FC2ブログ

シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

随想/論文集

コロナがあぶり出した格差社会の闇

20-04-12

【人生ファイナルラップ】

母の夢は絵に描いた餅  京大は俺には無理な口
押しつけられたスタート位置  レースは始まり縮む命
親は力で支配しがち  屈辱に耐える毎日
裸足で雪の上に放置  飯は床にぶちまける措置
会話も禁止女友達  強いられる意図の察知
満点じゃなきゃ平手打ち  泣けば口に布つめる処置
母の攻撃さながらアパッチ  見て見ぬふりのゲスな父
もしくは二人がかりのリンチ  帰りたくないそんな家

残り人生あと何周?  いつも警戒母の奇襲
勉強ばかり予行演習  刑務所並に無味乾燥
クルマだけが俺の陣地  憧れた土谷圭市
現実見えぬ俺の無知  人生設計ひどく幼稚
求められる社会的地位  進路は一方的通知
俺にない選択の余地  言えるわけない胸の内
努力足らぬとムチとムチ  アメの約束嘘のオチ
壊れていく俺の気持ち  順位落ち下がる偏差値
夢は次男にバトンタッチ  走らないマシンは無価値
要らない兄は無視の仕打ち  もう出て行こうこんな町

残り人生あと何周?  平成の世に昭和の風習
学校でしか通じぬ優秀  飛びついたのはハケン募集
俺は母の夢叶えるマシン  生きる意味なし痛ましい
虐待死より少しマシ?  黙れリア充やかましい
そのキレイゴトじんましん  積もる殺意を持て余し
空吹かしなどぶちかまし  昇華させるは魅せる魂
まるでレースクイーンの生足  自由の身なんと素晴らしい
津軽弁だばあづましい  ルームシェアするさいたま市
アキバ出張ネタ探し  SNSで使い回し
他者(ひと)楽しませ生きがい増し  それ奪ったのが成りすまし

残り人生あと何周?  不満はない安い月収
気にしていない顔の美醜  望んだのは居場所の補修
路面蹴飛ばすリアタイヤ  漂流(ドリフト)してたら溝ないや
きついカーブで上げたギヤ  判断ミスの狭い視野
このクラッシュかなりデンジャー  オイル漏れ上がるファイアー
悔いる俺無様リタイア  観客席に多数犠牲者
原因不明皆もやもや  精神分析するやぶ医者
真意無視ならもういいや  余命を刻むタグホイヤー
絞首刑かかって来いや  首に食い込む錆びたワイヤー
迎えられないニューイヤー  後はよろしく葬儀屋

残り人生あと何周?  裁判所で決する雌雄
二度殺される死刑囚  それを喜ぶ一般大衆

<秋葉原通り魔事件の死刑囚「加藤智大」が獄中で作ったラップの歌詞>

新型コロナウィルスの感染拡大で非常事態宣言が発令され、営業自粛を余儀なくされた飲食業やサービス業が相次ぎ倒産し、膨大な数の失業者が街にあふれそうな今、なぜか格差社会を呪ってナイフをふるった通り魔事件の死刑囚のラップ歌詞が脚光を浴びている。

2001年 池田小学校殺傷事件 児童8人殺害 教員・児童15人負傷 犯人:宅間守(当時36歳)
2008年 秋葉原通り魔事件 通行人7人殺害 10人負傷 犯人:加藤智大(当時25歳)
2018年 東海道新幹線殺傷事件 1人殺害 2人負傷 犯人:小島一朗(当時23歳)
2019年 川崎通り魔事件 2人殺害 18人負傷 犯人:岩崎隆一(当時51歳)

人々の記憶に鮮烈に残った事件だけを挙げたが、「偏差値」と言う言葉が使われ始め「負け組」「おちこぼれ」「ひきこもり」など底辺にいる人を卑下する言葉が一般社会に定着し、人々の間に格差が広がっていった2001からの20年をロストミレニアムと呼ぶ。
さらにその20年の間に社会に恨みを持つ「負け組」なる人達が起こした凶悪犯罪は、それ以前の20年間に起きた事件の数倍にも達している。

2016年 相模原障害者施設殺傷事件 19人殺害 26人負傷 犯人:植松聖(当時26歳)
2017年 座間9人殺害死体遺棄事件 9人殺害 犯人:白石隆浩(当時27歳)
2019年 京都アニメーション放火殺人事件 36人殺害 33人負傷 犯人:青葉真司(当時41歳)

無差別や通り魔でなくとも、社会を憎む言葉を吐いて前代未聞の衝撃的な事件を起こした上の犯人達も、人々が言う「負け組」だった。
彼らに共通するのは(個々の被害者に哀悼の意を表しても)起こした事件を「悪びれていない」…つまりまったく反省していない点である。
彼らにとっては裁判で裁かれるべきは自分ではなく、自分をこんなにした社会なのである…だから秋葉原通り魔事件の加藤智大は歌詞で自己主張をし、相模原障害者施設殺傷事件の植松聖は裁判で自説を主張し続け、東海道新幹線殺傷事件小島一朗は裁判で万歳三唱をした。
こう言うと「社会のせいにするな」「(底辺に)堕ちたのは自己責任」「自業自得」と食って掛かる連中がいる…そう自身を持って言うからには「勝ち組」なんだろうと思いきや、大部分の者は中間層の下の方で落ちこぼれない様にギリギリで踏み留まっている実態がある。
つまり格差の中でヤケになって犯罪に走った者、格差の中で喘ぐ人、福祉でやっとこさ食い繋ぐ人…これらの人々を差別し、誹謗中傷して罵倒する彼ら…シン保守であったり、ネット右翼であったり、安倍応援団を称する者達も、実は格差社会の下位にいる者達なのである。
ただ一つ違うのは、福祉に頼らず…或いは福祉の埒外にいて頼れないのか?自力で生きている事である。だからこそ自分達が払ったなけなしの税金をアテにして生きている在日外国人や弱者に腹が立つのである…ところが今そんな彼らにも大きな変化の時が訪れている。
コロナに感染したのは「自分の落ち度」「油断」「遊ぶから」「そんなヤツに医療費を使うな」「放置して殺せ」感染した病人ばかりか、感染者を出した学校・企業・団体・施設、挙句は治療に携わって感染した医師や看護師・病院までも差別し、犯罪者扱いし始めたそうだ。
それは取りも直さず、彼らが新型コロナによる社会変化で危機に瀕している事を意味する…小規模事業者は倒産目前だし、商店主は商売が風前の灯、自由業者(フリーランス)は収入を断たれた…つまり、彼らは今まで差別してきた者達と同じ底辺に墜ちようとしているのだ。
「焦り」「不安」「やり場のない怒り」…今まさに新型コロナは、社会全体が気づいていながら放置してきた格差の闇をあぶり出している。

星野源の「うちで踊ろう」で、犬と自宅で戯れる不謹慎なコラボ動画をネットにUPした安倍首相にはさすがに温厚な自分もムカついた。
多分、安倍さんは「家で楽しんで下さい」と言いたいのだろうが、今この瞬間にも新型コロナウィルスに感染した多くの国民が高熱で苦しみ、医師や看護師などの医療従事者は、自らも感染の恐怖にさらされながら不眠不休で患者の治療にあたっているのである。
家で楽しみたくても、国民の生活を支える為に感染の危険と向き合いながらバスやタクシーを運転したり、生活物資を運んでいるトラックの運転手もいる。また、その生活物資や食料を感染しているかも知れない不特定多数の客と対面しながら売っているレジ係もいる。
トラックやタクシーの運転手は低学歴だから…スーパーやコンビニのレジ係は貧乏人や外国人だからそんな仕事にしか就けないから仕方がない…とは例え首相でも言わせないぞ!そんな考え方をコロナ禍に乗じて格差社会の闇をあぶり出し、差別を助長する悪と言うのだ。
人の真価はいざと言う時に現れる…ドイツのメルケル首相、ニュージーランドのアーダン首相、ニューヨークのクオモ知事などは、火急の際でも人々を陰で支え続ける現場の人に感謝し、賛辞を送って励ましている…真の政治家は底辺で頑張っている人をちゃんと見ているものだ。
こんな時に、中国やWTOに責任を擦り付けて言い逃れしているどこかの大国の大統領や、空気も読めずに場違いなメッセージを国民に送っている首相はリーダーたる資格はない…国民は家に居ていい。だがあんたは現場に行って頑張っている人達を励まして回れ!
「常在戦場」を座右の銘とした山本五十六は、その信念に従って最前線で頑張っている兵士を励ます為に飛び立ち撃墜されて戦死を遂げた。
リーダーたる者はわが身を惜しんではならない…例えイギリスのジョンソン首相の様に感染したとしても、万が一倒れたとしても…国民は喜んで感謝を込めてあんたの骨を拾う。英雄として後世まで名も残せる…分かったら今現場で戦っている人々の元へ足を運べ(怒)
海外メディアによれば、日本人は星野源が出演した人気のテレビドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』にちなんで 『安倍は恥だし役立たず』と皮肉を言っている…と報道されているそうだ。頼むからもうおかしな事はしないで欲しい><



不謹慎極まりない「うちで踊ろう」コラボ:安倍晋三×星野源

にほんブログ村 小説ブログへ
クリックをお願いします
 


ついに政府が全都道府県に非常事態宣言を出しました…政府のコロナ対策専門家会議の勧告があったか?手を打って良かったと思います。
ゴールデンウィークも間近に控えてるし、何よりこれ以上感染者が増えると、今でさえ手一杯の各病院の医療崩壊が起きかねないからです。
なのに、笑い声がするので窓の外を見ると、飲み会帰りらしい大勢の男女の若者が喋りながら肩を寄せ合って歩いているではありませんか。
若いから、仮にコロナに感染しても症状は出ないから…と甘く見ているんでしょう。あれではクラスターが起きない方が無理だと思います。
君達は軽症で済むと軽く見てるかも知れないが、感染者は隔離しなければなりません…その分、医師や看護師は手を取られてしまうんです。
コロナ患者だけではない、癌や心臓病、糖尿病や高血圧…病院は色んな病気の人が入院しています。その患者の世話は誰がするんですか?
君達のせいで死ななくてもいい病人が死んでしまいます。色んな事情を抱えた人がいるのです。ほんのわずかの間遊ぶのを我慢して下さい。
アメリカでは、夜間外出禁止令を破ってパーティを開こうとしていた若者が捕まって、一人10万円の罰金を支払う羽目になったと聞きます。
君達若者が自覚して遊びを自粛してくれないと、医療崩壊が起きる前に日本でも厳しい処置を取らなければならなくなる日がやってきます。

コロナで自宅にこもる様になってから、寂しいのか?ストレスが溜まるのか?癒しに犬や猫などのペットを飼う人が急増している。
捨てられて殺処分されるペットが減るのは良い事だが、感染を恐れてか?犬の糞を後始末ぜずに道端にゴロゴロ転がしている。犬の糞からコロナは感染しないが、別の伝染病が流行する事もある…そうなるとただでさえ手一杯の医療機関が崩壊する。マナーは守って欲しい。
 
関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png ゴジラの子守歌
もくじ  3kaku_s_L.png 未来戦艦大和
もくじ  3kaku_s_L.png やさしい刑事
もくじ  3kaku_s_L.png まぼろし
総もくじ 3kaku_s_L.png その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←「三密」「盗撮」「セクハラ」自民党議員の呆れたコロナ対策(視察)    →いざと言う時に頼りになるもの

~ Comment ~


私も秋葉原通り魔加藤の歌詞読んで共感したけど
勝ち負けに拘るよりは負け組を作らせない社会のほうが大事だな。
どうしてもそこで劣等感が湧いてくるし、逆に勝ち組だと優越感から人をいじめがちに。
ましてや安倍君の動画みたいに空気が読めなくなることもある。
ここまで国民と感覚がズレてるとそれこそ国を壊す気でいるのかとすら思えてくる。
いわゆる負け組が起こした事件のように、いつ暴動が起きても不思議じゃない。
#8038[2020/04/13 23:29]  西條すみれ  URL 

Re: すみれ様COありがとうございます^^

> そこで劣等感が湧いてくるし、逆に勝ち組だと優越感から人をいじめがちになる。
> ましてや安倍君の動画みたいに空気が読めなくなることもある。
> ここまで国民と感覚がズレてるとそれこそ国を壊す気でいるのかとすら思えてくる。

確かに安倍晋三×星野源のコラボは、この大変な時期に感染の危険に晒されながら、工場や運送・倉庫、スーパーやコンビニで懸命に働いている人達へのイジメにしかならない。
輪をかけて、コロナの最前線で戦っている人達を「下流だからそんな職にしか就けない」「底辺にいるのは自己責任だ」と頭から差別して誹謗中傷するバカウヨ安倍応援団もいる。
まったく空気どころか、事態すら読めていない><…自分達は家で犬や猫と遊べても、生きる為に(同時に国民生活も支えている)外で働かなきゃならない人達もいるんです。
格差社会もここまで来たらお終いいだな…正直、あの動画を見た瞬間「日本はオワタ」と思った(嘆)
#8039[2020/04/14 10:48]  sado jo  URL 

こんにちわ
コロナウイルスが沈静化するのか本気で不安になってきました。
#8040[2020/04/14 11:11]  ネリム  URL  [Edit]

Re: ネリム様COありがとうございます^^

> コロナウイルスが沈静化するのか本気で不安になってきました。

第一次世界大戦が終わって間もない1918年、ヨーロッパで発祥したH1N1インフルエンザウィルス(通称:スペイン風邪)は瞬く間に世界全域に広がり、膨大な数の感染者を出しました。
全世界で5千万と言う第一次大戦を遥かに凌ぐ死者を出し、終息するまで丸2年掛かったそうです。
これが戦争後の復興を目指していた経済をペシャンコにし、世界恐慌を引き起こす原因になった。
経済苦に耐え兼ねた民衆はナチス党を、或いは大日本帝国軍部を支持し、やがて世界は第二次世界大戦への破局の道を歩む事になった…本当のパンデミック禍は終息した後にやってきます。
今回の新型コロナパンデミックは、百年前に起きたパンデミックに相当する規模だと思われます。
医学の発達した今日では死者の数は前回より抑えられても、終息の見通しはまったく立ちません。
自分も当初は皆と同様、暖かくなったら終息すると思ってました…どうも考えが甘かった様です。
#8042[2020/04/14 13:57]  sado jo  URL 

こんにちは

誰がリーダーであっても、混乱したと思います。
この新型ウィルスに対してどの措置がよかったか
後になって分かるかのか、それとも分からないか・・・
それさえも分からない状況です。(笑)
初めてまみえる相手との闘いだからです。
医学界でも新型ウィルスに効いた、いや効かないとの
混乱も見られます。
この薬で68%治ったと言ってもこの新型ウィルスは放置しても
90%は治るわけですから。
#8043[2020/04/14 14:58]  エリアンダー  URL 

Re: エリアンダー様COありがとうございます^^

> 誰がリーダーであっても、混乱したと思います。
> この新型ウィルスに対してどの措置がよかったか
> それさえも分からない状況です。(笑)

確かにどんなリーダーでも頭の中が混乱する状況でしょうね。
しかしみんなを支えるのがリーダー…感染して苦しんでいる人、最前線でウィルスと戦っている人の神経を逆なでする様な事を言ったり、やったりするのはどうかと思います。
今回の新型コロナは陰性になって治ったはずの人が、再び陽性化するケースが多い様ですね。
と言う事は、薬を投与されて形勢不利になると一旦活動を止めて体内に隠れてしまう訳です。
するとその患者を、自覚のないままウィルスを運んでまき散らす格好のキャリアに使えます。
新型コロナに知能があるとは思えませんが、とてもずる賢いウィルスであるのは事実です。
#8044[2020/04/14 21:33]  sado jo  URL 

こんにちは

最初の文章はjoさんの作だと思ったので、
これは凄い、真似して一本作ろうと思ってしまいましたよ。(笑)
ラップというのは脚韻を踏んでいるのですね。 
これだけの才能がある人が無差別殺人をするとは。
頭はいいが、心の回路の大事なパーツが壊れているのでしょう。
この犯人の弟(28歳)が、その後、こんなことを言って自殺しています。
「兄が母のコピーなら、僕はコピー2号。でも僕は兄と同じことはしない」

アメリカのジョーク集にこんなのがありました。
バスに乗っているおばさんと言い合いになった男が腹が立ったあまり、
おばさんの子犬をつかんで窓から車外に投げ出してしまったというので、
怒るのはいいが、怒る対象が違っているだろうという話でした。

社会を憎むなら、その当該関係者や責任者に憎しみをぶつければいいのに、
全然関係のない通りがかりの人などを襲うというのは不思議な心理構造です。
ふだん心の中に平安がない人は、すぐ怒りを誰かにぶつけるのですね。
#8045[2020/04/15 15:00]  ☆バーソ☆  URL  [Edit]

Re: バーソ様COありがとうございます^^

> 社会を憎むなら、その当該関係者や責任者に憎しみをぶつければいいのに、
> 全然関係のない通りがかりの人などを襲うというのは不思議な心理構造です。

母の過剰な期待に逆らって家を飛び出した加藤…だがそんな劣等生に社会は冷たかった。
負け組は人間扱いされず、バイト、派遣社員と職を転々としながら底辺をさまよう内に、心の中で自分をイジメた母と社会が重なって見えた…彼の心理は社会と言う母の写しへの復讐です。
口論の怒りをその人の飼い犬にぶつけた男と同じで「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」ですね。
格差社会の日本では、底辺で不遇をかこちながら復讐心を燃やしてる人間は結構いますよ。
その人々の犯罪を止めているのは友情であり、親や親族・家族の愛情…言わば人の絆です。
加藤の場合は周りに誰も彼を支える人の絆がなく、自暴自棄に走ってあぁなってしまった。
最近は「自己責任論」を振りかざし、自分より下の者を「差別」し「弱者イジメ」をして優越感に浸ってる人が多いが、逆に格差をあぶり出し社会情勢を悪化させる原因になってます><
#8046[2020/04/15 16:14]  sado jo  URL 

こんにちは。

秋葉の通り魔、上の歌詞は、ともすると共感してしまいそうになりますね(😅)

わたしはいま感染者数が非常に少ない県にいます。昨年末リフォームした家と首都圏を今年は何度も高速バスで行き来する予定だったのですが、いま首都圏に戻れなくなっています。
そこで、この件にいて、コロナ差別と偏見が、どのように人々の間に立ち上がってくるのかを、SNSへの地元に同級生のちょっとした言葉の書き込み、地元の人びとのSNSでのやりとりをみるにつけ、こういうことなのかと、目の当たりにする日々です。

東京都は、小池知事でよかったと、思ってます。
#8048[2020/04/23 11:52]  majikanakajima  URL 

Re: majikanakajima様COありがとうございます^^

> 東京都は、小池知事でよかったと、思ってます。
> この県にいてコロナ差別と偏見が、どのように人々の間に立ち上がってくるのかを、SNSへの地元に同級生のちょっとした言葉の書き込み、地元の人々のSNSのやりとりを目の当りにする日々です。

安倍首相には失礼だが、コロナ危機の対応は小池知事の方がテキパキやれてます。
男性と女性に料理をさせると、レストランで一品料理を作るのは男性(コック)が上、しかし、家庭で数種類の料理を同時に作るのは女性しかできない。
男性は一点集中脳、女性は子育てする為にマルチタスクの脳を備えているとか(笑)
そこで、様々な事が一度に起きる災害や伝染病の危機管理には女性が適してます。

そうですか…人口の少ない地方だから感染者は余計に目立つのかも知れませんね。
都市部でも、肝心の治療に当る医師や看護師までコロナ差別に遭ってる有様です。
いざと言う時に出てくる偏見…人間の意地汚さや醜さを見るのは嫌なものです><
#8049[2020/04/23 16:02]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←「三密」「盗撮」「セクハラ」自民党議員の呆れたコロナ対策(視察)    →いざと言う時に頼りになるもの