シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

随想/論文集

「希望は戦争」 ~戦争したがる右傾化した若者の病理~

希望は戦争

広島・長崎の平和式典がイヤで、基地に抗議する沖縄が嫌い…従軍慰安婦や南京虐殺を言う韓国人や中国人はクズだ。
平和などクソ食らえ!「戦争を希望する」…10年前にニートだったある若者の書いた本が、今日本に重くのし掛かっている。
すでに中年の域に入った彼は未だにニートだが、政府の基準である15歳~35歳の失業者に入らない為にニートですらない。
右傾化している日本人には二種類の異なった層がある…一つは、自らが努力して今の立場や収入を勝ち取った者達である。
彼らはよく働くが、既存のエリート層に比べて基盤が弱く転落を恐れる。そこで身を守る為に保守的にならざるを得ないのだ。
「自己責任」「努力不足」「怠け者」と人を差別して、這い上がろうとする者や弱者を排斥するのは己の恐怖心と保身からだろう。
かく言う自分も自営業で小さな成功を収めた人間なので、了見が狭過ぎるとは思うが、保守的右翼のホンネは分らぬでもない。
けれども、その保守的右翼の標的にされて苛められているはずの若者や派遣社員までが右傾化しているのはなぜだろうか?

全労働者に占める派遣社員や非正規雇用者の割合は、この10年で2千万人を越え4倍に達した。大半は低賃金・低所得者になる。
将来設計も成り立たず、40を過ぎても低賃金のままで結婚すら出来ない…そんな希望の無い彼らが望むのは社会変革なのである。
本来なら、貧しい労働者の味方として彼らを救済するのは社会主義勢力のはずなのだが、今や著しく衰退していて見る影もない。
社会制度は資本主義者に都合がいい様に作り代えられ、格差は開く一方で、彼らは社会の片隅に見捨てられた孤児となっている。
変革を望む彼らが社会主義勢力に頼れなくなった今日、社会を変革する可能性のある唯一の手段…それが戦争になる訳なのだ。
これで彼らが右傾化してゆく理由がお分かりになっただろうか?つまり、前者が懸命に現状を維持しようと右傾化するのに対して、
後者は現状を破壊する為に右傾化しているのである…実は今の状況と似た様な現象は、昭和初期の世界恐慌の後にも起こった。
折りしも10年前にロシアの労働者革命が起きたばかりで、政府は貧しくなった労働者の間で社会主義運動が広がる事を恐れた。
そこで、市民の言論や行動を規制し、反政府活動を禁止する法律を作り、社会主義者や政府を批判する文化人を取り締まった。
そして、期待していた人々が弾圧された為に、希望を失った貧しい労働者は、それなら…と戦争による現状破壊への道を歩んだ。

同じ右傾でも前者は阿部首相を支持してるが、後者は、寧ろその背後で過激な発言をしている右派系国会議員を支持している。
前者は企業規制を緩和し、法人税を減免してくれる阿部首相のアベノミクスを歓迎するが、後者はそんなものには興味がない。
恩恵が自分達の所には回ってこないのを知っているからだ。逆に憲法改革や軍備増強、市民を規制する法案には賛成している。
北朝鮮がミサイルを発射した方がよく、中国が尖閣諸島で騒いでくれる方がよく、それに乗じてポピュリストが台頭した方がよい。
それだけ社会変革を齎してくれる戦争が近くなるからだ…それが社会の底辺にいながら右傾化してゆく若者達のホンネである。

社会変革さえ叶うなら血が流れてもよく、戦争が起きても構わない…と言う考え方は、余りにもねじれていて病的にさえ思える。
けれども、その背景には既存エリート達が構築した歪んだ格差社会…彼らをそこまで追い詰めてしまった閉塞感が存在している。
近年、極右勢力の台頭に悩まされていた欧米も日本と同様の事情を抱え、英国ではEU離脱、米国ではトランプ政権が誕生した。
だが、最近は過ちに気づいた若者達によってマクロン政権が誕生し、英国保守党が大敗するなどリベラルな流れに変りつつある。
正常な軌道に戻りつつある欧米に比べ、リベラルな中道左派(と言ってよいのかどうか分からないが)の受け皿を持たない日本。
若者達が抱く願望次第では将来が危ぶまれてならない…この問題は、また改めて練り直して提起したいと思っています。

にほんブログ村 小説ブログへ
クリックをお願いします
 


戦争が起きれば、既存の社会構造が壊れるから自分達にもチャンスが巡ってくる…と言う考えは、一見理に適ってる様にも思う。
また戦場に行けば、一兵卒でも武勲を挙げて出世する事もできるが、果たしてアニメや漫画の様に上手く問屋が卸すだろうか?
自分の父は手柄を立てて二等兵から上等兵になったが、戦地で危うく死に掛けた…腰に銃弾の弾傷が残っていたのを覚えている。
そんなに戦争が好きなら、一度銃弾に身体を抉られてみてはいかがかな?それとも、いっぺん死んでみる (地獄少女・閻魔愛)(笑)
 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←獣の名    →すべては10秒で終わっていた

~ Comment ~


私も安倍君の言うこんな人達の1人なので彼がやめてくれればと期待はしていますが
総理が代われば時代が良くなるかと聞かれればそうとは限らないし
戦争が起きたってそれは同じことだと思いますね。
そもそも戦争で期待するからには少なくとも自分が生き残ることが大前提。
今は戦争に希望を抱いても、いざ戦争になると絶望するでしょうね。
#6361[2017/08/12 11:04]  西條すみれ  URL 

Re: すみれ様COありがとうございます^^

金バカが、予告通りグァムにミサイルを撃ってアメリカと戦争すれば、当然日本も巻き込まれる。
韓国は戦場になるし、日本にもミサイルや爆弾が降ってきて、企業は仕事どころじゃなくなる。
(旧式だけれども北朝鮮の空軍とミサイル部隊は、日本と韓国を合わせたよりも遥かに数が多い)
例え阿部首相が辞めたって、日本人は北朝鮮憎し!そのバックについてる中国も憎し!となる。
世論は好戦的になって「イテまぇ~!」になる…底辺にいる右傾した若者の願いは叶う訳だ(笑)
#6363[2017/08/12 13:27]  sado jo  URL 

ネットなどで軍備拡大賛成、戦争も辞さないと声高に言っている方には若者もいるのでしょうが四十~五十代の自分と同世代の人もずいぶんいるような印象も受けますね。

偏見かもしれませんが、そういう方たちの多くは叩く(=いじめる)相手を探しているだけで、実際に銃を持たされて戦地に行くことなど考えていないのではないでしょうか。
彼らの『戦争も辞さない』とは軍事費増加で買った最新鋭高性能兵器を訓練された自衛隊の方々に使ってもらう。それを自分たちは安全な日本からテレビやネットで見物する。……ということではないかと邪推してしまいます。

人口で勝っている韓国や北朝鮮ならまだしも、中国を相手にすることになったら徴兵は避けられないと思うのですが。
ミサイルが絶対に当たらないように注意深く発射されているのは今のうちだけで、いったん戦争になったら国内にも安全な場所はなくなるのですけどねー。

閉塞的な状況を変えたいなら戦争を待ち望まなくても、ストライキも労使交渉も合法なんだよー社長に待遇改善を訴えてもいいんだよー(笑)
しかし現実は、極左の方ですらこの世に「ストライキ」という言葉があることを忘れてしまったかのような今日この頃。

もろもろ、政府とマスコミに世論誘導されているんだなーと感じます。
#6365[2017/08/12 13:56]  椿  URL 

Re: 椿様COありがとうございます^^

> ネットなどで軍備拡大賛成、戦争も辞さないと声高に言っている方には若者もいるのでしょうが四十~五十代の自分と同世代の人もずいぶんいるような印象も受けますね。
> 彼らの『戦争も辞さない』とは軍事費増加で買った最新鋭高性能兵器を訓練された自衛隊の方々に使ってもらう。それを自分たちは安全な日本からテレビやネットで見物する。……ということではないかと邪推してしまいます。

以前、稲田前防衛相が似た様な事を言って、自衛隊員の信頼を失いましたね><
軽口を叩く者は近代戦の実態に無知です。近代戦は目視外戦闘と言い、数千キロ離れた距離から相手を攻撃します。地震と同じでふいに襲われ、どこにいても安全な場所は無い。
自分は特撮映画のロケで自衛隊員と仕事しました…職業が兵士と言うだけでいい人が多く、親兄弟もいれば妻や子供もいる普通の人間です。
政治家も国民も、彼らを死なせない様にする義務があります…むやみに荒事をけしかけてはならん!戦争はサッカー観戦とは違う!彼らの命を守ってやれ!
40や50になって、自分さえ良けりゃ自衛隊員や家族はどうでもいいなら、人生を無駄に生きてきた証拠だ…だから分別の無い中年ネトウヨは嫌いです(怒)
#6366[2017/08/12 16:10]  sado jo  URL 

今の若年層が右傾化したのは学校教育で歴史の真実を何も教えてもらっていないからですよ。
心ある芸能人や文化人でさえ学校はょういくの劣化を嘆いています。
要するに若者たちが何も知らされないまま世の中に放り出されるのですから、巷にあふれた保守的情報が偽物であるにもかかわらず、いかにも真実かのように信じ込まされてしまうのです。
極右翼勢力と経済三団体が長年にわたって結託し教育制度の破壊をし続けてきた結果が現在の悲惨な状況を生み出しているのです。
それを抜きにして若者の右傾化を嘆いてもどうしようもありません。
現状を打破するためには真の歴史的事実をマスディアが堂々ととりあげられるように市民が共同してメディア戦略まで踏み込んだ活動を広げることこそ若者たちは正常な社会がどうあるべきかを考えるようになるでしょう。
PKO部隊として派遣された陸上自衛隊員でさえ少なくない自殺者とPТSDの後遺症で苦しんでいることさえたぶん若者たちは知らないのでしょう。
戦前の戦争と違い、今の戦争は侵略した方がいくら武力に勝っていても必ず負けます。
アフガン・イラクから米国が撤退と称していますが、破壊しただけで戦争自体には不二つとも敗北していることを知るべきでしょうね。
道理のない暴力による戦争など狂った金正恩とトランプ、安倍晋三くらいが力んでいるだけです。

#6367[2017/08/12 16:17]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

いゃ、学校教育だけじゃありませんね…現に高校生の「核廃絶署名」が史上最大集まってます。
卒業してからの待遇が悪すぎるからです…正社員になれない。低賃金、長時間労働で希望が無い。
国際的な情報が飛び交うネットで、彼らは南京やマニラの虐殺も、バターンや本国での捕虜虐待も、朝鮮や満州での従軍慰安婦の件も全て知ってます。
(注釈:言い訳に聞えるが、南方戦線に従軍慰安婦はなく、極東戦線だけです。これは東条が参謀をした関東軍の「勝てば官軍的な驕った体質」による)
知っていて敢て否定するのは、喧嘩して戦争になれば現状が壊れて、自分らに芽が出るからです。
つまり待遇に不満を抱いているだけで本物の右翼ではない…誰が若者をそこまで追い詰めたのか?
#6368[2017/08/12 18:01]  sado jo  URL 

強制慰安婦は南方戦線でもありましたよ。
オランダ人、イギリス人は将校用、一般兵士相手は現地の女性たちです。
これらは証拠書類も現存しており一切否定できない歴史的事実ですからBC級戦犯でも処刑されたのです。
この点では中国大陸や朝鮮半島より証拠書類も多いので極右勢力はなるべく触れないよう逃げていることを見逃してはいけないでしょう。

それから学校を卒業しても非正規雇用しかないというのも経済三団体と右翼勢力による長年の狙いが成功したものであり、本質は教育の劣化そのものです。
核廃絶署名に積極的に若者世代が取り組むようになったのは自然発生的に起きたものではなく、長期にわたって一般市民団体と被爆者団体が根気よく呼びかけ続けていることが実を結び始めたものです。
核兵器禁止条約が122か国の賛成によって国連で成立したのも同様です。
被爆者の血のにじむような訴えと努力に日本原水協が全面支援し国連に勝兵器禁止条約を制定するよう呼びかけ続けたもので、運動がなければ一歩も進むことはなかったでしょう。
学校教育も同様で超一流中学の教科書採択にまで自民党や右翼団体が圧力をかけるなど良識と右翼保守派とのせめぎあいが現在も続いていることを見逃さないことこそ必要でしょうね(*^^*ゞ
#6369[2017/08/13 16:24]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

国際的な人間を育てている進学校の灘中(高)に、右派国会議員や支援者が政治圧力を掛けた事件は、海外でも報道されて非難を浴びました。
国連憲章は「教育の自由」を保障し、政治権力の介入を禁じてます。そんな事も知らんのか(嘲笑)
東南アジアの強制従軍慰安婦は、マニラで虐殺をして死刑になった悪名高い「山下奉文」の部隊です。父の所属した部隊ではありませんでした。
日本軍が、植民地に在住していたヨーロッパ人を虐待した事は、戦後に大きな禍根を残してます。
今でも「日本人お断り」のホテルがあり、子供にお菓子をやろうとしたら「触るなっ!」と怒られた話を商社マンから聞きました。表面で見た以上に日本人の印象は悪いです。
右翼は白人に文句を言われても、へこへこするばかりで、アジア人が文句を言うと食って掛かる。
これは人種差別ではないか?(笑)自分は相手がアメリカ人でも、悪いものは悪いと言いますよ。
#6370[2017/08/13 17:59]  sado jo  URL 

西国でしたか!

こんばんは〜

いつも、ありがとうございます。

五十三次にも匹敵する街道ですね!
私は元の住まいが、竹之内街道に面してまして。
太子様や妹子のお墓があったりしたのですよ。(^^)

下にー下にー!
降りていかなければならないのでしょうかね。(^-^;
#6371[2017/08/13 20:54]  窓  URL  [Edit]

Re: 窓様COありがとうございます^^

> 私は元の住まいが、竹之内街道に面してまして。
> 太子様や妹子のお墓があったりしたのですよ。(^^)

竹之内街道…宿禰の名を冠した万葉の香りがする由緒ある道ですね~♪
昔は大名や皇族が道を通ると、下々の者はみんな地べたにひれ伏してたんですね。
日本には古代から偉い人に道を開けてひれ伏す習慣があった…と魏志倭人伝に書かれてます。
「こらっ!そこの高い所から天皇の車列に日の丸の小旗を振ってる日本人…頭が高い(笑)」
震災後に皇后様が来られて、一庶民の手を取って頭を下げられてましたが、昔の人が見たらどう思うでしょうね…びっくりして腰を抜かすんじゃないかな?(笑)
#6372[2017/08/13 22:43]  sado jo  URL 

8月は、どうも6〜7月が暑すぎたせいか、曇りや雨が多くて、気温も低いですね
おそらく、6〜7月の熱が、太陽がほぼ活動してない上空でキンキンに冷えた影響でしょう

ただ、まだセミが、かなり元気よく鳴いてるので、秋の訪れは10月ごろになりそうな気がします

要するに、日本は老若男女問わず、みんな内向きになってるんでしょうね
自閉症的とでもいうか、自暴自棄的とでもいうか

とはいえ、戦争が起こる前に、自然的な人口減とそれに伴う二酸化炭素濃度の低減で、プチ氷河期が起きて、そんな余裕はなくなる気もします

なんせ少子高齢化は進む一方ですからね

2020〜2030年代は、色々なことが重なるころだと思うので、下手すると一気に国が崩壊するかもですね(汗)
#6373[2017/08/14 19:41]  blackout  URL 

Re: blackout様COありがとうございます^^

環境の変動が激しい時代は人のストレスが増大する…で、イライラして他にアタル。
世界中で気候の変動が激しく、世界が荒れ狂ってた時代が確か紀元前にありました。
それも文明世界で…今の文明人もそうですが、ともかく余計な物を持ちすぎている。
例えば、20万しか持ってない人は半分に減ったって気にならない。だが2億持ってる人は、半分に減る事が気になってしょうがないでしょ。
物が有りすぎると心配事が増えて、僅かな環境の変化でストレスが増大するんです。
まぁ、壊れるのが心配だからと…使いもしないPCを3台も持ってる自分が言っても説得力はないけど(笑)先進国の人間は断捨離して生き方を変える必要があります。
#6374[2017/08/14 20:41]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←獣の名    →すべては10秒で終わっていた