シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

オリジナル詩集

旅路の果て・・・

旅路の果て・・・

さようなら・・・ 
もう 会う事はないでしょう
あなたには 分からないだろうけど
追われるように 旅立つのは
いつも つらいものです

幾度 安らぎの地を探し
幾度 ふるさとを捨てた事か
けれど ひとつ所に長く住めなくて
損な性分だね 人に憎まれて
良い所だって たくさんあるのにね
と・・・その度に 風だけが
慰めの言葉を ささやいてくれます

気の遠くなるような 道を歩いてきて
得たものは ほんのわずかだったけど
どんなに 小さなしあわせでも
大切に 大切にしてきたつもりです
けれど いつも得るものよりも
失うものの方が 大きすぎるのか
しあわせになる事ができません

もう 何もかもが 手の届かない
遠くへ 去って行ってしまったようで
こんなに 疲れきってしまいました
なのに ボロボロになった 心の中に
誰にも伝えられない やさしさだけが
満ちあふれているのは なぜでしょう


よその子 歌:谷山浩子

にほんブログ村 小説ブログへ

 
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼シムーン第二章 ~乙女達の祈り~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼未来戦艦大和
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼ビーストハンター
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼クロニクル ~カルマ~
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼やさしい刑事
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼幻影の艦隊
総もくじ 3kaku_s_L.png ▼その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←涙が詩になるものならば…    →まぼろし 第3話 「亡霊 」 (2)
*Edit TB(0) | CO(4)

~ Comment ~


今日はこちらから失礼します
おはようございます
心に響く詩ですね。波乱な人生だなと思いました

#116[2014/04/12 08:15]  ネリム  URL  [Edit]

Re: ネリム様 ありがとうございます^^

> 今日はこちらから失礼します
> おはようございます
> 心に響く詩ですね。波乱な人生だなと思いました

リストラされたり、震災で妻と死別したり、病気を患ったり、確かに波乱万丈でした…
って、まだ生きてますけど(笑)
でも、次に掲載する詩「小さな幸せ」あたりが自分の本音じゃないかな?と思います。
#117[2014/04/12 15:27]  sado jo  URL  [Edit]

こんばんは♪

心にズシンと響き、涙が出そうになりました。 本当に、そう思います・・。
一歩一歩、しっかり地に足をつけ、歩いて行きましょう。 私も頑張りますね。
#2537[2015/08/25 22:28]  冴恵  URL 

Re: 冴恵様COありがとうございます^^

> 心にズシンと響き、涙が出そうになりました。 本当に、そう思います・・。
> 一歩一歩、しっかり地に足をつけ、歩いて行きましょう。 私も頑張りますね。

妻を震災で亡くしてから、時折、心が深く沈んでしまう時があります。
そんな時は、詩を書いて気を紛らわしてます…気持ちが伝わったなら幸いです^^
#2539[2015/08/26 13:42]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←涙が詩になるものならば…    →まぼろし 第3話 「亡霊 」 (2)