シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

クロニクル ~カルマ~

クロニクル ~カルマ~ 第8話「海に還る日」(4)

海に還る日04

「いゃ、海人君や黄泉さんの両親は立派だったと思うよ…少なくとも私なんかよりずっと」
「いぇ、先生の仕事の方がすごいと思います…どうして環境保護プロジェクトをしようと考えたんですか?」
「恥ずかしい話だが私のは好奇心からだよ…クィーンズランド大学に留学していた若い頃、ある女性の生物学者に出会ってね。とても尊敬できるすばらしい研究者だったなぁ」

「へぇ~…どんな方だったんですか?詳しく聞かせて下さい」
「あぁ、当時は温暖化による環境破壊で生物の絶滅が相次いでいてね。そんな中で、彼女は絶滅危惧種を保護し、その種を保存する研究に取り組んでいたんだよ…誰も思いもよらない方法で」
「そう言えばここ何十年かで野生動物はほとんど絶滅しましたもんね…思いもよらない方法ってどんな研究だったんですか?」
「そうだな、一言で言えば代理母とでも言うのかな…絶滅し掛かっている生物種の卵子と精子を体外受精してね。それを種類の異なる生物の胎内に移植して産ませるんだ」
「えっ!種類の違う動物の赤ちゃんを産ませるんですか?」
「そうだよ。私も最初は疑っていたんだけどね…でも面白い動物実験だと思って博士の手伝いをさせてもらったんだ。動物保護団体のメンバーと一緒に世界中の色んな所に行って、代理母に絶滅危惧生物の赤ん坊を産ませる実験をやった」
「それで結果はどうでした?」
「驚きだったよ。ほとんどのケースで、母親は異なる動物の子供を産んでもその子を拒絶しないんだ。それどころか母乳を与えて一所懸命世話をする。多分、自分の産んだ赤ん坊がどこか違っているのが分かっているんだろうな。それだけに余計に心配をするんだよ」
「すごいですね。本能的な母性が働いているからなんでしょうか?」
「かも知れないね…それを見ていて分かったんだ。なぜ突然変異種が産まれても排除されずに生きられたのか?そして、生物が変動する環境に適応して生き残れたのか?がだ…すべては、自分の産んだ子はどんな子でも慈しんで育てる母性の賜物だった訳だ」

「なるほど…母性のお陰で生態系は様々な多様性にあふれていたんですね。こんなに地球環境が悪化する前までは」
「その通り…けれども、ここまで環境の悪化が極限に達すると博士の研究は焼け石に水だった。人類そのものが絶滅危惧種になりかねない状況だったからね…そんな時、人類と言う種の存続の危機をどう乗り越えるかを模索する国連会議が開かれた」
「あぁ、それ知ってます。宇宙の他の惑星に人類の植民地を作る計画でしょ」
「いゃ、それはNASAが言い出して強引にやった事なんだ。会議に出席していた博士や環境保護団体は、もっと現実的で実現可能な提案をしてNASAの計画には反対したんだ…でも、反対案は却下された」
「NASAの計画が人々を引きつけたからでしょうか?他の星へ移民するのは人類の長年の夢でしたからね」
「違うんだ…政治的な意図が働いていたんだよ。環境悪化の中でアメリカの科学力と工業力を誇示して、世界のリーダーの立場を守りたいと言うね…それからは、NASAの計画に反対した博士の立場は次第に悪くなっていった」

「『人類へ警告』 科学者1万6000人」 (CNNニュースのリンク)

~続く~

にほんブログ村 小説ブログへ
クリックをお願いします
 


<地球温暖化が進んでいるのに、現実には寒くなっているのはなぜか?>
通常、北極を取り巻く高緯度寒冷地帯の上空には-数十度の寒気団が停滞しています。
ところが、二酸化炭素ガスが齎す温室ガス効果によって、極地の氷河や凍土が徐々に溶け出すと上昇気流が発生します。
この上昇気流が、停滞していた寒気団を押しやる為、日本の様な中緯度地帯まで寒気団が南下して来る事になる訳です。
春秋が異様に寒く、長雨が続き局地的な豪雨が発生するのは、この寒気団の影響で気候バランスが崩れているからです。
 
関連記事
スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png ゴジラの子守歌
もくじ  3kaku_s_L.png 未来戦艦大和
もくじ  3kaku_s_L.png やさしい刑事
もくじ  3kaku_s_L.png まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←クロニクル ~カルマ~ 第8話「海に還る日」(5)    →クロニクル ~カルマ~ 第8話「海に還る日」(3)

~ Comment ~


おはようございます
種類の違う動物の赤ちゃんを生ませるのは凄いと思います
#6681[2017/11/16 08:28]  ネリム  URL  [Edit]

動物番組なんか見てると違う種類の動物でも母親は自分の子と一緒に世話してますね。
一方、人間は肌の色や性別、障害の有無といった身体的な特徴だけでなく
信仰や考え方、国が違うだけでも差別したり敵対したりすることもある。
まあ、同じ動物同士でも争いはあるけど、あれは縄張りや雌を巡ってのものだし
全ての生き物の生活様式を同じものとして考えたら
普通に人間のほうが先に亡びそうな気がするんですけどね(笑)。
#6682[2017/11/16 09:56]  西條すみれ  URL 

Re: ネリム様COありがとうございます^^

> 種類の違う動物の赤ちゃんを生ませるのは凄いと思います

小説は、地球環境が極限まで悪化した近未来のお話です。
哺乳類の大半が絶滅し、人類の存続さえ危ぶまれる大絶滅が間近に迫っています。
遺伝子工学を頼りに、種の保存の為に尽力する科学者が選択したのが借り胎でした。
今はまだ困難ですが、将来は実現可能だと思います…最もそれ以前に、人類が一致協力して、地球環境の悪化を止めるのが先なんですがね~
人類を含む哺乳類が絶滅するほど、環境を悪化させる方がどうかしてると思います(笑)
#6684[2017/11/16 13:44]  sado jo  URL 

Re: すみれ様COありがとうございます^^

> 動物番組なんか見てると違う種類の動物でも母親は自分の子と一緒に世話してますね。
> 一方、人間は肌の色や性別、障害の有無といった身体的な特徴だけでなく
> 信仰や考え方、国が違うだけでも差別したり敵対したりすることもある。
> 普通に人間のほうが先に亡びそうな気がするんですけどね(笑)。

確かに道理から言えば、人間が真っ先に絶滅種になりそうですね。
差別はするわ、共食い(同属殺し)するわ、自分の生息環境を破壊するわ…これほど自分から自滅コースを突っ走ってる種は自然界にはいませんから(笑)
哺乳類が他の動物の赤ん坊を育ててる事例は、世界中でたくさん見られますね。
不思議な事に哺乳類の母乳は基本的に似通っていて、別の種のお乳でも赤ん坊は育つ。
現に人間は牛乳を飲んでるし、稀に親に捨てられた子供を育てた動物もいたりします。
かく言う自分も、母の乳の出が悪かったので、時々母ヤギの乳をもらって育ったとか。
お乳を求めてくる赤ん坊は拒否しない…自然に備わった母性とは言え母は偉大ですね^^
#6685[2017/11/16 14:09]  sado jo  URL 

こんにちは~♪
アメリカと日本が石炭火力を使い続けていることに世界中から非難の声が上がってますね。
もう手遅れですが、一日も早く化石燃料とおさらばしないと気候変動のスピードはもっと速くなるでしょうね。
#6686[2017/11/16 16:22]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> アメリカと日本が石炭火力を使い続けていることに世界中から非難の声が上がってますね。

大統領になりたい為にトランプが石炭・石油産業を奨励して票集めをしたのは残念です。
票が欲しくて道理を無視し、一部の産業と労働者を潤わす為に全体に害を及ぼす事をやる。
日本政府もよくこんな政治手法を取ります…当選する為なら手段は問わないと言う選挙は民主主義ではないと思いますが、有権者は景気さえ良くなれば後はどうでもいいんですね><
大切なのは子供達により良い未来を…健康に暮らせる環境を残してやる事ではないかな?
穢れた土地や荒れ狂う気候、争い絶え間ない世界を継いでも子孫は嬉しくないでしょう。
#6687[2017/11/16 19:05]  sado jo  URL 

そういえば、今年もラニーニャが発生してたみたいですからね(汗)

まだ東京は、去年よりもあったかいですけれど、12月以降はどうなるやら(汗)

最低気温がマイナス10度ぐらいになったりして(汗)

太平洋側を流れてた暖流は一体どこに行ってしまったんでしょうねぇ
#6689[2017/11/16 21:33]  blackout  URL 

Re: blackout様COありがとうございます^^

> まだ東京は、去年よりもあったかいですけれど、12月以降はどうなるやら(汗)
> 最低気温がマイナス10度ぐらいになったりして(汗)

通常、赤道付近では地球の自転に伴って東風(貿易風)が流れてます。それが中緯度地域で北から来る寒気にぶつかり、折り返して偏西風になります。
この偏西風が、近年大きく蛇行して海流の流れや台風のコースに影響を与えてるんですね。
今秋、季節外れの大型台風が幾つも日本を直撃した原因は、偏西風の蛇行によるものです。
極地の氷河や凍土が溶けて、高緯度地帯に停滞していた寒気団が不安定になってるのかな?
海水温も低くて秋刀魚漁も悪かったし、今冬は寒気がいっそう強まりそうな気配がします。
#6691[2017/11/16 23:17]  sado jo  URL 

ペルーの氷河が崩壊危機に陥っているそうです。
これが崩壊すると大惨事になるそうで、地球温暖化のせいでここ数年で大幅に危険が増したとニュースが入りました。
それでも人類は危機感を持てないのでしょうかね~。
明日からでも化石燃料を使用禁止にしても焼け石に水ですが、やらないよりやった方がいいことだけは間違いないのに、日本は新規火力発電所建設に全部石炭火力を使う予定だそうです。
東京の沿岸地帯が水没するのも早まりそうですねー。
水利用もしていない無駄な日本一のダム、徳山ダムを利用すれば何百万kwもの発電ができるのに、わずか15万kwの小さな発電所を申し訳程度に建設しているようでは救いようがありません。
ダム建設に何千億もかけて水あまりで東海地方の自治体はどこも使用ゼロですからね(--〆)
#6692[2017/11/17 16:26]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> ペルーの氷河が崩壊危機に陥っているそうです。
> これが崩壊すると大惨事になるそうで、地球温暖化のせいでここ数年で大幅に危険が増したとニュースが入りました。
> それでも人類は危機感を持てないのでしょうかね~。

今「チバニアン」と言う日本で発見されて命名された地質年代が脚光を浴びています。
恐竜が滅んで新生代が訪れてから、地球は何度も氷河期や旱魃期などの気候変動…さらに地軸変動や磁極変動などの異変に見舞われて来ました。
鼠の様な小型哺乳類が瞬く間に恐竜の如き大型哺乳類に進化し、僅かの間生きて滅びました。
新世代は決して地球安定期ではなく、気候や地殻などの変動が激しく生物種の入れ替わりが頻繁に起きる時代…哺乳動物が次々と絶滅するのを見て「次は自分達の番だ」と思えない人はおかしい。
ちなみに、現在生きている(人間を含めた)全哺乳類の体温は36~39℃で、+-3℃と非常に生存キャパが狭い…環境が激変すれば、今生きている哺乳類は全て絶滅する事を意味しています。
他種が絶滅して、哺乳類の一種である人類だけが栄え続けると言う事はありえないのです。
#6693[2017/11/17 22:58]  sado jo  URL 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#6694[2017/11/18 15:39]     

Re: m様COありがとうございます^^

気候が激しく変動してますね。
気温も10℃を下回り、とても11月とは思えない天候です。
入院するまで、身体に無理を掛けない様にして下さい^^
#6695[2017/11/18 18:07]  sado jo  URL 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#6696[2017/11/19 16:38]     

Re: m様COありがとうございます^^

ここ最近、真冬並みの気候が続いているのはやはり異常だと思います。
多分北極の氷河が溶けて、その分南方へ寒気が張り出してきてるんでしょう。
お大事に…全快を祈っています^^
#6697[2017/11/19 20:15]  sado jo  URL 

こんにちは~♪
いつもありがとうございます(*^^)
日ごとに寒くなりますね。
今週もよろしくお願いします(^_-)-☆

明日は遅くなったらお邪魔できないかもしれませんのでよろしくです(*^^*ゞ
#6698[2017/11/20 16:17]  まり姫  URL  [Edit]

いつも、ありがとうございます♪

今日の寒さは、痛みをまたぶり返しているようで。
ストーブ、ヒーター、カイロ、ガンガンです。(;^_^
週の初めがこれでは、週末はどうしましょう。

今週も、よろしくお願いいたします。
#6699[2017/11/20 16:29]  窓  URL 

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> 日ごとに寒くなりますね。>
> 明日は遅くなったらお邪魔できないかもしれませんのでよろしくです(*^^*ゞ

う~ん…秋らしい秋がなくていきなり冬ですからね~><
この極端な気候の変動は、やはり地球温暖化のしわ寄せだと思います。
病院、気をつけて行ってきて下さい^^
#6700[2017/11/20 18:18]  sado jo  URL 

Re: 窓様COありがとうございます^^

> 今日の寒さは、痛みをまたぶり返しているようで。
> 週の初めがこれでは、週末はどうしましょう。

11月の中旬に、関西地方の平均気温が6~8℃と言うのは明らかに異常ですね。
やはり、日本などの中緯度地帯に寒気が流れ込む気候変動の影響を受けてます。
温暖化してるのに寒いのはそのせいです…多分、極地は少し温度が上がってますよ。
と言っても零下には違いないですが(笑)…暖かくして気をつけてお過ごし下さい^^
#6701[2017/11/20 18:21]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←クロニクル ~カルマ~ 第8話「海に還る日」(5)    →クロニクル ~カルマ~ 第8話「海に還る日」(3)