シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

随想/論文集

【初夢】 日本の逆襲 その1

みなさま 新年明けましておめでとうございます ^_^

日本の逆襲01

まずは世界の予想を覆し、見事第45代アメリカ大統領に選出されたドナルド・トランプ氏に新年のお喜びを申し上げます。
だが、世界を震撼させたその偏狭な近視眼が、これから日本の逆襲を招く結果となる事をあなたはご存じないと見えます。
あなたの米国第一主義、保護貿易主義、人種・民族排他の白人至上主義は、アメリカの民主主義の理念を完全に壊しました。
そのせいで、若者を中心とした多様な米国人の反発を呼び込み、異なる階層から成るアメリカ社会を分裂させてしまいました。
そこで、我々日本人はその状況を利用させていただく事にしました…さて、ここからは日本人向けの話になります。

<逆襲への道(1) アメリカなきTPPの盟主:日本>
「アメリカなきTTPは意味がない」と言う日本人は視野が狭い…アメリカがいないからこそTPPは日本にとって有利に働きます。
大国アメリカが加われば、当然の如くTPPの主導権や利益は全てアメリカに奪われてしまい、日本の利益は僅かなものになります。
けれども、アメリカがいない場合は、日本の経済力は加盟国中でNO.1であり、TPPの主導権や利益は日本に帰するものになります。
言わば、EU=ヨーロッパ連合を主導するドイツと同じ立場に立つ訳で、例え市場は小さくともTPPのリーダーたる事を意味します。
これは、敗戦国の日本が戦後初めて多国籍同盟の盟主として君臨する事になりますので、その意義はとても大きいと思います。
当然、他の加盟国をリードする日本国の太平洋における発言力は増大し、米国や中国も日本に一目置かざるを得なくなります。

<逆襲への道(2) (経済的)真珠湾攻撃の開始>
次に、トランプ大統領の政策で最も被害を蒙るあろう人々や産業、それによって地勢的に有利な環境にある国を考えてみます。
29+55…アメリカ国内で最も多数の反トランプ選挙人を出し、当選阻止を図ったのはニューヨーク州とカリフォルニア州です。
特にカリフォルニアは人種・民族・宗教の混合地域であり、自由・平等・融和を象徴する二つ有名な産業の拠点が存在します。
IT産業のメッカ「シリコンバレー」とエンターティメントの聖地{ハリウッド」…両産業は雑多な人種や民族が集まって営んでいます。
選挙中に多くの芸能人や技術者が反トランプ運動を行い、選挙後は合衆国から独立の動きもあるので嫌悪感は押して知れます。
一方で、トランプ政策によって産業被害は蒙るものの、地勢的に反トランプの彼らにとって格好の逃げ場になる国があります。
カナダとメキシコです…どちらもTPPの加盟国なのですが、この場合は治安や文化的な面を考慮すればカナダが順当な候補です。
カナダの西海岸。アメリカに最も近く、バンクーバー島を挟んだ内海に面して気候も穏やかな「バンクーバー市」…ここに

日本とカナダが共同出資して トランプ大統領を嫌う「シリコンバレー」と「ハリウッド」を移転します。

日本とカナダの同盟は順調に行きます。両国は(他の太平洋諸国も)米国追従から脱したい…という願望を持っているからです。
さらに、アメリカにNTFTA=北米自由貿易協定を破棄されたカナダの経済苦境は目に見えており、彼らは必ず日本と手を結びます。
一方「シリコンバレー」と「ハリウッド」は、自由と土地と施設を提供してしてやれば、移転を拒む事はまずありません。
アメリカ市民権は他国へ移住しても有効であり、現実に二重、三重の国籍を持っているアメリカ人はざらにいるからです。
さて、この作戦がなぜ「真珠湾攻撃」同様アメリカに大きな打撃を与えるのか?…次回の作戦解説を楽しみにして下さい^^

~続く~



ドナルド・トランプ米軍総司令官殿 我が連合艦隊攻撃隊より謹んで新年のご挨拶を申し上げます(笑)

にほんブログ村 小説ブログへ
クリックをお願いします
 


<ジョーカーゲーム>
さて、アメリカ人諸君。正月の暇つぶしにD機関の結城中佐と「トランプ遊び=ババ抜き」をやろうじゃないか。
ほ~ら…君達はすぐに口車に騙されて「ジョーカー」を引いた。片や結城中佐が狙って引いたのは「クィーン」だ。
分かるかなぁ?日本人は目の前に餌をぶら下げられても簡単に釣られない…頭のデキが君達とは違うんだよね。
このジョーク、君達にわかるかな?「トランプ=ジョーカー」 「クリントン=クィーン」…このゲーム我々の勝ちだ(笑)


 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
もくじ  3kaku_s_L.png ▼ゴジラ奇譚
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←【初夢】 日本の逆襲 その2    →ビーストハンター 第5話 「手折られし花に捧ぐ鎮魂歌」(10)

~ Comment ~


なるほど。そう考えることもできるのですか。
奇襲作戦のような発想です。
一見不利のようでも、要は考え方次第。
作戦次第ということですかね。
昔のように鬼畜米英撃ちてし止まむでは困りますが、
今のように米国従属アメリカ様様でも情けないです。
写真は九七式でしたか。
子供の頃はプロペラ飛行機が好きでした。
#5271[2017/01/02 09:22]  ☆バーソ☆  URL  [Edit]

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします^^

これで自由の国アメリカの大統領とは、トランプだけに紙のように薄っぺらい男ですね(笑)。
自分はキングのつもりでしょうが、キングのカードだけではゲームが成り立たないように
アメリカに限らず今やどの国も1つの国民だけで営んでいるわけではありません。
このままでは大富豪らしく革命を起こされてキングの価値は地に落ちるでしょう(笑)。
なんだか名前が名前だけにそんな皮肉にしか例えられない未来しか見えないな。
#5272[2017/01/02 11:25]  西條すみれ  URL 

Re: バーソ様COありがとうございます^^

> なるほど。そう考えることもできるのですか。
> 奇襲作戦のような発想です。
> 一見不利のようでも、要は考え方次第。

実は「知的財産」と言うのは米国の最大のアキレス腱なんですね。
財産を持ったが故の弱点…ほら、ロシアにハッキングされたり、中国に海賊版を作られる度に
大慌てしてますでしょ(笑)ところが、不動産屋上がりのトランプさんは重要性をご存じない。
米国の知的財産を奪う!…夢ですが、案外荒唐無稽な作戦ではありません。現実に「知的所有権」と言う制度がなかった戦後、ソニーや富士ゼロックスなどの社員はアメリカに乗り込んで、多くの知的財産を盗みました(NHKの番組:プロジェクトX参照)
腹の内は分からないが、トランプ氏に投資を持ちかけた孫正義氏がスパイと言う事もあり得る。
敗戦国の日本は、実は敗れてはおらず、戦後一貫して米国と血を流さない戦争を戦っています。
隙あらば「奇襲」「夜襲」「諜報活動」…日本人は遠慮なくやっていただいて結構ですよ(笑)
#5273[2017/01/02 12:30]  sado jo  URL 

Re: すみれ様COありがとうございます^^

> これで自由の国アメリカの大統領とは、トランプだけに紙のように薄っぺらい男ですね(笑)。
> 自分はキングのつもりでしょうが、キングのカードだけではゲームが成り立たないように
> アメリカに限らず今やどの国も1つの国民だけで営んでいるわけではありません。

その昔、中国最大の兵法家「孫氏」は、国王に戦争に勝つ重要な秘訣を伝授しました。
「敵を作らぬ事が戦いに勝つ為の要諦である」…さて、米国の多様性を否定し、培った民主主義を否定して国内に敵を作り「イスラムは敵。中南米は敵。中国は敵だ」とあちこちの勢力を敵視するトランプ氏は、自分を包囲してくれと言ってる様なもんです(笑)
「四面楚歌を聞く」…中国史上最も強い武将だった項羽は、強いが故に敵を作りすぎて、味方までもを敵に回してしまいました。周りを全て敵に囲まれた彼の最期は哀れでしたね。
キング トランプ・ジョーカーが項羽と同じ轍を踏んでババにならなきゃいいけど(笑)
#5275[2017/01/02 13:31]  sado jo  URL 

明けましておめでとうございます(*^^)
昨年同様によろしくお願いします(^_-)-☆
今年こそ良い年だといいですね\(^o^)/
よい年になるよう市民の声が届く政治に切り替える絶好の機会です。
#5276[2017/01/02 15:49]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

今年は「政治」「経済」「軍事」がバラバラに解体される面白い年になりそうです。
米国はロシアと政治同盟を結び、中国は欧州と経済同盟を結ぶ…政、経、軍それぞれの思惑が異なる為、世界各地に矛盾した様相が現れるでしょう。
政治は味方だが、経済は敵。経済は味方でも軍事は敵…そんなややこしい世界が出来ます。
かく言う日本も中ロと経済は味方だが、政治と軍事は敵…かな?…実に面白いです(笑)
#5277[2017/01/02 16:38]  sado jo  URL 

そういえば、もう2017年になってましたね(汗)
今更ですが、今年もよろしくお願いいたします

どうも年中無休な職場で、年末年始ってなに?オイシイの?みたいなサイクルで仕事してると、この時期はいつもこんな感じです(汗)

去年は、年末にトルコで銃乱射事件が起きましたが、ヨーロッパ界隈は何も起きなかったですね

その代わり、新疆ウイグル自治区(東トルキスタン)で起きたテロじみた事件が、ついに12月にニュースに出たので、いよいよ中国主要都市が危ないカモです

ISに100人参加したとかっていう情報もありましたし
ちなみにISは、キルギスとかウズベキスタンあたりにあるフェルガナに身を潜めてるらしいです

ロシアが、ユーラシア経済連合にキルギスを入れたのは、その辺りを知ってるからだと思いました

トランプ大統領は、最初の3ヶ月〜半年ぐらいが勝負でしょうね
ここをいかに乗り切るかが今後を決める気がします
#5278[2017/01/02 16:40]  blackout  URL 

Re: blackout様COありがとうございます^^

> トランプ大統領は、最初の3ヶ月~半年ぐらいが勝負でしょうね
> ここをいかに乗り切るかが今後を決める気がします

おっしゃる通り今年の主役は何と言っても「トランプ米大統領」でしょうね。
彼の政策を聞くと実に面白い「あれは味方だが、これは敵」…政治的イデオロギーではなく、自分に有利か?不利か?で政策を決めています。普通の政治家の概念を逸脱している。
そこが何とも面白い…米国の「政治」「経済」「軍事」は分野ごとに意志が違ったものになる。
同時に世界も分野ごとのパーシャル同盟関係になる…つまり、相手は味方でもあり敵でもある。
いゃ、むしろ各国において「経済人は味方だが政治家は敵」とか「軍人は味方だが経済人は敵」とかの複雑な関係が生まれそうです…言わば個人主義の極まった世界が到来しそうですよ(笑)
#5279[2017/01/02 17:07]  sado jo  URL 

こんにちは~♪
北九州市議選で野党が過半数を占める年になることを願っています。
今年最初の選挙ですからね(^_-)-☆
#5280[2017/01/03 17:12]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> 北九州市議選で野党が過半数を占める年になることを願っています。

北九州市?…麻生副総理の地元ですね。
そりゃ、当たって砕けるしかない…いゃ、砕けてはイカンのか~?(笑)
#5281[2017/01/03 20:02]  sado jo  URL 

あけましておめでとうございます。

トランプ氏は任期を待たず失脚するような気がします。
言動が軽すぎるし危ういし、過去にしでかしたスキャンダルに
振り回されそうです。
#5282[2017/01/03 22:00]  エリアンダー  URL 

Re: エリアンダー様COありがとうございます^^

こちらこそおめでとうございます^^
私も失脚説に同意見です…但し、原因はスキャンダルではなく外交になると思います。
ピンチに陥った選挙中、彼はロシアに応援を求めました。プーチンはそれに応えてハッキングを行なったとか…これは国家反逆罪に相当し、ロシアは他国の選挙に介入した事になる。
彼は勝つ為に頼んだだけだが、民主・共和両党とも、ロシアを政治的敵国と見なしている議員が圧倒的に多く、イデオロギーを無視した外交をすると、米国では大変な事になります。
つまり、すでに確立した米国の同盟関係は大統領の意志で左右出来ないのです…多分、外交問題で議会から弾劾されて失脚する可能性が高いと思います。
#5283[2017/01/03 22:30]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←【初夢】 日本の逆襲 その2    →ビーストハンター 第5話 「手折られし花に捧ぐ鎮魂歌」(10)