FC2ブログ

シムーン第二章 ~乙女達の祈り~

随想/論文集

福岡:幼児餓死は創価学会員が信心の主従関係を利用した犯罪だった

21-03-18>
創価学会には階級があって、上の指示に従うシステムになっている。赤堀はそれを利用した

【虐待死事件の続報】…今回の事件は、ママ友の赤堀恵美子(48才)が、碇利恵(39才)の夫の浮気をでっち上げ、夫婦を離婚させた上で母親をマインドコントロールし、生活保護費から児童手当金まで一切を自分の管理下に置いて、翔士郎ちゃん(5才)を虐待・餓死させた。
との報道であったが、どう見ても不自然だった…なぜならば、赤の他人がよその家族を完全に支配できるほど世間は甘くないからである。
その答えが取り調べで明らかになった。何と赤堀恵美子はただのママ友ではなく『創価学会の会員』であり、碇利恵の俗に言う折伏の師だったのである…宗教組織には、どうしてもそうした教祖と信者、師と弟子などと言う上下の歪んだ主従関係ができてしまう欠陥がある。
今回の事件は、赤堀恵美子が創価学会で培った日蓮宗の教えを悪用して、碇利恵を学会に入信させて洗脳した犯罪だと言って間違いない。
自分は専門家ではないので宗教教義の善し悪しは分らないが、どんな立派な教義を持っていても、信じる人間が悪人ならば宗教も悪になる。麻原彰晃の『オウム真理教』がいい例で、もし何かの宗教の信者が悪事を働いたなら、その宗教は後世まで悪徳宗教と言われるのだ。
赤堀恵美子の親は「やっとらん事は死んでもやっとらんで通す信念が池田名誉会長の教えだ」と娘に言ったそうだが、信念を間違えている。
『創価学会』は政権を担う公明党の母体であり「石原さとみさん」など大勢の有名人がいる宗教組織なのだから、嘘や隠し事はせずに真実を明かす義務があり、マスコミも権力へ忖度ぜずに実名を報道すべきである…そうしなければ国民の信用を完全に失ってしまうだろう。
真面目に信仰している創価学会員も洗脳の疑いを掛けられて迷惑するだろうし、今後の布教活動や選挙運動が困難になる事は必至である。
自分は創価学会に恨みはなく学会の友人もいます…だが、企業も役所も組織に属する者が事件を起せば、会見を開いて真実を伝えるのが社会責任…「もう除名した。学会とは関係ない」で済ませて『知らぬ存ぜぬ』で責任を逃れる学会の幹部は人間として卑怯ではないか?
学会員や他の宗教の信者さんはどう思われますか?欧米では宗教は社会道徳の規範です…反論でも構いません。ご意見をお待ちしてます。


香典まで奪う赤堀恵美子と創価学会は共犯か?異常な信者支配 (Yahooニュースのリンク)
宗教や詐欺に洗脳されている人に何を忠告しても無駄である。幼児が親を信じるのと同様に盲目的に相手を信じ込んでしまってるからだ。
宗教や詐欺から引き離そうと思うなら『マスコミ』に通報するのが一番の解決法である…役所や警察は証拠がないとすぐには動かないが、報道機関は記事にするのが仕事だから即座に調査する。仮に間違っていても、数行の謝罪文を出せば済む事だから気軽に動けるのである。
報道記者が動けば騒ぎになって役所や警察も調査しなければならなくなる…必然的に関係は断たれて虐待死にまでは至らなかっただろう


【児童相談所】…は、児童福祉法に基づいて都道府県に設置され、地域に住む児童の養育を支援する役所で、現在、新型コロナ感染拡大対策の中心となって活躍している、国民の健康や衛生管理を支援する『保健所』と同じく厚生労働省の管轄下にある国家の公的機関である。
児童相談所の任務は子供を保護・養育する事であり(1)親の疾病や死亡、離婚や虐待などにより養育困難に陥った児童の保護(2)精神・身体障害や難病などを持つ子供の養育支援(3)家出や暴力、不純性行為や万引などの非行行為を行う児童を持つ親の指導などである。
奇妙なのは(2)の精神・身体障害や難病などの子供の支援は…本来は保健所が担当すべきなのに、なぜ児童相談所が行っているのか?
さらに乳児まで含む子供を担当しなければならない児童相談所が、なぜ就学した児童(3)の非行問題まで面倒を見なければならないのか?それは文部科学省が担当すべき事案だろう!現に児相職員が家庭暴力や、非行少年の暴力に巻き込まれてケガを負ったケースもある。
おかしいとは思わないだろうか?確かに保健所には、今のコロナ感染拡大の中で300時間を超える苛酷な残業を強いられている職員もいる。
けれども命の危険にさらされている訳ではない。だが児童相談所の職員は、暴言や暴力で威嚇してくる虐待親や非行少年と対峙しなければならないのに何の権限も与えられていない…これでは「丸腰でならず者を相手にして事件を解決せよ」と言うのと同じではなかろうか。
さらに悪い事は福祉行政全般を取り扱う厚生労働省が『児童相談所』を管轄している事である…省庁の幹部にしてみれば、児童相談所は子供を保護する為に他人の家庭に介入して事を荒立て、余計な仕事を増やすばかりか、福祉予算を使わせてしまう厄介な部署なのである。
なので「事を穏便に済ませろ」「見て見ぬふりをしろ」「警察沙汰にはするな」「余計な仕事を増やすな」と児童相談所に圧力を掛けてくる。

事件がニュースになる度に、政府が何度も児童相談所の改革を試みるが、相変わらず同じ失態を繰り返して多くの児童虐待死が起きるのは、上からの不条理な妨害や、現場で働く職員が警察官の様な「立入り捜査権」や「協力命令権」を与えられていない事が原因である。
なので、疑惑の家庭を訪問しても狡猾な親が巧妙に虐待を隠したり、面会を断ったりしたら何も手が出せず、最終的に子供は虐待死する。
そもそも児童の虐待にしろ非行にしろ根本的な問題は社会(家庭)にある…ならば何度も事件が再発するのは、児童相談所を福祉行政だと考える政府に問題があると考えるのが妥当だろう…もし、児童虐待や虐めや非行が社会問題ならば、それは厚生労働省の仕事ではない。
そうした社会問題に対する解決方法の手段として、立入り捜査権や協力命令権があるのは、内閣府所属の『国家公安委員会』だけである。
精神・身体障害や難病を持つ子供の世話は保健所でもできるが、児童相談所にしかできない子供に関わる問題もある…政府が社会のひずみから生じる様々な問題から、本気で子供を保護・養育しようと思うのならば、児童相談所を国家公安委員会の管轄下に置くべきである。

※よく自転車やバイクを警察官に止められ、職務質問などをされて腹を立てている者がいるが、そうした国民は大きな勘違いをしている。
なぜなら、『国民は捜査権などを持つ公務員に協力する義務を有する』と法律で明記されているからである。人々は『自由は義務と責任を果たす代償として与えられる』事を忘れている…警察官が詮議するのは公務員の任務であり、ムキにならず普通にしていれば問題ない。
反抗すれば却って公務執行妨害となる…児童相談所の職員が捜査権や命令権などの権限を持てば、暴言を吐いたり、誤魔化して面談を拒絶する親や赤堀の如き狡猾な悪党への抑止力となり、どれほど子供を守れて、虐待死や家庭犯罪を未然に防げるかよく考えてもらいたい。



【専門家のコメント】 福岡幼児餓死事件のママ友は母親を『創価学会』に勧誘し、信心の主従・上下関係を利用した

事件第1弾は2014年に創価学会員「君野康弘」が起した『神戸小学1年生:生田美玲ちゃん(6才)バラバラ殺人死体遺棄事件』

ブログランキング・にほんブログ村へ 

▲クリックをよろしくお願いします▲
 


<「裁判に訴える!」と言う脅しはハッタリにすぎない>
心愛ちゃん虐待死犯の栗原勇一郎の様に「裁判に訴える!」と凄むクレイマーがいる。裁判費用が幾ら掛かるかも知らずに…である(笑)
酒場を経営していた頃、よく喧嘩などのトラブルに見舞われて参考人として警察署に呼ばれた。余程の重傷でない限り警察官は争った双方に示談を勧める…相手を告訴しても裁判費用に見合うだけの慰謝料が取れないからである。つまり裁判費用は高くつくと言う事である。
なのに「店にも責任がある」と店まで訴えたヤツがいた…仕方がないので弁護士に依頼した。弁護費用は1時間当り1万円位が相場である。
告訴内容にもよるが他の経費も加算すると、1回の裁判で40万円以上の費用が掛かり、大部分を裁判に敗けた側が支払う事になっている。
しかも裁判所の判例では、悪意による行為や重大な過失でもない限り、ほとんど訴えられた側が勝つ…従って自分は当然の如く勝訴した。
負けたヤツは裁判費用の請求書を見て青くなった事だろう(笑)なので、裁判で絶対に勝てる確証がない限り告訴するのはやめた方がいい。
だいたい赤堀恵美子の様なクレイマーは「裁判に訴えるぞ」とクレームをつけて金を騙し取るのが目的なのだから「裁判は40万以上の費用が掛かるそうですが、あなたは絶対に勝つ自信がありますか?」と逆襲して追い返せばいい…捨て台詞を吐いて逃げ帰るだろう(笑)
ちなみに強盗などの凶悪犯は裁判費用など持っていない…そこで国選弁護人などへの支払いは国の税金で行われる。もし裁判官が下した判決が不服なら、被告は最高裁まで何度も上告して裁判をやり直すが、その度に我々の税金が湯水の如く消えてゆくと言う不条理がある。
アメリカの警察官が凶悪犯を問答無用で射殺するのは、もしかすると裁判費用(税金)を節約する為ではないのか?…と疑ったりもする(笑)


児相の所員に、協力を拒む親などに対して警官と同じ『強制執行権』を与えなければ今後も虐待死は起きる
 
関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png やさしい刑事
もくじ  3kaku_s_L.png まぼろし
もくじ  3kaku_s_L.png 未来戦艦大和
もくじ  3kaku_s_L.png ゴジラの子守歌
総もくじ 3kaku_s_L.png その他の小説
もくじ  3kaku_s_L.png 随想/論文集
もくじ  3kaku_s_L.png オリジナル詩集
もくじ  3kaku_s_L.png 死とは何か?
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←『罪ニモマケズ』 赤堀恵美子作 (宮澤賢治風)    →なぜ子供を殺しても虐待した者(親など)の罰は軽いのか?
*Edit TB(0) | CO(6)

~ Comment ~


人を見ると失敗する。

> どんな立派な教義を持っていても、信じる人間が悪人ならば宗教も悪になる。
 よく、ひとを見ずに教えを見よと言われるのですが、これは本当にそうですね。
 学会の例で言えば、本山の僧侶の教えより在野団体である学会会長の教えのほうが強かった(上手だった)ので、信者の数は拡大したが、質は堕落していったと思います。『折伏経典』は参考のために読んだことがありますが、他宗教の攻撃方法が書かれていて、学会の目的は「広宣流布」第一。特に池田会長の頃は勢いが凄かったですからね。なのに公明党は日蓮宗の教えとは乖離し、単に与党にくっつくコウモリのような党になっています。
 大手メディアは正道を公正に行っているでしょうか。与野党もそうですが、強い者、すなわち人数が多い者には尾を振っていることが多くはないでしょうか。代議士は自らの選挙の票獲得のためにそうしていますね。しかし明らかに悪いことを公平に報道しないなら、いったい何のために存在するのかと言いたくなります。

> それを裁判で敗けた側が支払う事になっている。
 かつて、弁護士費用を敗訴者が負担するという制度を導入することが検討されたことがあるが、今の制度では、原則として自分の頼んだ弁護士の費用は自分で払うが、裁判に負けても相手方の弁護士の費用まで負担しなければならないということはない、と書いてあるサイトがありましたが(2016年11月22日)。
 https://www.nagoyalaw.com/2016/11/%E8%A3%81%E5%88%A4%E3%81%A7%E3%81%8B%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB%E8%B2%BB%E7%94%A8%E3%82%92%E7%9B%B8%E6%89%8B%E3%81%AB%E8%AB%8B%E6%B1%82%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B%E3%81%8B.html
#8259[2021/03/17 10:20]  ☆バーソ☆  URL  [Edit]

Re: バーソ様COありがとうございます^^

>『折伏経典』は参考のために読んだことがありますが、他宗教の攻撃方法が書かれていて、
> 公明党は日蓮宗の教えとは乖離し、単に与党にくっつくコウモリのような党になっています。
> 大手メディアは報道を公正に行っているのでしょうか?明らかに悪いことを公平に報道しないなら、いったい何のために存在するのかと言いたくなります。

他宗教の信者さんを「下等な人間」と蔑む創価学会は、白人至上主義と同じ差別主義集団です。
創価学会の友人は、聖教新聞や供養などの年会費(上納金)を5万円ほど払っているそうです。
「幸せになる代償」だそうですが、折伏(勧誘)された時、そんな条件は聞かなかったと言う。
民法には「何か契約する時は利益・不利益を全て相手に説明する義務がある」と書いています。
学会の勧誘は違法です。不正体質が都合いい事だけ言って、会員の不祥事は除名して隠蔽する。
マスコミも公明党の政治権力を恐れて忖度し、『新潮』や『文春』だけが真実を報じています。
『政治』と『マスコミ』と『巨大宗教』が群れて儲けている…残念ながらそれが日本の真実です。
声を上げないと日本は腐ってしまう…国民が結束して不正を糾弾して行かなければなりません。

説明不足ですみません。相手の弁護士費用と言うより、裁判全般に関わる経費の負担額です。
#8260[2021/03/17 23:21]  sado jo  URL 

こんにちわ
この事件は心が痛みます。
被告には厳罰を願いたいです。
#8261[2021/03/19 15:26]  ネリム  URL  [Edit]

Re: 信じたくないが、創価学会の本性を見た気がします

> この事件は心が痛みます。
> 被告には厳罰を願いたいです。

ネリム様COありがとうございます^^
母はママ友に宗教で洗脳され、子供はそんな親でも慕って僅か5年で命を終えた…惨すぎます。
母親を創価学会に入信させて洗脳し、私利私欲に利用して子供を餓死させた赤堀恵美子は畜生にも劣る!…なのに、創価学会の幹部は赤堀を庇ってなぜ事件を隠しだてするのか?
自分の友人には創価学会員もいるし敵意はない…だが学会員である恵美子の父は「子供を餓死させても大して稼げん」と事も無げに言う。学会は金が全てか?命を何だと思ってる!(怒)
残念だが『オウム真理教』同様、人を洗脳して金儲けする悪徳宗教だと言わざるを得ません><
#8262[2021/03/20 01:44]  sado jo  URL 

おはようございます

この事件は北九州監禁殺人事件や看護師保険金殺人事件を
彷彿させますね。
マインドコントロールされた人物は支配者の意のままに、
加害者となったり被害者となったりして殺人や虐待を起こします。
これに宗教が絡むともっと悲惨な事件になりますね。
この事件、オウム、アメリカの何とか寺院の集団自殺とかね。
公明党は現在与党の一翼を担っているのですから、隠し事はいかん。
この事件の詳細や池田さんの現在の状態(病態や生死)について
語るべきです。
こんなことをしているから創価は世間から信用されないのです。
#8263[2021/03/20 10:18]  エリアンダー  URL 

Re: 宗教信者は人として誠実が必要。学会幹部は誠意がない(怒)

> 宗教が絡むマインドコントロールされた人物は支配者の意のままに、
> 公明党は現在与党の一翼を担っているのですから、隠し事はいかん。
> こんなことをしているから創価学会は世間から信用されないのです。

エリアンダー様COありがとうございます^^
政治も企業も、宗教も、組織に所属する者が不祥事を犯したら公表する責任があります。
テレビでも幹部がズラッと並んで記者会見をして、みんなで頭を下げて世間に謝ります。
そうして償いをする…人は過ちを犯します。でもその後の態度次第で善悪が決まります。
ところが創価学会は「会員は除名した。学会は関係ない」で、社会責任を取ろうとしない。
近所で起きた有名な『生田美玲ちゃん(6才)殺害』の時も、学会幹部は会員の犯人「君野康弘」の事をひた隠し、被害者に謝りもせず、葬式すら顔を出さなかった(怒)
これが国会議員まで出している創価学会のする事なのか?…誠実さのかけらもないです。
#8264[2021/03/20 21:32]  sado jo  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←『罪ニモマケズ』 赤堀恵美子作 (宮澤賢治風)    →なぜ子供を殺しても虐待した者(親など)の罰は軽いのか?