シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

▼その他の小説

爆笑失言パロディ小説 「首都(本土)大決戦」その2


醜い争いの中で一人微笑んでいる女子挺身隊の「中村彩さん」がケナゲ(笑)

安部元帥「おぉっ!麻生太郎財務相…いゃ、麻生大将…何でそんなドデカいガンダムなんかに乗ってきたんだ?」
麻生大将「うん、こいつで踏み潰してやろうと思ってな…その方がテレビ中継でカッコいいスーパーヒーローに映るだろ」
安部元帥「ってったって相手は三ミリほどだぞ…大げさな。相変わらずオタク癖が抜けんなぁ、太郎ちゃんは」
麻生大将「そう言われりゃ、相手が小さすぎて見えん…まぁ待て、俺はナチスの手口をまねるのが得意だからな」
安部元帥「どうやってナチスの手口をまねるんだ?」
麻生大将「えぇ~っと、確かこの辺にユダヤ人収容所の毒ガスが積んであったっけ…それを使やぁ赤いザグなんぞイチコロだ」
そう言いながら、麻生大将はコクピットの横を手で探った。その時、彼は何かに手を刺された。
麻生大将「ギャァ~~ッ!」
安部元帥「どうした?太郎ちゃん…何が起きた?」
麻生大将「コクピットの中に入ってきた『赤い彗星のシャー』にやられた~っ…俺死ぬ~!」
安部元帥「そうか、太郎ちゃんもついに靖国神社にいくか。俺も必ず後からいく…って、早く病院に行けっ!死ぬぞ~」
麻生大将「スマン、戦友よ。後は頼んだ…お国の為にがんばってくれ!…おぉ、イテェ~ッ!痛いの何のって」
そう言って泣きながら麻生大将はガンダムと共に去っていった。こうして世にも名高い203高地は孤立してしまった(笑)
管参謀長「このままでは硫黄島玉砕の二の舞です。取り合えず秋葉原まで撤退してはいかがですか?安部大元帥」
安部元帥「そうだな。そうしよう…みんな俺についてこい」

首都決戦02
シャーなくして「機動戦士ガンダム」は語れない。「シャー」と赤いヒアリ…間違えた(笑)モビールスーツ「ザグ」

<秋葉原>
安部大元帥がみんなを率いて秋葉原まで退却すると、そこには稲田朋美防衛相…いゃ、稲田少将がいた。
稲田少将「みなさ~ん。自衛隊からも応援をよろしくお願いいたしま~す」
管参謀長「あちゃ~…また、場所もわきまえずに失言してるし~」
安部元帥「稲田防衛相…いゃ、稲田少将。何ですぐに自衛隊を率いてわしの所に駆けつけんのだ」
稲田少将「だって、戦闘区域に入るなって言ったのは安部元帥じゃないですか。あくまでも後方支援だって」
安部元帥「確かに、去年強行採決で安保法を変えた時にそう言ったような気もする」
稲田少将「でしょ…だから自衛隊は、アース製薬と大正製薬に殺虫剤を補給しに行かせました」
安部元帥「任務ご苦労っ!…よし、こうなったらみんなで帝都を死守するぞっ。竹ヤリで一億総突撃だ!」

そう言って安部元帥は、国民を奮い立たせるべく演説しようと壇上に上がったのだが・・・
なぜか有権者からは「アッベ 帰れ~っ!」「アッベ 帰れ~っ!」と大合唱が湧き起こるばかりだった。
安部元帥「わしの演説を邪魔するなっ!憎悪や誹謗中傷からは何も生まれない」
そう言ってその場を取り繕おうとしたのだが、余計に火に油を注いでしまった。
そして、なぜ国民が怒っているのか?理解できない彼は、つい逆ギレして余計な事を言ってしまった。
「みなさん。こんなアリみたいな人たちに私たちは負けないっ!」
これが安部元帥が支持率30%台のドツボにはまりこむ切っ掛けとなったのであった(笑)

~続く~


北朝鮮のミサイルより怖いヒアリ!…その日本襲来はすでに予言されていた。

にほんブログ村 小説ブログへ
クリックをお願いします
 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼地球年代記 ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←爆笑失言パロディ小説 「首都(本土)大決戦」その3    →爆笑失言パロディ小説 「首都(本土)大決戦」その1

~ Comment ~


アリは進化の過程でハチと分岐したから毒がある。
小さくて簡単に潰せるから普段それほど脅威に感じないでしょうけど
自分の何倍の物を運ぶことができるほどの力があるから
なんでもないようなアリでもある程度大きければ人間では太刀打ちできなくなる(笑)。
外来種のヒアリが来ることは避けられないけど、毒には毒って発想で生態系を壊すのはな……。
#6225[2017/07/16 07:11]  西條すみれ  URL 

円谷監督の番組、見ましたよ。黒眼鏡を掛けると黒澤監督と貌が似てますね。
長男が後を継いだ話は知らなかったです。
当時は凄い特撮だと思っていたのですが、いま見ると、こんな技術だったかと思います。
『スターウォーズ』も、いま見るとたいした特撮ではないです。
では今の『アバター』などSF映画のCG技術に感動するかというと、
これはコンピュータ画像だと分かっているので、凄いとは思わない。
《感動する》というのは、その当時の技術とか、その時代の状況とか、
自分の年齢とか、いろいろな要素が関係しているようです。
ヒアリもだんだんCG時代に合わせて技術進化したのじゃないですか。(笑)
稲田少将は少々の時間経過ののちに解任されそうですね。
#6226[2017/07/16 07:49]  ☆バーソ☆  URL  [Edit]

Re: すみれ様COありがとうございます^^

> アリは進化の過程でハチと分岐したから毒がある。
> 小さくて簡単に潰せるから普段それほど脅威に感じないでしょうけど

小さな者が、大きな者と闘って生き残る為に強力な武器を持つのは進化の必然です。
人間はその昔、徘徊する野獣と闘う為に槍や弓を持った…それが進化してミサイルになった。
ヒアリの毒針も北朝鮮の核兵器も本質的には同じ…生き残る為の弱者の恫喝ですね(笑)
だがそれが進化して殺人アリになったり、世界を滅ぼす様になるともう弱者ではなく害虫><
国民から集めた税金を、自分の権勢の為にばら撒く様になった人も、これまた害虫(笑)
#6227[2017/07/16 10:16]  sado jo  URL 

Re: パーソ様COありがとうございます^^

> 《感動する》というのは、その当時の技術とか、その時代の状況とか、
> 自分の年齢とか、いろいろな要素が関係しているようです。

レジェンド=伝説というものは、必ずある時代を背景とした感動があります。
今でこそ観光で行けるエベレストや南極は、当時は人を阻む人跡未踏の地でした。
今から見ると原始的でしかない粗末な装備で、そこに挑んだ冒険家達はやはり偉大です。
円谷英二監督も、まだ未熟だった特撮の道を切り開いた冒険家の一人だったんですね。
ライト兄弟がいたから、今我々はジェットに乗って空を飛び、ロケットで月まで行けます。
円谷英二がいたから、ハリウッドのSFXが生まれ、C.G技術が生まれて実写と見まがう様なアニメがある…そう思えば、やはりあの人は映画界のレジェンドです。
日本に来たヒアリの毒針は悪い意味でのレジェンドになるかも知れないし、不祥事続きの安部政権も「あの時代の政治家はひどかったな~」と伝説になるかも知れません(笑)
#6228[2017/07/16 10:45]  sado jo  URL 

時事通信でさえ29%台に落ちたと言っているから実際は20パーセント以下でしょうね(笑)
街角アンケートでは6%しかないそうですよ。
石原伸晃がとち狂ってお招きを「オマヌケ」連発したのは爆笑ものでしたねー。
いまでは最初で最後の街頭演説が公職選挙法に違反していると東京地検に告発される始末だからお辞めになった方が身のためかもしれませんね(笑)
#6229[2017/07/16 16:39]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> 時事通信でさえ29%台に落ちたと言っているから実際は20パーセント以下でしょうね(笑)

俗に右寄りと言う時事通信で支持率29%はヤバイですね…産経も庇う姿勢を辞めたし。
今庇ったら炎上…もとい読者離れが加速するのが、報道社としては怖いんでしょうね。
欧米ではあの発言は以ての外です…マトモな民主主義国は主権在民の概念が植わってる。
国家元首が特定のメディアを中傷しただけで「言論弾圧だ!」と問題になりますからね。
民は常に政治家の上位にある…それを忘れて「俺は偉い」と思うからあんな言葉が出てしまう><
#6230[2017/07/16 17:51]  sado jo  URL 

新情報です。
秋葉原の街頭宣伝箇所に集まっていたのはほとんど安倍ヤメロ派だったそうで、自民党青年部が必死でたくさんの応援都民が集まっているかのように自民党の旗を道路側に並べたそうです。
フリージャーナリストの田中龍作氏が現場にいて、歩道橋を埋め尽くした人々が「安倍帰れ」とやじったり、籠池氏の周辺にも日の丸を持った別動隊が「安倍ヤメロ」コールをしてたそうです。
ご丁寧に証拠写真まで撮ってました(笑)

安倍首相は「こんな人たち」が多数派だと知らなかったようです(爆)
#6233[2017/07/17 16:23]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> 安倍首相は「こんな人たち」が多数派だと知らなかったようです(爆)

某右寄りの報道機関は「共産党員が煽った」…と論評していましたね。
いゃいゃ…あれだけの数の共産党員がいたら、日本はロシア革命が起きますよ~
富裕層は早急に他国へ亡命した方がいいです…自分も慌てて逃げ出すかも~(笑)
と言う訳で論評は完全に事実と矛盾してます「市民の怒り」で間違いないですね(笑)
#6234[2017/07/17 17:34]  sado jo  URL 

安倍内閣!

政治にはあまり期待していない方ですが、
そんな考えが、さらに、政治を悪くしてしまうのかな。
と思うこの頃です。

sadoさんはお店をしてらしただけあって、
お料理が上手なんですね〜!
不思議なもので、気温が30度を超えてくると、
キュウリやゴーヤが食べたい!と思うようになります。
寒いころは、キュウリなど見向きもしないのに。(^-^;

ゴーヤ、人参、鶏肉のチャンプルーの味付けは特別なものはありますか?^ ^
#6235[2017/07/17 20:26]  窓  URL  [Edit]

Re: 窓様COありがとうございます^^

> 政治にはあまり期待していない方ですが、
> そんな考えが、さらに、政治を悪くしてしまうのかな。と思うこの頃です。

う~ん…正直、今の阿部さんの頭は、完全に国民から乖離してしまってますね~><
一部のおかしな人が熱狂的に支持してるのが、どこかトランプ現象と似てる所もあります。
トランプ氏も支持率下落に歯止めが掛からず、国民から見放されてますしね(笑)

https://cookpad.com/recipe/324695 (ニンジンしりしりのレシピ)
(▲)ツナ缶を鶏肉の薄切りに変え、足りない分は薄揚げを加えてもよい。キューリ、またはゴーヤの薄切りを加えると一層美味しく、ニンジン以外のビタミンも摂取できる^^
#6236[2017/07/17 22:50]  sado jo  URL 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#6237[2017/07/18 16:50]     

Re: m様COありがとうございます^^

今日、同じアパートのベトナム人留学生(女子)が「日本の天気について」と言う学校の理科の教科書を読んでいるのを見かけました。
なので「日本の天気と政治は、当の日本人にもまるで分からない」と解説しておきました。
天気予報が外れようが、政治がボロボロだろうが、日本人は笑い飛ばすしかありません。
情けない事ですが、それが現実です(笑)
#6238[2017/07/18 18:00]  sado jo  URL 

有り難いです

sado joさんさん、ありがとうございます。
コメントに書いてくださった麺つゆは、
本当に便利ですよね。

今夜のゴーヤチャンプルに使ってみました。
そういえば、沖縄に旅行したとき、
お世話になったご家庭に、ツナ缶が大量にあったのを思い出しました。
#6239[2017/07/18 21:22]  窓  URL  [Edit]

Re: 窓様COありがとうございます^^

ツナ缶がありましたか…沖縄ではニンジンしりしりは標準的な家庭料理ですからね^^
季節に応じて、鶏肉や薄揚げ(厚揚げ)キュウリなどを加えてアレンジして下さい。
溶き卵を絡めて仕上げると、ニンジン嫌いな子供でもニンジン好きになります(笑)
#6240[2017/07/18 23:33]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←爆笑失言パロディ小説 「首都(本土)大決戦」その3    →爆笑失言パロディ小説 「首都(本土)大決戦」その1