シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

「▼地球年代記 ~カルマ~」
地球年代記 ~カルマ~ 小説本編

地球年代記 ~カルマ~ 第7話 「人魚姫」 (11)

人魚姫11

「威力偵察なんじゃね…相手の戦闘力を探るための」
「本気で日本を守る気はないって事なのか?」
「ギリギリまで戦力を消耗したくないんだよ…あいつらだって」
「そりゃまぁ、アメリカ本土はとっくの昔に壊滅してるし、兵隊も残り少ないだろうしな~」
「もうあいつらには帰る家もなけりゃぁ、待っている家族もいない。ロシア軍の兵隊だっておんなじさ」
「そんなになってまで、どうして戦おうとするんだろうな」
「ただ最期まで生き残りたい一心なんじゃね」
「戦って最期まで生き残ったって、周りが全部汚染されてるんじゃどっち道長くは生きられないのにな」
「空母や爆撃機をねぐらにしてるやつらにゃ、明日の事なんか考えられないんだろ」
「ま、俺たちだって一緒だけどな…時々、何のために生きてるんだか分かんなくなるもんな」
「こんな時に生きてる理由なんか考えたってしょうがないさ…先を急ごう」
「あぁ、そうしよう」

 ケンタとマコトがそんな話をしている時、頭の上を何かの影がよぎった。
 その大きな影は、海上に出て方向を変えると彼らの方に向かってきた。

「フランカーだっ!」
「危ねぇっ!」

 そう言う暇もなく、目の前を閃光の帯が走った。
 ガツンッ!と言う衝撃音とともに、救急車がグラッと傾いた。
 ブレーキを踏む間もなく、車は道路の側壁にぶち当たって止まった。

「大丈夫か~っ?!」ケンタが後ろを振り向いて叫んだ。

 寝台に固定されていた赤ん坊と少女は無事な様子だった。 
 けれども、母親と小此木看護師はさっきの衝撃で重なり合って倒れていた。
 ケンタはあわててシートベルトを外すと、二人を抱き起こしに行った。
 とっさに患者を庇ったのだろう…小此木の顔や手足からは血が流れていた。

「バカヤロ~!屋根の赤十字マークが見えねぇのか…お前らの仲間を助けてんだぞ~!」

 マコトが憤懣やるかたない怒りを空の上にぶつけた。

~続く~

にほんブログ村 小説ブログへ
クリックをお願いします
 
関連記事
スポンサーサイト
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←地球年代記 ~カルマ~ 第7話 「人魚姫」 (12)    →幼女戦記 ~合理主義社会の落し穴~

~ Comment ~


おはようございます

> 威力偵察なんじゃね…相手の戦闘力を探るための
威力提示なんじゃないですか。このたびのシリア空爆は。
軽く警告を出したつもりでしょうが、中朝はかなり驚いたでしょう。
これで朝中露と米韓日の戦いに発展するかもしれないという意見と、
現在は経済が絡み合っているので、そうはならないという意見があります。
核は使われないとしても、ミサイルが一発、原発を直撃したら同じこと。
臭いものは元から絶てと言われます。なにも全面戦争をしなくても、
世界平和のために、元を一人削除すればいいのじゃないかと思うのですが。
#5757[2017/04/08 08:11]  ☆バーソ☆  URL  [Edit]

Re: パーソ様COありがとうございます^^

> 威力提示なんじゃないですか。このたびのシリア空爆は。
> 軽く警告を出したつもりでしょうが、中朝はかなり驚いたでしょう。

完全に武力誇示ですね…「北朝鮮もこうするぞ」と習主席に見せ付ける為の(笑)
日本と欧州は米国の武力行使には諸手を挙げて賛成…まるで東西冷戦時代さながら><
いゃ、もう米国を中心とした日本・欧州陣営vsロシア・中国連合の新冷戦になってます。
これで露・中は子分を守る為に一層軍備(核)を増強して、果てしない軍拡競争になる。
「罪のない市民を守る」と言うが、テロ犯罪の犠牲になった市民より、正規の国家が行なう空爆の犠牲になった市民の方が何十倍も多い現実は矛盾してますよ。
#5758[2017/04/08 10:57]  sado jo  URL 

全てを失うと余裕も何もないですからね、生きるか死ぬか、思考が単純化されます。
それにしても単純に考えればわかることもわからない政治家が増えました。
欲というのは抱えるほどに隠しきれなくなってくるものですね(笑)。
#5759[2017/04/08 11:52]  西條すみれ  URL 

Re: すみれ様COありがとうございます^^

> それにしても単純に考えればわかることもわからない政治家が増えました。
> 欲というのは抱えるほどに隠しきれなくなってくるものですね(笑)。

思ってる事や欲を露骨に表す政治家やリーダーが、世界中に増えて来ました。
「ホンネを言うのは良い事だ」と言う庶民感情が、そんな連中を後押ししています。
本当に「自己責任」で構わないのか?自分が震災被災者になったらそう言えるのか?
自分は、配慮したり思いやったりする人を偽善者だとは思わない…人が群れ=集団で生活する生き物である以上、人を助ける事は最終的に自分の為になります。
今やってる「サクラダリセット」と言うアニメは、そんな生き方を問うてます^^
#5760[2017/04/08 13:14]  sado jo  URL 

戦争のやるせなさを感じますね。
何のために生きているのかわからないが、任務には誠実であらねばならない。
でもその任務が果たして正義なのか…。
思考停止させないとやっていけませんね。
#5761[2017/04/08 16:55]  マウントエレファント  URL  [Edit]

戦争は人間の精神を破壊するもの以外にないですね。
そこには人道主義もなにもないことは明らかです。
シリアにトランプは巡航ミサイル59発を撃ちましたが、これも大義などひとかけらもありません。
イスラエルと自国の軍需産業の利益優先だけが目的でしょう。
#5762[2017/04/08 17:17]  まり姫  URL  [Edit]

Re: マウントエレファント様COありがとうございます^^

> 何のために生きているのかわからないが、任務には誠実であらねばならない。
> でもその任務が果たして正義なのか…。
> 思考停止させないとやっていけませんね。

「天皇陛下の為に、にっくき鬼畜米英人を殺れ!」
と教えられても、逢った事もないアメリカ人やイギリス人を憎めない。
仕方ないから「兵隊は敵を殺すのが仕事だから」…そう割り切って銃を撃った。
幼い頃、兵隊に行った人からそんなホンネを聞きました…まさに思考停止です。
殺人を仕事だとして割り切る様になったら、人間としてもう破綻してますよね。
今も戦争をやってる米国では、戦場から帰還して正常な生活に戻れない人が多いとか。
道理でアメリカ社会があんなに荒れてる訳です><
#5763[2017/04/08 17:49]  sado jo  URL 

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> 戦争は人間の精神を破壊するもの以外にないですね。
> そこには人道主義もなにもないことは明らかです。

戦争をしてる人間の顔を見て下さい…切羽詰って恐怖と怒りで引きつってます。
人間をそんなにして、アサドや金正恩や、トランプやプーチンは上から命令を下してる。
災害救助をしてる自衛隊員も必死になってますが、その顔は引きつってはいない。
一人でも多くの命を助けようとする人間の顔をしてます…その違いはどこにあるか?
人を害そうとするか、助けようとするか…人が人である為の条件はそこにあります。
#5764[2017/04/08 18:17]  sado jo  URL 

自分は、進んで他人を害そうとは思いませんが、進んで助けようとは思わないです

求められたら、相手を見てどうするか考えるって感じですかね

アガペーとは程遠い(汗)
もちろん、自分はフィリアを知りません
エロスのようなものはかろうじてわかるかもですが(汗)
それとも、それはただの肉欲でしかないかもですが(汗)

ダメですね

やっぱり自分は人でなしのようです(汗)

映画かアニメだったら、慈愛に満ちたオナゴからもろもろの愛を教えられるっていう展開になるんでしょうけど、現実はなかなかそうはいかないでしょうしね
#5765[2017/04/09 21:19]  blackout  URL 

Re: blackout様COありがとうございます^^

> アガペーとは程遠い(汗)
> もちろん、自分はフィリアを知りません
> エロスのようなものはかろうじてわかるかもですが(汗)
> それとも、それはただの肉欲でしかないかもですが(汗)
> やっぱり自分は人でなしのようです(汗)

アガペー=神の愛が最も分かるのは女性=母親でしょうね。
お腹を痛めて産んで育てたって、子は必ずしも見返りをくれるとは限らない。
寧ろ、動物の子などは産んだ親を追い出して、テリトリーを奪い取ったりします。
もし、神の力が働いてるとしたら女性に…です。男は元々神に見放されてます(笑)
だから拗ねて神に反抗する…戦争をし、神が創った世界を壊して神に復讐するんです。
#5766[2017/04/09 22:28]  sado jo  URL 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#5767[2017/04/10 17:03]     

Re: m様COありがとうございます^^

こちらも肌寒くて、時折雨がぱらぱらの悪い天気でした。
せっかくの満開の桜なのに、花を見に来る人もいませんでしたね(笑)
#5768[2017/04/10 20:19]  sado jo  URL 

神への復讐…

なぜ芸術家に男が多いのか?

なぜ女性は、男のいいところも悪いところも含め、全てを愛せるのか?

なるほど…

sado joさんのこのコメントでなんとなくわかった気がします

そういえば、自分は小説内では世界を壊したり、汚したり、停止させたり、女性をズタズタにしたり、しまくってますね(汗)

自分も、やはり神へ復讐をしたいんでしょう
ただ、それと同時に、神に殺されたがってもいる気もします

そう考えると、自分の小説たちは、書いたときは意識しなかったですが、結構深い隠喩が含まれてるのかも、ですね
#5769[2017/04/10 22:06]  blackout  URL 

Re: blackout様COありがとうございます^^

> 神への復讐…
> なぜ芸術家に男が多いのか?
> なぜ女性は、男のいいところも悪いところも含め、全てを愛せるのか?

世界(人間社会)に対して破壊衝動を持つ男の根源心理は「神への復讐」です。
潜在下で、己が神に愛されてない事を自覚してる…だから犯罪も戦争も断然男が多い。
文学や漫画に限らず、主人公の敵役に「悪の破壊者」がよく出てきますが、あれは、こうなるまいと懸命に葛藤する作者の潜在意識の裏返しです(笑)
音楽や絵画作品にも、男の「神への復讐心理」が現れたりする事がよくありますね。
まぁ、blackoutさんに限らず、男はみんなどうしようもないヤツですよ(笑)
#5770[2017/04/10 22:41]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←地球年代記 ~カルマ~ 第7話 「人魚姫」 (12)    →幼女戦記 ~合理主義社会の落し穴~