FC2ブログ

シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

随想/論文集

世界を騒がす新型コロナウィルスの正体

20-03-16

衝撃の全訳!「コロナ論文は消え」中国人研究者は消息を絶った (現代ビジネスニュースのリンク)

コロナウィルスは周囲を太陽のコロナの様な放射状の突起があるエンベローブ(被膜)に覆われている。だからコロナウィルスと言う。
その意味で言うと、最近自分が感染したヘルペスウィルスやインフルエンザウィルス、又HIVウィルスもコロナウィルスの同族である。
だが、コロナウィルスに限らず多くの微生物には決定的な弱点がある…それは大気中では自身が酸素に感染して死んでしまうのである。
ちなみに、我々の体内に住み着いて健康を維持してくれている乳酸菌などの多種多様な微生物も、全て空気に触れると死滅してしまう。
なので幾ら交通手段の高速化で人が大量に移動し、冬季が稀に見る暖冬だったとしても、今回のウィルスの感染速度や広がり方は自然発生したにしてはあり得ない…最近のエボラウィルスやデングウィルスでも大気中の酸素や気候風土の変化の前に拡大を阻まれている。
けれど、もし誰かが大気中でも長く生存できる様にウィルスのエンベローブを改ざんし、対酸性を与えたとしたらあり得ない話ではない。
通常なら何百万年も掛かる進化の過程を一瞬で飛び越す遺伝子ゲノム編集…中国はアメリカと並んでゲノム編集の最先端をゆく国である。
現に2018年には禁忌とされたヒトゲノムを編集して双子の赤ん坊を作った実績もある…ゲノム編集に関しては何が起きてもおかしくない。

みなさんはお忘れかも知れないが、1995年の地下鉄サリン事件において警視庁の依頼を受け、車内に残っていた残留毒と上九一色村の土壌から採取した毒物の分子を解析し、麻原彰晃以下オウム真理教幹部の逮捕に繋げた東洋系のアメリカ人科学者がいた。
順天堂大学の客員教授も務め、数々の功績により外国人では珍しく旭日綬章を受章している毒物の世界的権威:杜祖健博士その人である。
(▼)博士が新型コロナウィルスを分析した結果、自然界では生成される事のない不自然な分子構造を発見したそうなので下に掲載しよう。

そもそも今回の新型コロナウィルスは発生当初から不自然な点が多かった。第一発見者である武漢市中央病院の李文亮医師がデマを流した罪で当局に連行された後コロナに感染して死亡…直後に慌てて習近平主席が「早くから封じ込める様に指示を出していた」と言った。
「封じ込めろ」と言う意味がウィルスに対してなのか?人の口を封じる為なのか?定かではないが民衆の批判を恐れて口を滑らした様だ。
ところが同じ時期にトランプ政権の高官が今回の事態を事前に知っていたかの様な発言をした…この事が今回の「米軍が武漢にウィルスを持ち込んだ」と言う趙立堅報道官のツィートに繋がったのだろうと思うが、藪から蛇を突き出したトランプ政権の高官にも責任がある。
おそらくCIAが北京と武漢のやりとりをハッキングして高官に報告したのだろうが、結果として習近平主席もトランプ政権の高官も口を滑らしたが為に、今回の新型コロナウィルスの発生には裏がある事を証明した格好になってしまった…まさに口は禍の元である(笑)

多分、新型コロナウィルスは陰謀論者が好みそうな生物兵器などではなく(意図した生物兵器ならもっと致死性の高い病原体を使う)単に学術的なSARSウィルスの遺伝子編集が原因だろう…尤も管理された研究所で行って実験に使った動物を焼却処分すれば何の問題もなかった。
ところが身分の低い従業員が小遣い銭欲しさに実験動物を業者に売り渡した…日本でも廃棄業者の従業員が県から処分を依頼されたハードディスクを横流しした事件があったばかりで、自分も下積みが長かったから安い給料で使われている人間の気持ちは痛いほどよく分かる。
悪気はなかったつもりでも、ハードディスクは情報漏洩で済むが、ウィルスに感染した実験動物では重大な事態になるのが当たり前だった。

なので今回の世界的なパンデミックを招いたのは生物兵器でもどこかの国が仕掛けた謀略でもなく、武漢ウィルス研究所…通称P4研で遺伝子編集されたSARS改ざん型ウィルスの流出ミスに関する事実を知りながら隠匿しようとした中国政府に責任があると結論付けたい。
それにしても国民の動向を気にしてこれほど言う事がコロコロ変わる政府はとても大国の政府とは言えない…外から見ていても国民に信用されていない事がありありと分かる…現にネット情報では大半の中国人は今回の事態に関する政府の発表を全く信じていないそうである。
ついでに言うなら(以前、追記にも書いたが)武漢ウィルス研究所の所長を務めているのは武漢大学副学長の歳の離れた若妻で、決してウィルスの専門家ではなく適任者とは言えない…別の所長適任者がいたにも関わらず副学長が周囲の反対を押し切って就任させたのである。
大学の関連施設の人事権を持つ副学長が、アメリカ帰りの若妻にダイアモンドの指輪のつもりで所長職をプレゼントしたのは明白である。
だから疑い様によっては、副学長の不当人事のお陰で窓際に左遷された元所長候補が報復の為に新型ウィルスを流出させた可能性もある。
いずれにしても、専門家でもなく適任者でもない若い女性をコネだけで所長の座に据えれば、従業員にナメられるのは当たり前の事である。
安い給料で使われている下積み従業員の横流しだったか?若妻に所長の座を奪われた研究員の報復だったのか?今となっては分からない。

日本でも関西電力の贈収賄事件がたけなわだが、人は往々にして悪意よりも、善意でやった事で取り返しの付かない事態を招いてしまう。
これ位なら。悪い事じゃないから。物事が円滑に進むなら。相手を傷つけずに済むなら…と思った瞬間に人は魔に魅入られてしまっている。


新型コロナウィルスは人工なのか?河添恵子が毒物化学の権威:杜祖健博士に聞く!
なおコロナの発生源として世界から疑われている「中国科学院武漢ウイルス研究所」は2月末に中国政府によって爆破・解体されました。
何もそこまでして証拠隠滅しなくても良さそうなもんですが、習近平主席はよっぽど真相が露見する事を恐れているんでしょうか?(笑)


にほんブログ村 小説ブログへ
クリックをお願いします
 
関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png ゴジラの子守歌
もくじ  3kaku_s_L.png 未来戦艦大和
もくじ  3kaku_s_L.png やさしい刑事
もくじ  3kaku_s_L.png まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←いざと言う時に頼りになるもの    →ぺギラの世紀

~ Comment ~


こんにちは。。。
発症地があの某国ですのでそう言った疑惑も湧きますよね・・・
気がつくと某国だけはさっさと収束し始めていますしね。。。

都合が悪ければ埋めてしまうし、怖い怖い・・・
お邪魔いたしました。。。
#8020[2020/03/16 23:22]  ViVid Mr.K  URL 

Re: ViVid Mr.K様COありがとうございます^^

> 発症地があの某国ですのでそう言った疑惑も湧きますよね・・・
> 都合が悪ければ埋めてしまうし、怖い怖い・・・

今回のコロナ騒ぎは陰謀ではなく、武漢ウィルス研究所の単なる管理ミスだと思います。
だが、そのミスを中国政府が隠匿した為に世界的なパンデミックを引き起こしてしまった。
もっと早く公表してくれれば、各国が連携して防疫体制を整えられたのに残念な事でした><
中国の感染者数が減少しているのは、単に国民にウィルス検査をしていないだけの話です。
だから欧州の先進国で感染者が増加しているのは、医療体制がしっかりしていて国民全員の検査ができているからです…表面上の数字にごまかされてはいけませんよ(笑)
日本は重症化するまで検査しないのが心配です…公表以外の感染者はもっと多いはずだが。
#8021[2020/03/17 14:15]  sado jo  URL 

ただ、理由がどうであれ、これであの2カ国は新たな冷戦どころじゃなくなりそうですね

巷に出てくる情報だと、両国ともかなりの死に体状態なんじゃないかと

そして、それ以上に深刻なのが、今回の件で、より世界が分断と絶縁に向かってる気がすることですな(汗)

ええ、日本は、おそらく最低でも1000人は感染してる気がします(汗)
なんせ検査を拒否る輩がいるとかいないとか
#8022[2020/03/17 21:35]  blackout  URL 

Re: blackout様COありがとうございます^^

> 理由がどうであれ、これであの2カ国は新たな冷戦どころじゃなくなりそうですね
> 巷に出てくる情報だと、両国ともかなりの死に体状態なんじゃないかと

わはは…全世界が江戸時代の鎖国状態じゃぁ、戦争もできませんわね(笑)
却って平和で良い…でも今回のパンデミック現象は神が与えた啓示の様な気もします。
「お前ら人類よ滅びる前に考え直せ」って…だって衛星写真で見ると、汚染されていた都市の空は青々と澄み渡ってるし、ベニスの運河やテムズ川やハドソン川は飲めるほど綺麗になったとか。
いっそこのまま感染する心配のないPCやスマホ、物資配達用のドローンだけ残して世界中の工場を廃棄したらどうか?…代わりに国は国民に農地を配分してみんなが食える様にしたらいい。
文明を産業革命以前に戻せば、人類と言う種はまだ何百万年も生きられるはずです(笑)
#8023[2020/03/17 22:36]  sado jo  URL 

中国は信用に値せず。

中国のウイルスが収束に向かったという話は、嘘だという話があります。
まず第一に一党独裁国家の発表は信用できないという点がありますが、他にも、
習近平が何月何日までに拡大を止めよとの「目標」を各自治体に指示したところ、
各自治体の長が、中央に忖度したのと、また、まわりの州や市に対抗して、
自分の町では新たな感染者は出てない、終わりました、と競って報告をしたのと、
いまではウイルス原因を中国以外の国(アメリカや日本)に押し付けるべく、
最近では習近平は抑え込み宣言を出したのだ、という話があります。
#8024[2020/03/18 08:39]  ☆バーソ☆  URL  [Edit]

Re: バーソ様COありがとうございます^^

> 中国のウイルスが収束に向かったという話は、嘘だという話があります。
> 習近平が何月何日までに拡大を止めよとの「目標」を各自治体に指示したところ、
> 各自治体の長が、中央に忖度した。、

中国はおっしゃる通り、政府に睨まれると怖いので検査をしていないだけの話です。
アメリカの場合は医療費が高いのと、マスクしてるだけで差別されて殴られるからです。
いずれにしても、両国ともに数十万人の感染者がいるはずです…なので、当分は中国人やアメリカ人に近づかない方が安全だと思います…ちなみにこれは差別ではありません(笑)
欧州の感染者が多い様に見えますが、ドイツ・フランス・イタリアは、昔ペストや天然痘の流行を経験した経緯から世界のビッグ3と言われる程医療が充実していて、パスツールなど歴史に残る医学者を多数輩出しています…現に医療カルテはドイツ語で書きます。なので検査が行き届いているから感染者が多く見えるだけです。
4日間自宅待機などと言う日本の検査体制が遥かに欧州に遅れているのが気がかりです。
#8025[2020/03/18 14:03]  sado jo  URL 

「中国科学院武漢ウイルス研究所」は爆破・解体されたのは
新幹線事故と同じ中国らしいやり方ですね。

新型コロナに有力な治療薬が3つほど
出てきましたね。
中でもコストが安く喘息の治療に使われている吸入薬オルベスコが
いい成績を出しています。
#8026[2020/03/18 17:04]  エリアンダー  URL 

Re: エリアンダー様COありがとうございます^^

> 「中国科学院武漢ウイルス研究所」は爆破・解体されたのは中国らしいやり方ですね。
> 新型コロナに有力な治療薬が3つほど出てきましたね。

そう言えば、中国軍を動員して豊臣秀吉の一夜城顔負けの速さで作った武漢の隔離病院。
衛星写真で見たらあっ!という間に消えてました…武漢に入ったジャーナリストもいつの間にか消えたし、作るのも物や人を消すのも素早いのはさすがに中国らしいです。
死んでも戸籍を置きたくない国ですね…政府の都合次第で戸籍ごと体も消されてしまう(笑)
対処療法薬はあってもウィルス自体を殺す薬がないですからね…いっそ、武漢ウイルス研究所の元所長の美人妻にヒトそのもののゲノムを編集させてウィルス抗体を作らせてはいかが?(笑)
#8027[2020/03/18 19:42]  sado jo  URL 

こんばんは~

すみません、もう少し早くに読ませていただくつもりが、今日になってしまいました。
いつも私は、ネットの噂話は真偽を確認してブログに書くようにしているのですが。
sado様のコロナに関する記事は、難しいなと思う科学的なことを解りやすく書いてくださいまして。
私にも理解できました。
本当に今日も、記事に勉強させていただきました。

心のモヤモヤがスッキリした感じです。U^ェ^U
ありがとうございます♪
#8028[2020/04/02 23:00]  窓  URL 

Re: 窓様COありがとうございます^^

> 本当に今日も、記事に勉強させていただきました。
> 心のモヤモヤがスッキリした感じです。U^ェ^U

日本ではここ数日の間、新型コロナ感染者の数が毎日数百人規模で拡大しています。
遊興自粛を周知した状況での急激な感染者増加は、ウィルスがさらなる進化を遂げた事を意味します。
つまり感染力や毒性が一段と強くなったと言う事で、ウィルスの寿命からみればここ2カ月の間に人類の200万年分の遺伝子進化があったのと同じになります。
その証拠に40歳以下の感染者が全体の50%を占め、これまでは重篤化しなかった若者や幼児が次々と感染死を遂げてます…国挙げての厳戒態勢を取る時期にきていますね。
志村さんの例を見ても分かる通り、新型コロナは貴賤貧富、老若男女を選ばず誰でも感染するのです。
#8029[2020/04/03 13:32]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←いざと言う時に頼りになるもの    →ぺギラの世紀