FC2ブログ

シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

クロニクル ~カルマ~

クロニクル ~カルマ~ 第8話「海に還る日」(6)

海に還る日06

「人間が人の姿形に拘り続ける限りは…ね。だがどうだろう。人の姿形に囚われずホモサピエンスの遺伝子を持ったまま別の生物に変化するのだとしたら…もちろん、知性を備えたままでね。でも、それが可能ならば、何も莫大な資金を投入して先の見えない宇宙に飛び出す必要もないんじゃないかな?博士は人間そのものを作り変える事を提案されたんだ」
「環境に合わせるために人間の方が姿形を変えてゆく…と言う事でしょうか?でも、それじゃぁ人間とは言えなくなりますよね。宇宙人みたいになったりとか」 
「そう…問題はそこなんだ。人は姿形が人ではなくなった人間を果たして人として認める事ができるだろうか?肌の色や風体が違うだけで人を差別するような保守的な連中が…だ。案の定、彼らは博士にこう言った『君は人間をトカゲにでもするつもりかね?』と」
「人間をトカゲに変えるなんて事ができるんですか?」
「できっこないさ…どんなに遺伝子を操作しても胎生で生まれてくる人間を卵生に戻す事はできない。それは人が創った文明とて同じ事だ…現に、産業革命から始まった大量生産・大量消費文明がこれだけ地球の環境を悪化させたのに、人々は便利な生活を捨ててそれ以前の生活に戻ろうとはしないだろ…時は不可逆なもので、時の流れの中で起きた生物の進化も文明の進歩も、どんな事をしたって元へは戻せない…だから滅びと言うものがあるんだよ」
「どうしても後戻りする事はできないんですね。悪くなったら滅ぶしか道はないんでしょうか?」

「文明を成り立たせているのは集合した人の意識だ。生物学者から見ればそこにはおのずと群れの定義が働いている…動物の群れの行動には一定の法則があるんだよ。例えば多くの動物の群れは、幼体や雌や年老いた個体を内側に入れて、壮健な雄が周りを囲み、弱い者の歩調に合わせて歩む。そうしなければ群れを保存できない事を本能的に知っているからだ」
「へぇ~…弱者をかばうのは、群れを保存するために自然に備わった本能なんですね」
「うん。それが正常な状態だ…ところが、何かの拍子に周囲の状況が悪化して生存環境が脅かされると、強い個体が弱い個体を押しのけて排除しだす…つまり、群れよりも個体の生存を優先するようになるんだ。そうして、群れが成り立たなくなった種は滅んでゆく」
「種を保存するために調和の取れていた群れの意思がバラバラになって、弱肉強食の原理だけが働くんですね…まるで今の人間世界みたいに」
「そうだね…今の人間世界は、まさに滅んでゆく群れの様相を呈している。その群れを元の状態に戻すのは不可能と言っていい。
『穢れし靈よ、汝の名は何か』とイエス問ひ給へば『わが名はレギオン、我ら大勢が故なり』と答へ、悪霊豚に入らば、欲望の命ずるままに、まっしぐらに崖を駈け下だりて溺れ死にたり…悪鬼に憑かれたりし者、即ちレギオンを持ちたりし者の、衣服をつけ、慥なる心にて坐しをるを見て、懼れあへり』(マルコの福音書)…衣服を身につけとあるから、レギオンに取り憑かれたのは豚ではなく、我欲にまみれた人間たちを指してるんだと思うよ」
「欲望のままに地球を破壊してきた人間はとうとう神に見捨てられたんですね」

~続く~

にほんブログ村 小説ブログへ
クリックをお願いします
 
関連記事
スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png ゴジラの子守歌
もくじ  3kaku_s_L.png 未来戦艦大和
もくじ  3kaku_s_L.png やさしい刑事
もくじ  3kaku_s_L.png まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←クロニクル ~カルマ~ 第8話「海に還る日」(7)    →女性漫画家の豊作だった秋期アニメ

~ Comment ~


帽子とマスクを付けた目の細い男は自分が「聖界に再臨したイエスの使者」だとか勝手に信じてるみたいだけどね(笑)。
まあ、所詮は寝ながら言ってることだし、あんなやつに神様もキリスト様も味方しないよ。
キリスト教では食事の前にお祈りを捧げるくらい生き物に対して慈悲深いけど
あいつは公園でウインナーを踏み潰す辺り、真っ先に滅ぶだろうね(笑)。
衣食住どれか欠けたら生きていけないし、みんな支え合ってるから今の生活が成り立つ。
#6735[2017/11/30 10:00]  西條すみれ  URL 

Re: すみれ様COありがとうございます^^

> 帽子とマスクを付けた目の細い男は自分が「聖界に再臨したイエスの使者」だとか勝手に信じてるみたいだけどね(笑)

あおり運転やった挙句、子猫を轢いて「俺の方が被害者だ」とわざわざ動画作ってる。
最近、巷を騒がしている白石隆浩容疑者…もとい、ネットの道化師スズメ〇トシね~
あれくらいエゴイストになれたら、ある意味人生幸せ…周りはおおいに迷惑至極です><
圧縮ボンベ集めてるそうで、何かやらかしてNEWSに出るのを密かに期待してます(笑)
それにしても、レギオンに取り憑かれたスプラッター・ヤングが増えたな~(嘆)
#6736[2017/11/30 11:56]  sado jo  URL 

人形とは人のカタチに作られたモノですが、
人間は神のカタチに造られた、と聖書の創世記に書かれています。
神に形はないので、ハートが神の特質に造られたということでしょう。
ところがそれをぶち壊したのがヘビに姿を変えた悪いヤツです。
その同調者は数が非常に多いのでしょう、レギオンと呼ばれています。
ローマの軍団レギオンは6000人で構成されていましたから。
豚に入り込んだとは、豚と同等のモノであったことを示唆しています。
最近は、世の中、豚めらがっと言いたくなるような人間が増えています。
進化論ではモノはみな進歩することになっていますが、
なぜ人間のハートの部分は神秘しないのか、不思議です。
#6737[2017/11/30 21:45]  ☆バーソ☆  URL  [Edit]

Re: パーソ様COありがとうございます^^

> 人形とは人のカタチに作られたモノですが、
> 人間は神のカタチに造られた、と聖書の創世記に書かれています。

レギオンとは殺戮戦争をする大勢のローマ軍団からきたラテン語ですが、イエスの時代に使われていたアラム語では何と言うのでしょうかね?
話からイスラム教徒やユダヤ教徒が、豚を穢れた禁忌な生き物とする理由は分かります。

旧約聖書には神は自らに似せて人を創った…とありますが、それは姿形か、それとも心か?
最近のニュースで怒り、喚き、畜生の様な振る舞いをする人々…特に指導者や有名人を見るに付け、最後の6日目に創られた者が尤も優れていると言う定説に疑問を抱いています。
ユーチューブで、犬や猫の様な畜生が本来は捕食対象である動物の赤ちゃんに乳を与えて育ててる動画を見て「あぁ、こいつらの方がよっぽど人間らしいや」と思ったりします。
人の心や振る舞いが畜生に劣るなら、姿が人であっても畜生であり、畜生が他の動物に慈悲深いなら、例え姿は畜生でも人の心を持っている事になりますね(笑)
#6738[2017/11/30 22:45]  sado jo  URL 

こんにちは~♪
いつもありがとうございます(*^^)
しばらく旅に出ていてお邪魔できませんでした。
今月もよろしくお願いします(^_-)-☆
#6739[2017/12/02 15:31]  まり姫  URL  [Edit]

こんばんは
人間の科学は行き過ぎると怖いなと思いました
#6740[2017/12/02 17:20]  ネリム  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

大変な状況なのはよく分かります。
まぁ、気晴らしの旅も必要かも知れませんが、余り無理をしない様に。
できれば、正月は病院ではなく家で迎えられる様にがんばって下さい^^
#6741[2017/12/02 18:00]  sado jo  URL 

Re: ネリム様COありがとうございます^^

> 人間の科学は行き過ぎると怖いなと思いました

科学技術が発達するのは決して悪い事ではないと思います。
だが問題は使い方なのです…ロボットをすぐ兵器に使い、ロケットをミサイルにして核を搭載する。機械を使って自然を破壊する。
結果を考えないから人間と言う生き物は幼稚なのです。
そんな事をしてたら、自分自身を滅ぼすのは分かりきった事なんですが><
#6742[2017/12/02 18:22]  sado jo  URL 

自然の摂理と宗教には関連性はないと思いますが、無信仰の私には所詮は人間の意識によってイエス・キリストも人間自身が都合よく作り出したものにすぎないと思います。
神の存在自体があるとは思えませんね。
人類が滅んだとしても生き残れるのはネズミかゴキブリくらいでしょう(笑)
鳥も生き残るかもしれませんね^^
#6743[2017/12/03 16:27]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

> 神の存在自体があるとは思えませんね。
> 人類が滅んだとしても生き残れるのはネズミかゴキブリくらいでしょう(笑)
> 鳥も生き残るかもしれませんね^^

旧約聖書のヤファエは宇宙を人間の都合で解釈した神なので、本来は自然の道理です。
イエスは人が生きる規範を説きましたが、今や西洋人のご都合主義の規範になってます。
特にトランプ支持派のプロテスタントはひどい…まったくイエスと違う事を言ってます><

鳥類が最期まで生き残るのは当ってます…数億年前の爬虫類から環境に応じて進化してきたた適応能力は哺乳類を超え、必要な場所に飛行して移動する能力を持ってます。
その上、熱帯でも極地でも、空気の薄い高空でも、事によれば水中でも生存が可能です。
生物史上最も進化したのは、人類ではなく鳥です…遠い未来に鳥類の脳が背中に移動して知性を持ったら、とんでもない生物になるだろうと思いますよ(笑)
#6744[2017/12/03 17:51]  sado jo  URL 

こんにちは~♪
いつもありがとうございます(*^^)
寒いですね。
今週もよろしくお願いします(^_-)-☆
#6745[2017/12/04 16:41]  まり姫  URL  [Edit]

Re: まり姫様COありがとうございます^^

こちらは雨が降ってます…そう言えば、今年は異常気象で雨が多かったですね。
北極海の漁業禁止が各国で合意されたそうで、環境保全へ小さな一歩を踏み出しました。
そうですね…人間立ち入り禁止区域をもっと設けた方が地球環境の為にはいいでしょう。
#6746[2017/12/04 18:23]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←クロニクル ~カルマ~ 第8話「海に還る日」(7)    →女性漫画家の豊作だった秋期アニメ