シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

「▼ビーストハンター」
ビーストハンター 小説本編

ビーストハンター 第4話 「誰がために銃声は鳴る」(2)

ハンター4-2

「いぇいぇ、どうも政界や財界の大物たちを集めていかがわしいパーティをやっているみたいなんです」
「そりゃぁ、ガサ入れの許可は下りねぇだろうな~…政治家や財界人の裏の顔が表に出っちまうからな」
「えぇ…公安局としては握りつぶしたいんでしょうね」
「そのヤマはヤバすぎやしねぇか?公安局に丸め込まれた振りして手を引いとけ、吉野…お前の首が飛ぶだけじゃ済まんぞ」
「おや?夜行さんらしくない事を言いますね~…ここで手を引いたら、次から次へと犠牲者が出るんですよ」
「そんな事言ったって相手が悪すぎる」
「いつも死んだ音羽さんの事を熱く語っていた夜行さんはどこへいったんですか?」
「音羽さんだってな…お上の内情に深入りしなきゃぁ殺されずにすんだんだ。俺はそう思ってる」
「じゃ、御身大切とばかりにここで捜査を打ち切りますか…悪どいヤツらを大勢野放しにして」
 そう言って、吉野刑事はマジマジとツクモの顔を見た。
「野放しって…まさかお前の用事って、俺にそのヤマを片付けてくれって頼みじゃねぇだろうな?」
「当たり~っ!」
「お断りだっ!警察が手を付けられん大物たちを、民間人の俺にどうやって片付けろって言うんだ」
「民間人で…しかも、イェーガーだからこそ頼めるんですよ。後腐れがないですからね」
「そんな大物連中に手を出したのがバレたら、こっちがビーストにされちまうんだぞっ!」
「上に内緒で、情報をたくさん流してあげたじゃないですか」
「今度は脅しか?…お前も随分と食えねぇデカになったもんだな~」

 ツクモが所属する音羽警備は、吉野刑事の情報提供のお陰で随分と助かっていた。
 他の警備会社に先んじてビーストを狩り出し、零細ながらいつも大手に伍してTOP10以内にランキングされている。
 業界で名が通っている分、企業警備や個人のボディガードなどの依頼も多くて、会社の経営は順調にできていた。

「あぁ、分かったよ。やりゃぁいいんだろ!やりゃぁ…ただし後の事は知らんぞ」
「分かってますって…手はずはこっちが整えますし、後始末もこっちでちゃんと付けますから」
「その代わり、いい獲物は優先的にこっちに回せよ」
「もちろんです。恩に着ますよ…タダ働きさせた分の借りはきちんとお返しします」

 吉野刑事に迫られて、狩りを引き受けざるを得なくなり、承諾はしたもののツクモにはさすがに荷が重かった。
 まず、獲物は正規のビーストではない…どころか、狩場である秘密クラブにたむろしているのは政府関係者や財界の大物たちだった。
 おまけにタダ働きとなると会社に内密でやらなければならず、当然、社長の沙羅には内緒で…と言う事になる。
 困り果てたツクモは、音羽警備のイェーガーたちに相談を持ち掛けるしかなかった。
 ただ、金にもならず、一歩間違えばヤバイい立場になる狩りに彼らが協力してくれるかどうか心配だった。

~続く~

にほんブログ村 小説ブログへ
クリックをお願いします
 
関連記事
スポンサーサイト
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←クリントン=民主党はなぜ負けたのか?    →ビーストハンター 第4話 「誰がために銃声は鳴る」(1)

~ Comment ~


裏の顔というか、裏のイメージしかないですね、「日本を取り戻す」なんて特に(笑)。
政治家といえども同じ人間なんだから公平に扱うべきといっても
自分達に有利な法律で守られてるのがどうもな。
どうしてもビーストにしたければ証拠を公表するか、やつらの仲間をなんとか引き込むか。
#4993[2016/11/10 10:34]  西條すみれ  URL 

Re: すみれ様COありがとうございます^^

> 裏の顔というか、裏のイメージしかないですね、「日本を取り戻す」なんて特に(笑)。
> 政治家といえども同じ人間なんだから公平に扱うべきといっても
> 自分達に有利な法律で守られてるのがどうもな。

組織が大きいと、どうしても裏で不誠実にコソコソやってる様に見えてしまう。
逆に本能のままに、ホンネを言う者が正直に見える…これがトランプ氏の勝因(笑)
だがこの人が権力の座に付くと、本能とホンネは封印しなければならなくなる。
借りてきた猫の様になるとギャップが大きい分、余計に民衆を裏切る結果になる。
エゴのままにホンネをさらすのがいいのかどうか?個は集団の一部ですからね(笑)
#4994[2016/11/10 11:26]  sado jo  URL 

こんにちは~♪
いつもありがとうございます(*^^)
今日も冬並みに寒い日になり震えています彡(-ω-;)彡ヒューヒュー
そちらはいかがでしょうか??
全米中で反トランプの抗議デモが広がっているようです。
安倍君はのこのこと会いに行くそうですね(笑)
#4995[2016/11/10 16:27]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> 全米中で反トランプの抗議デモが広がっているようです。

トランプ支持派と反対派が衝突して銃撃事件まで起きてるそうですね。
トランプを応援してアメリカを分裂に追い込む…ロシアと中国の作戦はまんまと成功した。
両国のトラップに引っ掛かるアメリカ国民も能がないと言えば無さすぎる…バカですね><
阿部首相もこれ幸いに米国の足元をすくったらいい…ロシアや中国の様な策略が見たい(笑)
トランプがTPPを辞めたら、自分はTPP賛成派に転向します…だって、大国アメリカの影響を受けない経済圏なら、日本はEUのドイツと同じ立場で、主導権を握れるし経済的に得だから(儲け笑)
#4996[2016/11/10 17:29]  sado jo  URL 

いや、気に入らないってことはないですw
むしろその逆ですw

あれですね
逆にこういうときこそ、真の仲間が誰なのかっていうのがわかるのかなって思いますね

ただ単に、面白そうだからwっていう理由だけでツクモに手を貸すイエーガーもいそうな気がしますけどね
特にサイコパスな彼なんかはw

トランプ大統領は、どうなるでしょうね
結構、アメリカは最初が肝心なところがあるみたいですからね

イギリスのEU離脱と同様、貧困層のなんとかしてくれ的な感情の代弁者な感じなので、ここ半年以内にTPP辞めるとか言いだすかもですねw

そしたら、日本はロシアがやってる以下ユーラシア経済連合に入るって言えば、また面白いでしょうねw
それに、日本はEUとも自由貿易協定を結ぶかもしれないっていう情報もありますしw
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%82%A2%E7%B5%8C%E6%B8%88%E9%80%A3%E5%90%88

これ、昔のソ連かと思ったら、微妙に違いますね
グルジア・アゼルバイジャン・モルドバ・ウクライナ、あとチェチェン界隈が入ってないw
#4997[2016/11/10 22:40]  blackout  URL 

Re: blackout様COありがとうございます^^

> トランプ大統領は、どうなるでしょうね
> イギリスのEU離脱と同様、貧困層のなんとかしてくれ的な感情の代弁者な感じなので、ここ半年以内にTPP辞めるとか言いだすかもですねw

トランプ氏は公約した以上、政策を実行しないと支持者が黙っていないでしょう。
イスラム排除に関しては、やはり暗殺されるのが恐いのか?ホームページから削除した様です。
聖戦主義者は本気でやりますから…後、全米で反トランプデモが起きて、銃撃まであったとか。
何人も大統領を見て来ましたが、こんなに嫌われた新大統領を見るのは産まれて初めてです(笑)

逆に、アメリカが抜けるならTPPは日本にとって断然有利…EUのドイツと同じ立場になれます♪
他の加盟国に比して、一番大きな経済力を持ってるんだから、完全にTPPの実権を握れますよ。
アメリカ主導で利益を奪われるなら反対だが、アメリカのいないTPPは日本の独断場に等しい。
アメリカと言う邪魔者がいないなら、例え市場が小さくなっても自分はTPP賛成に回ります(笑)
#4998[2016/11/10 23:14]  sado jo  URL 

嫌われることに意味があるのでは

ヒーローには必ず対になる悪が存在する。

自分がヒーローを名乗れるのか迷っている怪獣を呼び起こすため。

デモが起きた、死者も出た、あとは殺されるのを待つのみ。

ただし、殺される相手はイスラムであってはならない。

アメリカに暮らす誰もがこれこそがアメリカと呼べる存在。

アメリカという国の中を漂い、そこに暮らす人々の中に知らないうちに入り込んでいる存在。

イギリスは起きた
日本も起きている
アメリカも起きる
このまま世界中で起き始める
例えそれを押しとどめようとする国があったとしても。
かつて、戦国時代に武将という突然変異が大量発生したように。
そして、人は気づく、インターネット、いや文字はこのためできたのだ、と。
#4999[2016/11/11 01:31]  野良猫  URL  [Edit]

Re: 野良猫様COありがとうございます^^

ははは…米国は西部劇時代に戻った?するとイスラムは邪魔なインディアンかな?(笑)
繁栄して数を増やしすぎた特定の種は、やがて反目し合い、群れを解体し、衰退に向かう。
この自然の必然の法則は、三畳紀にも起った。ジュラ紀にも起った。白亜紀にも起った。
世界的に同じ分裂タイプの指導者(その指導者を選んだのは民衆)が増えてる所を見ると、
ホモサピエンスと言う繁栄しすぎた一種類は、白亜紀の終わり頃に差し掛かっているのか?
20世紀の初頭頃から人類は寛容性を失いつつあった…いゃ、元々寛容性などなかったかも?
それを無理やり知性で繋ぎ止めて来たが、知性が崩壊して衰退の道を歩み始めた…と言う事(笑)
#5000[2016/11/11 11:55]  sado jo  URL 

こんにちは~♪
トランプが引き起こした人種差別と排他主義はとうとうイスラム系アメリカ人に牙を剥き、暴力事件が多発しています。
米国の若者たちが叫んでいる「私たちの大統領ではない」という抗議の声は実に的を射ていますね。
多人種で構成されている米国社会を分断した傷は簡単には消えないでしょう。

喜んでいるのはロシアのプーチンとフランスの極右ルペンくらいのものですね。
#5001[2016/11/11 16:27]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

ロシア(中国も)は、最初っからアメリカ社会が多人種・他民族国家だと知っていた。
だから、裏からトランプを援護してアメリカの分裂を狙った…「大統領になったら利益をやる」と言う約束をトランプから得ていたのではないかな?と思いますよ。
まぁ、プーチンの仕掛けにまんまと引っ掛かるアメリカ国民もどうかしてます><
D・スペクターなどの米人タレントも言ってました「これはロシアの罠だ」と(笑)
我が意を得たロシアと中国は各地に進出して来ます…シリアなどの中東や、南沙諸島では両国が優位に立つでしょう。欧米の勢力は確実に後退して、世界は混乱しそうな気配です><
#5002[2016/11/11 17:37]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←クリントン=民主党はなぜ負けたのか?    →ビーストハンター 第4話 「誰がために銃声は鳴る」(1)