シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

▼ゴジラの子守歌

ゴジラの子守歌 第6夜

ゴジラ06

 福島原発の事故現場からそう遠くない安全圏ギリギリに山を背にした小さな町がある。
 あの地震で倒壊した家屋の跡地が点々と広がって、かろうじて残った家も空き家が多い。
 みんな放射能が恐くて遠くの町に引っ越したのだ…あれ以来、町の人口は1/3に減ってしまった。
 そんな荒れ果てた町の中にポツンと立っている交番の横の更地に安住は車を停めた。

「お~ぃ、いるかい?」
 安住はせむしの幼女の手を引きながら、交番に入って声を掛けた。
「はいっ、何でしょうか?」奥の方から若い巡査が出てきた。
「迷子になった子供を連れてきたんだけどよぉ…どうも外国人の子らしくってな」
 若い巡査は、じ~っと女の子を見てから、やおらデスクの電話を取った。
「あっ!本署ですか…ただいま、捜査対象らしき人物を発見しました」
「ん?捜査対象だぁ…もう、親が警察に届け出てたのか。ならちょうどよかった」
「あ、はい…対象を厳重に拘束して確保するんですね。了解しました」
 電話のやり取りを聞いて、何だか様子がおかしいと思った安住は巡査に尋ねた。
「厳重に拘束して確保って?…おめぇ、何変な事を言ってんだ」
 若い巡査は、安住の問い掛けを無視していきなり手錠を取り出した。
 そして、何と女の子の手を強引に引っ張って手錠を掛けようとした。
「てめぇっ!何しやがんだっ!相手は子供だぞ」
 安住はそう怒鳴ると、とっさに巡査の手を払いのけた。
「いゃ、上の指示でテロリストの一味だから厳重に拘束しろと」
「馬鹿野郎っ!この子は迷子だ。テロリストなんかじゃねぇ…どう見たって外国人労働者の子だろうがっ!」
「でも、子供連れの外国人テロリストが近辺に潜伏していて、子供に爆弾を仕込んで自爆テロをやるかも知れないと」
 巡査の言葉を聞いた安住の頭には、一瞬せむしの幼女の背骨に付いていた瘤が思い浮かんだ。
(いゃいゃ、あれが爆弾であるはずなどない。どう見たって背骨の奇形にしか見えねぇ)
「あのなぁ~…この子は原発事故の作業現場で迷ってたんだ。俺が見つけてひん剥いて除染してやったが、どこにも爆弾なんぞなかった。背中が曲がっているのは身体の障害だ」
「それは本署に連行してから取り調べます。そこをどいて下さい」

 若い巡査は頑として安住の言う事を聞かず、上の指示に従おうとしている様子だった。
 安住は思わず胸クソが悪くなった。長い年月の間に海で培った漁師気質がむくむくと頭をもたげてきた。
 何でもかんでもマニュアル通り…考えもなしに上の指示に従おうとする。そんな若いヤツが彼は大嫌いだった。
 海の上は、船板一枚隔てて下は地獄が待っている。すべて臨機応変…機転が利かないヤツは命を落としてしまう。
 何度、その手の若い船乗りをどやし付けた事か…海も世の中も本に書いてあるマニュアル通りには動いてくれないのだ。

~続く~

にほんブログ村 小説ブログへ
クリックをお願いします
 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←今風西部開拓史    →ゴジラの子守歌 第5夜

~ Comment ~


まあ、マニュアルに従うのは決して悪くはないですが
あまりに機械的なので、自分の意思や考えはないのかと聞きたくなりますね。
だから何かあったときのとっさの判断力がない。
集団はテーブル席、個人はカウンター席へどんどん回せばいいのに
カウンター1つ開いてても律儀に順番通り回そうとする飲食店の店員に呆れて帰りました。
#6002[2017/05/29 10:11]  西條すみれ  URL 

Re: すみれ様COありがとうございます^^

> まあ、マニュアルに従うのは決して悪くはないですが
> あまりに機械的なので、自分の意思や考えはないのかと聞きたくなりますね。
> だから何かあったときのとっさの判断力がない。

自動車教習所で習った通りに運転して事故に遭わなかった人を、未だに一人も知りません。
不思議な事ですが、人はセオリーや指示よりも変化に対応する人間的な判断に優れてます。
幾らAIがプロ棋士に勝ってもAIには人間性がない…人間に出来て機械に出来ない事は何か?
心でもって考えて行動する事…例えその時は失敗しても、人はそこから学んで成長します。
コンピューターは失敗を糧に出来ません。だからあらゆる点で人間は機械に優れてます(笑)
#6003[2017/05/29 11:30]  sado jo  URL 

日本人ですよね!

こんにちは~~~♪
今日は初夏のような暑さですね。
私は今、実家から帰ってきました。

最近は、スマホからのアクセスばかりで、目がおかしくなりそうです。(;^_^

このお巡りさんを観ていると、まさに、ザ・日本人という感があります。
公僕なので、規則に従うのは当たり前、けれど、人間はふり幅があるほうが、
なんとなく魅力的ですよね。

わが身に振り返ると、そういうケースに腹立たしさを感じることが多くなりました。



#6004[2017/05/29 17:29]  窓  URL  [Edit]

マニュアル通りというと、マックやコンビニを思い出しますね。
みんな揃って「こんにちは」「いらっしゃいませ」、注文してお金を出すと「○○円お預かり入りまーす」
「はい、ありがとうございました」ってバカの一つ覚えみたいで感情が全然現れないのが薄気味悪いです。
警察も一緒、はじめに犯罪者じゃないか、危険人物じゃないかという疑いの眼差しでしか市民を見ないよう訓練されているから融通が効かないのでしょう。
戦前の「おい、こら」警察に完全に逆戻りしてます。
冤罪が起きるはず!!
共謀罪が成立すれば警察権力の暴走が止まらなくなるだけでしょうね(--〆)
#6005[2017/05/29 17:53]  まり姫  URL  [Edit]

Re: 窓様COありがとうございます^^

> このお巡りさんを観ていると、まさに、ザ・日本人という感があります。

日本人は真面目過ぎるんですよね…何でも過ぎると毒になります。
最近、森友の籠池さんや文化省の前川さんの発言で国会が揺れてるみたいです。
悪く言う人もいますが、よく見るとお二人とも凄く律儀で真面目な方なんですよね。
嘘を言ってないのがよく分かります…日本は律儀な人が嘘つき呼ばわりされてしまう。
じゃ、いったい誰が悪人なのかな?もしや懸命に保身に走るTOPかな?(笑)
#6006[2017/05/29 20:02]  sado jo  URL 

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> 警察も一緒、はじめに犯罪者じゃないか、危険人物じゃないかという疑いの眼差しでしか市民を見ないよう訓練されているから融通が効かないのでしょう。
> 冤罪が起きるはず!!

基本、自衛隊は敵を殺すのが仕事で、警察官は犯罪者を検挙するのが仕事です。
職業柄その教育を受けるのは無理からぬ事…但し、仕事だからと人間性を失ってはならん!
昨年の「土人、シナ人問題」はひどかったです…熱心な余り人間性を忘れるとあぁなります><
「共謀罪」が出来ると、警察官は犯罪者の周りにいた人を皆疑わなければならなくなります。
つい、関係ない人を巻き込んでしまうかも知れない…疑って人間性を失うと人間失格です。
どんな法の下でも、自分が人間である事を忘れてはならない…間違うと戦時中の悲劇です(笑)
#6007[2017/05/29 20:18]  sado jo  URL 

もうだいぶ前から目立っている現象ですが、
街中を車で走っていると、大抵は二人組の警察官が
真剣な表情で通り過ぎる車を見ているシーンをよく見かけます。
指名手配の捜索中かと思えるほど熱心に見ています。
昔の駐在所のお巡りさんはかなりの閑職に見えましたが、
今は、人を見たら犯人と思え、となっているのですかね。
この時代は、マニュアル通りであるのも無理からぬようではあります。
そういえば、せむしは子どもの頃以来、全然見てないですね
#6008[2017/05/30 16:30]  ☆バーソ☆  URL  [Edit]

金田法相がとうとう本音を言ってしまいましたね。
一般市民が政権に抗議の意志を表明してデモなどを呼び掛けたら逮捕できる弾圧法だとうっかりしゃべっちゃいました。
対象犯罪の中に威計業務妨害罪があるから、恣意的でなくても警察の判断でどうにでも解釈して処罰できることになります。
もうすでに沖縄県警が山城議長を長期勾留したことを見ても、共謀罪が法律化されたら抗議の意志も言えないし、もちろん書くこともできなくなるでしょうね。
#6009[2017/05/30 17:16]  まり姫  URL  [Edit]

Re: パーソ様COありがとうございます^^

> 昔の駐在所のお巡りさんはかなりの閑職に見えましたが、
> 今は、人を見たら犯人と思え、となっているのですかね。
> この時代は、マニュアル通りであるのも無理からぬようではあります。

今は犯罪者の手口が巧妙になっていて、ネットやアルバイトを使ったりします。
それと知らずに「共謀罪」で捕まる人も出るでしょうね…どうかな?と思います。
それだけ他人を巻き込む犯罪が増えてるので、お巡りさんも真剣なんでしょうね。
昔は駐在さん自身が、親父と一緒に皆で濁酒(密造酒)を呑んでました…警官でありながら犯罪やってるなんて意識はなく、社会も緩やかで人情味がありました(笑)
昔は「体面が悪いから」と身障者を蔵や座敷に閉込める慣わしがありましたね。
今はすぐ施設に入れる…体面を気にする日本人の悪癖は今も昔も変わりません><
#6010[2017/05/30 17:31]  sado jo  URL 

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> 金田法相がとうとう本音を言ってしまいましたね。
> 一般市民が政権に抗議の意志を表明してデモなどを呼び掛けたら逮捕できる弾圧法だとうっかりしゃべっちゃいました。
> 対象犯罪の中に威計業務妨害罪があるから、恣意的でなくても警察の判断でどうにでも解釈して処罰できることになります。

と…言うか「共謀罪」を作った政府が、共謀して前川文化次官を罷免するのが矛盾してる。
一言いったら「お前はクビだ!」と内閣共謀で追放したんだから、立派な共謀罪です(笑)
そりゃ、共謀してクビにされた側は怒って当然…今の政府や自民党はどこかが狂ってます><
「官僚から政治を取り戻す」と言うが、却って政治を捻じ曲げ、霞ヶ関の反乱を招いてる。
その上市民にまで圧力を掛けるとは…自分が青年部の片棒を担いでた頃の自民党は、強行政治をする政党じゃなかった。何で変になったんだろう?とても寂しい思いがします><
#6011[2017/05/30 17:51]  sado jo  URL 

>臨機応変…機転が利かないヤツは命を落としてしまう

その機転の基礎はマニュアルなんですけどね。
マニュアル通りにこなした過程で身についた基本がなければ機転を利かせようにも使えるものがない。

「リリカルなのは」の戦闘訓練と同じです。
とっさの判断やセンスに頼るのは危険過ぎる。
とっさの時ほど冷静に基本通りに出来るようにする。

いや、どんな状況も基本の重ね合わせに見えるようにする。
それが重要なことでは?

だから、スキャンダルを作る人間は同時に起こるようにする。
一つ一つは簡単に処理できることでも複数を同時に処理するの限界があるから。

記者のレイプ事件やら元事務次官やら…
一か所に4つも5つも同時に来ればパンクする。

一番早く処理するには、個別にして順に処理するしかない。
しかし、名誉、人権云々を混ぜることで順位付けさせないようにする。

そう考えれば、元事務次官の発言のタイミングは
大臣を書類で手綱握ってた人のやり口だよな~と思いますけど…
いうこと聞かない大臣の手綱の握り方のマニュアルの裏の使い方…

マニュアルというのはそういうものでは?
#6012[2017/05/31 15:01]  野良猫  URL  [Edit]

こんにちは〜〜〜♪

いつも、ありがとうございます。
今日は真夏並みの暑さで早々にバテてしまいそうです。

あの椋は、樹齢300年以上は過ぎていると思います。

近くには、個人のお宅ですが、屋敷内に大きな椋があって、
それもかなり有名です。

山と神社、個人の邸宅、この三本柱んんですよ。〃^-^)ゞ
#6013[2017/05/31 16:24]  窓  URL  [Edit]

Re: 野良猫様COありがとうございます^^

> その機転の基礎はマニュアルなんですけどね。
> マニュアル通りにこなした過程で身についた基本がなければ機転を利かせようにも使えるものがない。

「軍人は要領を旨とすべし」…旧日本陸軍の暗黙のマニュアルです(笑)
「貴様らに兵隊の基本は教えた。だが戦地では基本に拘るヤツは犬死する。状況を判断して要領よく立ち回れ」教官はそう言って兵学校の生徒を戦地に送り出した。
誰も教え子を犬死させたくはない…優しい教官です。父は言い付け通りにして生き延びました。
基本は大切だがいざという時は毒になる事が多々あります…人間的な判断が何よりも重要です。
基本について言えば、政治家のスキャンダルは基本を守らないから起きるので本人の責任です。
一国の首相ともなれば、利権を狙う輩が周囲に集まってくる定…うかつに近づいた本人が悪い。
他人に責任をなすりつけるのは心得違い…自分の不徳を反省するのが大人の態度でしょう(笑)
#6014[2017/05/31 20:23]  sado jo  URL 

Re: 窓様COありがとうございます^^

> あの椋は、樹齢300年以上は過ぎていると思います。
> 近くには、個人のお宅ですが、屋敷内に大きな椋があって、
> それもかなり有名です。

そうですか…300年もの間風雪に耐えて生きただけに、やはり風格がありますね~^^
山と神社と蔵のある屋敷が揃ってたりしたら、そこはニッポン~!て思えますね。
#6015[2017/05/31 20:28]  sado jo  URL 

現実や人間はマニュアル通りにいかないってのは、その通りだと思います

マニュアルは、いわば効率重視の局面では非常に有用だと思いますが、それだったら機械や今流行りのAIにやらせればいいわけですし

基本は、その物事の型もしくは最低限の約束事かなと思ったりします
なので、実戦で必要以上に拘りすぎない方がいいのかなって

まぁ、かといってそれが身についてないと機転も応用も効かせられないのもまた事実ですね

今は、型通りにいけるのか、度外視した方がいいのか、これを見分けられる感覚というかセンスが問われる時代だと思います
#6016[2017/05/31 21:10]  blackout  URL 

Re: blackout様COありがとうございます^^

> 現実や人間はマニュアル通りにいかないってのは、その通りだと思います
> 基本は、その物事の型もしくは最低限の約束事かなと思ったりします
> 今は、型通りにいけるのか、度外視した方がいいのか、これを見分けられる感覚というかセンスが問われる時代だと思います

その通りです。基本は空手で言う型の様なもの…それを実戦で生かすも殺すも人次第です。
相手は型通りには動いてくれない…人間的な判断とセンスが最後にはものを言うんですよ。
マニュアル人間に出来ないのはそこです。機械じゃないんだから人間として判断して欲しい(笑)
#6017[2017/05/31 23:21]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←今風西部開拓史    →ゴジラの子守歌 第5夜