

Re: ミノリ様COありがとうございます^^

> アニメのキャラが実際いたら
> 目が大きすぎて(顔の半分ほど目の場合がありますね)
> 眼球のどこを見て話せばいいのやら?迷います(笑)

アニメキャラが、リアルに現実の3次元世界に現れたら、化物にしか見えないでしょうね。
その現実のキャラの姿を見て絶望した、アニメオタクの自殺が相次ぐかも知れません(笑)
やはり、アニメの美少女やイケメン男子は、2次元世界でこそ価値のあるものですね^^
#4467[2016/07/03 00:23]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←未来戦艦大和 第4章 「激闘!坊の岬沖海戦」(6)    →リトル・ブッダ ~ある少女の涅槃~