シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

オリジナル詩集

神の啓示

神の啓示

神の啓示

生れいでた ひとりの赤子の肌は白く
もうひとりの 赤ん坊の肌は黒かった 

何と言う奇跡だろうか!
神は 分断に苦しむアメリカの地に
ベツレヘムの母に 白い子と黒い幼子を 授けられた
母の子宮は 神が遣わし賜うた どちらの子も拒まず
両方とも いつくしみ育てて この世に送り出した

聞けっ! 呪われし金髪の ヘロデ王よ (*)
造物主である偉大なる神は あらたかに啓示を下された
人を人種や民族で差別する事は 相ならん! と神は告げられた
見事な造物主の差配によって 神の審判はすでに下ったのだ
人々は分断を望まず 神は断じて差別をお許しにはならない

聞けっ! 呪われし金髪の ヘロデ王よ
それでも なお悪魔の囁きに耳を貸し 人々を分断するならば
神は必ずや お前とお前の一族に 裁きを下されるであろう


この世で起きる事の一つ一つには神の真意が込められています。無駄な出来事など一つたりともありません。
このほど、分断に揺れるアメリカのイリノイ州で、黒人と白人の夫婦に白い肌と黒い肌の双子の赤ちゃんが産まれました。
両親の資質を平等に受け継ぐ双子の赤ちゃんが産まれる事は、ごく稀にしかないそうで、しかもこのタイミングで…です。
我々が暮らす地上には、確かな神の意思が及んでいます…つまり、神はまだ人間をお見捨てになってはいないのです。


双子の赤ちゃん

肌の色が違う双子の赤ちゃん 「信じられない幸運 」 と母 (CNNニュースのリンク)

どうです…神が人々を教え導く為に、この世に遣わされた双子の天使…可愛いでしょ♪
神はこうおっしゃってます…「もし、この子らが大きくなって人に差別され、妹が姉の白い肌を妬む様な世の中でしかないのならば
その時は人間を罰す!お前達人間は、差別や分断のない社会を作る努力をせよ…それまでしばしの猶予をお前達に与える」と。

こんな話を聞きました…骨髄の難病に侵された少女の親が、日本中で娘の骨髄移植に適するドナーを探して回りました。
けれどもDNAが一致する人は一人もいなかった…思い余った親は、病院に頼んで世界中の骨髄バンクを尋ねてもらいました。
そうして、やっと探し当てたDNAの型が一致するドナーは、何と遥か北方のノルウェーに住んでいたのだそうです。
つまり、少女の遠い祖先は、遥かな太古にこの地球上のどこかでバイキングの祖先と交わっていたと言う事になります。
白人の遠い祖先は黒人なのであり、日本人の血の中には、中国人や朝鮮人などの大陸の人々の血が混ざっています。
すなわち、人種や民族で人を蔑み差別する者は、己の祖先の血を蔑み、我と我が身を呪っている事になるのです。
自身を呪う者に災いあれ…こんな人を神は断じて祝福いたしません!道理でみんな揃いも揃って人相が悪いわ~(笑)


 (*) 呪われし金髪のヘロデ王=今更言うまでもなく、あの暴君大統領の事です(笑)


映画【天使にラブ・ソングを】より「I Will Follow Him」 バイオリン:アンドレ・リュウ 歌:ペギー・マーチ
いいですね~♪…白も黒も黄色も一体になって愉快に合唱。人類はこうでなくては神の祝福を受けられませんよね。
※ アンドレ・リュウ=世界的なバイオリニストにして指揮者。日本でも馴染み深く「千と千尋の神隠し」の主題曲も演奏してます。


にほんブログ村 ポエムブログへ
クリックをお願いします
 


私が言う「神」とは、特定の宗教の神を指すものではなく、どの宗教にも備わっている宇宙における「普遍の法理」の事です。
すなわち、宇宙を創造した法理は造物主で「神」であり、時が流れる様に、人が必ず死ぬ様に「神の法理」は厳然と存在します。
従って、造物主が創造したイスラム教徒は、信条に関らず「神の子」であり、黒人やメキシコ人も等しく「神の子」なのであります。
 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
もくじ  3kaku_s_L.png ▼ゴジラ奇譚
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←事実は小説より奇なり 第10話「飲んべぇの父娘」    →現代風イソップ童話 by アメリカン

~ Comment ~


こんばんは~。バーソです♪

いいニュースですね。こういう双子の例は珍しいのですか。
DNAがノルウェー人と近い話もすごいですね。
ヘロデ大王はヤコブの兄弟エサウを先祖とするエドム人で、
人種はイスラエルの親戚のようなもの。
レビ族のハスモン王朝を破り、反対勢力を抹殺し、
ユダヤの王となり、大改築したエルサレム神殿の
壮麗さはソロモン神殿をしのぐほどだったとか。
秦の始皇帝が造った万里の長城しかりで、
大国の権力者になれば、大スケールの建築物を造りたがる。
現代のゲロデ王も似てますね。
しかし彼をアメリカの一般市民が選んだ現実。
そしてイギリスその他も同じ方向であるように見える事実。
これもまた怖ろしいことです。
『I Will Follow Him』。こんなふうにみんなが笑顔で
和して歌える日がなくならなければいいですね。
#5442[2017/01/31 21:59]  ☆バーソ☆  URL  [Edit]

Re: バーソ様COありがとうございます^^

えぇ、リンクにある通り、双子の中での1/500の確率でしか産まれないそうです。
日本人を構成する細胞の中には、あらゆる人種や民族のDNAが存在する事が確認されています。
太古に、地球上の至る所で広範囲にホモサピエンスの交配が行なわれた事を物語ってますね。

実の所は、英国人やアメリカ人に敢て誤りを犯させたのも、神の深慮によるものだと思えます。
後でまた記事を書いて、私なりに理由をくわしく説明したいと思います(謎笑)
さて、あれこれと他民族を迫害する現代のヘロデ王がどんな末路をたどるのか?観客席からごゆっくりとご覧下さい…とは言え、日本も巻き込まれる危険性がありますが(笑)
#5443[2017/01/31 22:46]  sado jo  URL 

ヘロデ王というよりヘドロ王ですね、この差別王は(笑)。
一部のデモ隊が暴徒化する気持ちはわかるけど
人種、宗教差別の人でなしにはともかく、そうでない人にまで迷惑をかけてはいけない。
実にいいタイミングで運命づけられたように生まれたこの双子は
これからの人類にとって非常に大きな意味を持つと思います。
#5444[2017/02/01 10:51]  西條すみれ  URL 

Re: すみれ様COありがとうございます^^

> ヘロデ王というよりヘドロ王ですね、この差別王は(笑)。
> 実にいいタイミングで運命づけられたように生まれたこの双子は
> これからの人類にとって非常に大きな意味を持つと思います。

どなたかも「ゲロデ王」と言ってました…そう言えばフランス大統領も「ゲロ吐きそうな男」
と言ってたなぁ~…確かにマジマジとツラを見ると、悪酔いして胸焼けしそうですね~(笑)
それに比べ、食べちゃいたいほど可愛いらしい双子の天使…女性の皆さんはこんな子欲しいでしょ^^
怒鳴る奴・トランプを見ると不愉快になるけど、双子の天使を見てると幸せな気持ちになれますね。
最悪の男が暴威を奮っているアメリカへ…神様からの贈り物です♪
#5445[2017/02/01 11:32]  sado jo  URL 

こんにちは~♪
昨日は病院に足止めされてお邪魔できませんでした(*・ω・)*_ _))ペコリ
一晩で何とか帰宅できたのでご報告させていただきますね(^_-)-☆

神は支持ませんが、狂気の人種差別主義者が世に現れると必ず反対勢力が力を発揮します。
歴史は繰り返すと言いますけど、こんなことは繰り返してほしくないですね。
世界中の笑いものになるのが日本の狂気の人物とは情けないですね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
#5446[2017/02/01 11:49]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> 神は支持ませんが、狂気の人種差別主義者が世に現れると必ず反対勢力が力を発揮します。
> 世界中の笑いものになるのが日本の狂気の人物とは情けないですね☆*:.。. o(≧▽≦)

いゃ、怒鳴る奴・トランプは狂人ですが、安部某はただの臆病者に過ぎません。
世界の首脳が、奴の暴挙に一斉に抗議してるのに、ご無理ご尤も…と従うだけ(笑)
善悪の判断も出来ず、良識もない情けな~ぃ男です…メキシコより日本の方が弱腰><
自分の言う神は宗教上の造物主ではなく、宇宙を創り動かしている法理の事ですよ^^
この法理が生命を産み、世界を動かす…その方程式を解き明かすのが宗教なのかな?
#5447[2017/02/01 13:23]  sado jo  URL 

こんにちわ
双子可愛いですね
#5448[2017/02/01 15:03]  ネリム  URL  [Edit]

Re: ネリム様COありがとうございます^^

> 双子可愛いですね

可愛いでしょ~♪
こんな双子がいたら、旦那は寄り道しないで真っ直ぐ帰宅しそうです(笑)
二人お揃いの頭のリボンは幸運のお守りなのかな?^^
#5449[2017/02/01 15:17]  sado jo  URL 

奇跡を目の当たりにできて、

こんにちは~~~♪
今日は寒いです、でも、心が温かくなりました。

今、人間が作った地球のあちらこちらで、おかしな歪みが露呈してきているような感じを受けます。

結局、経済ってお金ってなんなのでしょう。
アメリカ一番、それはいいでしょう。
けど、どこかが何かがおかしいと思ってしまうのです。

人類が滅びたあとに、地球にはイカが住むでしたか?
アナザーワールドですけど。(;^_^
私の両親は、二人とも早世でしたが、戦時中の大阪の話をよくしてくれました。
家は大阪府下でまだ食料がありました。
市内の大店のご隠居さんが、高級な着物をもって、食料と交換に来たと、母が悲しそうな顔をして話すのを、はっきりと記憶しているのです。

神様は、人間がここまで堕落すると分かって、この世に放たれたのでしょうかね。

#5452[2017/02/02 14:03]  窓  URL  [Edit]

Re: 窓様COありがとうございます^^

> 今日は寒いです、でも、心が温かくなりました。
> 今、人間が作った地球のあちらこちらで、おかしな歪みが露呈してきているような感じを受けます。
> 神様は、人間がここまで堕落すると分かって、この世に放たれたのでしょうかね。

アメリカが一番でいい…には意味があります。それを勘違いしてはいけません。
この地が全ての人に門扉を開き、人々を受け入れた…それが神の法理に叶っているが故に、多くの人材を育てて発展を遂げ一番になった…言わば選民ではなく、選地として一番に選ばれのです。
今、神の法理を捨てて門扉を閉ざすならば、選ばれた土地ではなくなり、米国は没落します。
せっかく手にした覇権は他の地域に移るでしょう…多分、ヨーロッパか、アジアか、南米に。
神の法理を捨てる事を「堕落」と言います…ただ、神はお優しいので必ず警告を発せられます。
奇跡に見える事が起るのはこの様な時です…これを見逃すと真っ逆様に奈落へ転がり落ちます。
9千人が目撃した「ファティマの聖母」がスペインに現れたのは、第二次世界大戦の直前でした。
#5453[2017/02/02 15:28]  sado jo  URL 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#5454[2017/02/02 16:31]     

Re: m様COありがとうございます^^

春は縁遠いどころか、ますます春から遠ざかっている様に思えます。
多分、トランプが行なおうとしてる半鎖国政策は、確実に米国を没落させるでしょうね。
さらに排他貿易をやれば、市場は米国を見放して経済の中心は欧州、又はアジアに移る。
欧州やアジアは盛んになり米国は沈む…「キリスト教禁止令」の徳川時代を見てる様です(笑)
#5455[2017/02/02 17:11]  sado jo  URL 

こんにちは~♪
いつもありがとうございます(*^^)
今日は節分ですね。
恵方巻きはかぶりつきましたか(笑)
季節の区切りですが地方によっては伝統行事もあるようですね(^_-)-☆
#5456[2017/02/03 16:18]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> 今日は節分ですね。 恵方巻きはかぶりつきましたか(笑)

幾ら「鬼わ~外」と言おうが、恵方巻きを食おうが、海の向こうの鬼には効果無しですけどね><
そう言えば、鬼のボスの手下が来たみたいで「貢物が足りん!駐留経費をもっと出せ」かな?(笑)
#5457[2017/02/03 18:11]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←事実は小説より奇なり 第10話「飲んべぇの父娘」    →現代風イソップ童話 by アメリカン