シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

「▼ビーストハンター」
ビーストハンター 小説本編

ビーストハンター 第5話 「手折られし花に捧ぐ鎮魂歌」(3)

ハンター5-3

 ジョーがプレゼントを差し出すよりも早く、ウィルは彼の側に駆け寄った。
「ダディ…お顔どちたの?」ウィルは、すぐにジョーの腫れた顔に気付いた。
「あぁ、ちょっと転んじゃったんだ…たいした事はないよ」ジョーはそう言ってごまかした。
 けれどウィルの目はごまかせても、沙羅の目はごまかせなかった。
「ゲーセン寄ってネトゲ拾ぅてたもんで遅ぅなってしもたわ…ごめんやっしゃ」
 そう言いながらヒジリがシュンを連れて会議室にやってきた。
「おぉ、ご苦労さん…俺たちも今さっき帰ってきたところだ」ツクモが白々しく言った。
 すでに沙羅は、買い物をしたりゲーセンで遊んでいた割りには、みんなの服が少々汚れている事に気付いていた。

「夜行さん…ちょっとお願いがあるんだけど」
「ん…何だい?」
 意味ありげな沙羅の言葉にツクモは振り向いた。
「サンタクロースの衣装を用意したんだけど着てくれない?」
「えっ…俺がか?」
「だって、この中で夜行さんが一番年上でしょ…サンタ役にふさわしいんじゃないかしら」
「しょうがねぇな~…ま、サンタクロース役も悪かぁねぇか」
「じゃぁ、更衣室に行きましょ」
「あぁ…いいよ」
 沙羅はツクモを更衣室に連れていった。

「知ってたわよ…隠し事をしてるの」
 更衣室に入るなり沙羅にそう言われたツクモは、びっくりして狼狽した。
「いゃ、ちょっと少々訳があってな…でも、何で分かったんだ?」
「そりゃぁ、出掛ける前からみんな様子がおかしかったもの」
「お見通しだったって訳か…さすがに名刑事 音羽さんの娘さんだ」
「でも、信用はしてた…夜行さんが会社のためにならない事をする訳ないもの」
「スマン、内緒にしてて…実は吉野のヤツに無理やり頼まれてな。それでみんなの力を借りたんだ」
「ふ~ん…やっぱりね。そんな事だろうと思ってた」
「みんなが使った弾代は俺の給料からさっぴいといてくれ」
「いいわよ。別に…弾代よりもみんなが無事に帰ってきた事の方が大切だから」
「スマンな~…俺の一存で勝手をしてしまって」
「今度何かやる時は、みんなを危ない事に巻き込まないって約束してね」
「うん、分かった」
「さぁ、早く着替えて…みんなが待ってるから」
 そう言われてツクモは沙羅のやさしが身にしみた。

~続く~

にほんブログ村 小説ブログへ
クリックをお願いします
 
関連記事
スポンサーサイト
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←ビーストハンター 第5話 「手折られし花に捧ぐ鎮魂歌」(4)    →ビーストハンター 第5話 「手折られし花に捧ぐ鎮魂歌」(2)
*Edit TB(0) | CO(4)

~ Comment ~


クリスマスパーティーができるのってとても恵まれたことですね。
未だにISと戦闘状態のところもあるし、スラムで1日を過ごすことさえ困難な子供も。
プレゼントを配るのも街を破壊するのも大人。
クリスマスを知らずに育った子供も大人になったら争いを繰り返すのか。
全ては大人の責任にありますね。今が辛いなら将来は平和を願ってほしいものです。
#5152[2016/12/12 09:51]  西條すみれ  URL 

Re: すみれ様COありがとうございます^^

> クリスマスパーティーができるのってとても恵まれたことですね。
> 未だにISと戦闘状態のところもあるし、スラムで1日を過ごすことさえ困難な子供も。

クリスマスどころか、今日食べる物もない子供達が世界中には大勢います。
方や「もっと食わせろ」「贅沢がしたい」とおかしな事を言うポピュリストを支持する
欧米の国民もいます…自分達さえ良けりゃぁ、他の者はどうでもいいと思ってるらしい。
それでは世界が安泰であるはずがない…いずれは、そのツケが自分達に回って来ます><
同じアフリカに行くなら、自衛隊は「駆けつけ警護」より「食料運搬」の方がいいと思うが(笑)
#5154[2016/12/12 10:48]  sado jo  URL 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#5156[2016/12/12 16:48]     

Re: m様COありがとうございます^^

あらあら…風邪を惹いた時くらい、ブログを休んで寝ましょう^^
訴えたい事がたくさんあるのは分かりますが、ひどくなっては元も子もありませんから。
自分も最近、冬眠遺伝子が活性化してきて妙な時間に眠くなり、記事が思う様に書けません。
寒くなると眠いのは、熊ばかりではなく、全ての哺乳類が氷河期に獲得したDNAの賜物です
なのに、無理して活動するから人間は冬季に体調を崩して病気になりやすいとか(笑)
#5157[2016/12/12 17:32]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←ビーストハンター 第5話 「手折られし花に捧ぐ鎮魂歌」(4)    →ビーストハンター 第5話 「手折られし花に捧ぐ鎮魂歌」(2)