シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

「▼クロニクル ~カルマ~」
クロニクル ~カルマ~ 小説本編

クロニクル ~カルマ~ 第7話 「人魚姫」 (1)

人魚姫01

※ この小説はフィクションであり、実在の国、団体・組織、個人とは何ら関係はありません。

 厚い灰色の雲が垂れ込めたオホーツクの海はどんよりと濁っていた。
 宗谷岬から見る対岸のサハリンは、靄が掛かっていてまったく見えなかった。
 双眼鏡を手にした佐藤ケンタは、塹壕に積まれた土嚢の間から身を乗り出して海を見ていた。
 土嚢に小銃を立て掛けて、塹壕の壁にもたれていた山下マコトが声を掛けた

「なぁ、ケンタ…パーチンって本当にくるのかな~?」
「くるから俺たちが見張ってんじゃね?」
「でも、何で北海道なんだ?…本州の方が色んなものが整っていて住みやすいんじゃねぇか?」
「多分あいつらには暑すぎるんじゃねぇか?本州は…だから、北海道が一番手頃だったんじゃね」
「なるへそな~…それで北海道だけ残しておいた訳か」
「そう言やぁお前、本州の出身だったよな~…何で北海道の自衛隊なんかに入ったんだ?」
「うん、親父がプロのスキーヤーでさ…信州にいたんだけど、お袋が死んだのを機会に本場の北海道に移ったのさ」
「ふ~ん…運が良かったのか悪かったのか?本州にいたら今頃死んでたよなぁ、お前」
「たいして変らないよ。だってここの空気も汚染されてるし、汚染された水だって飲んでるからな…いつまで生きられるか」
「そうだよな…北海道だけ残ったって言っても、周りは全部汚染されているんだもんな」
「まぁ、考えてもしょうがないさ。なるようにしかならないって…そう言うお前って道産子だったよなぁ」
「あぁ、日高の生まれだ」
「へぇ~…日高って、あの昆布で有名なところか?」
「昆布じゃないよ。牧場だ…俺の親父は牧場勤めの馬飼いだった」
「もしかして、あの競馬場で走るサラブレッドってヤツを飼ってたのか?」
「あぁ…それが運悪く本州の競馬場に出張に行った時に巻き込まれちまってなぁ…それっきりだった」
「あ、ゴメン…そりゃぁ悪い事を聞いちまった」
「いや構わんよ。何千万人も死んだんだ…その中の一人さ」
「そう言ゃぁ、二日ほど前にサハリンの方からものすごい煙が上がってたよな~」
「あぁ、アメリカの原潜がサハリンを攻撃したらしいからな」
「ふ~ん…やったんだ」
「ほら、これがアメリカから流れて来た衛星映像だ」

 そう言ってケンタは、戦闘服のポケットからスマホを取り出してマコトに見せた。

~続く~

にほんブログ村 小説ブログへ
クリックをお願いします
 
関連記事
スポンサーサイト
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼クロニクル ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼クロニクル ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←クロニクル ~カルマ~ 第7話 「人魚姫」 (2)    →青春の傲慢
*Edit TB(0) | CO(6)

~ Comment ~


未だに自衛のために何らかの武装がないといけないのは悲しいものです。
核だのミサイルだの、考えてみれば日本は挟まれてますからね。
北朝鮮にしてもアメリカにしてもどっちもどっちですし
このままではいずれ本当にこんな世界がやってきそうですね。
#5531[2017/02/19 10:40]  西條すみれ  URL 

ロシアとアメリカがドンパチを始めたら日本の米軍基地は秒殺でしょうね。
水爆なんか使用されたら日本人が何人生き残れるか、たぶん一人もいなくなるでしょう。
核兵器は圧倒的にロシアがアメリカより優位にあるし、宇宙開発もロシアの方が上です。
アメリカがわざわざ欧州にミサイル攻撃基地を置いているのも自国への被害を少しでも少なくしたいだけのことで、ろしあ・アメリカとも他国のことなどまったく考えていないことは明らかです。
地球上から人類破滅を招くような大量破壊兵器そのものをなくさない限り、核抑止力などというのは存在しませんね。
狂気じみた見境のない独裁者が現れたらお仕舞です。
#5532[2017/02/19 17:07]  まり姫  URL  [Edit]

Re: すみれ様COありがとうございます^^

> 未だに自衛のために何らかの武装がないといけないのは悲しいものです。
> このままではいずれ本当にこんな世界がやってきそうですね。

「あんまり俺を追い詰めると、核ミサイルを発射するぞ!」…なんて弱者の論理かな?
確かに核兵器は、一応大国同士がお互いを追い詰めすぎない為の抑止力にはなってます。
実は、武士も騎士も剣を携帯(武装)してたから、庶民に対して威張ってたに過ぎません。
それがないと大きな顔が出来ない…国家も個人も、男って案外臆病な生き物なのですよ(笑)
#5533[2017/02/19 17:39]  sado jo  URL 

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> ロシアとアメリカがドンパチを始めたら日本の米軍基地は秒殺でしょうね。
> 水爆なんか使用されたら日本人が何人生き残れるか、たぶん一人もいなくなるでしょう。

水爆を先に開発したのもソ連だったし、確かにロシアの核開発力は米国よりも上ですね。
今でもロシア=プーチンは、テキサスを消すほどの地上最大級核ミサイルを持ってます。
日本を消すぐらい訳ないです(笑)…世界の全核兵器は人類を20回絶滅させる力があります。
核兵器の前では人間なんか蟻みたいなもので…それを持ってるのが、これまた人間なんです。
言わば大国の国家元首と言う蟻が「俺は全世界の蟻を20回殺せる」と言ってる様なものです。
論理にまったく整合性がなく、自己矛盾もはなはだしい。馬鹿げてます(笑)
#5534[2017/02/19 17:57]  sado jo  URL 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#5537[2017/02/20 16:51]     

Re: m様COありがとうございます^^

曇天続きですね…海の向こうの国も日本も、偉いさん方の不祥事が続発してうんざりです><
なのに「我々は安定してる」そうです…ガタガタじゃねぇか?どこが安定してるか聞きたい。
あんた方はガタガタになってるが、国民がしっかりしてるから安定してる様に見えるだけです。
他力本願でアグラをかいていい気なもんですよ…ね、トランプ&安部両名(笑)
#5540[2017/02/20 17:53]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←クロニクル ~カルマ~ 第7話 「人魚姫」 (2)    →青春の傲慢